ダイエット

太い脚の原因はヒール?歩き方が脚やせの鍵だった!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

女性の悩みの一つ足の太さ・・・。

モデルさんのような足の細さに憧れちゃいますよね?

実は毎日の歩き方で自分自身の足を太くしているかもしれないのです。

キチンとした歩き方、そして日々のちょっとした運動で簡単に細くなりますのでそれを今回はご紹介したいと思いま

す。



ヒールの歩き方に注意!

ヒールで歩く時、殆どの方が踵を擦るように歩いていると思いますが、それがまずいのです。

何故いけないのか、何故その歩き方になるのか・・・。細かく説明します。

踵を擦ると太ももが太くなる

踵を擦る歩き方をすると太ももにある前側の筋肉を多く使い、

ふくらはぎの筋肉はあまり使いません。

前側についている筋肉は盛り上がる筋肉で太くなりやすく、

ふくらはぎの筋肉は血液循環をよくするポンプの役割を持っているので、

筋肉が衰えているとむくみや冷え性、老廃物が溜まりやすい体になります。

何故そんな歩き方になるのか

日本人は昔からゲタや草履、スリッパといった、ワザと踵を擦るような歩き方をする文化です

ですのでご自宅でスリッパをはいている方、夏などにビーチサンダルなどを履くのが好きな方・・・。

普段の靴を履いていても踵をすり減らしているのではないのでしょうか?

靴のサイズはあっていますか?

ヒールを履くときに足の指が曲がっていませんか?サイズが合っていないと変な所に力が入ってしまい、

結果的に足を太くしているかもしれません。一度きちんと足の長さ、幅、高さ、

踵の傾斜を靴屋さん等で計ってもらってピッタリサイズの靴を履くことをお勧めします。

以上のことを理解して、次は歩き方、日々の過ごし方、簡単なエクササイズをご紹介します。



モデルさんのような細い足に!

モデルさんはなぜあんなに細いのか・・・。確かにダイエットや食生活も大事なのですが、

足に関しては本当に歩き方が重要なのです。

だからってパリコレなどを見て見様見真似に歩いてしまうとX脚などになって体に良くないのでどのように歩いている

かきちんと理解して実践しましょう。

脚痩せに必須の歩き方

ヒール靴はビジネスシューズやローファーと違い、踵から着地しないこと。

ひざを伸ばした状態でつま先とかかとを同時に下ろすのです。

そして、歩き方も1本の線の上をつま先がやや外側に向くようにし、

土踏まずで線を踏むようなイメージで、内くるぶしを前に見せて歩く。

こうすればきれいに筋肉が付く上疲れにくく、底も減りにくいということです。

ウォーキング教室なども最近は頻繁にあるようなので体験などで体験されてもいいかもしれません。

ふくらはぎの運動で脚痩せ

ふくらはぎの運動といっても簡単です。家での生活をつま先立ちで行えばいいのです。

ですが注意です!なるべく中指から薬指に力を加え、指は伸ばすようにしましょう。

つま先にしかないスリッパなども売っていますが、

スリッパは指が曲がってしまうので出来れば素足で行うのがいいと思います。

椅子に座りながら脚痩せ

家で椅子に座るときは踵をつけて、つま先を上げて脛部分の筋トレをしましょう。

出来れば1分くらいあげてください。

注意!激しい運動は避けましょう

激しすぎる運動は筋肉が付きすぎてしまいます。

足の筋肉は運動をしないとすぐに脂肪に変わってしまいます。

脂肪に変わると足が太くなってしまうので、

毎日続けられるような簡単な運動にして習慣にするようにしましょう。

脚痩せに効果的な階段の上り下り

日頃使っている階段。靴音を立てない様に上り下りしてみてください。

それだけでもふくらはぎの運動になります。逆に言えば、音を立てながら上り下りしてしまうと、

運動効果が半減してしまいます。

まとめ

・靴のサイズを測り直しましょう
・歩き方を変えましょう
・自宅で歩くときはつま先立ち、座るときは踵をつけ、つま先を上げる運動を行いましょう。
・階段は音を立てずに上り下り

いかがでしょうか?意外と簡単じゃないですか?ただ細くなるには時間がかかります。

毎日少しずつ行ってだいたい2ヵ月くらいで効果が見られるかと思います。

始めから気張らず、疲れてしまわない様にゆっくり少しずつ行ってください。

大切なのは毎日続けることです。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします