料理・レシピ

子供も大人も大好き!バナナを使ったお菓子レシピBEST4

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!3年生と5年生の子供を育てているママライターです。

どこのスーパーでも手軽に手に入るバナナ。

離乳食にも使えますから、常備しているご家庭も多いことでしょう。

しかし、食べきれずに黒く変色して腐らさせてしまう…という経験はありませんか?

今回はバナナの甘味を利用して、

通常より砂糖を減らしたお菓子レシピをご紹介します。

お子様のおやつに、ぜひ作ってみてください!



フローズンバナナヨーグルト

添加物も砂糖も不使用のアイス。暑い夏にぜひどうぞ!

【材料】(3~4人分)

● バナナ・・・1本(熟したもの)

● プレーンヨーグルト・・・250g

● 牛乳・・・50ml

    【作り方】

  • 1. バナナを潰します。

  • 2. 材料すべてをよく混ぜます。

  • 3. ジッパー付の袋に入れて冷凍します。
     ぴったりと潰さず、適度に空気を入れて下さい。

  • 4. 30分おきくらいに、
     全体を揉んで混ぜ合わせる作業を3~5回繰り返します。

トッピングも楽しんで!

これだけで充分美味しいのですが、

トッピングにナッツやチョコソースをかけても美味しいですよ!

型に入れて冷やし固めると、揉む工程がなく、より簡単にできます。

バナナクッキー

特別な道具は必要ありません。混ぜて焼くだけの簡単レシピです。

【材料】(約20枚分)

● 薄力粉・・・120g

● バター・・・60g(室温に戻しておきます。)

● バナナ・・1本(熟したもの)

● 砂糖・・・大さじ2

    【作り方】

  • 1. バターをクリーム状によく練ります。

  • 2. 砂糖を加え、白っぽくふんわりとするまでしっかり混ぜます。

  • 3. 潰したバナナを加えてよく混ぜます。

  • 4. 薄力粉をふるい入れ、ヘラを使ってサックリ切り混ぜます。

  • 5. 粉っぽさがなくなったらひとまとめにし、
     ラップにぴったりと包んで冷蔵庫で30~1時間ほど寝かせます。

  • 6. 形を作り、180度のオーブンで15分ほど焼けば完成です。

サックリと仕上げる混ぜ方

バターを室温に戻すことは大切です。

初めにバターだけの状態でしっかりクリーム状態を作ること、

砂糖を入れてからもよく混ぜること。

この2つの工程で空気が入り込み、サクッとした食感を作ります。

薄力粉は練るとグルテンが硬さを出すため、

練らないようにサックリ切るように混ぜることがポイントです。



バナナジュース

ミキサーに入れて混ぜるだけ!

おやつだけでなく、洋風の朝食にもぴったりです。

1歳以下のお子様には、はちみつの代わりにメープルシロップを使ってください。

【材料】(2人分)

● バナナ・・・1本

● 牛乳・・・300cc

● はちみつ(またはメープルシロップ)・・・大さじ1

● 氷・・・4~5個

    【作り方】

  • 1. 材料のすべてをミキサーで混ぜます。

  • 2. 氷のかたまりが溶けきらないうちに、器に注いで出来上がり!

ただのジュースが特別なジュースに!

いつもと違う少し大きめのグラスに注いで、

太めのストローをさしてあげてください。

子供はきっと“特別な気分”になって喜んでくれること間違いありません!

焼きっぱなしのバナナケーキ

ふんわり!しっとり!

焼き上がりはバナナがぎっしり!楽しいケーキです。

【材料】(18cm丸型1台分)

● バナナ・・・2本

● 卵・・・2個(卵黄と卵白に分けます。)

● 砂糖・・・50g

● 油・・・80cc

● 薄力粉・・・200g

● レモン汁・・・小さじ2

    【作り方】

  • 1. 卵白をハンドミキサーでツノが立つまで泡立てます。

  • 2. 砂糖を加えてさらに混ぜ、つやを出します。

  • 3. 卵黄・油の順に加え、その都度ざっと混ぜます。

  • 4. ふるった薄力粉を加え、サックリ混ぜたら型に流し入れます。

  • 5. バナナを輪切りにし、レモン汁をまわしかけます。

  • 6. 生地の上にバナナをぎっりし並べ、
     180度のオーブンで40分ほど焼きます。

  • 7. 焼き上がったらケーキクーラーに乗せて冷まして完成です。

子供は大好き!バナナはママにも嬉しい食品です。

バナナの栄養は何と言っても“ビタミン!”

老化防止の効果があります

バナナはビタミンが豊富に含まれており、

髪や肌の新陳代謝を上げて老化防止につながります。

つやつやと潤った髪や肌は、女性ならいつまでも保ち続けたいですよね。

カロリーもご飯茶碗半分、食パン半分に相当し、それほど高くありません。

子供が大好きなバナナ。ママも一緒に食べてくださいね!

【関連記事】

育ち盛りの強い味方!子供が飽きないバナナのおやつレシピ決定版!

【簡単】身体に良いおやつ限定!子供の健康おやつレシピ4選

子供の体に優しい無添加のおススメ市販菓子6選


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします