美容法

納豆美容はじめませんか?意外と知らない驚異的な美容パワー

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、3歳と0歳の子供を持つママです。

皆さんは何か美容に良い事をされていますか?

私は毎日、家事と育児に追われ、実は何も出来ていません。

ですがそんな私みたいな忙しいママでも、納豆なら食べるだけでいいので、

手軽に始められると思います。

高価な美容液も良いですが、安価な納豆で美容と健康を手に入れてみませんか?



納豆の美容パワー

納豆で美容効果が?と、最初は驚くかもしれませんが、

実は今、注目を集めています。

納豆にはポリグルタミン酸、ポリアミン、ビタミン、ナットウキナーゼ、食物繊維、

大豆イソフラボンなど、美容効果を持つ栄養素が実はたくさん含まれています。

保水力がすごい!ポリグルタミン酸!

ポリグルタミン酸は、納豆のネバネバの成分です。

最近ではポリグルタミン酸を含んだ納豆ローションも店頭に並んだりもするほど、

人気が出ています。

その保水力はヒアルロン酸の10倍ほどと言われており、肌の機能を正常化し、

肌本来の保湿力やバリア機能を取り戻してくれると言われています。

新陳代謝を高め、肌の再生を促してくれます。

アンチエイジングパワーのポリアミン!

肌を守るだけではなく、肌本来の機能を高めてくれます。

ポリアミンは20歳を過ぎると体内で生成しにくくなると言われており、

少なくなると、年齢以上に体が衰えて見えると言われています。

そのため、ポリアミンをしっかり摂取することで老化の予防や、若返りの効果が

得られる物質と言えます。

またポリアミンは、コラーゲンやヒアルロン酸よりアンチエイジング効果が

高いとも言われています。

豊富なビタミンで肌荒れ改善!

納豆には、ビタミンB2とビタミンB6が含まれており、ビタミンB2は

皮脂が余分に分泌されるのを抑える効果がありますので、

オイリー肌にもお勧めです。

ビタミンB6は、皮膚の再生を促してくれますので、肌荒れの解消にもなります。

女性ホルモンに似た大豆イソフラボン!

女性ホルモンは肌の張りや髪の潤いなど、女性の美容と健康をサポートするホルモンです。

ですがこの女性ホルモンは、加齢と共に減少する傾向があります。

極端に減少してしまうと、更年期障害となり、体調不良の原因となってしまいます。

ですが女性ホルモンと同じ働きをする成分を補う事で、

美容と健康を維持し続ける事ができます。

その、女性ホルモンと同じ働きをしてくれるのが、大豆イソフラボンです。

美容と健康のために、積極的に摂取したいですね。

ダイエットの敵!便秘解消効果!

不溶性食物繊維がゴボウの2倍近く含まれているので、便秘解消効果があります。

また、納豆を食べることで善玉菌が増加するため、整腸作用もあります。

血液がサラサラに!

納豆に含まれるナットウキナーゼと呼ばれる成分が、血液をサラサラにしてくれます。

血液がサラサラだと、体内の細胞も新しく生まれ変わりやすく、キレイな肌や、

コシつやのある、潤った髪が持続します。

まさに血液サラサラが、美容の元とも言えるでしょう。



どんな食べ方がいいの?

納豆が美容に良いからと言って、ただひたすら食べていればいいわけでもありません。

より効果的な食べ方があります。

どうせ食べるなら、少しでも美容と健康にいい方法で食べたいですね。

朝より夜に食べる!

納豆に含まれるナットウキナーゼは、食後10~12時間ほど働くので、

夜ご飯で納豆を食べることで、血栓の出来やすいと言われている睡眠後6~8時間に

合わせる事ができます。

就寝すると筋肉が動かないため、血が固まりやすくなりますが、

夜に納豆を食べることで、

血液の凝固を防ぎ、サラサラになります。

納豆のタレはかき混ぜてからかける!

ポリアミンは、納豆のタレの塩分で増加が邪魔されてしまいます。

そのため、しっかりかき混ぜてポリアミンを増やしてから、タレをかけましょう。

納豆は50回以上かき混ぜると、酸素がまんべんなく行きわたることで菌が繁殖し、

その結果、ポリアミンが増えるとも言われていますので、

しっかりかき混ぜて下さいね。

引き割り納豆より粒納豆を!

ポリアミンは、引き割りの工程で流れ出てしまい、減少してしまいます。

どうしても引き割り納豆が食べたい場合には、

粒納豆を自分で包丁で叩いて食べるのがベストです。

また、粒納豆でも、小粒より大粒の納豆に、よりポリアミンが含まれています。

賞味期限ギリギリに食べる!

賞味期限が近くなればなるほど発酵が進み、発酵が進むとポリアミンやビタミンKが

どんどん増加します。

そのため、買ってすぐ食べるより、賞味期限がギリギリになってから食べる方が、

より効果が得やすいと言えます。

いかがでしたか?

安価で手軽に始められる納豆美容。

今日から早速始めてみませんか?

【関連記事】

妊婦で貧血がひどかった私が嫌いなのに納豆を食べた理由

納豆の健康効果がすごい!家族の為に今すぐ納豆を食卓へ!

納豆好き必読!納豆にチョイ足しで激ウマレシピ8選


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします