つわり

妊娠初期の仕事中の辛いつわり!効果的だったお薦め対処法3つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!現在妊娠7ヶ月の、働くママライターです。

仕事をしている妊婦さんの中には、

重いつわりで悩んでいる人も多いはず。

仕事中だから我慢しなくては、と自分自身プレッシャーに感じて、

よりいっそう調子を崩してしまう人もいるのではないでしょうか。

つわりにはこれが効く!という特効薬や、必ず良くなるという方法がありません。

そんな中、少しでも気分が楽になるよう、オススメしたい方法をまとめてみました。



職場への早めの報告が一番重要

マタハラなどの話題が多くなってきた昨今、

妊婦さんへの理解や協力、サポート体制の整った会社が増えてきました。

しかし、中小企業などではまだまだそうもいきません。

妊娠を報告することで迷惑をかけるのではないか、

嫌がられるのではないか、と不安になってしまうのももっともです。

しかしながら、働く妊婦さんには、

体を一番に優先しながら仕事を続ける権利があります。

気負わず、自信を持って職場に報告をしましょう。

それが思わぬサポートや、妊婦さんへの理解を生むのです。

つらいときは思い切って休んで

つわりの辛い妊娠初期は、

赤ちゃんにとってもお母さんにとっても特に大切な時期です。

職場に迷惑だからと我慢してしまわず、思い切って体を休めましょう。

会社内に横になれる場所がなければ、最悪の場合車の中でも構いません。

無理をして赤ちゃんに何かあれば、元も子もないのです。

母性健康管理指導事項連絡カードの活用

職場になかなか言い出しにくい人や、

職場の理解が得られにくい場合には、遠慮なくこの制度を利用しましょう。

これは産婦人科医が必要だと判断した場合に、

休憩をこまめに取ったり出勤時間を遅らせるなど、

職場への協力を仰ぐためのカードです。

自分でなかなか言えない人は、

こういった制度を利用して会社に現状を伝えるのも一つの方法です。

リフレッシュできるものを携帯する

辛いつわりの中でも、飴やガム、炭酸水など、

「これを口にすると少し楽になる」ものって、何かしらあったりしますよね。

どうしてもすぐに体を休められない場合には、

それらを携帯しておくというのもいい方法です。

食べづわりの人は軽食を忍ばせて

空腹感を感じると気分が悪くなる「食べづわり」の場合には、

バッグに軽食を忍ばせておくのもいいでしょう。

ナッツやドライフルーツなど、栄養素もしっかりとれるものがオススメです。

ただし、飲食禁止のオフィスも多いので、

あらかじめ会社に理解を求めておくことも大切です。



「エビオス錠」がつわりに効く!?

つわりに特効薬はありませんが、

そんなつわりを気休め程度にでも軽減してくれる、

とひそかに話題なのがアサヒフーズの「エビオス錠」です。

昔からある栄養補給薬ですが、

実はつわりに苦しむ妊婦さんには嬉しい3つのポイントがあるのです。

胃腸にやさしい

つわりで嘔吐したり、食べ物が食べられないでいると、

胃腸も弱ってしまいがちです。

エビオス錠は天然素材のビール酵母が生まれた栄養補給薬なので、

ビール酵母に含まれる40種類もの栄養成分が胃腸をいたわって、

回復をサポートしてくれます。

葉酸をはじめとした豊富な栄養素

エビオス錠には、妊婦さんにうれしい「葉酸」や「鉄」をはじめとした豊富な栄養素が含まれています。

なかなか食事がとれなかったり、吐いてしまったり、

といった妊娠初期の妊婦さんを、しっかりとサポートしてくれます。

妊娠中の摂取を推奨

アサヒフーズの公式ホームページでは、

用途のひとつに「妊産婦・授乳婦・虚弱体質者の栄養補給」とあります。

妊娠中は添加物などの関係で飲めないサプリメントも多いですが、これなら安心ですね。

無理せず、つわりとうまく付き合うことが大切

特効薬も、効果的な対処法もないつわりだからこそ、

自分に合った付き合い方を見つけることが大切です。

そのためには職場をはじめとした周囲の理解を得ながら、

無理のない生活スタイルを確立していくことが必要不可欠。

辛い時期にもかならず終わりは来ますので、

今は遠慮せず周りに甘えて、ストレスなく過ごしたいですね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします