ダイエット

失敗した!経験者が語る間違いだらけのセルライト撃退法

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

ふとした時に気になる肌がボコボコしている所、

一般的にセルライトと言われていますが、

セルライトの消し方、取り方ネットを検索すると沢山出てきますよね?

私、太もものセルライトを取る方法を実践してみたのです。

そしたらなんとセルライトは増えるは、足は痣だらけになるわ・・・。

悲惨でした。同じ悲しみを広げないために!何がセルライトに良くないのか、

そして、何がセルライトに良いのかを皆様に教えたいと思います。



着圧ソックスは気を付けて!

セルライトやむくみと言えば着圧ソックスと頭に浮かぶかたも多いのではないのでしょうか?実際、

寝たきりの方や手術中などの医療機関でも使われている物なので効くには聞くのですが、

きちんと自分に合ったものを選ばないと逆効果なのです。

デニールと圧着レベルの目安

ソックスやストッキングなどを選ぶときに必ず見るのはデニールと圧着レベル。

このデニールと圧着レベルは、高ければいいというわけではないのです。

着圧レベルの目安(1mmHg=約1.3hPa)としてそれぞれどんな時に着るべきかご説明します。

10mmHg~20mmHg/~70デニール

軽いむくみ対策に使用する場合や、就寝時、よく動く時などに使用するのをお勧めしているようです。

寝ているときは血圧が下がるため、高いデニールの物を着用するとうっ血してしまいます。

もともと血圧が低い方もこのくらいの強さがいいでしょう。

20mmHg~30mmHg /70~140デニール

中度からひどいむくみの場合や、長時間立ちっぱなしなどあまり動かないときに使用するといいようです。

座り仕事の方などはひざ裏などに生地が偏って痛みが出ない様に注意してください。

30mmHg~50mmHg/140~280デニール

リンパ浮腫や、長時間の手術などに用いられる医療用で使用するには医師の相談が必要になるほどのきつさになります。

私は血圧がもともと低いのにもかかわらず、ずっと100デニールのものを着用していました。

もちろん寝るときも・・・。結果酷いむくみを引き起こしていました。

着圧系を着用している方でむくみやセルライトが改善しない方は、

デニールを下げてみてはいかがでしょうか?



痛いリンパマッサージは効果なし?

セルライトを取るのに効果的なのがリンパマッサージ。

エステとかでしてもらうリンパマッサージは痛いものが多く痣になる人もいます。

でもそれだけ頑張っても痛みが伴うほどの強さのマッサージは効果ないのです。

そもそも、リンパってなんなのか。そこからご説明しましょう。

リンパって?

リンパとは皮膚のすぐ下にある毛細血管の一部で静脈が運びきれない老廃物を運んでくれる役割をしています。

ですがリンパはポンプが付いていないので血管のように動かなくても勝手に血液や老廃物を運んではくれません。

運動やマッサージなどで動かしてあげないといけないので、マッサージは効果的なのですが、

強すぎると毛細血管が切れてしまうので、効果が無くなってしまうというわけです。

効果的なマッサージ

リンパマッサージは半身浴などで体を十分に温め、

掌を局部にあてゆっくりと撫でるようにするのと一番効果があります。

お風呂中にやってもいいと思います。

では一部分ずつ解説していきます。

二の腕の場合

気になる部分をつかみ肘から肩に向かって撫でていきます。

この時つかんだ部分が痛いと意味がないので、優しく包むようにしてください。

すべてに行き届くように、指をずらしてくまなく行います。

ひじ→脇の方向へ、しっかりとリンパを流します。

目安は10~15回で、1回20秒くらいかけてゆっくりと行ってください。

お腹の場合

手のひら全体を使って、右回りに円を描くように、押しながらほぐします。

押してみて硬いところは特に念入りに。円を描く理由は、腸が右巻きだからです。

朝の中に停滞している物が早く体から出ていくように、念入りにマッサージしてください。

その際、おへそから3cmほど離れた所からはじめるのがポイントです。

円を描いて下へ下へと流したものが一気に外に出ていくイメージです。

目安は1分くらいかけて行うといいでしょう。

ヒップの場合

骨盤にそって気持ちいいと思うところを掌包み、お腹に向かって撫でていきます。

ヒップのラインに沿って下から上に撫でるのも効果的です。

目安は15回~20回で、1回を15秒くらいかけゆっくりと行ってください。

太ももの場合

手を軽くグーにして膝から上に向かってゆっくりと股関節まで撫でていきます。

ふとももを両手で優しく挟んで、股関節まで撫でていきます。

目安は20回~25回で、1回20秒くらいかけてゆっくりと行ってください。

ふくらはぎの場合

くるぶしからひざ裏にかけて二の腕のように掴みながらゆっくりと撫でてあげます。

ヒラメ筋のあたりは人差し指と親指の間で撫でてあげると効果的です。

目安は15回~20回で、1回を30秒くらいかけてゆっくりと行ってください。

痛くしたらダメ!

どんなに気になる部分も時間をかけてゆっくり溶かしていくようなイメージで優しくリンパをマッサージしてください。

痛くしても毛細血管が切れて、リンパに溜まった老廃物は流れていきません。

まとめ

・着圧ソックス等のデニールは自分に合ったものを。

寝るときは一番緩い物を着用すること。

・リンパマッサージは体を十分に温め撫でるように。痛くしても効果はない。

以上のことを守って行えば必ずセルライトは消えます!

間違えちゃうと逆にセルライトが増えたり、

むくんだりと様々な問題が起きてしまう可能性があります。

かくゆう私も大変な目にあいました。どうしてもセルライトが消えない、

むくみが酷い方はぜひ試してみてください。


【電気代をもっと安くしませんか?】
業界初基本料0円の料金体系で年間1万円以上安くなるかも!(loopでんきPR)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします