ベビー用品

【ワオカップベビー愛用ママ発信】本当にこぼれないコップ?使い方と魅力をお伝えします

小さな子供を育てていると予想もしない場面に遭遇することが多いですよね。

例えば開けたばかりのティッシュ箱の中身で部屋一面が真っ白になっていたり、テーブルの上にあったはずのコップが倒れて床に水溜まりができていたり・・・。

普段は気を付けていてもママが対策を怠った一瞬のスキを狙って彼女たちは先手を打ってきます。

そしてその光景を目の当たりにしたママはため息を合図に頭から角を生やす・・・育児あるあるだと思います(笑)

特にコップに関しては”子供が好きなときにお茶を飲めるように”とストローマグを置きっぱなしにすることも多かったのですが、角度が悪ければストローの先からお茶がこぼれていたなんてことも多々ありました・・・。

拭けばいいだけの話かもしれませんが、何度も続くとママだってイライラしてきますよね。

そんなとき”こぼれない”コップとして販売されている「ワオカップベビー」の存在を知り迷うことなく購入したのですが、これとっても良いです!(笑)

そこで今回はワオカップベビーを2人の子供に使用している私が、使い方と魅力について紹介したいと思います。

ワオカップベビーが気になっている人も初めて名前を聞いた人も、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです!

3つのパーツを組み合わせるだけ!ワオカップの使い方

”『フタをしたまま』360°どこからでも飲める不思議なカップ”として有名なワオカップベビーは、ベルニコから販売されています。

「コップ飲み」の練習として利用される人も多いみたいですが、我が家では「お茶こぼし対策」として購入しました。

ワオカップベビーの組み立て方


写真に写っているのはワオカップベビーのパーツ全てです。

左上にあるピンク色のパーツは「フタ」で外出時にカバンの内側と飲み口が当たらないようにするため使っています。

そのため普段実際に使用しているのは残りの3つのパーツということになります。

見て頂ければわかるようにストローマグと比べると圧倒的にパーツの数少ないので、洗うのもとっても楽だったりします。

組み立て方は、取っ手付きのピンク色のパーツへゴムでできた青色のパーツをはめこむだけ!

たったこれだけで完成です(笑)

ストローマグだとパッキンのゴムをセットして飲み口の部分とストローを繋げたりと手間がかかりますが、ワオカップベビーの組み立ては一瞬で終わります。

ちょっとしたことですが、忙しい朝にはとっても助かりますよ~!

ワオカップベビーの使い方

改まって使い方を書く必要もないと思うのですが一応お話しすると、コップの部分に飲み物を入れ先ほど組み立てたフタをかぶせるだけです。

上から見てみるとこのような感じになっているのですが、360°どこからでも中の飲み物が飲めるようになっています。

”本当に飲めるの?”と思う人もいらっしゃると思うのですが、ちゃんと飲めるので安心して下さい(笑)

コップの縁に口をあて吸い込むとピンク色と青色のパーツの隙間から中の飲み物が飲めるようになっています。

そのため1度コツをつかんでしまえば赤ちゃんでも簡単に飲むことができるようになっているのです。

ちなみに購入前に口コミを見ていたところ「なかなか上手く使えない」という声もあったのですが、我が家の長女は7ヶ月で初めて使用しその日のうちに飲み方をマスターしていました。

個人差があるので子供によっては飲めるようになるまで時間がかかる子もいるかもしれませんが、焦らずチャレンジしていればそのうちコツが得られると思います。

そして子供が問題なく使えるようになれば、「こぼれない」コップはそれ以上のメリットを発揮してくれるようになります。

こぼれないだけじゃない!ワオカップベビーの魅力

ワオカップベビーの使い方がわかったところで、気になってくるのはどんな魅力があるのかということです。

ここでは「こぼれない」ことに加え、全部で3つのメリットについてご紹介したいと思います。

本当にこぼれません!

1つ目のメリットは何度もお伝えしているように「こぼれない」ということです。

”そうは言ってもちょっとくらいはこぼれるんじゃ・・・”と思っていたのですが、使用して4年近く経つ今でもワオカップベビーを使っていて水溜まりができたことは1度もありませんでした。

外出時は付属のフタだけじゃ心配なので保存袋に入れてからカバンに入れているのですが、中身が漏れていたことはありません。

そして子供がテーブルの上から落とした時も水滴が飛ぶ程度で中身がこぼれ出るなんてことはなかったです。

それほどしっかりと密閉されているのに、簡単に飲むことができるなんて・・・本当に不思議ですよね(笑)

子供が飲みたいときに1人で水分補給できる

ストローマグを使用していたとき、我が家ではこぼれるのが嫌でフタをしている状態が当たり前でした。

そのため子供がお茶を飲みたいと思ったときにはわざわざママを呼びフタを開けてもらう必要があります。

子供のそばに居るときはささっと対応してあげられるのですが、家事の最中には少しの間待たせてしまうなんてことも・・・。

けれどワオカップベビーを使うようになってからは常にテーブルの上に置きっぱなしにしているため、子供が飲みたいときに1人で飲むことができるのです。

長女はもちろんもうすぐ1歳の次女も1人でお茶を飲んでくれるので、些細なことかもしれませんが結構助かっていたりします。

お手入れがラク!

さきほども組み立て方のところでさらっとお話ししましたが、パーツが少ないので洗うのが楽チンです(笑)

ストローマグのようにストローの隙間に茶渋がたまってイライラすることもなく、パーツも大きいので洗いやすいのが魅力的!

とは言っても何度も使っているとピンク色のパーツの隙間に茶渋が溜まってくるのですが、これもささっとブラシでこすれば一瞬で綺麗になります。

ちなみに我が家では水筒の中を洗うブラシを使用していますが、問題なく洗えているのでおすすめです!

類似品との比較!


すっかりワオカップベビーに魅せられている私ですが、実は2人目にはワオカップベビーの類似品であるマンチキン(munchkin)「ミラクルカップ」を購入してみました。

最初はワオカップベビーを買うつもりでお店に行ったのですが、ミラクルカップの方が値段が少し安かったため”同じ効果ならどっちでも一緒か”と思ったことが購入した理由です(笑)

結果的には”ワオカップベビーの方がよかったかな”と思っているので、その理由についてもお話ししたいと思います。

ミラクルカップの使い方


見た目はワオカップベビーと同じミラクルカップですが、組み立て方や使い方も一緒です。

ミラクルカップのパーツもこのようにフタを入れて4つで、組み立てたものを上から見ると次のようになります。

唯一違う点は、ワオカップベビーと違ってゴムパーツの中心部分が盛り上がっているということです。

そのため私も”こっちの方が安くて良かった”と思っていたのですが、使ってみると気になる点が出てきました・・・

ミラクルカップのデメリット

実際に使ってみて私が気になったことは次の2点です。

食べカスが溜まる

言葉だけ見ると”えっ?”と思われるかもしれませんが、さきほどミラクルカップではゴムパーツの中心部分が盛り上がっているとお話しさせていただきました。

実はその盛り上がっている部分の下に隙間があるので、気が付けば子供の食べカスが溜まっていることがあります・・・。

組み立てるときにその部分を押すことでしっかりとパーツの固定ができるようになっているようですが、個人的にはワオカップベビーの方が隙間もなく汚れてもさっと拭き取れるので使いやすいなと思っています。

ちょっとこぼれる

さきほどワオカップベビーの魅力をお伝えした際に、「こぼれない」とお話ししました。

ミラクルカップも普通に使う分にはこぼれることもないので十分なのですが、机の上から落ちたとき「ちょっと」こぼれます(笑)

もちろん落とすことを前提に作られている商品ではないので問題はないのですが、ワオカップベビーと比べてしまうとちょっと・・・という感じでした。

それ以外は特にデメリットも感じていないので、ワオカップベビーを使ったことのない人であればミラクルカップでも十分だと思います!

ただお手入れのしやすさを重視する人であれば、ミラクルカップよりワオカップベビーの方が洗いやすいのでおすすめです。

まとめ

今回ワオカップベビーの使い方や魅力について、類似品と比較しながらお話しさせていただきました。

「こぼれない」ことだけではなく、ママにとって魅力的な育児グッズであることがおわかりいただけたのではないでしょうか?

さいごに今回お伝えした内容について簡単にまとめておきたいと思います。

ワオカップベビーのまとめ

  • パーツの数は3つ!フタを入れても4つ
  • ゴムでできているパーツをもう1つのパーツにはめるだけで組み立てることができる
  • 洗いやすいので、お手入れが簡単
  • 机の上に置きっぱなしにしていても「こぼれない」ので、子供が1人で水分補給することができる
  • ミラクルカップと機能的には変わらないが、個人的にはワオカップベビーの方がおすすめ

ママの毎日は育児だけではなく、家事や仕事に追われバタバタしています。

そんな日々の中で子供が悪気なくお茶をこぼしたり、部屋を汚してしまったりすると大人げなく叱ってしまうことだってありますよね・・・。
ちゃんと向き合って「何がいけなかったのか」「どうすれば良かったのか」話してあげることが必要であることもわかってはいるのですが、ママに余裕がなければ難しかったりもします。

毎日忙しいママこそワオカップベビーを利用すればイライラの原因の1つになるうる「コップの中身が水溜まり現象」を回避することができるので、ほんの少しだけ気持ちに余裕を持つ手助けとなるかもしれません(笑)

この記事が1人でも多くのママに役立てていただけることを願っています。

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします