兄弟・姉妹

子供3人のママが伝える!子供3人を養う苦労と喜び

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、中1、小5、小1の子育てママライターです。

そうです。私3人のママなんです。

私の住んでいる地域の地方自治体は福祉が充実しているので、割と子どもが多いです。

ですから兄弟も多い家庭もたくさんなんです。

ですが…やはりイマドキ3人の子持ちって珍しいというか…。

近年では晩婚化も進んでいるので1人っ子も珍しくないので、3人子育てしていると「大変だね~」

と言われることもしばしば…。

そんな時私は「子どもは1人も2人も3人も変わらないよ~」というのですが…。



じつはそんなにかわらない?!

私は1人でも2人でも3人兄弟でも子どもを育てるのは変わらないと思って育てています。

何人子どもがいても、育てる親の責任は変わらないし、子育てにかける時間も変わらないと思うからです。

あと良く言われるのが「家事大変でしょう~?」と聞かれます。

そーかなぁ…と思いつつ笑ってごまかしていますが、家事も大変ではありません。

家事の大変さと子育てはそもそも違いますよね!家事の一環で子育てしているわけではありませんからね。

一緒に楽しむこと!行事も思い出も3倍!

実際、洗濯物は他の家庭より多いかもしれませんが、基本的に普通の家庭と変わりません。

家の中も、各自片づけてもらうので散らかりませんし、子どもが大きくなってくると、

家事の戦力になりますしね!意外と子どもはお手伝い喜ぶんです♪コミュニケーションもとれますよ。

そして家族の行事ごとも3倍なので思い出も3倍!

七五三や誕生日…もう何回お祝いしたことか…。

写真やムービーを見るたびに、「この時はこうだったね~」とかいろんな思いがこみ上げます。

子どもたちもまた、たくさんの想いがあるようです。



姉妹喧嘩もある!でも学びもある

みなさん、気にするのが兄弟げんか。たしかにけんかもします。

でもそれは学校のお友達でも一緒です。

家には常に兄弟がいるので、いつでも遊べるし、時間を共有できるので子どもたちは楽しそうです。

逆に学校行事でお泊りに行ってしまうと寂しがるほど。

お互いが気づかい合って過ごしているので、どこかに出かけた際は、お土産を買ってきてくれたり、おやつも全部食べたりしません。

私が教え込んだ事ではなく生活の中で自然と学んだ思いやりです。

感染病は家庭内で伝染する、、

ひとつ防ぎようがないことがあります。それは感染病。

風邪やインフル、水ぼうそうやおたふくかぜ…。

ウイルスなどで感染してしまう病気は伝染してしまいます…。

なので学校や幼稚園などの出席停止になってしまう病気になると、親の看病が長引きます。

お仕事をされているママは休みが多くなってしまいますね。

やはり資金はかかる?!

たしかに、一人っ子より、お金はかかります。

教育資金はもちろん、細かく言えば、食費やレジャー費、衣服も子ども部屋も…。

子どもにお金をかけて育てればキリがなく、また大きくなると習いごとなど家計の負担も増えるのは事実です。

その点は一人っ子より資金がかけられない我が家ですが、それぞれにやりたい事をさせています。

あれもこれも親が与えるのではなく、子ども自身がやりたいことを見つけてトライしています。

そして今後苦労しそうなことは、教育資金です。

高校、大学と進学するにつれ、大学資金はとてもお金がかかりますからね。

3人目まで資金がやりくりできるのか正直不安です。

ご家庭によって、貯蓄や学資保険や奨学金…いろいろあるのでなんとかなるかなぁとしか考えていませんが、きちんと準備しなくてはいけませんね。

喜びも3倍!一緒に過ごす時間が一番の喜び

なにはともあれ、いずれにしても可愛いかけがえのない我が子たちです。

大変なんて思ったことはありません。

たしかに怒る事も、面倒なことも日々の中にはあります。でもそれは子どものうちだけです。

そして成長していく我が子が嬉しくもあり、寂しくもあります。

あぁ、こんなに大きくなってしまったなぁと思うこともしばしば。

一緒に行動してお出かけしてくれるのも、あと少しだななんて思うので、今の子育てをいっぱい楽しみます。

たくさんの事を教えてあげたし、学んでほしいと思います。

これが一番の喜びだと思っています。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします