小学生・小学校 幼稚園・保育園

【入園・入学の準備に便利】おすすめの名前シール6選〜便利なアイテムもご紹介〜

入園・入学シーズンはもうすぐ!春を前に子供達は心をワクワク弾ませていることと思います。

子供の成長を喜びつつも、ママは準備に追われる忙しい毎日を過ごされているのではないでしょうか。

今回は、そんなママの負担を大きく軽減してくれるお役立ちアイテム『お名前シール』のご紹介です!

早割商品もありますので、気になる商品はすぐにチェックしてみてくださいね!

失敗なし!お名前シールの選び方3つのポイント

お名前シールにはたくさんの種類があります。

このショップで!と決めても、扱われているシールのタイプ、お値段も色々あり、迷ってしまうもの…。

そんなときは次のポイントをおさえて選ぶことをおすすめします。

1.防水性&耐久性は必須!

せっかく付けても数日経過ですぐに取れてしまうと、再び付け直す手間がかかりますよね。

特に衣類やハンカチに付けた名前は、お洗濯の度に取れていないか、名前が薄れていないかチェックするだけでも面倒なものです。

防水性、耐久性が高いものを選べばそのような心配がいりません。

プラスチック製品に貼るシールについても、絵の具セットやお弁当箱などに貼ることを考えて、耐水性は必須ポイントです。

2.大きさは色々あると便利♪

小さな物には小さなシール、名前を目立たせたい物には大きなシールが必要です。

大きさが色々セットになった商品がとても便利です。

3.漢字orひらがな

幼稚園児にはひらがなが基本です。小学生には、漢字が簡単であれば苗字だけ漢字を使うのも良いでしょう。

自分の名前を漢字にしても読めることは大きな自信にもなりますし、簡単な漢字なのにひらがな表記にすることを子供っぽいと恥ずかしがる子供もいます。

物への名付けは必須なので、子供と相談して決めるのもおすすめです。

【シールタイプ】おすすめ3選

お弁当箱や縄跳び、文房具、教科書・ノート類などに便利なのはシールタイプ。

防水タイプで粘着力の強いシールを選べば、スニーカーの内側や長靴、濡れてしまう傘にも安心して使うことができます。

お名前シール/ゼストのお名前シール工房

こちらのシールは電子レンジや食洗器にも対応しているので、お弁当グッズにも安心して使うことができます。

ラミネート加工がされているので摩擦によって文字が薄れる心配もありません。

デザインはシンプルなものから可愛らしいイラスト入りまで、とにかく豊富!

お子様のお気に入りのデザインがきっと見つかるはずです☆

大きめサイズをたくさん!色々なサイズが欲しい!などの希望に合わせて選べる点でもおすすめです。

透明ネーム/はんこ奉行

イラスト不要!シンプルが一番♪という方におすすめなのは、ベースが透明なお名前シール。

シールを貼っている!というインパクトがないので、学年が上がっても長く使う絵の具セットなどに使いたいですね。

また、可愛らしい文房具類のデザインをシールで潰すことなく使えるのも嬉しい商品です。

お名前シールディズニー/ディアカーズ

ディズニー好きにはたまらない可愛らしさのお名前シール。
ミッキー、ミニー、プリンセス、オラフやベイマックスなど、キャラクターは34種類の中から選ぶことができます。

ベースが透明なので付ける物の色を活かすことができます。

耐水加工もバッチリ施されているので、お弁当グッズにも使うことができますよ♪

【アイロンタイプ】おすすめ3選

こまめにお洗濯をするハンカチや靴下、衣類などには、アイロンを当ててしっかり熱接着するタイプがおすすめです。

アイロンシール/ゼストのお名前シール工房

伸縮性に優れたこちらの商品は、伸び縮みする下着やTシャツ、靴下などに貼り付けても簡単に剥がれることがありません

ベースの色が白のラバータイプは衣類の色柄を選ばず名前をしっかり目立たせることができます。

ベースが半透明のタイプは布の模様がそのまま残るので、自然に名前を付けたい場合に良いでしょう。

2つのタイプを両方用意して使い分けるのもおすすめです。

お名前ワッペン/シールDEネーム

名前が刺繍されたワッペンシールは人目を引くこと間違いないの商品です。

デザイン性が高く、表側に貼り付けて目立たせたい巾着やバッグ、スモック等におすすめ☆

アイロン使用で強力に付けることができ、一度付けると簡単に剥がれません。

丸形や星型など数種類あり、デザインも選ぶことができますよ♪こちらの商品はひらがな限定です。

お名前フロッキー/クレアフォーム

ここ数年でぐぐっと人気が高まったフロッキーシール。

付け方は簡単アイロンを当てて20秒。熱が冷めたらシートを外して完了!

名前だけがぷくっと膨らんで付くのでおしゃれ感が抜群です。

クレフォームの商品は3色選んで購入できるので、衣類の色によって使い分けることができます。

靴下のように伸縮性が高い素材にも使うことができて便利です。

スタンプも便利♪おすすめ3選

インクさえあれば、使い切って足りない!というトラブルがないのはスタンプタイプ

布には専用スタンプパッドを使えばお洗濯での色落ちを防ぐことができますし、プラスチック類に使える油性インクパッドもあります。

コストパフォーマンスを重視したい方におすすめ☆シールタイプ不足時の予備用に!と考えて用意しておくのも良いでしょう。

キューティーネーム/小川祥雲堂

サイズ色々のスタンプがセットになった商品です。

サイズだけでなく縦型・横型があり、さらにイラスト入りもセットに入っています。

一度購入すれば幼稚園~小学校まで長く愛用できます。

プラスチック等に使える油性スタンプ、ケースなど必要なアイテムがすべて揃っていますので、スタンプ初心者の方でも安心して使いこなすことができますよ!

漢字のみ、ひらがなのみや、ローマ字をプラスする等、必要に応じてセット内容を選ぶことも可能です。

ポンピタおなまえスタンプ

使いたい文字を選んで並べ、ホルダーにセットして使うタイプのスタンプです。

ホルダーがあることで力の入れ方を加減しなくても失敗せず楽にポンポンと押すことができます。

文字のゴム印は大小2種類あるので、用途によって使い分けられとっても便利。

兄弟姉妹がいる場合はゴム印を入れ替えれば使いまわすことができるので、コストパフォーマンスは最高です!

消しゴムはんこ/SUZULOJA

オーダーメイドでお名前はんこを作ってもらえるショップ♪手書き風の文字がとっても可愛らしい!と評判の商品です。

消しゴムはんこは1つ1つが手作りなので、他にはないオリジナリティが魅力♡

ネットフリマやハンドメイドマーケット等でのオーダー注文ならより安価で購入できます。

れぐオリジナルお名前はんこ

詳細をみる

オーダーお名前はんこ

詳細をみる

お名前オーダー 消しゴムはんこ

詳細をみる

【その他】こんな便利アイテムも♪

シールやスタンプはお名前付けのマストアイテムですが、他にも便利な商品やおすすめアイディアがあります♪

使いまわしを考えるならお名前リボン

お下がりやリサイクルに回すことを考える衣類には、直接名前を付けたくない…というママも多いはず。そんな方には取り外しできるリボン状のタグが便利です。

スナップボタンで衣類のタグに取り付けられるので、サイズアウトした衣類もスムーズに次の方へ譲ることができます。

カワグチ (KAWAGUCHI)
¥446 (2019/05/22 05:08:24時点 Amazon調べ-詳細)

100%取れない!刺繍

お裁縫が得意なママなら、刺繍で名前を縫い付ける方法も良いでしょう。

手間はかかりますが、繰り返しのお洗濯をしても取れる心配が絶対にない!という点で安心です。

オリジナリティいっぱいパソコンラベル

パソコンが得意なママなら、自宅でプリントして作る名前シールはいかがでしょう。

イラストを入れたり字体を変えたりと、他にないオリジナリティあふれるお名前シールは注目を集めそうです!

算数セット用のシールは必要!?

小学校入学時に最も大変だと言われる算数セットのお名前付け。

花形おはじき、かぞえ棒といった特殊な形をした物が数多く入っています。

1つ1つ名前を手書きするのはとっても大変!ですが、シールの購入前にちょっと確認してください。

付属シールがセットに!?

小学校で注文する算数セット。申込時に名前を添えると、それぞれのアイテムにジャストなサイズのお名前シールが付いてくる場合があります。

しかも、最近は名前入りでカット済シールである場合が多くなりました。

個人的に慌ててシールを注文しても無駄になってしまう可能性を考慮しましょう。

算数セットは小学校の入学式で配布されることが多いので、入学前、事前に学校に問い合わせをすると安心です。

枚数はどれくらい必要!?

たっくさんあると便利!?いえいえ、買いすぎると無駄になってしまいます。

必要枚数はいったいどれくらいなのでしょう!?

枚数は様々!様子を見て買い足そう☆

ショップによって、またシールの大きさによって1シートの枚数は異なります。

大きいシールなら70枚ほど、小さいシールなら300枚以上がセットになったものも。

すぐに必要となる枚数は一般的には100枚もあれば充分ですが、後々使い足す物が出てくることも考えて、色々な大きさが組み合わせられたものを購入すると良いでしょう。

まずは1セット購入で様子を見ましょう。

ただし、算数セットにシールが付属されていることを考えた場合です。

特にエンピツなど小さなシールはたくさん使いますので、よく使うサイズを把握してから新たに購入すると無駄が出ませんね。

また、学年が上がれば漢字表記で良くなる(名前に使われる漢字によって)こともありますので、そういった事態にも対応できます。

足りなくなったら新たに購入すれば、それまでとは違うデザインにすることも可能。子供も新鮮な気持ちになり喜びますよ♪

早めの注文が◎

物によっては間に合わないことも!?早めの準備、早めの注文が安心です。

2~3月は繁忙期!

子供の入園・入学準備である2~3月は、どこのショップもお名前シールの注文が殺到する時期です。

オーダー品なので場合によっては必要時期に間に合わない可能性も考えられます。

1~2日で発送!というショップもありますが、イメージと違ったり枚数が足りなかったりという緊急事態に備えても、早めに注文しておくと安心ですね。

早割特典もあり♪

4月の入園・入学前には早割特典のあるショップもあります。

お値段が安く購入できたり、送料無料やおまけ付きなども♪
色々なショップをチェックして、お得に購入できると嬉しいですよね!

色々試してお名前付けを楽しもう♪

色々あるお名前シール。1つに限らずいくつかの種類を用意して、用途によって使い分けるなど工夫してみてください。

お名前付けという大変手間のかかる作業。

可愛いデザインのシールやスタンプを用意することで、その作業を楽しみながらできるようになるといいですね!

【関連記事】
子供のお留守番はいつから?任せる時に注意したいポイント5つ

あなたはいつからにする?満3歳での幼稚園入園のメリット・デメリット

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします