義親・姑問題

嫁姑愚痴サイトを運営して分かった嫁姑問題の原因ベスト5

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、mi-on(みおん)と申します。

愛する(していた?)夫の家族と同居して、はや16年。

嫁としてはもう、中堅という処でしょうか?

嫁姑問題は根深いものです。

同居を始めた当時、夫の家族は、大舅、大姑、舅、姑、義理弟。

大家族の中に、核家族育ちの私は放り込まれてしまい、何があったかなんて

ここでは到底書ききれません(笑)。当時私は、嫁姑愚痴サイトを運営していました。

理由はただ一つ、ストレス解消です!お互いの愚痴を聞きあう事で支え合っていました。

沢山の悩めるお嫁さんとの交流の中で

当時から今まで色々な話を聞きながら感じた、嫁姑問題の原因ベスト5!

として挙げていけば、まずは何と言っても



①夫婦の生活への姑の過干渉

姑さんがあまりにも、若夫婦の生活に興味を持ちすぎるのは良い傾向とは言えません。

100歩譲ってみれば、姑さんも寂しいのかもしれません。

旦那様は立派な大人ですが、その昔は赤ん坊でした。

時には気にもなるのが、人の親です。

しかし、毎日のように電話で様子を伺われたり、夕食のメニューを聞かれて

栄養バランスの話を始めたり、休日には夕食を一緒にと毎週のように言われたり。

都合を聞かれるのも、頻繁になると、聞かれるだけでもストレスになってきますよね。

出かけると言うと、そんなに出かけて、お金は大丈夫なの?無駄遣いじゃない?とか一歩踏み込まれた突っ込みが入る話も、度々聞く話です。

出来る付き合いを無理なく、先は長い。

我慢して成り立つ関係は長く続きません。

意志を示して行けば、適度な距離感をいつか掴めます。

常識のない嫁などと攻撃されることもありますが、そのうち諦めますよ。

②妊娠、育児への姑の過干渉

譲れるところは譲る、譲れないものはきっぱりと。

育児は夫婦の方針が第一です。

食物などの与え方、特にアレルギーが絡むと命に係わるので

食べさせないで欲しいものだけは、うるさく思われても伝えるべきです。

子供のアレルギーに対して理解の無い姑は、引き離すか、小児科の指導を受けて頂くことを推奨します。

妊婦は赤ちゃんの分も食べなさい?

これもよく聞く話です。正直食べるのも辛い時だってあるし

検診の度に体重増加で叱られるのは妊婦さん自身なのに。

赤ちゃんの一番はママです自信持って!

時には譲って、赤ちゃんが祖母から受ける愛情も時には受けさせてあげましょう。

ダメなママね、なんて暴言吐く姑さんもいるようですが、祖母はあくまで祖母。自信を持ちましょう。



③○○家の嫁、○○家の孫と言われる。

○○家の孫、なんて突然言われたら、夫と私の子供ですと言葉を返したくなりますよね。

昔の価値観で、自分や我が子のポジションを決められるのは面白くないですよね。

そのタイプは褒めてしまえ

その発言をする人って、大抵、自己愛が強いです。おだててかわすも一手です。

その私の孫!と思う気持ちを逆手に使え。

教育などでお金が必要な時に、出してくれたりの話も聞いたりします。

○○家の孫として、立派な人になって欲しいので援助して欲しい。

なんて逆手に取る事だって出来ますよ(笑)

そのタイプで気を付けるべきは、姑様曰くの昔からの習慣マナー

最初から結婚式で揉めたりします。

住む土地が違うと、数々の習慣が微妙に違います。

結婚式の引出物と、席順で揉めがちです。

結婚式は意志を話すこと

自分の結婚式は、後悔無いように、話をしましょう。

4 ズバリ、夫

時に我が夫が敵だったりします。

知らない所で、姑に良い顔していたり。

「妻がうんと言わないと答えられない。」

なんて実は自分が乗り気でないのに、答えてたりする話、ありませんか?

なんで自分が嫌だからって言わないの?そう思いますよね。

夫に過度の期待はしないほうがベター

あなたの夫ですが、絶対に自分を味方してくれると思うのは甘い。

私と義母さんどっちが大事なの?なんて言っちゃダメ!

その言葉は、旦那様を確実に醒めさせます。

⑤実両親とのべったり生活などの、お嫁さん側の問題

時々、自分はどうなのか考えるのも大事

最近、かなり増えてます。

頻繁な姑さんの電話に腹を立てつつ、毎日お母さんに電話したりしてませんか?

自分の実家との関係とのバランス

この辺りに焼きもち焼いてる姑さん、結構いますよ。

夫にも知って欲しい。

嫁姑問題の原因は、派手に大きな事ばかりじゃないんです!!

あれ?今のもしかして嫌味だった?と感じるレベルも積もれば爆発します。

基本的に価値観の違いから生じます。

育った環境が違えば、価値観のずれが無いなどありえないです。
うちはうまくいっている、と安心していないで下さいね、旦那さん方。

代表して叫んでみましたが、悩み多き皆様の気持ちが、姑さんや旦那様に届きますように


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします