1歳~3歳児

もう悩まない!これで安心のトイレトレーニングの基礎知識

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!1歳児の子どもを持つママライターです。

今回は「トイレトレーニング」についてご紹介していきます。

オムツからトイレトレーニングを始めるにあたり、ママさんの最大の課題ともいえるでしょう。

どのようにことを運んだらトイレトレーニングがスムーズにできるか・・・悩みますよね。

では、トイレトレーニングとはどのようにしたら良いのか、ご紹介していきましょう。



トイレトレーニングを始める時期はいつから?

心の発達と身体の発達を見極める

トイレトレーニングを始める時期は大まかに決まってはいません。

心身共に成長してきて、トイレに行く際に問題ない成長がみられたらトイレトレーニングを行っても良いサインであるでしょう。

身体の成長としては、しっかりと立って歩くことができるか、座位は保てるか、「トイレ」「うんち」などの言葉を発声するかなどの成長が見られれば大丈夫です。

精神的には、言葉の理解ができる、トイレに興味があるなどの様子が見られれば良いでしょう。

トイレに興味を示したら

たとえば、大人がトイレに行っている際にトイレについていこうとする素振りがあるとしたら、大人がトイレをするときに一緒に行ってあげたり、「今からしーしーだよ」などと、トイレに行くことを伝えてあげてください。

トイレに行くことがどのようなことなのかを楽しいイメージとして定着してあげると、トイレトレーニングがスムーズに行えます。

トイレトレーニングをどのように進めるか?

トイレをすることに興味を持たせる

上記にもお伝えしましたが、大人がトイレに行くことに興味を持った瞬間がチャンスとも言えます。

トイレトレーニングをしようとしても、トイレに興味を持つことよりも、トイレで排泄をするという行為に興味を持つことがスムーズにいくきっかけでもあるのです。

トイレは楽しい所だと伝える

トイレを怖がるケースもあります。流す時に出る音などで怖いと感じてしまうことがありますが、そこはママが楽しそうにトイレをしている姿を見せてあげて、トイレをすることを楽しいと感じさせてください。

特にトイレ意外にもトイレットペーパーなどにも興味を示す材料となるものがあります。

トイレでの行動を「今から紙を取るよー」「しーしーするよー」と、言葉で伝えてあげるのもとても効果があります。



トイレトレーニングの注意点

何度も繰り返しはあたりまえ

もちろん、子どもにとっては始めてのトイレですから、何度も失敗してしまうのは当たり前です。

特にママさんは「うちの子大丈夫かしら・・・」と不安になる方もいらっしゃると思いますが、トイレトレーニングは始める年齢に個人差があるので、ゆったり自分たちのペースで進めることをおすすめします。

イライラするけど我慢が大事

時にママさんの中でイライラが募る人もいらっしゃるでしょう。

でも大丈夫です!子どもは吸収が早いので、多少躓いてもある日突然できたりすることがあります。

お母さんもびっくりしちゃいますよね。

日頃の積み重ねが、トイレトレーニングの最大の近道にもなるので、どんと構えてトイレトレーニングを見守ってあげてください。

まとめ

トイレトレーニングについて簡単にまとめましたがいかがでしょうか。

実際にトイレトレーニングはとても難しく、何度も失敗してしまうことがあります。

子どもも初めての経験というのもあり、戸惑うことが多くなってくるでしょう。

ですが、ママさんと一緒にトレーニングすることで、しっかりと子どもは吸収していきます。

ママさんも、あせらずにゆっくりと我が子の成長を手助けしながら見守ってあげてください。

【関連記事】

ママ友も絶賛!3兄弟のトイトレを経験して得た必殺の練習法

トイトレに長女は失敗!次女で成功!二人の経験から学んだ最善の方法とは?

長女で苦労した経験から得た最善のトイトレ方法を伝授します

いつからする?我が子のトイレトレーニングの始め方


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします