夫婦仲 結婚

こんなはずじゃなかった!結婚したことを後悔する瞬間3つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

 みなさんは今自分がいるご家庭に満足していますか?

 各ご家庭には、夫婦でお互いに不満があったりと、様々な壁があるでしょう。

 そういった出来事の中で、「なんでこんな人と結婚しちゃったんだろう・・・。」と。

思ってしまったことはありませんか?

 そう思ってしまう瞬間を、簡単にまとめてみました。



1、夫婦水入らず・・・なし!

 子どもがいるご家庭でもそうでないご家庭でも、

ご夫婦でともに時間を過ごされることはありますか?

 せっかくの休日に両方ともお休みな状態であるのにもかかわらず、

どちらもお互いで一緒の時間を過ごさないなんて、なんだかさみしいですよね。

 そんな夫婦の関係が築かれてしまうと、

「結婚」したことに後悔してしまうときもあるかもしれませんね。

昔の新鮮さを忘れないこと!

 まず、それが慢性的になってしまっているのであれば昔の若かりし頃の感覚をしっかりと思い出してみてください。

 「今更・・・」と思うかもしれませんが、そうなる理由としては、

パートナーから家族になってしまったという課程にあると考えられるのです。

 年老いた夫婦でも、年配の夫婦でも関係ありません。

 少し昔のことを思い出すだけでも、今と比べて改善する所はたくさんあるはずです。

2、“老い”がときめきをなくしてしまう

 特に女性の方は、自分の旦那が目に見えて老い始めたときが一番ショックですよね。

 昔はあんなにかっこよかったのに、今では頭は薄いし足は臭いし太っているし・・・

 目に見える所の嫌な部分は特に目立ってしまいますよね。

自分も同じ時を刻んでいるのを忘れないで

 ですが、相手の嫌な部分を見る前に、まずは自分をチェックしてみてください。

 パートナーが老けているということは・・・当然ですが、自分も老けています。

 そういった外見からの情報は、自分を見直すことで相手の嫌な所を受け入れる、

または緩和することができます。

 もし、今ご自分の旦那さんの嫌な所が目に見えてしまっているのなら、

一度自分を見つめなおしてみてください。



3、言い争うことが多くなった!

 結婚して長く一緒にいるうと、当然ですが喧嘩は絶えずよく起きますよね。

 ささいなことでも暴動にまで発展してしまう・・・喧嘩は本当に怖いものです。

 きっかけは関係なしに、だんだんと口げんかなどではお互いを罵り合うような発言が飛び交う始末。

 そんな時、「なんでこんな乱暴な人と結婚してしまったんだろう・・・」そう思う方も多くいらっしゃるのではないで

しょうか。

「喧嘩するほど仲が良い」

 しかし、この喧嘩も裏を返せば「喧嘩するほど仲が良い」に当てはまるのではないでしょうか。

 毎日毎日喧嘩ばかりして、もう飽き飽き!と、思う人もいるとは思いますが、

夫婦間の喧嘩はお互いが理想を求めあってすることがとても多いと感じます。

「なんでここまでできないの~?!」「なんでこんなことになるの~?!」よくよく喧嘩の内容を思い返してみると、

お互いの不満から言い合いが始まることがよくありませんか?

 それは夫婦の仲が良いことにもつながるのです。

 そしてそれはお互いを信頼しているということが実感できるきっかけにもなります。

まとめ

 結婚を後悔する理由を簡単にまとめてみましたがいかがだったでしょうか。

 どのような理由であったとしても、「結婚を後悔する」ことは、

何かしらの理由がなければ思うことはありません。

 また、普段から積もり積もってできた不満から生じるものでもあります。

 これらの考えを解決するために、まずはお互いを理解し合うことが大切ではないかと感じます。

 初めはとても難しいことだと思いますが、昔の初々しい二人を思い出すと簡単にできるはずです。

 ぜひ、楽しい夫婦ライフを送ってください!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします