スキンケア

毛穴レスで印象が変わる!私が効果的だと感じた毛穴開き改善方法4つ

ファンデーションや美容液のCMで
「毛穴の目立たない肌に」「毛穴を隠して」
と言っているのをよく耳にしませんか?

毛穴のないつるんとしたお肌は女性の永遠の憧れ!
毛穴が目立たないだけで、人の第一印象は大きく変わります。

「毛穴は気になるけど高価な美容液やエステはお小遣いでは無理!」
そんな私が試してみた毛穴を元から改善する方法をご紹介したいと思います。

正しいケア、NGケアを正しく知って毛穴レス素肌を目指しましょう!

【お知らせ】

amazonが年に一度、2日間だけの大SALE7月15日,7月16日に行うみたいです!買い物予定のある方はこのチャンスをお見逃しなく♪

気になる方は年に2日だけのamazon大セール詳細ページにSALE内容が紹介されてますよ!

あなたはどれ?毛穴開きのタイプとその原因

毛穴の開きはいくつかのタイプに分類されます。
その主なタイプと原因について見てみましょう。

【詰まり毛穴】タイプ

触るとザラザラするのが特徴です。

過剰な皮脂分泌と古い角質の蓄積が原因とされています。

【メラニン毛穴】タイプ

【詰まり毛穴】と似ていますが、こちらは触ってもザラザラしません

紫外線などが原因のメラニン色素による色素沈着した毛穴です。

色素沈着が原因なので美白成分が効果的です。

【たるみ毛穴】タイプ

楕円形になっている毛穴で、30代以降、頬の周りによく見られます。

お肌のたるみ、弾力不足が原因です。

【クレーター毛穴】タイプ

クレーターのように毛穴がデコボコしている状態です。

原因はニキビ跡、とされています。

この場合は毛穴の組織自体が壊れてしまっていることも多いので、セルフケアは難しいようです。

皮膚科や美容外科で相談してみましょう。

毛穴のタイプを一通り調べたところで改めて鏡を見てみると・・・

鼻の毛穴は「詰まり毛穴」?

でもザラザラしてない箇所もあるから「メラニン毛穴」?

そして頬の周りは「たるみ毛穴」!

言われてみれば20代の頃は頬の毛穴、目立ってなかった気もします。

たるみや乾燥が原因だと知り納得!

なるほど、年齢と共に目立ってくるわけですよね。

毛穴開きを改善させる4つの方法

毛穴開きのタイプと原因は分かりましたが、改善するにはどうしたら良いのでしょうか?
(自分のために使えるお金は限られていますので・・・エステや高額な美容液は続けられないため、除外しました!)

①スキンケアの見直し

まずはスキンケアを保湿重視に変えました

乾燥やお肌の弾力不足は毛穴の開きに直結!

今までは夏の暑い時期、ベタつくのが嫌で化粧水だけで済ませていましたが、エアコンの効いた室内で肌がカピカピに乾燥していました。

冬の保湿も乾燥が気になりだしてからスタートといったズボラっぷりです。

それが長年蓄積されて頬のたるみ毛穴になっていたと考えると・・・恐ろしい!

ちなみに毛穴開きの改善に効果的な成分はコチラです。

基礎化粧品を選ぶときに参考にしてみてくださいね!

【セラミド】肌の水分を守り、蒸発を防ぐ

【ビタミンC誘導体】肌をふっくらさせ、ハリを与える

【フラーレン】毛穴を内側から引き締め、外敵から守る

【EGF】肌が本来持っている機能を正常に戻し、改善へ導く

②徹底的に紫外線をバリアする

紫外線が原因となるお肌のトラブルといえば「シミ」「日焼け」とイメージしがちですが、実は毛穴の開きにも紫外線は大きく関係しているそうです。

紫外線は肌の奥深く真皮層にまでダメージを及ぼします。

コラーゲンなども破壊されてしまい、肌のバリア機能は一気に低下します。

すると肌には「乾燥」や「たるみ」といった症状が出ることになり、毛穴の開きの原因に・・・

   私は顔のシミが比較的少ないので危機感が薄く、紫外線に割と無頓着でした。
  
 しかし!毛穴と紫外線の関係が分かった今、こうしてはいられません!
  
休日も近場でもスッピンで出歩くのをやめました
   
何も予定がなく、ちょっとスーパーへ行くだけでも日焼け止めかスキンパウダーは必須。
   この夏は徹底的に紫外線をバリアしました!

③食生活の見直し

油分や添加物の多い食事は過剰な皮脂分泌に繋がります。
ファーストフード、インスタント食品、レトルト食品はなるべく避けましょう

といっても・・・・
甘い物が大好きな私。
「絶対に食べない!」とすると、それはそれでストレスが溜まりそうです。

「今日食べたから明日は我慢する」「お昼だけは好きなものを食べて良い(多少お肌に悪くとも)」など、自分なりのルールを決めておくとストレスなく続けられますよ! 

毛穴改善だけではなく、肌の皮脂バランスを整え美肌に導くためにオススメの食材はコチラです。

【ビタミンA】皮膚の異常角化を抑制する効果がある・・・・うなぎ、レバー、にんじんなど

【ビタミンB2】皮脂分泌を抑制する効果がある・・・卵、海苔など

【ビタミンB6】皮脂分泌を抑制する効果がある・・・ピスタチオ、まぐろ、鶏肉など

【ビタミンE】抗酸化作用が期待できる・・・・アーモンド、とうがらしなど

これだけを食べ続ける、というのではなくバランスの良い食事というのが重要なようです。

④生活習慣の見直し

睡眠不足、喫煙、ストレスは毛穴の開きを促進する大きな要因とされています。

毛穴だけではなくお肌全体の不調に繋がるので改善したいものです。

睡眠不足だけどなかなか睡眠時間を増やせない!という方は「短時間でも質の良い眠り」を意識してみましょう。

寝る直前までスマホやPCを見ない、寝る前にストレッチする、手足を温める・・・などちょっとしたことでグッスリ眠れることもあります。

どんなにスキンケア、メイクで改善しようと頑張っても肌の内側から原因を作ってしまっては台無しです。

オススメ!毛穴を引き締める「保冷トレーニング」

保冷トレーニング(※1)
いつものケアにひと手間加えるだけでとっても簡単です。
毛穴を温める、毛穴を冷やす、というのを繰り返すのですが、それぞれこんな効果が期待できます。

■毛穴を温める

・血行が良くなり栄養を取り入れやすくなる
・老廃物が外に出やすくなる

■毛穴を冷やす

・毛穴を引き締める
・過剰な皮脂分泌を防ぐ

1.電子レンジなどで蒸しタオルを作り、温めることで顔の毛穴を開く

2.クレンジングや洗顔を行う(ゴシゴシこすらないように注意する)

3.冷蔵庫で冷やしておいた化粧水で毛穴を引き締める

4.保湿クリームでしっかり保湿をする

この保冷トレーニングを試してからまだ1ヶ月ですが、本当に簡単にできます!

子どもたちのお世話でバタバタ、ゆっくりスキンケアする時間もない私でも続けられています。

私の場合はお風呂で湯舟に浸かりながら、ホットタオルを顔に当てています。
お風呂から出たら冷やしておいた化粧水でケア。
これがとても気持ちいい!!

まだ1ヶ月なので何とも言えませんが、以前より肌の調子が良いです♪
この調子で毛穴も目立たなくなると嬉しい!

逆効果でさらに悪化することも!やりがちな毛穴のNGケア!

毛穴レス美肌を目指して毎日しっかりケア・・・

ちょっと待った!
そのケア大丈夫?

間違ったケアは毛穴の開きを悪化させてしまうことがあります。
気づいた時には取返しのつかないことに・・・・

なんて事にならないよう、やりがちな毛穴のNGケアについてご紹介したいと思います!

過剰な洗顔

毛穴の詰まりをキレイにしたい、皮脂を洗い流したい、と思うがあまりやってしまいがちなのが過剰な洗顔です。

洗いすぎは肌の必要な潤いまで奪い取り、乾燥肌の原因に。

水分を失った肌は防御反応でさらに毛穴の奥から皮脂を分泌させるため悪循環となります。

また特に気になる小鼻の周りはゴシゴシ洗ってしまいがちですが、肌に刺激を与え続けることで色素沈着を招く恐れがあります。

いちご鼻の原因となる黒ずみを自ら作り出してしまっていると思うと・・・恐ろしい!

洗顔は多くても1日2回まで、ゴシゴシこすらない、が鉄則です!

自力で角栓除去

ピンセットやようじなどで手軽に角栓除去してしまう方法もありますが、これもNG!

手や指、ピンセットには目に見えない雑菌がたくさんいます。

自己流かつ不衛生な状況での処理により、毛穴が炎症して赤みを帯びるなど目立ってしまう可能性もあります。

周りの健康な毛穴や肌まで傷つけてしまう恐れもあるので、絶対にやめましょう。

頻繁な毛穴パック

毛穴の汚れがごっそり取れる毛穴パック。
「こんなに汚れが取れた!」という爽快感を味わったことのある方も多いのではないでしょうか。

確かにその時に詰まっている角栓は除去できますが、あくまでも「その場しのぎ」に過ぎません。
根本的な原因を解決しないと、またすぐに毛穴詰まりが発生します。

また気になるので毛穴パック・・・・と頻繁に使用するようになってしまいます。

毛穴パックの粘着力はかなりのもの。最初に使用した時はあまりの痛さに涙が出ました。

これを頻繁に繰り返すのですから肌へのダメージも大きいです。
健康な毛穴や肌を傷つけることになり、肌のトラブルを招くことになってしまいます。

まとめ

毛穴の開きにはいくつかの原因があり、それが蓄積されて今に至る!ということが分かりました。

このまま放置して、同じような生活を繰り返していたら10年後、20年後・・・私の肌はどうなってしまうんだろう、と思うとゾっとします・・・

今まではかなり無頓着でしたが、この先の肌のためにコツコツ良い美肌習慣を作っていきたいと思います!

毎日の生活に簡単に取り入れられることも多いと思うので、ぜひお試しくださいね!

【関連記事】

【加工なしの写真あり】ビーグレンの毛穴ケアセットを1ヶ月使って効果を検証してみた

美容部員が毛穴開き対策で実践してる「蒸しタオル」と「ガーゼ洗顔」の効果とは?やり方も解説

【参考URL】
(※1)2週間で毛穴レス肌に!家でできる毛穴引き締めトレーニングがスゴイ | Lilyp(リリップ)
、(アクセス日:2018年11月9日)

【その他参考URL】
やりがちなNG毛穴ケアって?毛穴パックなど自己流ケアの落とし穴 | 毛穴って何だろう
、(アクセス日:2018年11月9日)

皮膚科医に聞く! 毛穴の開きの原因と改善策|「マイナビウーマン」
、(アクセス日:2018年11月9日)

毛穴を引き締める方法まとめ|開き毛穴を改善する簡単な生活習慣と食材ってなに? | ミネラルファンデーション『VINTORTE(ヴァントルテ)』公式通販サイト
、(アクセス日:2018年11月9日)

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします