つわり

つわりが酷くて家事も出来ない.. どうしたらいい?最善の対処法は?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

自分のからだに新しい命が宿る。

不思議で、そして愛おしくて待ち遠しくて・・・

という気持ちで10か月を過ごせると良いのですが・・・

多くの妊婦の方が経験するつわり。

だいたいが安定期に入ると楽になってくるのですが、

つわりの酷い方にはとても辛い数か月ですよね。

そんな数か月間を過ごす対処法を考えてみました。

よかったら参考にしてみてくださいね。



つわりの原因

つわりの原因に関しては通説はいくつかあります。

① 妊娠すると、女性の体内ホルモンはかなり大きな変化が起こります。

hcg(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンが妊娠すると胎盤で作られます(妊娠検査にも使われています)。

② 胎児を体内に入ってきた異物として認識し、アレルギー反応を起こしているのでは・・・

③ 自律神経のバランスが崩れ吐き気をもよおすのでは・・・

などなど 様々な通説がありますが、まだはっきりとした原因は解明されていません。

ガマンせず病院に行く目安

① 一日におう吐する回数が10回以上を超える

② 食べ物だけでなく水分もとれなくなる(脱水症状)

③ 体重の減少が3~5キロになった

④ 2~3日間も何も食べられていない

以上のような症状が出てきたら、家庭での日常生活が難しくなってきます。

つわりは、赤ちゃんの状態にはあまり影響しないと言われているので、

ガマンせずに病院にご相談くださいね。吐きすぎるとお腹が張ってきますからね。

つわりは放っておくと怖いんです!

妊娠悪阻(にんしんおそ)の状態にまでなると病気とみなされ、

安静と点滴が必要になり入院治療が行われるんですよ。

結局つわりってガマンするしかないのかな・・・

と、あきらめずにご自身で生活の中で少し気をつけてみるとよいかな。

ということを何点か挙げてみます。

①からだを冷やさないようにする

お腹が張る原因になったり、血液が冷えてしまって体調不良の原因になります。

②締め付ける服を着ない

妊娠すると、からだのラインやサイズが変化してきます。

特につわりが酷いときには少しおしゃれをお休みして、

体調を一番に考え下着を含めて少しゆったりとした服に取り替えてみませんか。

③強い匂いを遠ざける

つわりの時期は匂いに敏感となっており、

普段はなんでもない匂いで吐き気をもよおすことが多いです。

ご飯を炊いている匂いが辛い~~という方は少なくないです。

その他に台所以外にも、たばこや食べ物の匂いが混ざる居酒屋さんやトイレ、

強い香りの洗剤や柔軟剤なども要注意です。

だんなさまのために食事の用意をしてあげたい気持ちもあるでしょうし、

つわりの辛さを経験できないだんなさまから、

食事の用意をしてほしいという要望もあるでしょう。

しかし、ここが子育てのための共同作業の第一歩ですね。

辛い気持ちとご自身の体調の悪さをきちんと伝えましょうね。



つわりが酷いときにちょっと押してみましょう

つわりのときに効果のあるツボがあるそうです。

知り合いの助産師さんに伺ったので試してみてください。

ご自身で押してもいいし、だんなさまに押してもらってもコミュニケーションですね。

足の裏

足の人差し指を付け根に向かってたどり、

足の裏に移ってすぐの少し膨らんだところです。

ひざの外側

ひざを曲げて、外側に振れる骨がありますよね。

その骨のすぐ下のくぼんだところです。こむら返りにも効くツボだそうです。

手首

手首の付け根から指を横にして2本分くらい腕のほうに移動したところです。

つわり用に指圧リストバンドって売ってるそうですよ。

つわりの時期を一人でガマンして過ごそうとしない!!

わたしは、これが一番ではないかと思います。

妊娠・出産・育児、すべてが夫婦で喜び合って悲しみ合って協力し合って経験していくものです。

一人で辛い・苦しい・わたしばっかり・・・・と思って数か月を過ごすのではなく、

だんなさまと一緒にその時期を過ごしてほしいものです。

ただ辛い辛いと訴えるのではなく、こういう症状だからこれを手伝ってほしいとか、

これが出来ないとか・・・そして自分が少し体調の良い日は、

笑顔で感謝の気持ちを伝えましょうね。

それに、つわりは精神的な要因も大きく影響しますので、

食べたくない・・・食べると吐きそう・・・辛い・・苦しい・・・何もやりたくない・・・と家の中で閉じこもっているより、

気分の良い時間を見つけて外に出てみるのもひとつです。

家の近くをだんなさまと散歩するのも良い思います。

だんなさまも、いつも辛い顔を見ているより、出かけたいと言ってくれるのを待ってると思いますよ。

【関連記事】

辛いつわり体験から効果のあった対策だけをご紹介します

つわりが酷すぎて入院!症状は?費用は?期間は?保険は効くの?

「つわりがひどい!」経験したママが語る「症状と対処法」

旦那さんお願い!つわりの時には「こう接して」欲しい事4選


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします