料理・レシピ

マンネリ撃退!野菜たっぷり簡単サラダレシピ25品

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

「健康のために野菜を食べたい!!」でも…生野菜サラダじゃ量が食べられないし、野菜ばかりじゃ子供が嫌がる…

何とか工夫して美味しく食べられるようにしたい!とお悩みのママ必見です☆

おかずになるサラダ、楽しく飽きずに食べられるサラダ、お弁当に持って行けるサラダや残ったサラダをアレンジするテクニックなど、定番からちょっぴり外れた素敵なサラダをたくさんご紹介します!



“サラダ”とは?

「野菜」というイメージが強いサラダ。しかし、その語源は意外なものでした。

サラダのルーツ

「サラダ」の語源は、ラテン語の「sal」

これは「塩」を意味する単語で、古代ギリシャ時代には、野草に塩を振りかけたものが食されており、これが現在のサラダのルーツであるという説があります。

時代が変わるにつれて野草以外の野菜、トマトやじゃがいもなどが世界各国に広がるとともに、サラダのバリエーションが豊かになっていきました。

日本に広がるサラダの歴史

それまでの日本では、野菜は加熱調理、または塩漬けして食べることが主でした。

明治に入った頃、外国から洋食が伝わり、“とんかつ”とともにキャベツの千切りが食べられるようになったのが始まりだとされています。

その後はレタスやトマトといった西洋野菜が輸入されるようになりました。

しかしながら、衛生的な問題があり、一般家庭でサラダが食べられるようになったのは昭和後半に入ってからだと言われています。

そのブームの火付け役となったのは、大手ドレッシングメーカーのテレビCM

最初は醤油ベースのドレッシングが販売され、その後、健康志向の日本人に合わせたノンオイルや、中華・洋風などのドレッシングが開発されるとともに、日本におけるサラダもどんどん広がっていったようです。

サラダは野菜だけじゃない!?

生野菜や茹で野菜にドレッシング等をかけるのが一般的なサラダの定義。

しかし、マカロニや卵、豆やお肉などを主としたものも、サラダと言うことがあります。

そこで「サラダとはいったい何だろう?」と考えたところ、個人的主観でおおまかに捉えて『主役のおかずに添えるもの』とすると納得できるような気がします。

和食では一般的に食べられる白菜やほうれん草のおひたし等も、サラダの部類に含んで良いのかもしれません。

そう考えると、「サラダ」に対するイメージが何倍にも広がり、様々な食材や調理法を取り入れて、バリエーションも豊かに楽しむことができるような気がします。

食べ盛りさんも大満足!食べ応えいっぱいのサラダレシピ5選

食べ盛りの子供たちが、もりもりおかず感覚で食べられるサラダレシピ、集めてみました!

エビの生春巻き


cookpad.com

生春巻きは生野菜をたっぷり入れますが、ぎゅぎゅっと詰め込むように巻けば量もたくさん!

サラダというよりおかず感覚で、子供たちも喜んで食べれくれますよ♪

お酒のおつまみにも最適なので、普段野菜をあまり食べないパパにもおすすめです!

キャベツと鶏胸肉のモリモリおかずサラダ


cookpad.com

キャベツは塩もみしてから使うので、ちょっぴりしんなりして量もたくさん食べられます。

口に入れるとゴマ油の風味が広がり、中華おかず感覚でごはんも一緒にもりもりどうぞ♪

叩ききゅうり&甘辛チキンのおかずサラダ


cookpad.com

サラダによく使うきゅうりですが、その多くは小さく切って混ぜるなどで、量がたくさん食べられない…

でも、こちらのレシピは豪快に大きく切って使うので、食べ応えいっぱい!

にんにくやゴマ油を使い、食欲をそそる一品です。

夏野菜のおかずサラダ


cookpad.com

野菜は予め炒めて加熱。熱いうちに調味料を絡ませるので味がしっかり馴染みます。

チーズを加えて、サッパリと冷たいサラダながらこってりとおかず感覚でいただけます。夏野菜が旬を迎えたらぜひ作りたいですね。

コチュマヨ豆腐ドレ レタスアボカドサラダ


cookpad.com

コチュジャンの辛味と旨味で箸が進むサラダ。

濃厚なアボカドの美味しさで、たっぷりレタスを美味しくいただけそう!

子供向けには辛味を抑えて作ってあげてくださいね!

野菜嫌いさんにもおすすめ☆子供が喜ぶサラダレシピ5選

子供が野菜を食べてくれない…そんなご家庭におすすめの、子供が食べやすいサラダレシピをご紹介します。

子供も喜ぶ定番簡単美味しいポテトサラダ


cookpad.com

生野菜サラダが苦手…という子供には、マヨネーズでこってり味付けしたポテトサラダがおすすめ☆

ほんの~り甘さを加えて、子供がおやつ感覚で食べてくれそうです。

千切りフライドポテトサラダ


cookpad.com

こちらもじゃが芋を使った子供向けサラダ

子供が大好きなフライドポテトにすることで、きっと興味津々で手を伸ばしてくれることでしょう。

千切りにするので箸でも崩しやすく、野菜と混ぜながら一緒に口に入れてくれると嬉しいですね。

枝豆コーンサラダ


erecipe.woman.excite.co.jp

枝豆もコーンも、好きな子供は多いですよね!

バターで炒めたままホットサラダとして熱々を食べても、冷やして食べても美味しくいただけます。

細いピックに差してお弁当にも使えますよ☆

子供も大好き!ぷちっこ大根サラダ


cookpad.com

マヨネーズで和えるサラダなら、味が濃厚になり子供も食べやすい!

とびっこを加えてプチプチとした食感も楽しめ、箸が止まらなくなりそうです。

カニカマやツナなどを加えても美味しくいただけます。

うまっ!中華風♪はるさめサラダ


cookpad.com

春雨サラダはツルツルッとした食感で、子供もぱくぱく食べやすいサラダ。

野菜も細く切って混ぜるので、一緒にたくさん食べられます。ゴマ油が食欲をそそる一品です。

体ポカポカ!年中食べたい!健康温野菜サラダレシピ5選

夏になるとついついレタスやきゅうりなど、体を冷やす食材ばかりを摂りがち…

健康を考えるなら、やっぱり温野菜サラダがおすすめです。

体を芯から温め、夏バテ予防にもなりますよ!

鍋ひとつ♪簡単過ぎる温野菜サラダ


cookpad.com

数種類の野菜を使うけれど、調理器具はお鍋ひとつ!

時間差で茹でれば、茹でムラなく手間をかけずに栄養たっぷりサラダが出来ちゃいます!

白菜で!シーザーサラダ風♪


recipe.rakuten.co.jp

白菜は体をポカポカに温める効果がある野菜。

加熱するのでしんなりと嵩が減り、たくさん食べられます。粉チーズで濃厚にいただきましょう♪

シリコンスチーマーでチン!かぼちゃの温野菜


recipe.rakuten.co.jp

たっぷりのかぼちゃを入れて体が芯からポカポカ!

ビタミンもたっぷりで風邪予防にはぴったりの健康サラダです。

シリコンスチーマーを使えば、レンジであっという間に完成です!

れんこんと新ショウガのほっこり温サラダ


cookpad.com

シャキシャキ蓮根で血流を促し、生姜で内臓がぽかぽかに!

栄養価の高いひじきも加え、食物繊維やカルシウムもしっかり摂取できます。

健康志向の方におすすめのサラダです。

我が家の基本のシャキシャキごぼうサラダ


cookpad.com

歯ごたえがあるゴボウのサラダ。

よく噛むので満腹感を得やすく、また子供に食べさせると顎の発達を促します。

栄養たっぷりのごぼうをサラダでたくさんいただきましょう!隠し味にゴマ油を加えても美味しいですよ♪

お酒のおつまみにも♪エスニックなサラダレシピ5選

ここ数年、タイやベトナム等に伝わるエスニック料理の人気が高まっていますね。

独特な風味を持つ調味料さえ揃えれば、ご家庭でも本場の味を再現できます♪

人参とパクチーのエスニックサラダ


cookpad.com

エスニック料理の流行とともに注目を集めてファンが急上昇したパクチー

メディアでも度々取り上げられる香草です。

独特の香りを持つパクチーなので好き嫌いが分かれますが、こちらのサラダはパクチーが苦手な方も食べやすい味に仕上がっています。

簡単タイ料理♪ヤムウンセ☆春雨サラダ


cookpad.com

ヤムウンセとは、タイでは一般的に食べられている、酸味と辛味のある春雨サラダのこと。

エスニック料理の代表的調味料ナンプラーを使って旨味を出し、スイートチリソースで辛味をプラス。

レモン汁でサッパリと美味しくいただける、本格タイ風サラダです!

おかずになる!豚肉のエスニックサラダ




cookpad.com

パクチーとセロリで香り豊かなサラダを、ナンプラーを使ってエスニックな味付けに♪

豚肉たっぷりで、野菜のビタミンを効率よく摂取できます。

おかず感覚で野菜もたっぷり食べられるボリューム満点サラダです!

レンズ豆のサラダ・エスニック風


cookpad.com

レンズ豆も、エスニック料理には欠かせない食材のひとつ。

日本でよく食べられる小豆や大豆とは違い、長時間に水に浸しておく必要がないため、食べたくなったらすぐに作れる豆サラダです。

数種類のスパイスを入れた香り豊かなサラダは、たくさん作って冷蔵保存も可能!作り置きにもおすすめです☆

栄養満点!野菜たっぷりタイ風フォーサラダ


cookpad.com

ベトナムを代表する麺であるフォーを使ったサラダ。

お米を使った麺なのでヘルシー!ダイエット中の方にもおすすめです。

フォーを茹でるときは、予め1時間ほど水に浸しておくと、茹で時間が1分程度と短くて済みます。

本格的なエスニックサラダを食べたい場合は唐辛子を多めに辛味を効かせ、子供用には唐辛子を少なく調節してくださいね。

ランチ会やパーティにも♡インスタ映え満点サラダレシピ5選

おしゃれすぎて写真に収めたくなる素敵なサラダレシピを集めてみました。

ママたちの注目を集めること間違いありません!

トマト☆サラダ


cookpad.com

大輪の花が咲いたような鮮やかなトマトのサラダで、テーブルは一気に華やかに!

家にある材料で作ることができるので、トマトが手に入ったらぜひ作ってみたいですね♪

リースサラダ


cookpad.com

いつものサラダをちょっぴり素敵に盛り付け♡

クリスマスやお正月、お誕生会などのパーティシーンにぴったりです!

グリーンの野菜に赤や黄色のトマトやサーモンなどを意識して、自由に飾ってみてくださいね!

おもてなしに♪簡単華やかブーケサラダ


cookpad.com

お祝い事がある日には、こんな素敵なサラダを作ってみませんか?

ワックスペーパーバッグでレタスを包み、彩りの良い野菜やハムなどをクルクルっと巻いて差し込むだけ。

豪華ですが作り方は簡単です♪

パーティなどに★タマゴカップサラダ


cookpad.com

家にある材料でさっと作れる簡単サラダ

爪楊枝で作った旗を刺し、まるで海に浮かぶヨットのようですね。

子供の誕生日やお弁当に入れてあげると歓声が上がりそう!

おもてなしに簡単彩り鮮やかカップサラダ♡


cookpad.com

いつものサラダをカップに入れるだけで、雰囲気は断然おしゃれになります!

キラキラときれいなガラスカップだと、中の色がしっかり見えて彩り良く仕上がります♪

子供が集まるパーティなどでは、クリアなプラカップなどがおすすめです☆

ドレッシングも手作り★サラダがより一層魅力的になります♪

サラダには欠かせないドレッシング。

市販品にも様々な味がありますが、自宅で作ると経済的。そして味も自分好みに調整できます。

マヨネーズ系ドレッシング

マヨネーズはこってりとした味なので、子供たちに人気が高いかもしれません。

あっさりとしたメイン料理に、こってり系ドレッシングなら、がっつり食べたいパパも満足!

ベースを覚えておけば、プラスアルファで味に変化を付けることも可能です!

基本とアレンジ例

【基本】
醤油・酢・砂糖(各大さじ1)+マヨネーズ(大さじ3)
【アレンジ】
すりごまをお好みで大さじ3~4加えると、簡単ゴマドレッシングに。

ピリリと辛味を効かせたい場合は、わさびや一味、からしを加えます。

子供向けには砂糖を少し多めに甘味を強めても良いでしょう。

にんにくのすりおろし、粒マスタードを加えると、レストランのような本格的な味わいになります♪

醤油系ドレッシング

あっさりと食べられる醤油ベースのドレッシングは、まさに日本人の好みにぴったり!

野菜サラダはもちろん、茹でたお肉やカルパッチョ風サラダにもおすすめです。

味のアレンジもしやすいので、ベースに好みの食材等を加えて楽しんでくださいね。

基本とアレンジ例

【基本】
醤油(50cc)+酢・砂糖(各大さじ2)+油(大さじ1)+和風顆粒だし(小さじ1)
【アレンジ】
風味を豊かに仕上げたいときは、にんにくをすり下ろして加えてください。

また、すりおろした玉葱をレンジ加熱してたっぷり加えた、玉葱ドレッシングのベースにもなります。

大根おろしや刻んだ青じそなど、和の食材を混ぜるなど、思いつきでどんどんアレンジ可能♪天ぷらやフライにもぴったりです!

中華系ドレッシング

ゴマ油の風味が豊かな中華ドレッシング。

サラダだけをもりもり食べたくなる、人気のドレッシングです。

基本とアレンジ例

【基本】
酢(大さじ3)+砂糖(大さじ2)+醤油(大さじ1)+ゴマ油と炒りゴマ(適量)
【アレンジ】
野菜サラダはもちろん、素麺や拉麺サラダにもぴったり。餃子の漬けダレにしても、冷ややっこにかけても美味しくいただけます。

ピリッと辛い味が好きな方は、ラー油をプラスしてみてください。

より一層本格的な中華サラダドレッシングになります!

長ネギのみじん切りや生姜をプラスして、茹でた豚肉サラダにかけるのもおすすめの食べ方です♪

その他

その他にも、家庭で作れるドレッシングはまだまだたくさん!まとめてご紹介します。

混ぜるだけで簡単にできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

フレンチドレッシング

オリーブオイル(大さじ2)+レモン汁(大さじ1)+塩コショウ(少々)

シーザードレッシング

マヨネーズ(大さじ2)+オリーブオイル(大さじ1)+粉チーズ(大さじ1~2)+レモン汁(小さじ1と1/2)+おろしにんにく(ひとかけ)+牛乳(大さじ2)+塩コショウ(少々)

イタリアンドレッシング

おろしにんにく(ひとかけ)+レモン汁(大さじ3)+塩コショウ(少々)
トマト(1個)やバジルの葉(3~4枚)をみじん切にして加えるとより本格的になります!

「サラダ」と言っても、その種類は無限大!

いつも似たようなサラダに偏ってしまいがちな方は、新しいアイディアサラダで家族をびっくりさせてみてください♪



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします