1歳~3歳児 生後0ヵ月~12ヵ月 育児の悩み・疑問

食べない…赤ちゃんの食事に関する多い悩み4つ(1歳9ヶ月ママが経験したこと)

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。

現在4歳、最近少しだけ落ち着いてきた年中さんの娘と、1歳9か月の恐ろしいほどやんちゃな息子をもつママライターです。

子供が生まれて、ミルクだけだったところから離乳食が始まり、そして通常食にスライド。

食事を摂り始めるようになって、食事を食べる日、食べない日が出てくるようになる子もいます。

その「食べない時期」が何度もやってくる子、まったく来ない子、個人差もありますが、食べない時期が来ても心配しないで大丈夫。

気にしないでサラッと流しましょう。

他にもママたちがぶつかる「壁」のような食事にまつわる悩み。

多くのママたちも経験している通過点をいくつか抜粋してお話していきましょう。



1、食べない

大人だって食べたい日、食が進まない日ってありますよね?

体調が今ひとつだったり、お天気が夏のような気候だったり。

食べたくなれば子供もママにリアクションを示すのではないでしょうか?

強引にでも食べさせたほうがいい?

食べたくないのに口をこじ開けて食べさせようとするのはいい方法….と言えるものなのでしょうか。

今日は食べたくなくても明日は食べるかもしれません。

1日食事を抜く程度、何も問題ありません。

無理して食べさせようとしたところでいい結果には結びつかないので、大きな気持ちでドーンと構えていてください。

どうしても気になるようでしたら、湯通ししたしらすやバナナなどが手軽さや栄養面から考えてオススメです。

2、好きなものばかり食べる

子供にはよくある話ですね。

大人だって好きなものばっかり口にしたいです、本当は。

それぞれのご家庭の考え方があるので、ご家庭の方針にしたがっていただければ良いかとは思いますが、

好きなものばかりを食べたいだけ与えていれば栄養の偏りが気になるようになったり、はたまたワガママに繋がっていくようになってしまうので、くれぐれもご注意を。

3、じっと座って食べない

これもなかなか難題です。

まだ話もまともに出来ない2歳前後の子供たちに「じっとしてなさい!」と言ったところで何も変化は見られない事は比較的多いです。

私も過去に娘、現在息子で悪戦苦闘していますが、娘の時に経験があるので、無理には座らせません。

年中になった娘は気付かないうちにしっかりと同じ席に座り、食事が出来るように成長していました。

ママがむしろストレスになってしまうので、動こうが食べる気配があるのなら食べさせることを優先してあげましょう。



4、遊び食べを始める

食べる気があるのかないのか…どうにもよく分からないものです。

しかし大抵の場合は「食に興味が出てきたから」遊び食べが始まるケースが多いようです。

「興味」は非常に大切、しかし「食べ物で遊ぶことがいいことではない」と言うことを少しずつ教えていく必要はあるのではないか、とは思います。

ただし相手はまだまだ言葉を完全に理解出来てはいない立場ですので、具体的な詳細は別として、「いいこと、いけないこと」の分別だけでも徐々に始めていった方がいいのかもしれませんね。

我が家でも、娘が息子くらいだったころ、よく麺類をちぎちぎちぎって床にたたき落したりしていました。

でも、それも今は懐かしい思い出と感じられるくらいに私も成長しました(笑)

自分で食べたい気持ちは大切に

自分の手でスプーンやフォークを使ってご飯を食べたい!

分かります、その気持ち。

もしもママに心のゆとりがあるようであれば、床にレジャーシートのようなものを敷いてあげてその上で食事を与えてみてはいかがでしょうか?

スプーンやフォークを使う練習をしているのに、またはまだ練習を始めていないけれど自分で食べたい、と言うお子さんには、時間の許す限り付き合ってあげてください。

子供のやる気は大切にしてあげましょう。

水分補給はこまめに

特にこれからの時期、暑さも日に日に増していくこともありますが、水分はしっかり摂取できるようにしてあげましょう。

あまり飲まないお子さんもいると思います、いえ、案外多いです。

しかし水分が少ないと、便秘などにも繋がってきます。

お水やお茶を嫌がるようであれば、たくさんではない量の赤ちゃん用イオン飲料やリンゴジュースなどを飲ませるようにしましょう。

さいごに

いかがでしたか?心配事は尽きないものです。これも子供の体を思う母親ゆえの愛情からの悩みなのです。

悩むことはいいことなのです。そして立派に育児をしている証拠。悩みを抱えているママたちに少しでもお役に立っていることを祈っています。


【電気代をもっと安くしませんか?】
業界初基本料0円の料金体系で年間1万円以上安くなるかも!(loopでんきPR)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします