ベビー用品

子供もママも笑顔になる!ベビーカーの口コミで人気のある商品16選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

赤ちゃんとのお出かけには必需品!
ママにとっても赤ちゃんにとっても快適でありたいベビーカーは、種類も多く、選ぶ際には悩みに悩む…というご家庭が少なくありません。

機能性はもちろん、おしゃれ感も大切にしたいですよね。
最近人気のベビーカーを集め、それぞれの特性についてもご紹介します!

気になる有名人が使うベビーカーも合わせてご覧ください♪



まずは種類を決めましょう!3タイプの違い

大きく分けるとA型とB型の2タイプ。
また、それとは少し異なる“マルチ型”タイプのベビーカーもあります。

まずは、それぞれのタイプについて、特徴を把握しましょう。

1.A型ベビーカーの特徴

リクライニングで水平に近い状態になるタイプがA型。

首の座らない赤ちゃんを寝かせられるので、生後すぐから使用することができます。

赤ちゃんが外に出歩けるようになったらすぐにお散歩をしたい!という方、お兄ちゃん・お姉ちゃんがいるため外出時期が早いというご家庭におすすめです。

2歳くらいまで使うことのできるものが多くありますが、4歳まで使えるものなど、メーカーによって使用推奨年齢に差があります。

走行時の安定性は抜群で、赤ちゃんに振動を与えず乗り心地が良いのが大きなメリットです。

従い、長時間、歩いて移動することが多いという方にもぴったりです。

少々重量があり、サイズも大きくなるため、B型が使えるようになるまではスリングなどで充分!と考えるママもいるようです。

AB兼用型ベビーカーはA型の一種

リクライニング機能が付いたA型ベビーカーに、B型の軽量性を兼ね備えたタイプをAB兼用型といいます。

以前はA型・B型とは別分類で考えられていた兼用型ですが、2004年からは製品安全協会SG基準において「A型」の中に分類されるようになりました。

分かり易い説明のひとつとして、「A型」ではなく「兼用型」と表記、販売されている商品もあります。

対象年齢や安全性、走行時の振動などについては商品により異なりますので、型表示だけでなく、機能性については十分なチェックが必要です。

2.B型ベビーカーの特徴

首が座ってからの赤ちゃんに使えるタイプがB型

平行にはならないので、主に生後7カ月頃から、ベビーカーを必要としなくなる3~4歳まで使うことができます。

A型に比べると軽量でコンパクトなのが魅力です。

首が座るまでベビーカーは使わないというご家庭であれば、B型を選ぶのが妥当でしょう。

3.マルチ型ベビーカー 特徴と使用時期

チャイルドシートとベビーカーを組み合わせた商品を、マルチ型(別名:トラベルシステム)と言います。

特に規格があるわけではなく、メーカーによって機能性は異なります。

赤ちゃんを乗せる部分を取り外して“ベビーキャリー”として活用できるので、車での移動がメインであるご家庭には大変便利です。

車に乗せればチャイルシートになりますし、室内に持ち込めばベビーラックにもなります。

赤ちゃんが寝てしまったときに起こさず運ぶことができるというメリットは、他のベビーカーにはない性能だと言えるでしょう。

この商品のデメリットは、重量がある点でしょうか。

使用できる時期は1歳半頃までと短いものが主流でしたが、最近は3~4歳まで使えるものも増えてきました。

ただし、チャイルドシートになる部分が別売りだったり、ベビーカーとしては長期間使えるけれどチャイルドシート部分は新生児期のみなど、購入時にはチェックすべき点が多々あります。

細かい部分の違い!選ぶときの参考に♪

A型、B型だけでなく、細かい部分にも違いがあるベビーカー。

それぞれの機能の違いが、ママと赤ちゃんにとっての快適さに大きく影響します。
選ぶ際にはこの点もしっかり考慮してくださいね。

タイヤの数

ベビーカーには、定番である4輪タイプと、ここ数年で人気が上昇している3輪タイプがあります。

4輪ベビーカーの特徴

一般的なベビーカーは4輪タイプ。タイヤは小さめなので3輪に比べると軽く、コンパクトになりやすいというメリットがあります。

自宅に置く際はもちろん、車に乗せたり、電車やバスなど公共交通機関を利用する場合にも便利です。

3輪ベビーカーの特徴

大きなタイヤが3つあり、操作がしやすく小回りが利き、安定性が高いのが特徴です。

タイヤが大きいがゆえに重量があり持ち上げるのは大変というデメリットがあります。

海外セレブが使っていることで日本でも流行し始め、最近は人気が急上昇しているおしゃれな印象のベビーカーでもあります。

スポーティでかっこいい!見た目を重視で選びたいという方にはぴったりです。

重く、畳んでもコンパクトになりにくいため、公共交通機関を使う方には不向きと言えるかもしれません。

自宅周辺でのお散歩が多い、歩いてショッピングに行くことが多い、という方におすすめです。

重量&コンパクトさ

とにかく軽いベビーカーがいい!というご家庭には、バギータイプがおすすめです。

バギーはB型に分類されるベビーカーが主流でしたが、最近はA型バギーも登場しています。

コンパクトに畳めるので、玄関が狭いご家庭や、車に積み込むことが多い方におすすめです。3輪のB型バギーなら小回りもきき、デパートなど人混みで利用することが多い場合には大変便利!

また、数千円という安価で購入できるものも多く、セカンドカーとして購入される方も多くいます。

子供がしっかり歩けるようになりベビーカーは卒業したいけれど、外出先で眠くなったときにはやっぱりあると便利かな、というご家庭からも高い支持を得ています。

SG基準に合格しているか

購入する際には必ずチェックしたいこと。それは、赤ちゃんを危険からしっかり守ってくれる安全性ですよね。

日本では安全性の基準にクリアしたベビーカーには、製品安全協会が定めた『SGマーク』が付けられます。

海外製など多くのベビーカーが出回っている時代だからこそ、この点はしっかりとチェックして購入してくださいね!

その他

赤ちゃんがゆったりと気持ちよく座っていられることを考えると、クッションの厚みや通気性、洗濯可能であるかは重視したいですね。

また、おもちゃやママ&赤ちゃんの荷物をたくさん入れられる収納部分が大きければ、お買い物に行くときにもベビーカーを活用できて便利です。

夏の日差しや紫外線から赤ちゃんを守ってくれる日よけの大きさ、UV加工がされているかもポイントです。

とにかく機能が充実しているベビーカーは、それぞれに魅力ある特性がたくさん!

何種類ものベビーカーを見比べて、いちばん納得できるものを選んでくださいね。

新生児から使いたい☆A型ならこれ!おすすめ3選

まずは、新生児から使うことのできるA型ベビーカーをご紹介します。

いずれも対面式なので、ママが赤ちゃんの顔を見ながらベビーカーを押すことができる、という安心感もあります。

メチャカルハンディ オート4キャスHG/コンビ


¥39,999
アマゾンボタン

ベビー用品メーカーとして知名度の高いコンビでは、40種類以上ものベビーカーを扱っています。

中でも人気が高いのは、コンビのスタンダードシリーズである「メチャカル」。

コンビならではの『エッグショック』が大きな魅力です。

エッグショックとは、赤ちゃんにわずかな振動をも感じさせない=“卵すら傷つけない” 衝撃吸収率の高さが魅力で、頭部にそのシートを採用しているのはコンビだけ。

オート4キャスHGはその魅力的なシートを前面に採用したメチャカルの最高級モデルとなっています。

汗を逃すシートや紫外線をしっかり防止するシェード、コンパクトになり片手でひょいっと持てる軽さなど、細かい部分にも使いやすさが配慮されています。

【この商品の口コミ】
しっかりした作りでありながら、他のメーカーのものより軽く、荷物もたくさん入るのでとても便利です。
シートが洗えるところも決め手の一つでした。娘はもうすぐ2歳になりますが、生後1ヶ月あたりから使用しており、とても快適なようでベビーカー大好きっ子になりました(笑)
昼寝の際も、寝心地がとてもいいようでいつも爆睡していました。
最近では歩く方が良くなってきたので、使う頻度は減ってしまいましたが、第二子が今後生まれた時にまた重宝する予定です。出典: www.combitown.jp

カルーンエアーAB/アップリカ


¥29,209
アマゾンボタン

アップリカのカルーンエアーは、A型の中では業界最軽量とされる3.9kg!

軽いのに振動をしっかり吸収し、デコボコ道でも赤ちゃんが心地よい乗り心地を実感できるベビーカーです。

また、ちょっとした段差でも力がかけやすく、ママにとっての操作性も抜群

アップリカでは、日本のSG基準にヨーロッパ基準のテスト項目を加えた独自の品質基準を設けた製品づくりを行っています。

定番の黒と紺に、今年秋には新色の緑と赤が加わりました!

【この商品の口コミ】
すごく軽いので、子供がグズって抱っこすることになっても、荷物とこのベビーカーを楽に持てるので助かっています。
ほぼ片手で畳んだり広げたり出来るのも便利です。
走行もスムーズですし、コンパクトなので場所も思ってた以上に取らないのも◎でした。出典: review.rakuten.co.jp

ランフィRA8/ピジョン


¥49,800
アマゾンボタン

2018年キッズデザイン賞を受賞したランフィRA8は、今年リニューアルされた4代目ランフィ。

上記2メーカーと異なる部分は、シングルタイヤであること。

それまで安定性に欠けると考えられてきたシングルタイヤですが、実は小回りが利き押しやすく、操作に対するストレスが軽減されるという研究結果が出ているそうです。

また、研究された車輪の広さで安定性も抜群!ランフィのシングルタイヤはもともと16.5cmと大きめでしたが、後輪が18cmとより大きくなることで、デコボコ道や段差で受ける衝撃を緩和しました。

対面式で赤ちゃんとママが向かい合いながら、ベビーカーライフを満喫することができるベビーカーです♪

【この商品の口コミ】
色々な商品と悩み、実物を見たかったものの、近場に取扱店がないのでクチコミを参考に購入しました。
娘はスーパーのベビーカートの震動に驚いて泣くビビりなので、震動に強いシングルタイヤが決め手に。早速ショッピングモールで使用しましたが、小回りきくし娘は段差越えても泣かない!
ベビーカーに慣れなくて泣きましたが(笑)寝てからランフィに戻したらぐっすりでした。出典: review.rakuten.co.jp

安心して長く使える☆B型ならこれ!おすすめ3選

コンパクトで使い勝手が良いB型ベビーカー。

ここでは、バギーや三輪など特殊なタイプを除いた、ごくごく一般的なB型ベビーカーをご紹介します。

マジカルエアープラスAD/アップリカ


¥29,700
アマゾンボタン

育児コミュニティサイト「ベビカム」のB型ベビーカー部門で1位になったベビーカー。

スリムで畳んだときのコンパクトさに定評があります。日よけが大きく、3Dメッシュシートで通気性も抜群

赤ちゃんが快適に過ごせるようにと考えられた、マジカルエアーシリーズのニューモデル☆タイヤがワイド幅になり安定性が高くなりました。

また、25Lもある大容量バスケットがママの荷物を減らしてくれて、親子ともにストレスフリーのお出かけを楽しむことができます。

【この商品の口コミ】
メッシュが効果的に配置されていて、汗かきさんでも大丈夫。
また、大きな幌の部分は、まさにA型みたいなB型ベビーカーです。それなのに、重さも軽く、A型のいいところ取りをしたB型だと感じました。出典: www.amazon.co.jp

カンガルーRS/リッチェル


¥26,784
楽天ボタン

「おでかけしたくなる軽さ」と謳うだけあり、重さは何と驚きの2.8kg!

赤ちゃんを片手に抱っこしながら、もう片方の手で簡単に開閉&持ち運びするのも楽々♪

通気性に優れたゆったりサイズのシートで、赤ちゃんが楽にくつろぐことができるのも魅力です。

5点式ベルトにいたずら防止ロック機能が搭載されているので、ゆったりながら赤ちゃんのずり落ちをしっかり防ぎます☆

カンガルーのママがお腹の袋に赤ちゃんを入れるような感覚で、ママと赤ちゃんが快適にいつでもおでかけすることができるベビーカー。

毎日ベビーカーを使うご家庭にはぴったりです!バスケットの容量が大きく、リクライニング機能もついたカンガループラスも人気商品です!

【この商品の口コミ】
本当に軽くて驚きました!11kgの息子を乗せたままでもベビーカーを持ち上げることが出来ました。
肩側の紐をバックルに引っ掛けて片方ずつ留められるのもすごく楽で使いやすいです。そして、重視していたハイシート!背の高い私たち夫婦にピッタリな設計です。
片手で閉じやすく、折り畳んだ状態もコンパクトなので家でも外出先でも助かりました。息子もご機嫌で乗ってくれています。出典: www.richell.co.jp

スポーツスタンダード/ジープ


¥9,026
アマゾンボタン
こちらのベビーカーは、見ての通りタイヤが一般的なベビーカーとは違うのが特徴です。

まさに名前の通り、ジープ車のような安定した走行性が魅力です。

でこぼこ道でも路面の振動をしっかり吸収してくれるので、躓きも揺れも感じず赤ちゃんはとにかく快適!

佇まいも強く逞しい印象で、かっこいい!とパパ達からも評価の高い商品です。

がっちりとした印象とは対照的に、コンパクトに畳めるので、玄関が狭いお家やアパート、団地などでも収納に困りません。

最近は軽さ重視のベビーカーが多くなりましたが、こちらは軽さよりも走行時の安定性を何より大切に作られています。

【この商品の口コミ】
一歳になった娘に買いました。元々コンパクトなAB型を使ってましたが、電車内や段差の多い場所での使用に不満を感じ、頑丈だけどコンパクトなものを探してました。
届いた次の日、さっそく犬の散歩の時に娘をのせて出掛けたら、操作性の良さに感動しました!坂と段差の多い地域だけど、難なく使えました。肝心の乗り心地は朝の9時だというのに、娘は寝てしまったほど。
元々あったAB型と重さは変わらないけど、肩掛けできるし、小回りきくし、操作性の良さから軽く感じます。もっと早くに買っても良かったな。出典: review.rakuten.co.jp

あると便利♪マルチ型ならこれ!おすすめ3選

ベビーカー本体から、シート部分を取り外すことのできるマルチ型。

赤ちゃんを寝かせたままの移動が楽にでき、チャイルドシートやベビーラックとしてどこでも使えるため大変便利なタイプです!

ベビーカーF2 plus +F2用トラベルシステムキット/コンビ


¥61,165
アマゾンボタン

コンビならではのエッグショックがトラベルシステムの頭部に採用されているので、赤ちゃんの頭部を優しく包み込むように守ってくれます。

ベビーカーに装着時は、乗せてカチッと音がすればOK、取り外しは固定フックを持ち上げるだけの簡単設計です。

コンビでは以前、マルチ5ウェイとしてベビーカーとセットになった商品が販売されていましたが、現在生産が終了されています。

こちらはベビーカーとマルチシステムのセット商品ですが、カラーを選びたい場合は別売りを購入することも可能です。

マルチシステムはF2シリーズならどのタイプでも装着可能なので、チェックしてみてくださいね!

連結パーツもあるので、双子ちゃんの使用にもおすすめです♪走行性や軽さでも定評のある安心の1台です。

【この商品の口コミ】
第1子を出産して8年がたち、以前も同じ商品を使用していましたが友人へあげてしまったので迷わずに再購入です。
友人は私のお下がりをまだ使用しているので耐久性も優れていると思います。買い物へでかけて車で子供が眠ってしまっても抱っこして起こしてしまうことがないのでゆっくり買い物ができとても助かりました。
日よけもついているので、車でも太陽直撃を避けることが出来て眠っていても薄暗い感じを保ててよく眠ってくれました。

友人の車や自分仕様以外の車で出かけることになっても、女性でも脱着・装着が簡単に行えるので安心して安全にお出かけもできるの便利でした。
チャイルドシート以外にも自宅でもロッキングチェアーとしても利用できたのでとっても良かったです。

カバーも着脱が容易なので洗濯も行いやすく衛生的に使用できます。
ベビーカーも、他の商品よりももっと小さく折りたためるのでヴィッツのトランクに入り車に搭載していても邪魔になるず便利です。

軽量でもあるので旅行先にもよく持っていき使いました。出典: review.rakuten.co.jp



ベビーカーマイトラックスシグネチャー+チャイルドシートジェム/ジョイー


¥52,531
アマゾンボタン

イギリス発、今や世界中から愛されているとってもおしゃれなベビーカー。

山登りにも使えるほどの安定したタイヤと、砂浜でも耐えられる丈夫な生地、万が一の衝突にも負けない頑丈さなど、数々のテストをクリアした信頼性の高い商品です。

シートの下にはあらゆる振動を吸収する独自開発のサスペッションが採用されており、赤ちゃんが快適に乗ることができます。

化学物質が一切使用されていないので、子供が噛んだり悪戯しても大丈夫!という安心感も嬉しいですね。

シグネチャーは今年新登場のシリーズで、ふかふかのキルティング生地や皮のアクセントなど、高級感が漂うおしゃれなデザインも魅力的です。

【この商品の口コミ】
2ヶ月になる子供がいますが、バウンサーに入れると外出時でも寝てくれるので助かってます。
お宮参りで一時間電車に乗ったときも、電車の中で一度もグズりませんでした。ファミレスにちょっとした外食に行けるのも○です。 また、家でもどうしてもグズるときはバウンサーに入れるとおとなしくなります。

バウンサーの活躍ぶりには脱帽です。 また、家でバウンサーに乗せたまま、バウンサーから下ろさずに、ベビーカーに乗せて出かけられるのが楽です。

チャイルドシートにもバウンサーのまま装着可能なので、子供を起こさずに出かけられます。 唯一の難点は、バウンサー自体に重さがそれなりにあるので、子供が2ヶ月にもなると、持ち運ぶのはかなりの重量になります。

ただ、泣き出したときの大変さを思えば、なんのその。 どちらかというと安いほうなのでそこも○。 出典: review.rakuten.co.jp

ザップファースト/クイニー


¥38,800
楽天ボタン

今大流行の、三輪型タイプのトラベルシステム。個性的で斬新なフォルムは、人目を引くこと間違いなしの商品です。

タイヤは360℃回転するので小回りが利き、動きやすさも抜群!この商品の魅力は、何と言ってもシートを取り外したときの本体のコンパクトさ。

軽自動車のトランクにでも楽々収納でき、そのサイズは世界最小クラス!ヨーロッパの安全基準をクリアした安心のトラベルシステムです。

カラーバリエーションも豊富なので、お好みに合ったものがきっと見つかるはず♪

【この商品の口コミ】
車で移動して、そのまま出先でベビーベッドとして使えるので大変便利でした。
ベビーシートに関しては使える期間は短かそうですが、家にはB型ベビーカーしかないので、新たにA型ベビーカーを購入することを考えたらお得かな?と思いました。ベビーカーが届いてから、2歳の長男を乗せて近所を歩いてみましたが、さすが丈夫!段差も工事中の砂利道も楽に走行出来ました。
タイヤが大きいので、溝にはまることも無さそうです。 ベビーシートも軽くて丈夫な作りで、使うのが楽しみです。出典: store.shopping.yahoo.co.jp

1台は持っておきたい!バギー型ならこれ!おすすめ3選

B型に分類されるバギーを選び、各社のランキングを元に人気商品を集めてみました。

軽量かつコンパクトなので、セカンドベビーカーとして車に積んでいたり、旅行に持って行くご家庭も多いようです!

クールキッズCKバギー/ENDO


¥6,763
アマゾンボタン

ワンタッチでの簡単折り畳み操作や、2.85kgという軽量さ、取り外し可能な幌など、コンパクト設計を前面に押し出したベビーカー

それでいて握りやすいソフトグリップや安定性抜群の背面ワイドシートやタイヤのストッパーなど機能面もしっかり充実しています。

軽さ重視で手軽に使いたい方にぴったりの商品です。

【この商品の口コミ】
届いた箱を持ってびっくり!本当に軽い!!
軽いと走行や安定の性能に欠けるかな?と思ってましたが、子どもなしの状態ながらちょっと押すと、スムーズに動きます。これは期待持てます。肩ベルトが標準装備という点も決めての一つで、バギーを畳んだときに手が空くのは、子連れにとっては非常に有難いです。
5点式のシートベルトに反射材のステッチが入っていると商品説明にあり、特に評価点には入れてなかったですが、光があたるとしっかり発光し、かつ良いアクセントになっています。

そもそもこれを買った理由ですが、今までApricaのマジカルエアーを使っていて、これも十分に軽かったですが、その大きさが問題でした。
というのも、うちは三菱のekワゴンに乗ってますが、この車にマジカルエアーを載せるとこれだけで荷室がいっぱいになります。

旅行などで荷物が多いときはマジカルエアーを諦めていました。でも旅先でベビーカーがほしいときもあるので、それで、荷物があっても乗せられるバギーを探し、これにたどり着きました。

一応バギーと車の荷室の寸法を図ってはいましたが、誤差もなくイメージ通りでした!!ボストンなどを積んだそのうえに乗せる予定です。
折り畳みも簡単でした。赤いレバーを左に動かして、バーを上に上げれば良いだけです。出典: www.amazon.co.jp

スムースバギー/ヤトミ


¥4,611
楽天ボタン

シンプル!でも機能性にはこだわりたいなら、ヤトミのバギーがおすすめです。

メッシュシートで通気性が良く、コンパクトなのにきちんと収納カゴがあり、深めの幌でUV対策も万全!

取り外し可能なフロントガードや足乗せ台、5点式シートベルトで赤ちゃんの安全性にも配慮されています。

チェリーレッド・バイオレット・ナイトブルーのカラーはどれもシンプルながらおしゃれな印象を受けます。

5,000円以下というお手頃価格なのに、安定感や走行性でも高い評価を得ています。

【この商品の口コミ】
とても丈夫でしっかりしていて、デザインもシンプルですがとてもいいです。
タイヤも大きいし、走行した感じも良いです。折り畳んだ状態もスマートで、軽い。
背面からお尻下までのマットがちょっと冬には寒そうですが、生地自体はしっかりしてるし、エアバギーココのストローラーマットをひいて解決できそうです。
夏は涼しくてぴったりと思います。出典: review.rakuten.co.jp

セレフィット/ネビオ


¥3,980
アマゾンボタン

汗をかきやすい赤ちゃんの肌質に対応する、サラッと快適なメッシュシートは取り外し可能。

洗濯できるのはもちろん、夏は取り外したままの使用で通気性抜群☆

背面と下面のフレームがX型になっており、開閉ロックも2カ所にあるので、15kgまでの赤ちゃんをしっかり支えてくれます。

折り畳み時は細く縦長になり、肩掛けベルト付きで持ち運びも楽々

高めのハンドルでパパもママも操作がしやすく、毎日使いたくなる大満足商品です。

バギーの使い勝手を知りたい!試してみたい!という方でも購入しやすいお手頃価格なのも嬉しいですね。

【この商品の口コミ】
セカンドカーとして、コンパクトで低価格なベビーカーを探していました。
とても安かったのでそんなに期待せずにいたのですが、とてもしっかりした作りに大満足です
2歳半の息子も乗りやすいようでした。
セカンドカーとして探している方には、おススメしたいと思いました!出典: review.rakuten.co.jp

注目度NO.1☆3輪型ならこれ!おすすめ3選

小回りが利いて高い走行性を誇る注目度の高い3輪型

最近は店頭でもネットでも数多く見かけるようになりました。選りすぐりの3点をご紹介します。

スムーヴプレミアム/アップリカ


¥61,800
楽天ボタン

生後1カ月から使えるこちらのベビーカーは、パンクの心配がないメンテナンスフリータイヤが特徴です。

振動を吸収しながら小回りが利き、楽にぐんぐん走行できます。

フトントロックが付いているので、折りたたんだときのグラつきもありません。

布地のお手入れのしやすさやシートの通気性、ベルトやブレーキなどの安全性他、随所の機能に拘り抜いたベビーカーです。

デニム調の生地はどんなファッションにもぴったり♪おしゃれなベビーカーに周囲からの注目度も高そうです!

【この商品の口コミ】
【乗り心地】
タイヤにクッション性があり、乗り心地が良さそう。
サポーターが付いていて、1ヶ月の子の首や腰も安定する感じがする。
割と広いので、2~3歳くらいになっても広々と乗れそう。
【操作性】
三輪で操作性がとてもいい!小回りがきく。
片手でも楽々方向転換ができるので、例えばベビーカーで度々苦労する開き戸でも、扉を開けて片手でベビーカーを通す…など、とても簡単でした。
段差や砂利道、木の根がある公園などでも引っかかることなく、スムーズです。
【折り畳み】
簡単!「引いてください」という部分を引くと、あっと言う間に畳める。
開くのもロックを外せばすぐに起こせるので、簡単です。
【自立】
タイヤをロックしていれば、安定して置けます。
畳んだ時のタイヤは、前輪後輪どちらも下側になるので、あちこち汚さずに済みます。出典: review.rakuten.co.jp

ココブレーキEX/エアバギー


¥74,520
アマゾンボタン

とってもおしゃれな三輪型ベビーカーですが、中でもココブレーキは藤本美貴さん、梨花さん、小倉優子さんや松嶋尚美さんなど、芸能人ママにも愛用者が多い商品です。

すべての道がデコボコであると想定して、タイヤやフレーム、ブレーキなどに妥協することなくとにかく、絶対的な安全性を重視して作られました

乗り心地の良さ、走りやすさを徹底しているため、どんな道でも赤ちゃんがすやすやと安心して眠れると評判のベビーカーです。

「ベビーカー=車」という概念のもと、世界的な安全基準に適合した信頼性の高い商品です。

同メーカーの『マキシコシ』を取り付けることで、マルチ型(トラベルシステム)としても使用することができます。

公式サイトで説明がある通り、安全性を重視するがために重量やコンパクト設計にはなっていない点には注意しながら検討してくださいね。

【この商品の口コミ】
もうすぐ首がすわりそうな2カ月半の娘用に購入しました。
マンションなので玄関にコンパクトに収納でき、ハイシートのstickと迷いましたが、
実家に行く途中は坂が多いのでAirBuggyのブレーキモデルを選びました。シトロンは少し派手かなとも思いましたが、明るく目立つ色なので他人との取り違えもおきにくそうですし、
届いたらすごくかわいくておしゃれでとても気に入りました。

また、別売りのストローラーマットとの組み合わせで自分好みのベビーカーに変身できます。
私はブラウンを選びましたが、グリーンとかもっと派手な色でもかわいいと思います。

タイヤなど一部の部品は組み立てが必要ですが、とても簡単で女性でも難なく組み立て可能です。
まだ家の中でしか乗せていませんが、軽く押してもすいすい進みますし、小回りもきいて操作しやすいです。
これからお出かけするのが楽しみです。
お値段は他と比べて高く、折りたたんでも大きくて重いですが、赤ちゃんの乗り心地を考えれば、
AirBuggyの右に出るものはありません。出典: www.amazon.co.jp

ライトトラックス/ジョイー



¥19,800
アマゾンボタン

とにかく折り畳みが簡単!その作業はたったの2秒と驚きなのは、ジョイのベビーカー。

海外発のメーカーですが、日本特別仕様で改札を通れるコンパクトサイズ仕様であるのはとても嬉しい点です。

電車やバスなどを利用することの多いご家庭なら絶対に見逃せない商品であると言えるでしょう。

大きな幌は一部がメッシュになっており、陽ざしを遮るとともに通気性の良さにしっかり配慮されています。

リクライニングはベルト調節なので無段階

大容量の収納カゴや後輪ブレーキ、フロントガードにレインカバー、あらゆる機能が十分に揃っています。

【この商品の口コミ】
コスパもさることながら何より押しやすい
小回りもきくし、悪路もなんのその
リクライニングも段階式じゃないから
微調整可能
折りたたみも簡単
買ってよかったとしか言いようがない出典: www.amazon.co.jp

【番外編】個性的☆乳母車型ベビーカー『プスプス』のご紹介

2年ほど前、俳優の東出昌大さんと杏さん夫妻が、双子の赤ちゃんをご出産されました。

その際に選んだベビーカーが、今時ちょっぴり珍しい『乳母車』だったことが話題になりました。

ファンも多く、メリットも大きい『プスプス』をご紹介します。

プスプス/東京乳母車


¥110,436
アマゾンボタン

こちらが、東出昌大さん&杏さんが使用された乳母車『プスプス』です。

名前も可愛らしいですよね。ゆりかごを手押し車に乗せたものですから、生まれたての赤ちゃんから使用することができます。

カゴを取り外せばトラベルシステムのような感覚でお家の中でも使うことが可能。

赤ちゃんがカゴの中で寝返りをうてるなど、自由さが大きな魅力です

窮屈に押さえ付けられることを嫌がる赤ちゃんにはぴったり♡

安全フェンスを取り付ければ、つかまり立ちする頃から3歳まで、安心して使うこともできます。

見た目がとても可愛らしいので、赤ちゃんが大きく成長してからはインテリアとして楽しみ続けることも素敵な使い方ですよね。

【この商品の口コミ】
次男の妊娠を機に、御社の乳母車を購入いたしました。
とても素晴らしい商品で、ベルトに縛り付けることもなく、見たいものを見て、寝たいときに寝て、バスケットの中で遊んだり食べたり、たまには長男も一緒に乗ったり、次男は常にプスプスと一緒に過ごしていました。ハンドルの高さがちょうど良く、押している私も背筋を伸ばして歩くことができ、ゆったりとお散歩もたくさんできました。

簡易ベビースペースですので、レストランや出先で重宝し、子連れというストレスもさほど感じずに外出もできました。
本当に、素晴らしい時間をたくさん過ごすことができました
出典: babycar.co.jp

まとめ

いかがでしたか?ベビーカーには本当にたくさんの種類があり、また日々進化を続け、新しい仕様の新商品が続々と販売されています。

購入にあたり迷ってしまうのは当然です。ママと赤ちゃんとの素敵なコミュニケーションアイテムとして、毎日の必需品として使うベビーカー。

妥協せずに心から気に入るベビーカーに出会えるよう、時間をかけてじっくり選んでくださいね!



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします