おでかけ・旅行

【子連れ&大人編】東京のお花見スポット各BEST3

いよいよ春到来。
桜の開花宣言もされ、お花見の楽しみな季節がやってきましたね。
せっかくだから子連れでお花見に行きたいけど、オムツ替える場所はあるの?遊ぶ場所は?など、不安がありますよね。

そこで今回は、遊具の内容やオムツ替え場所の有無など徹底的に調べた
「子連れでも安心して行ける賑やかなお花見スポット」と、
「大人が楽しめるムードたっぷりなお花見スポット」の2つをそれぞれご紹介していきます。
子供と一緒に、または旦那様とのデートにお役立てください。

子連れに優しいお花見スポット3選

まずは子供と一緒に楽しめるお花見スポットをご紹介します。
比較的にファミリー層の多い場所や子供が走り回れる広々とした公園で、気兼ねなくお花見を楽しみましょう

新宿御苑

丸の内線新宿御苑駅1番出口から歩いて5分の有料公園「新宿御苑」。

低額ですが有料なため来園層が比較的落ち着いていますし、アルコール類やラジカセ等の持ち込みが禁止されていますので、酔っ払いや大騒ぎする方がいないのも子連れにはありがたいところです。

桜も沢山の種類が植えられていますので、いつ行ってもその時期の桜を楽しむことができます。

綺麗に整備された芝生の広場がありますので、ハイハイ赤ちゃんや歩き出した赤ちゃんを連れて行っても安心して遊ばせてあげることができますよ。
少し狭めではありますが、オムツ替えトイレや授乳室も用意されています。

また、テーブル・イスの持ち込みは禁止です。
お弁当などが売られている売店もありますので、シートを広げてのんびりお弁当を食べながらピクニック気分のお花見を楽しんでみてくださいね。

ボール・フリスビー・バドミントンなどの遊具の持ち込み・使用も禁止されています。お互い迷惑をかけることなく、心地よく過ごしましょう。

新宿御苑
住所:東京都新宿区内藤町11
電話番号:03-3350-0151
定休日:月曜日(休日の場合は翌平日)・年末年始(12/29~1/3)
入園料:大人200円・小中学生50円・幼児無料
営業時間:9:00~16:00(受付)、16:30(閉園)
温室:9:30~15:30(受付)、16:00(閉園)
インフォメーションセンター:9:00~16:30
アートギャラリー:9:00~16:30

井の頭恩賜公園(井の頭公園)

京王井の頭線の吉祥寺駅より歩いて10分弱、または中央線の井の頭駅より歩いて1分の「井の頭公園」。
ベビーカーの方は吉祥寺からですと階段がありますので、井の頭駅の利用をオススメします。
こちらの公園の最大の魅力は、桜だけではなく子供が一日中楽しめる催しがたくさん行われているというところでしょう。

動き出した子が思いっきり楽しめる遊具ゾーンには、まだ普通のブランコに乗れない小さな子でも楽しめるオムツ型のすっぽり乗れるブランコも用意されています。
そしてなんと園内にはスポーツランドというミニ遊園地まであります。
メリーゴーランドやティーカップなど、子供とママが一緒に楽しめる乗り物がなんと100円で利用できますよ。

公園の隣には有料の井の頭自然文化園という動物園もあり、大型動物などはいませんが、アライグマやヤマネコ、リスやペンギンなど、子供と一緒に楽しむのに最適な小型動物たちがお出迎えしてくれます。
モルモットふれあいコーナーや、リスの暮らすお家の中のトンネルなど、子供のワクワクを刺激してくれますよ。
動物園(本園)と水生物園の二か所に分かれており、本園の方には授乳室も用意されています。

また、本園の管理事務所にてお湯やレンジの利用も可能です。
それぞれに子供用トイレ・オムツ替えシートが用意されていますので、安心ですね。
年に数回無料公開日もありますのでチェックしましょう。

井の頭公園
住所:東京都武蔵野市御殿山1-18-31
電話番号:0422-47-6900
営業時間:公園は24時間、スポーツランドは9:30~16:30
井の頭自然文化園(動物園)
住所:東京都武蔵野市御殿山1-17-6
電話番号:0422-46-1100
営業時間:9:30~17:00(入園や、本園と水生物園の行き来は16時まで)
休園日:年末年始(12/29~1/1)、月曜日
(月曜が休日だった場合は翌平日、ただしGWや春休みなど長期休暇期間は休まず営業)
入園料:一般400円・65歳以上200円・中学生150円・小学生以下無料
(都内在住・在学の中学生は生徒手帳持参で無料)

隅田公園

銀座線・都営浅草線・東武伊勢崎線の浅草駅から歩いて約5分の隅田公園。
隅田川添いに約1㎞にわたって続く桜並木は、桜の名所100選に入るほど人気のお花見スポットです。

公園からはスカイツリーを見ることもでき、遊具がたくさんあることから子連れに大人気で、休日には多くの家族が訪れます。
タリーズコーヒーのすぐ隣にある遊具広場は、くじらの形をした大きな滑り台やブランコや最近では珍しい砂場やアスレチックなど、子供が思いっきり楽しめるスペースとなっています。

また、すぐ近くにあるお手洗いも綺麗で、オムツ替えシートも完備されています。
万が一「オムツを忘れちゃった!」や「子供のご飯がない!」などトラブルが起きても、すぐ近くにあるショッピングモールにベビざらすが入っているのでママさんは安心ですね。

隅田公園
住所:東京都墨田区向島1-2-5
電話番号:03-5608-1111

大人向けオシャレお花見スポット3選

たまにはお子さんを誰かにお任せして、パパとママでお花見デートへ行ってみませんか?
ムードたっぷりな夜桜の名所や、オシャレな桜スポットを恋人気分で満喫しましょう

六義園

山手線や東京メトロ南北線の駒込駅から歩いて7分の「六義園」は落ち着いたデートがしたいご夫婦にオススメの桜スポットです。
桜の時期(2019/3/21~4/3)は駒込駅から徒歩2分の染井門が開かれますので、そちらをご利用ください。

有料なおかげか来園層も品が良く、落ち着いて桜を楽しむことができます。
そんな六義園の最大の魅力といえば、高さ15m・幅20m近くある大きなしだれ桜でしょう。
六義園のシンボルともいえるその姿はまさに圧巻、美しくライトアップされたしだれ桜を見に毎年多くのカップルが訪れています。

その他にも園内のあらゆる場所がライトアップされ、池にうつりこんだ桜は幻想的で美しいですよ。
園内に茶屋が3軒ほど入っていますので、和菓子とお茶でちょっと休憩するのもいいかもしれません。
また、六義園はTwitterで随時情報を更新されていますので、むかう際にはチェックしてみることをオススメします。

六義園
住所:東京都文京区本駒込6丁目16-3
電話番号:03-3941-2222
営業時間:9:00~17:00(桜の時期は21:00まで開園・最終入園20:30)
入園料金:一般300円・65歳以上150円・小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
【夜桜ライトアップ】
日没~21:00

目黒川

お洒落なカフェやレストランで食事をしながらのお花見や、ぶらりとショッピングしながら都会的なお花見をするなら目黒川沿いはいかがでしょうか。

約800本のソメイヨシノが咲き誇る目黒川沿いを堪能するなら、渋谷から東急田園都市線で一駅の池尻大橋駅からのアクセスがオススメです。

池尻大橋から中目黒方面へ川沿いに桜を見ながら歩き、途中にあるお洒落なカフェでお茶でもしながら中目黒で桜を見つつのランチは楽しいですよ。
この時期の目黒川沿いのお店は予約が難しいので、もし予約が取れなかった場合はテイクアウトを買って、桜の綺麗な中目黒公園で食べるのも素敵ですね。

目黒桜まつりではフォトジェニックな屋台が出ていますので、普段とは違うオシャレな屋台飯を食べながら桜を楽しむこともできますよ。
お洒落な街並みと綺麗な桜を恋人気分で楽しみましょう。

目黒川
住所:東京都目黒区大橋~下目黒
【中目黒桜まつり】
2019/4/7(日)10:00~17:00、小雨決行
電話番号:03-3770-3665(中目黒駅前商店街)

西郷山公園

あまり知られていない穴場お花見スポットといえば、この西郷山公園ではないでしょうか。
東横線の代官山駅から歩いて15分程度の場所にある、斜面を利用した公園です。
芝生広場を囲うように植えられた桜は美しく、“西郷山”公園という名前の通り山のような斜面のある公園で、のぼった先にある展望台からは町と桜が一望でき、空気の澄んだ日には富士山も見えるそうです。

斜面をいかして20メートルの落差のある人口の滝もあり、都会の真ん中だということを忘れてしまいますよ。
目黒川の方はかなり人気で人も多いので、静かに桜を楽しみたい方は10分ほど歩いて西郷山公園に足をのばしましょう。

西郷山公園
住所:東京都目黒区青葉台2-10-28
電話番号:03-5722-9741(目黒区みどりと公園課)

番外編:日本橋 桜フェスティバル 2019

色んなお花見スポットを巡って桜を楽しんだあとは、桜をテーマにしたフェスティバルはいかがですか?
日本橋・八重洲・京橋の地域で開催される「日本橋 桜フェスティバル 2019~つながり、広がる日本橋・八重洲・京橋~」が4月7日まで開催されています。
デジタルアートや食べ物など、桜をテーマにした様々な参加型イベントが開催されていますよ。
中でも高さ8mのデジタルアート作品「The Tree of Light -灯桜(ともしざくら)-」は、10万球のLEDが音・風・人に反応して、見たことのないような桜を演出してくれます。

その他にも人の動きに反応する桜のカーペットなど、さまざまな仕掛けで桜を楽しませてくれます。
昼間は子連れで、夜は夫婦のデートで満喫してくださいね。

The Tree of Light -灯桜(ともしざくら)-
日時:3月15日(金)~4月7日(日)
点灯時間:16:00~20:00
場所:福徳の森

サクラカーペット
日時:3月15日(金)~4月7日(日)
点灯時間:17:00~23:00 ※演出時間は17:00~20:00
場所:仲通り

桜ライトアップ
日時:3月15日(金)~4月7日(日) ※点灯時間は施設によって異なる
場所:コレド室町1~3、日本橋三井タワー 他

ニホンバシ桜屋台
日時:3月30日(土)・3月31日(日)
場所:福徳神社周辺(仲通り・浮世小路)

【関連記事】
【2019年10連休GW】ママが選ぶ!ゴールデンウィークのおすすめ子連れ旅行先3選

東京で子連れランチおすすめ10選

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします