料理・レシピ

栄養士がオススメする食事管理アプリ5選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

皆さんこんにちは!栄養士ライターです。

最近は手軽に食事管理できる様々なアプリが開発されていますね。

そこで今回は栄養士の私が実際に利用した上で、おすすめしたい食事管理アプリを5つご紹介します!



どれを使うか迷ったら食事管理アプリの使用目的に合わせて選ぶ

皆さんはどのような目的で食事管理を始めようと思いましたか?

ダイエットのため、健康管理のため、体を鍛えるため…など様々だと思います。

私が今回おすすめするアプリはそれぞれに素晴らしい特徴がありますが無料(一部機能のみ有料)で利用することができます。

全てのアプリは毎食食べたメニューと、その日の体重を記録していくことが基本となっていますが、それに様々な機能がプラスされています。

皆さんが食事管理をする上で使いやすく、続けやすいアプリを選んでいただけるように特徴や感想を交えてご紹介します!

おすすめアプリ①体を鍛えるための食事管理ならマイフィットネスパル一択!

こちらのアプリの特徴は何といっても有名スポーツメーカー「Under Armour(アンダーアーマー)」が提供しているという点。

日本だけではなく世界中で利用されているアプリです。

アプリの内容としては目標体重を設定し、それに応じて一日のエネルギー摂取量や必要な栄養素を把握することができます。

そして日ごとに食事内容や運動量、更にはカメラで自分の現在の姿を記録していくことができます。

こちらのアプリでは食事を記録する際に、商品バーコードで食品を検索できるという特徴もあります。

検索結果にはその食品の栄養情報も記載されていて、とても便利で面白い機能です。

無料版でも十分に利用価値のあるアプリですが、有料版は広告なし、毎食の栄養素・エネルギーの割合が表示されるということで更に使いやすくなります。

提供しているのがスポーツメーカーということもあり、様々な運動内容・量に応じたエネルギー消費量も把握できます。

同社のランニング記録アプリとも連動できますので、目標を明確に決めて体を鍛えたいという方や、運動も含めたダイエットをしたいという方におすすめしたいアプリです。

利用してみた感想としては、所々に英語表記のみだったり、多機能なだけに不具合も多かったりと使いにくさは少々ありますが、これほどの内容で無料というのはインストール価値が十分にあるアプリです。

MyFitnessPal | MyFitnessPal.com :https://www.myfitnesspal.com/ja/

おすすめアプリ②栄養士のアドバイスが嬉しい!健康的にダイエットするならあすけん!

こちらのアプリはメディアやネット上でもよく紹介されていたので今回ご紹介するアプリの中で最もメジャーかと思います。

食事内容を踏まえた上で、毎日栄養士がアドバイスをくれたり、各栄養素の過不足がわかりやすく表示されます。

本格的で機能も充実しているのですが、デザインや入力画面がシンプルなので使いやすいという特徴があります。

栄養士は健康維持・増進を目的とする食事指導が基本ですので、無理なダイエットに繋がる食事内容を記録すると、不足しているエネルギーや栄養素を教えてくれますし、食べ過ぎてしまった場合は摂り過ぎたエネルギーや栄養素を教えてくれます。

公式ホームページでもユーザーのダイエット効果を大きく宣伝していますので、食事管理による健康的なダイエットが目的という方へおおすすめしたいアプリです。

利用してみた感想としては、グラフがわかりやすいというだけでなく、栄養士のアドバイスがわかりやすく、勉強になる内容が多いです。

栄養に関する知識が所々に盛り込まれているので続けることでそういった知識も身についていく喜びがあるのではないでしょうか。

あすけん | あすけんダイエット – 栄養士が無料であなたのダイエットをサポート:http://www.asken.jp/


おすすめアプリ③食事管理を楽しく、本格的に続けたい人はカロリーママ!

こちらのアプリは料理の写真のみで食事を記録できるということと、食事を記録してすぐに管理栄養士・栄養士のアドバイスがもらえるという特徴があります。

そのアドバイス内容ですが、食事ごとに良い点やチェックするべき点を教えてくれます。

さらに前回までの食事内容を踏まえた上で次の食事はどのような内容が良いのかなども教えてもらえるので、自分の食生活のクセを把握できますね。

アドバイスパターンは管理栄養士・栄養士さんが作成に携わっているため本格的で信頼性もあり、質が高いです。

他にも面白い機能が充実していて飽きずに続けられる食事管理アプリです。

例えばタイムライン形式でカロリーママが毎食の食事内容を聞いてきたり(食事内容を答えると採点してくれる)、ウェアラブル端末との連携で歩数や運動量に応じてエネルギー消費量を計算してくれたりもします。

食事管理をシンプルに行いたいという方には不向きですが、かなり細かく食事管理していきたい方には楽しく続けられるかと思うのでおすすめです。

利用してみた感想としては、キャラクターやデザインが明るくポップな感じからは想像できないくらい本格的に食事を管理できます。

タイムライン形式で毎日食事を記録したりアドバイスをもらうのが楽しいです。

楽しくダイエット・健康管理を続けられるスマホアプリ「カロリーママ」 : http://caloriemama.net/

おすすめアプリ④コミュニケーション重視のアプリならレコサポ!

こちらのアプリは食品メーカーのキッコーマンが提供しています

特徴としてはコミュニケーション機能が充実していて、ユーザーがリアルタイムで応援メッセージをくれたり、逆にこちらから送ることもできます。

食事の記録はもちろん、運動量に応じた消費エネルギー量も計算してくれます。

ダイエットをする場合、専門的なアドバイスよりも自分と同じように頑張っている人から応援してもらえる方がやる気も出るし、続けられる!という気持ちよくわかります。

厳しい食事管理は苦手な方、気負わずダイエットを始めたい方、同じ目標を持っている人と一緒に頑張りたい!という方へおすすめしたいアプリです。

利用してみた感想としては、コミュニケーション機能を大きく宣伝しているので記録する機能はそんなに充実していないのかと思いましたが、他のアプリと同じように日々のデータはきちんと記録できます。

応援したり、応援されたりするのは食事管理やダイエットを楽しくしてくれますね。

レコ☆サポ ~キッコーマン提供の健康なダイエット応援アプリ~ | キッコーマン  :https://www.kikkoman.co.jp/reco_sapo.html

おすすめアプリ⑤雑誌でも取り上げられるほどの実力派アプリならカロミル!

数多くのヘルスケア雑誌や週刊誌に取り上げられているので、ご存知の方が多いアプリかもしれません。

こちらのアプリのすごいところは何といっても特許取得済みの機能です。端末内の写真や画像のデータから料理の写真のみを識別し、さらに写真のメニュー内容から各栄養素などを記録してくれるというすごい機能があります。

そして栄養バランスやエネルギー摂取量を把握するためのグラフやレーダーチャートも見やすくてわかりやすいです。

もちろん運動量からの消費エネルギーも計算・記録してくれます。

日々の記録や設定など、細かく入力する部分も多いので本格的な食事管理をしたい方や、食事記録から糖質も計算してくれることから糖質制限をしたい方にもおすすめです。

利用してみた感想としては、今回ご紹介した中では私に一番合っていたアプリでした。

機能的な上にデザインもシンプルで記録していくのが楽しいです。

特許を取得した機能には感動してついカメラで色んな食べ物を撮ってしまいました!動作も軽く無料アプリだとは思えないほどです。

ライフログテクノロジー株式会社 : https://calomeal.com/


【関連記事】
怠け者でも続けれる!おすすめのダイエットアプリ26選

保育園の栄養士ママが幼児食にオススメする食材&人気のレシピ6選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします