おでかけ・旅行

山口人が絶賛する!山口旅行で絶対はずさないスポット8選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは☆年少の息子と0歳4ヶ月の娘をもつ育児真っ只中のママライターです。

山口県といえばどんな県か知っていますか?

本州の最西端に位置している。

内閣総理大臣を8人も輩出している。

日本で初めてクリスマスを祝った。

などなど、まだ知られていないことが多い山口県。

そんな山口県で旅行をするなら絶対行きたいスポットを山口在住の私がご紹介いたします。



1.角島

透明度の高さと白い砂浜は南国のよう

南国にいるかのようなこのエメラルドグリーンの海!

1780mにも及ぶ角島大橋を颯爽とドライブするのはもう最高!!

映画やドラマやCMのロケ地にもなり、木村拓哉さんもドラマHEROで角島の海を絶賛!

ベストセラー『死ぬまでに行きたい! 世界の絶景』で3位!

全国指折りの透明度の海と、さらさらの白い砂浜で夏は海水浴もでき子供も大喜び!

2.温泉

海を眺めながらの露天風呂

山口県には湯田温泉もありますが、

オススメなのが角島周辺の海を一望できる露天風呂!

温泉につかりながら目の前に広がる日本海の雄大さには息をのむ美しさがあります。

日頃の疲れが一気に吹き飛ぶ!オススメです。

3.萩

大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台

幕末、日本を大きく動かす歴史舞台となった山口県はここにありき。

松下村塾、吉田松陰誕生地、高杉晋作や木戸孝允など幕末の志士宅、

初代内閣総理大臣・藤博文旧宅など歴史好きな方には見どころ満載!

歴史苦手な方でも城下町をぶらりと散歩するのは風情あり。

江戸時代の古地図が今でもそのまま使えるほど当時の町割りがよく残っています。

4.秋芳洞

神秘的な鍾乳洞

秋吉台の地下100m、その南麓に開口する日本屈指の大鍾乳洞。

温度は四季を通じて17℃で一定し、夏涼しく冬は温かく快適。

なかなか体験できない自然の神秘を体感できます。

日本最大級のカルスト台地「秋吉台」も絶景。

周辺にはキャンプ場もあり、夏休みに子供と一緒にキャンプやバーベーキューをして想い出を作るのもいいですね。

キャンプといってもテントだけでなく、

ペンションのような一軒を借りられるのでとても快適に過ごせます!



5.SLやまぐち号

「C571」でレトロな旅を

優美な姿から「貴婦人」の愛称で親しまれる「C571」

新山口駅~津和野駅62.9kmを約2時間かけて走ります。

限られた期間しか運行していないので要予約。

黒い煙をもくもくと出しながら走るSLの姿は大人も子供も興奮すること間違いなしです!

6.活きた剣先イカを提供しているお店

イカは白ではなく透明

イカって「白い」と思っていませんか?

本当は「透明」です!

山口では活きイカを提供しているお店がいくつかあります。

吸盤が口にくっつく程、まだ動いている状態のイカは

コリコリと歯ごたえ、甘い・・もう絶品!

普通のイカは食べられなくなります!

まずは活きたままのお刺身で、お好みで少し残して刺身を天ぷらや焼いてくれたりも。

一度は絶対食べて欲しいですね!

7.萩焼き体験

手びねりやロクロでお土産づくり

山口県の代表的伝統工芸。この手触りといい素朴な風合いといいとても魅力的。

旅の記念に自分で作った萩焼をお土産にするのもよし。

子供連れでも楽しめます。

体験する時間がない方は、萩の町のあちらこちらに窯元があり購入できます。

1つ1つ違った個性があり、散歩しながら自分好みのものを見つけるのも楽しいです。

8.網焼きレストラン 見蘭

萩のブランド牛をご賞味あれ

天然記念物に指定されている見島牛とオランダ原産ホルスタインを交配させ誕生した萩のブランド牛、見蘭牛。

こちらのレストランでは、直営牧場から新鮮なお肉が届きます。

ほどよい柔らかさと、しっかりとした食感をあわせ持った極上の品質!

休日は予約なしでは入れないこともしばしば!予約をとってぜひ!

最後に

いかがでしたか?この他にも山口県には、

「錦帯橋」「唐戸市場」「青海島」「千畳敷」「壇ノ浦」「防府天満宮」「いろり山賊」などなど見どころ満載です

が、その中でも山口在住の私のオススメをご紹介しました。

今度の旅行はぜひ、山口へ「おいでませ」!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします