妊活・べビ待ち

不妊治療を一通り経験したママが伝授!人工授精の成功率をあげる方法

検査→タイミング法→人工授精と進み、これでダメなら体外受精…

費用や苦痛を考えると、なんとしても人工授精(AIH)で妊娠したい!そのように感じた事はありませんか?

かくいう私もかつてはその1人。今では無事子供を授かれましたが、人工授精はプレッシャーとの闘いですよね。

それでも毎日情報をかき集め、何人もの不妊治療医から意見をもらい、少しでも確率の上がる方法を作り上げました。

一般的に「4回目で駄目なら次のステップを考えよう」と言われる人工授精。

その1回1回を、より可能性の高いものにする技を受精可能時間の詳しい解説とともにご紹介します。

【お知らせ】

amazonが年に一度、2日間だけの大SALE7月15日,7月16日に行うみたいです!買い物予定のある方はこのチャンスをお見逃しなく♪

気になる方は年に2日だけのamazon大セール詳細ページにSALE内容が紹介されてますよ!

卵子の寿命=受精可能ではない!

エストロゲンにより卵胞が成熟していき排卵をむかえる事は、人工授精まで進んでこられたあなたなら既にご存知かと思います。

その1回のチャンスをどう悔いのないものにするか、順番に見ていきましょう。

卵子の寿命・精子の寿命

まずは卵子の基本的な寿命からおさらいしていきましょう。
1か月かけて育ててきた卵胞、やっと20㎜超えまでたどりついた!喜びもつかの間、待っているのはあの痛いhcg注射

皆さんはお腹派ですか?お尻派ですか?私は注射を見るのが怖かったので毎回お尻でした。

全く痛くない時もあれば、息ができないほど痛い時もありますよね。

あれは完全に「当たり所」らしく、看護師さんでもわからないものらしいです。

そんな苦労をしてやっとの事で迎える排卵、なんと出てきてくれた卵子が生きていられる時間はたったの24時間しかありません。

それでは精子は?というと大体2~3日、長くて1週間といわれています。

男性の場合は体調や心理的なものが精子の質に直結しますので、かなりふり幅があるでしょう。

卵子・精子の「受精可能時間」

卵子や精子の寿命に関してはしっかりご理解いただけたかと思います。

次は最も重要になってくる「受精可能時間とは?」を解説します。

卵子の受精可能時間

卵子の寿命である24時間が受精のチャンスだと勘違いされている方がよくいますが、私たち不妊治療組が一番重視すべきなのは卵子の寿命ではありません。

卵子には受精可能時間というものがあり、それは24時間しかない寿命の中でも、なんとたったの6~8時間程度!

ご存知の通り、まず卵子は卵巣から飛び出した後、卵管采という卵子の受け取り口にキャッチされ卵管へ進みます。

排卵直後から卵管を進んでいく6時間~8時間の間に「受精能力をもった精子」に出会えなければ妊娠はできないという事になります。

「受精可能な卵子と精子が出会えば妊娠するんじゃないの?」そう思った方も多いかもしれません。

知らなくて当然です、私も自分の事だからと詳しく調べるまでは勿論知りませんでした。

精子の受精可能時間

実は精子は卵子と違って、受精能というものが必要とされます。

卵子の場合は排卵されてすぐから受精可能になりますが、精子の場合は射精直後は受精する能力を持っていません。

射精直後から子宮内を突き進み、大体3時間~6時間後から受精することができる能力をもった精子になります。

その後、大体~72時間ほど受精する能力を持ったまま、卵管の先にある卵管膨大部という精子の待機場所で卵子を待つ事ができます。

卵管膨大部では精子を活発にする分泌液が出るため、正確には1週間近く生きる事が可能ですが、72時間を超えると受精する能力が失われていってしまいます。

つまり、射精後3~6時間後から72時間の間のみが精子の有効な時間帯と言えるでしょう。

人工授精前日・当日・翌日にやること

ここまで妊娠を叶えるために必要な卵子と精子の性質を解説してきましたが、今度は実践編。

次回から使える妊娠確率アップ方法をご紹介します。

普段からの妊娠しやすい身体づくり

まずは妊娠しやすい身体づくりから。

人工授精までたどりついたあなたなら既に実践済みでしょうが、今一度リストの確認だけしてみてください。

・痩せすぎorBMI25以上ではない

・ストレス過多な環境にいない

・十分な睡眠をとり規則正しい生活をしている

・奥様は勿論、ご主人も酒・煙草なし

・基礎体温など排卵の管理ができている

痩せすぎていると身体が生命維持にチカラを注いでしまい、生殖機能は後回しにされてしまいます。

また、BMIが25以上あるぽっちゃりさんは排卵に障害が起こりやすく、妊娠に適した体型とは言えません。

※BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
例:160㎝55㎏だった場合、55÷1.6÷1.6=BMI 21.48(普通体型)

そしてストレスは妊娠にとって一番の大敵。女性ホルモンはストレスの影響をダイレクトに受けます。

とはいえ、不妊治療を続けていくにあたり、ストレスフリーで生活していく事はどう考えても無理でしょう。

私も不妊治療中は荒れに荒れ、行き場のない怒りや悲しみで精神がボロボロになりました。

親戚や周りからの圧力があるような環境にいる方は、ストレスになっている事を思い切って打ち明け、少しの間ご遠慮いただくよう働きかける事も検討してみてください。

人工授精の前日までに待機組をスタンバイ

不妊治療医によって信じる治療法も違います。

私も何件か不妊治療医をまわりましたが、人によって言う事が違いすぎて困った経験ばかりです。

ですが必ず共通していたのは、「排卵するタイミングで受精可能な精子が待ち構えているのがベスト」という事。

人工授精当日に採取する精子を濃くするために前日・前々日は射精せずに、ようは溜めておいてという医師もいれば、
毎日出した方が精子の運動率が良いから出してという医師もいます。

もし前者の溜めて派だった場合、例えばそれが2日溜めて~だったなら、その前日に仲良しをしておきましょう。

何故ならば「精子の受精可能時間」の項目でもお伝えした通り、精子は72時間まで受精する能力を持ったまま卵管膨大部で待機する事ができます。

例えば1月4日が人工授精日だったとして、1月2・3日は溜めたとします。

その前日である1月1日の夜23時に射精された精子は1月4日の23時まで有効という事ですから、1月4日にする予定の人工授精分と合わせても待機組としてしっかり機能するわけです。

勿論、溜める必要はないという医師だった場合は前日も前々日も仲良しをしておくに越したことはありません。

ですが、義務的になってしまうと男性はストレスを感じ、すぐに精子の質が落ちてしまうもの。

「前日だから仕込まなくては」的な発言をせずに、できれば自然にご主人を誘う事ができたらベストです。

ここが奥様の一番つらい所ですが、男性は性に関して想像以上にナイーブですから、何とか頑張りましょう。

人工授精当日は精鋭部隊+追い打ち

さて、いよいよ洗浄などして運動率を上げた精鋭部隊の投入です。勿論この日の夜は追い打ちでフレッシュな部隊を投入しましょう。

人工授精の方法については各病院から詳しくご説明されているかと思いますので省略しますが、予め絶対に確認しておきたいことがあります。

それは病院によって排卵を確定させるhcg注射を打つのが、人工授精前日の場合もあれば当日の場合もあるという事。

hcg注射を打ってから大体24時間~36時間後に排卵されると言われていますので、それによって妊娠計画も変わってきます。

例えばhcgを前日に打つ場合、前日までに仕込んでおいた待機組と当日の精鋭部隊が大きな影響力を持ち、さらに当日夜の追い打ちで三段構えをとれます。

しかし当日hcg注射だった場合は、人工授精の精鋭部隊・当日の追い打ち・翌日のダメ押しの三段構えを取る事をオススメします。

当日hcg組さんにとっては、人工授精の精鋭部隊が待機組として機能する事になります。

人工授精翌日、ダメ押しの一撃

例えば

・1月4日が人工授精予定で、前日3日の15時にhcg注射をした場合
1月4日15時~5日3時に排卵する計算になりますので、4日15時~5日の11時の中のどこかの8時間が受精できるタイミングである可能性が高くなります。

・1月4日の人工授精当日、例えば朝の9時にhcg注射を打った場合
1月5日9時~21時に排卵する計算になりますので、5日の9時~6日5時の中のどこかの8時間が受精できるタイミングである可能性が高くなります。

つまり、当日hcg組にとっては人工授精翌日もとても大切な日である事がお分かりいただけたかと思います。

前日hcg組からしても、「もしかして」がありますので、翌日にもダメ押しをしておいて間違いないでしょう。

赤ちゃんに会うために頑張り時

妊活をはじめて、最初はタイミングさえ合えば…と思っていたものが人工授精にステップアップし、流石に人工授精をしたら…と考えていたのが遠い過去のように思えます。

簡単にできる人もいる、できて困っている人だっているのに、なぜ私は?と悔しくて悲しくて、心身ともに疲れ切っていました。

その間に病院で知り合った不妊治療仲間が沢山でき、今回記事にした内容を伝えたところ、なんと5人中4人が人工授精で妊娠する事に成功したのです。

残念ながら私は根本的なところに問題があり、8度トライした人工授精では授かる事ができず体外受精にて無事授かる事ができました。

しかし、私の8回の経験は無駄にはならなかったのです。それだけで自分自身が救われる気持ちになりました。

そんな不妊治療仲間が口をそろえて言うのが「人工授精時代が一番辛かった」という事。

今、人工授精をしているあなた、今が一番の頑張り時です。

1%でも確率を高め、あなたが愛しい赤ちゃんに会える日がくる事を心から祈っています。

【関連記事】
不妊治療で恥ずかしい検査は本当にあるか?女性・男性それぞれのケースについて

不妊治療!福岡で口コミで評判の良い病院を調べてみた4選

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします