育児・子育て

子乗せ電動自転車を購入した私が伝える!失敗しない選び方

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

小さなお子さんを連れての買い物や毎日の幼稚園、保育園の送迎。移動だけでママもグッタリ・・・なんてことはありませんか?

そこでオススメしたい『子乗せ電動自転車』のご紹介です。

私も購入まで何年も迷いましたが、先日やっと購入して1ヶ月。「もっと早く買えばよかった!!!」という一言に尽きます。

私が電動自転車を購入するにあたり重視したポイント、また実際に購入して感じた事も正直にお伝えしたいと思います!



子乗せ電動自転車とは?

電動アシスト付きで子どもを乗せることができる自転車のことを言います。

子どもを2人乗せての登り坂など、かなりの負荷がかかる状態でも電動アシストの力で楽々運転できることが魅力的です。

普通の電動自転車にチャイルドシートをつけてもOK?

子ども1人だけを乗せる場合、普通の電動自転車にチャイルドシートを取り付けて使っても道路交通法では問題ありません

ただ「子乗せ専用車」ならではの便利機能を見逃せないところです。

また、子ども2人を乗せる場合は「子乗せ専用車」が必須となります。

「幼児2人同乗基準適合車BAAマーク」が付いている自転車は、厳しい審査をクリアしているため、強度、安全性、法律上も問題なく安心して使うことができます。(※1)


画像引用元:ameblo.jp
電動アシスト自転車 子供乗せ

電動自転車があった方がよい人、無くても大丈夫な人

とても便利ですが、何しろ高額な電動自転車。まずは本当に必要かどうか検討してみましょう。

【電動自転車があったほうがよいタイプの人】
・住んでいる場所に坂道が多い
・走行距離が長い(自転車通勤など)
・子ども+荷物の総重量が重い
【電動自転車がなくても大丈夫なタイプの人】
・住んでいる地域に坂道が少ない
・走行距離があまり長くない
・車など他の交通手段も持っている

住んでいる環境や走行距離で考えてみると良いと思います。

電動自転車の選び方ポイント5つ

①前乗せタイプ』にするか『後ろ乗せタイプ』にするか

【前乗せタイプ】
 ・1歳~3歳くらいまで
(カタログには3歳未満、と記載されているものが多いですが大きめの子だと3歳はキツそうです)
・身長100cm以下、体重15㎏以下(メーカーにより多少誤差あり)
・ママの目が届くので安心
・オプションで後ろにもシートを取り付けることができるデザインがほとんどなので、将来的に2人以上お子さんが欲しい家族にもオススメ
【後ろ乗せタイプ】
・2~6歳くらいまで
・身長115㎝以下、体重22㎏以下(メーカーにより多少誤差あり)
・2歳くらいから後ろに乗せても大丈夫になりますので、長く使えて経済的。
 幼稚園なら入園~卒園まで後ろ乗せだけで完結できます!


画像引用元:http://norimono.info/archives/34
チャイルドシート前乗せ・後乗せは年齢で変わってくる 子供乗せ電動アシスト自転車 選び方ガイド

②タイヤの大きさ

小さめタイヤ(20~24インチ)にするか大きめタイヤ(26~27インチ)にするかのほぼ2択となります。

【小さめタイヤ】
・重心が低く安定感がある
・バランスを崩してもしっかり両足がつくため安心
(子どもは急に動いたり振り向いたりします(笑)想像以上にバランスを崩しやすいです)
・子どもの乗せ降ろしが楽
(幼稚園児になると15㎏にもなります。重心の低い自転車なら親は手を貸すだけで子どもが1人で乗り降りが出来るようにもなるため、子どもを持ち上げる負担も減ります)
【大きめタイヤ】
・子乗せ卒業後にチャイルドシートを外して使っても違和感がない。
・パパもたくさん乗る場合にはgood!
(特に高身長のパパには小さいタイヤの自転車が逆に扱いづらいこともあるようです)
・ポイントはサドルの高さなどを調整してしっかり両足がつくかどうか。
 子乗せはバランスを崩しやすいので「いざという時にしっかり両足がつくか」が重要です。

③デザイン、カラー

前乗せか後ろ乗せか、タイヤのサイズはどうするか、が決まるとデザインはほぼ決まってきます。

それでも各社少しずつデザインが違うので検討してみましょう。

またカラーも色々です。明るいカラーは目立つし可愛いですが、年数が経つと汚れが目立ちます。

週1でも汚れを拭き取るだけで年数が経っても綺麗な状態が保てるようです。

ダークカラーは汚れが目立ちにくいですが、街中でよく見かけるカラーのためオリジナリティには欠けます・・・

自分の気に入ったカラーを選ぶと毎日の買い物も楽しくなりますよ♪

④バッテリー容量

子乗せ電動自転車はバッテリーも大容量に設定されているため、各社で大差はないようです。

電動自転車のカタログに掲載されているものを見ると↓

この14.3Ahというのがバッテリー容量を表す数値です。

この数値が大きいほどバッテリー容量が大きいということになります。

○○km走行可能、といわれてもあまりイメージがわかないですよね。

一般的に子どもを乗せての走行だと時速は約12kmと言われているため、10分乗ったら2kmと考えると良さそうです。(※2)

買い物、幼稚園の送迎など・・・1日の運転時間が20分~30分くらいだとすると1日4~5km走っていることになります。

先ほどの14.3Ahのバッテリーで見ると走行距離目安がオートモードで58kmとなっているため、1度の充電で2週間くらい走れるということになります。

⑤価格

どんな家電でもそうですが最新モデルは高いです。

ただ最新モデルだからこそ改善されたポイントやデザインも見逃せないところ。

また自転車屋さんによっては旧モデルの在庫を取り扱っていないところもあるので要注意。

ちなみに電動自転車が一番よく売れるのが保育園や幼稚園の入学準備シーズンです。(1月~3月頃)

この時期に割引セールやおまけ付きなどお得に買えるものも多数あります。

在庫も豊富に用意されている時期ですので、この時期の購入をオススメします!

試乗は必須!乗り心地を体感しよう

候補が絞れてきたら実際に試乗してみましょう。

街の自転車屋さんでも試乗させてくれますよ。

私は3タイプで迷い、全て試乗させてもらいました。

迷った3タイプというのは・・・


画像引用元:https://cyclemarket.jp/static/article/1/38
初心者ママ必見!子供乗せ電動自転車の選び方ガイド 自転車通販「cyma -サイマ-」人気自転車が最大40%OFF!送料無料

電動自転車の購入を決意してから数週間「みんなどんな電動自転車に乗っているの?」と街中や幼稚園の駐輪場などでチラチラ観察していました。

すると圧倒的に上記の3社が多い!!

電動自転車界の3強だそうです(自転車屋さん談)

我が家は上の子が小2で子乗せは必要ないため、年中児1人を乗せるのみです。

後ろ乗せタイプのみでOKなので、それで絞っていくと次の3つが候補となりました。

Panasonic ギュット・アニーズ・DX-2018モデル-


¥125,000
楽天ボタン



YAMAHA PAS Babby un -2018モデル-


¥118,891
楽天ボタン

BRIDGESTONE bikke MOB dd -2018モデル-


¥126,000
楽天ボタン

試乗してみた感想

3社の自転車全てを試乗させてもらいましたが、電動自転車初体験の私にとって正直3社の違いはよく分かりませんでした。

電動自転車は最初の1漕ぎ目にグーンとアシストがかかるようになるのですが(最初の1漕ぎに負荷がかかるのでそれをアシストするため)急に加速することに慣れるまでちょっと怖いな、という印象でした。

2回目は子どもを実際に乗せての試乗でしたが、「アレ?ちゃんと乗ってるよね?」

まさか途中で落とした!?くらいの感覚です。軽い軽い。

私はまだビクビク試乗していましたが、子どもはグーンの発進に大喜びでした。

購入のポイントとなったもの

試乗から帰宅しカタログとにらめっこ。ネットで口コミ検索すること数日。

結果、ブリジストンのbikke MOB dd を購入することに決めました!!

購入のポイントになったのは、ズバリ乗り心地とデザインでした。

デザインではパナソニックと最後の最後まで迷いました。

ただ試乗してみた感じがブリジストンの方が乗りやすかった。

結局、試乗の感想が最終的な決め手となりました!!

ネット購入でお得にゲット!!

ネットで購入したほうがお得かな?と検索してみると、ネットのほうが断然安い!!

ただ、送料がプラスされたり、いきなり自宅に電動自転車が送られてきて「後はご自分で」
という状況に不安もありました。

そんな時これを発見


¥126,000
楽天ボタン

試乗させてもらった近所のサイクルベースあさひさんがとても親切だったことを思い出し、コチラで即決しました。

ちなみに店頭価格より約24,000円安く購入できました!!

お店での受け取りの際には、しっかりパーツの確認や乗り方まで細かく教えていただき、実際に乗ってみて問題ないかまで一緒に確認してくれました

バッテリーの外し方や充電のタイミングまで詳しく説明してくれたので、心配性の私には嬉しい限りでした。

bikke MOB dd を購入して感じた満足、不満足ポイント

【満足ポイント】

とにかく楽!!坂道でも自転車を降りて押すということがなくなった。最大の満足ポイントです。

今まで諦めてバスを使っていた長距離も自転車で行けるようになったのは大満足!

両輪駆動ならではの安定感とパワー
Bikke MOB dd の「dd」dual drive = 両輪駆動 

他社の電動自転車と違い前輪にモーターが搭載されています。

前輪にモーターの力が働くように設計されており「前から引っ張ってもらえる感覚」だそう。

確かに安定感が感じられます。パネルがシンプルで分かりやすい

使うボタンは1つだけという非常にシンプルなパネルです。

3つのアシストモードを選ぶだけ。数字はバッテリー残量を表しています。

ベルトドライブがGOOD!「チェーンの10倍丈夫」とカタログにも大きく掲載されているように、従来の鉄製チェーンではなくカーボンベルトのチェーンが使用されています。
錆びない、外れない、注油いらず、とママに嬉しい限りです。

ハンドルロック機能が便利!

以前私が使っていた子乗せ自転車には無かった機能なのですが、コレがすごく便利!

手元のボタンでハンドルの回転をロックできます。

前カゴに荷物をたくさん乗せていると、子どもをシートから降ろすときにカゴがぐらっと傾いて重心を崩しそうに・・・なんて心配もなくなりました。

このハンドルロック機能、最初はピンとこなかったのですが、使い始めてからの便利さに驚きです!

【不満足ポイント】

正直満足ポイントがかなり大きいため、不満足ポイントはほとんどありません。
ただ、しいてあげるなら・・・

車体が重い!!

重量が34.2㎏とありますが、本当に重いです。

自転車を止めた後にちょっと横にずらすのも一苦労です。

また、スーパーや駅の駐輪場でレールにタイヤを設置するタイプのものをよく見かけますが、そこに駐輪するときも一苦労。

自転車をレールまで持ち上げるのにかなり力を要します。

同じく、車体が重いので万が一充電が切れてしまうと普通の子乗せ自転車以上に力が必要になります。

試しに電動OFFにして走ってみましたが、想像以上に重かったです。

あえて不満足ポイントをあげるとしたらこの1点だと思います。

子乗せ電動自転車はレンタルもできる!

「あと1年で卒園なのに自転車が壊れてしまった!」
「あと2年だけ子乗せ自転車を使いたい」

そんな場合にはレンタルという選択肢もあります。

子供乗せ電動自転車 ママチャリのレンタルはMBR
MBR-Mom’s Bike Rental 電動アシスト付きママチャリレンタル

3ヶ月、6ヶ月、1年とレンタル期間を選ぶことも出来ます。

また月々のお支払いとなるため、購入時のように最初に高額な費用が必要になることもありません。

あと数年だけ電動の子乗せ自転車を使用して、その後は普通の自転車に乗り換えたい!

という方にはピッタリです。

ぜひご参考にしてくださいね!

電動自転車でママの負担も軽く、お出かけが楽しくなりますように♪

【参考URL】

(※1)電動アシスト自転車 子供乗せ(アクセス日:2018年7月19日)

(※2)初心者ママ必見!子供乗せ電動自転車の選び方ガイド 自転車通販「cyma -サイマ-」人気自転車が最大40%OFF!送料無料(アクセス日:2018年6月30日)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします