子供の教育・成長・食事・遊び

【2019年最新版】子どもの写真を完全無料で管理できるアプリ10選~こどもの成長記録に最適~

スマホやデジカメを使い、子供の成長を写真に残ることが手軽にできる時代ではありますが、その写真をどう整理しようかと頭を悩ませるママは多いはず。

その都度プリントしてアルバムに収めることができず、ついつい後回しになってはいませんか?

そんなママたちにとっておきな写真整理術、それがアプリを活用する方法です。

写真保存アプリにはとっておきの魅力もたくさんありますよ♪メリットやおすすめアプリをご覧ください。

写真保存アプリの種類は3つ!タイプ別にご紹介☆

アプリを使って写真を管理してみよう!と考える場合、どういった目的でその写真を使うかによって選ぶアプリの種類が異なります

大きく3つの種類に分けられ、それぞれにメリット・デメリットがあります。それぞれの特徴を知ることから始めましょう。

①クラウドアプリ

「クラウドサービス」とは、インターネット上にデータ等を保存して活用するサービスのこと。

運営元がメンテナンスをするため手軽に活用できるのが大きなメリットです。

スマホだけでなく、デジカメやタブレットなど、いくつかのデバイスで写真を撮ってもそれぞれから同じ場所にアクセスできるという点で大変便利です。

例えば、データのまま人にあげたい写真がある、おじいちゃん・おばあちゃんが自宅のテレビで見られるようDVDにして渡したい!という時にも対応できます。

容量が大きく、たくさんの写真を保存することができるのも魅力です。

②アルバムアプリ

写真を保存管理するだけでなく、デザイン性が高く、好みに合わせてカスタマイズすることができるのがアルバムアプリの魅力です。

カレンダー機能が搭載されていたり、フォトブックの作成もできる等、遊び感覚で楽しみながら使えるので人気もあります。

また、家族や友人間で写真にコメントを残すなど、コミュニケーションツールとして活用することもできます。

こちらもサービス終了の可能性が否めませんのでその点は注意が必要かもしれません。

③SNSアプリ

今はInstagramが主流でしょうか。

写真を使ってのコミュニケーションを目的としたアプリなので、友人や家族と写真を共有したい!という方には大変便利です。

写真の保存や整理を目的としたアプリではありませんが、上手に使いこなせばもちろんアルバムにもなります。

写真によって公開範囲を限定したり、アクセスできる人を制限することもできますので、設定さえ間違えなければ安心して使うことができますよ。

また、写真の送受信もできるので、旅行中やイベント時の写真をこの人にだけ見せたい!といったシーンでは大活躍です。

おすすめ★アルバムアプリ4選

主婦層の間では最も利用率が高いかもしれません。

自分らしく楽しみながら使いたい!難しいことは苦手…そんなママでも簡単に始めやすいアルバムアプリをご紹介します。

家族アルバムみてね


https://itunes.apple.com
高画質のままの写真&動画を、容量無制限で保存できるフォトアルバム。

しかも無料で使えるアプリです。

パパ・ママだけでなく、おじいちゃんもおばあちゃんも、誰でもが“簡単&気軽”に使えるアプリとして人気があります。

2015年にリリースされてから利用者はぐんぐん増え、サービス内容も拡大している進化し続けるアプリです。

登録した特定のユーザーの間で写真を共有することができ、新たな写真を追加したときにはそれぞれに通知が届きます。

過去の写真を途中で追加しても自動で日付順に整理してくれるので、面倒な手間なく子供の成長をそのまま記録することができます。

手間なくいつの間にか整理されるのは最高ですよね☆

また、共有ユーザーの誰がいつ見たのか記録を残すことをができたり、コメントを入れたりもできるので、子供の成長をみんなで共有できている喜びをひしひしと感じられます♪

AppleStore詳細をみる

Googleplay詳細をみる

POOL


https://itunes.apple.com
容量無制限で写真をガンガン保存できるiPhone対応アプリ、POOL。

スマホ本体に保存した写真をPOOLに取り込んで削除。

スマホの容量をいつも軽い状態に維持することができます。

保存方法も簡単、保存する時間も短い、とにかくサクサクっと使いやすい!と人気が高いアプリです。

また、保存した写真は撮影時のカメラアプリやファイルごとに自動分類してくれるので、探すときも簡単です。

「スマホの容量がすぐにいっぱいになってしまう!」とお悩みの方は、使う価値大のアプリです。

AppleStore詳細をみる

Scene


https://itunes.apple.com/jp
簡単作業が一番!そう考える方にはSceneがおすすめです。

まずは使い始め。アプリをダウンロードしたら、ニックネームを入れて「はじめる」をタップ、この2ステップのみで利用登録が完了します。

撮りためた写真は「整理」をタップし、アルバム名を入れて写真を選ぶだけで簡単に整理!

家族や友人と共有するときも、アルバムを選択して「共有」をタップし、共有方法を選ぶだけ。

いくら家族間でもすべての写真を共有するのは…という方や、友人と遊びに行ったときの写真だけを共有したい!という方もいますよね。

共有したいアルバムはラインで送信することもできるので、とても便利ですよ!

何もかもがとにかく“簡単”なのがこのアプリの魅力でもあり強みでもあります。

単純な作業しかできない…という方でもスムーズに馴染むことができるでしょう。

さらに、保存したアルバムからフォトブックを作ることも可能!

これもアルバム選択から少ステップで注文が完了しますので、面倒な作業は一切必要ありません。

AppleStore詳細をみる

Googleplay詳細をみる

iフォトアルバム


https://itunes.apple.com
iフォトアルバムは、iPhone・iPad対応のアプリ

写真ごとにオリジナルのメモを付けたりデザインを変えたり、フィルターや手書き機能で楽しみながら編集できるのが特徴のアプリです。

写真をタップすると地図で位置情報を確認することもでき、思い出としてしっかり残すことができます。

たくさんの機能があるのに使用料は無料。

200枚という一括保存枚数に制限はありますが、友達紹介やアドオンを購入して容量を増やすこともできます。

AppleStore詳細をみる

おすすめ★クラウドアプリ4選

数タイプのデバイスを使って写真を撮影される方におすすめなのがクラウドアプリ。

機械での作業が得意!というパパたちには支持者が高い系統のアプリになります。

Googleフォト


https://itunes.apple.com
写真管理アプリの中では最強とも言える支持率の高いGoogleフォト。

写真や動画をGoogleアカウントに保存してくれて、対応するデバイスと完全同期されるので、面倒なく色々な場面で写真を見たり編集することができるのです。

無料で使え、高画質に設定すれば自動圧縮で容量は無制限。

写真を時間や場所などに応じて自動で整理してくれたり、複数の写真を組み合わせてコラージュできたり。

BGM付きのムービー作成もできる等、楽しい要素がたくさん詰まっています。

探したい写真を簡単に見つけることができる検索機能や、リンク設定で家族や友人間で写真を共有できるなど、便利な機能も備わっています。

AppleStore詳細をみる

Googleplay詳細をみる

Amazonフォト


https://itunes.apple.com
こちらは画像ファイルを無圧縮で、しかも容量無制限で保存することができます。

無圧縮、つまり画質が劣化しないので、きれいなまま保存したいと考える方でも満足できることは間違いありません。

最近はスマホのカメラでも高画素数のものが多いので、写真の枚数が増えても画質を落とさず安心して保存できるアプリは嬉しいですよね。

さらに、一眼レフでとったRAWファイルもにも対応しているため、プロのカメラマンも活用している高性能アプリであると言えるでしょう。

このアプリを利用するには、Amazonプライムへの加入が必須

既にAmazonプライム会員になっており、商品購入や動画配信サービスといった会員特典を普段から活用している方であれば利用する価値が高いアプリです。

AppleStore詳細をみる

GooglePlay詳細をみる

MicrosoftOneDrive


https://itunes.apple.com
マイクロソフト社が提供するOneDriveは、Microsoftのアカウントがあれば無料で使用できるアプリです。

既にアカウントを持っている方であれば、簡単スムーズに使い始めることができます。

スマホでの写真撮影が多いけれど、すぐに容量がいっぱいになってしまう!という方は多いですよね。

そんなときに、データが自動でOneDriveにアップロードされるこのアプリを使えば、スマホ内はいつでも容量を軽く保つことができます。

WordやExcelなど、Microsoft Officeとの連携機能が魅力で、
オリジナルのアルバムを作って印刷したい!
写真を入れた文書を作りたい!

といった作業も楽々です。

容量によって料金が発生することがありますのでご注意ください。

AppleStore詳細をみる

GooglePlay詳細をみる

Dropbox


https://itunes.apple.com
こちらは多くの大手企業でも使われている信頼性の高いアプリ

セキュリティ面が万全なので、安全面を絶対的に重視したい方におすすめです。

パソコンやスマホで写真を共有できたり、自動でアップロードできるという基本機能はもちろん充実。

暗号化されたいくつものデータセンターで保管されている写真は、誤って削除してしまった場合でも復元することができます

無料版は2GBと制限がありますので、まずは使ってみて有料版に移行するかを決めても良いかもしれませんね。

AppleStore詳細をみる

GooglePlay詳細をみる

おすすめ★SNSアプリ2選

みんなで写真を共有したい!みんなに見てもらいたい!という方には、公開できるSNSアプリがおすすめ!

Instagram


https://itunes.apple.com
今やスマホユーザーの大半が利用していると言っても過言ではないInstagram。

撮影した写真をタイムライン形式で共有することができるので、撮ったその場で即座に共有したい!という方におすすめです。

写真をきれいに、そしておしゃれに加工できるので楽しい!と魅力を感じるユーザーも多数。

アプリだけでは写真を保存することはできませんが、拡張アプリ(GramoryやFotogramme for Instagram等)を使用すれば保存することも可能になります。

AppleStore詳細をみる

GooglePlay詳細をみる

Pinterest


https://itunes.apple.com
Instagramと並ぶ勢いでユーザーを集めている人気上昇中のPinterest。

Instagramが投稿メイン型のアプリであるのに対し、Pinterestは投稿されている写真を自分用に収集保存するためのアプリです。

写真を選んで共有したり、コピーしたり、送信することができるので、お友達や家族と共有することができます。

決めた人のみで共有したい場合は、シークレットボードを活用しましょう。

自分と招待した人のみが見ることができ、検索機能を使っても他の人の目に触れることはありません。

AppleStore詳細をみる

GooglePlay詳細をみる

アプリ使用の注意点

アプリを使用するうえで注意が必要な項目をまとめておきます。

個人情報の流出

特に無料で使えるもの、運営元が有名ではないものなどは、登録した段階で個人情報が流出してしまう可能性が否めません。

歴史のある信頼性の高い会社であるか、セキュリティがしっかりしているかについては、しっかり調べてから選ぶ必要があるでしょう。

データのバックアップ

自動でバックアップしてくれるアプリであっても、サービスが終了してしまうとデータが残らない可能性が出てきます。

印刷して確実に残す方法もありますが、それが大変だと感じる方はいくつかのアプリを併用したり、別のフォルダに保存しておくと安心です。

サービス内容をチェック

無料であってもある程度の制限が設けられているアプリは少なくありません。

せっかく慣れてきた頃に有料版への意向が必要になったり、写真がこれ以上保存できない!といった状況に陥る可能性があります。

どの程度の容量制限があるのか、動画は保存できるのか、詳しい内容についてきちんと把握してから使い始めましょう。

公開範囲の制限設定

SNSアプリを使用する場合は公開することを前提とされていると考えましょう。

公開された写真は誰にどこでどのように使われるかがわかりません。

子供の写真の場合、顔はもちろんのこと、撮影場所の背景や日時から個人が特定される恐れがあります。

公開する人を限定するための設定はきちんと行う必要があるでしょう。

アプリを使って子育てを楽しもう!

アプリを使えば、子供の写真の整理にかかる時間や手間を省くことができ、大変便利です。

後から簡単に見返したり、家族やおじいちゃのばあちゃんと共有して子育てを一緒に楽しむこともできますね。

これを機会にご紹介したアプリをぜひチェックしてみてください!

子供の笑顔を上手に保存すれば、家族みんながより一層素敵な笑顔になれるはずです♪

【関連記事】
【育児日記アプリ】口コミで人気のアプリ8選

赤ちゃんが何を伝えたいか分かる「泣き声翻訳」アプリ正解率92%と驚異の数字

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします