女性の健康

【30代主婦に急増中】ぎっくり腰の原因と治し方を公開!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!19歳と17歳の子を持つママライターです。

 ぎっくり腰と聞いて、どんなイメージを持つでしょうか?
 以前は「おじさんがなるもの、なんか情けない」などとイメージしていました。

 でも実際には若い世代でもなり、日常生活の些細な動作でなることが多いのです。

 筆者も23歳の頃の初めてぎっくり腰になってしまいました。(結構大変ですよ!)
 その経験を踏まえて、今回は、ぎっくり腰の原因と治し方を公開いたします。



 

30代の主婦にも増えている!ぎっくり腰の原因は?

ぎっくり腰の主な原因は腰の疲労です。

 30代の主婦は、家事に、育児にと忙しい年代ですよね。家事で忙しく動き回ったり、子供と遊んだり抱っこしたり。
 休む間もなく動いているということは、腰もまたその分酷使しているということになります。

 血の巡りが悪いのも一因だそうで、冷え性の方も要注意ですね。
 また、パソコンやスマホの使用など、長時間同じ姿勢でいることもぎっくり腰の原因になります。

私のぎっくり腰体験談

私は40代で二人の子供を持つ主婦ですが、初めてぎっくり腰になったのは23歳の時、部屋の掃除をしていた時でした。
別に重いものを持ったわけでもなく、ただ掃除機をかけていただけなのです。いきなり腰に重い痛みが走り、立っていられなくなってしまいました。

「もしかしてこれってあのぎっくり腰?23歳の私が?」
 
 この時は二日ほど寝込むことになりました。
 その後もこれまでに10回近くぎっくり腰になったことがあります。きっかけはほとんが日常の些細な動作でちょっと前かがみになった時が多かったと思います。

また先日は、風邪をひいて咳をした瞬間になってしまいました。

 一番症状が重かった時は、一週間ほどベッドから起きることができませんでした。歩いて10歩のトイレに行くのも30分かかり、シャワーの時はすべて夫にお任せの情けない状態でした。

 独身で一人暮らしの頃は辛くても寝ているだけだったのでよかったのですが、結婚して子供ができてからのぎっくり腰はそういうわけにはなかなかいきません。

夫は仕事を休むわけにはいかないし、子供たちはかまって欲しくて泣き出します。

主婦がぎっくり腰になると大変です。

ぎっくり腰の予防

 では、ぎっくり腰にならないためにはどうしたらよいのでしょうか。

 まず、主な原因が腰の疲労であることから、腰に疲労を残さないよう、腰のストレッチをすることが大切です。

 特に、立ちっぱなし、座りっぱなしの方は、できれば1時間に1回はストレッチや体操で、腰を動かしてください。

 また、冷え性の方は、特に下半身を温めて、血流をよくしてあげましょう。
 
 それでも不安な方は、コルセットなどを上手に活用することをおすすめします。   



それでもぎっくり腰になってしまったら

 しかし、どんなに予防していても、ぎっくり腰になってしまうことは残念ながらあるんですね。そんな時はどうすればよいでしょうか。

 まず、自宅でなった時の応急処置ですが、とにかく冷やすことです。痛めた個所を揉んだり温めたりしてはいけません。
 ぎっくり腰は炎症をおこしているということなので、炎症部分を広げているようなものです。

応急処置は冷やす!その冷やし方とは?

 冷やし方としては、まず、発熱した際に使用する変容タイプの冷却枕や氷嚢、水にくぐらせた氷数個を用意します。
 そして、タオルなどで巻き、炎症部分を焼く10分間冷やします。

 無理をして整体院などに行くよりも、家で炎症を抑えることに専念したほうが早く痛みから解放されます。
 整体院などに行くのは、少し炎症が治まってからのほうがいいでしょう。

外出時にぎっくり腰になったら?

 では、外出時になってしまった場合はどうしたらよいでしょうか。この時は、一人の時はできれば壁や手すりなど、つかまれる所を探しましょう。そして歩くときは歩幅を小さく、ゆっくりと歩きます。
 家についたら、上記の応急処置を施します。

 あとは痛みが取れるまでゆっくりと横になりましょう。回復への早道は安静に寝ていることです。今まで疲労を積み重ねてきた腰です。十分に労わってあげましょう。

最後に

ぎっくり腰はクセになります。

もし一度もなったことがない方は、予防をしっかりとしましょう。

「もう遅い!ぎっくり腰なっちゃった!」

という人は最善の治療とアフターケアを行いましょう。

寝たきりになっちゃうぎっくり腰は、専業主婦にとっても兼業主婦にとっても大敵です。

家族のためにもしっかりと対策をしておきたいところですね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします