料理・レシピ

あると便利!弁当の作り置きレシピ28選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

お弁当は、仕事や勉強の合間に食べる楽しみのひとつですよね。

でも、おかずの内容はマンネリ化してしまいがち…。そんなときに便利なのが、作り置きおかず

何を入れよう…と迷ったとき、あと一品!と何か欲しいときに役立つおかずレシピをご紹介します!
バラエティ豊かなお弁当作りの参考にしてください。



作り置き!5つの注意点

暑い季節になると、作り置きしたものを入れても大丈夫かなぁ…と、菌の繁殖が気になりますよね。
安心して食べるためには、次のことに注意してください。

①新鮮な食材を使おう!

食材を購入するときは、新鮮なものを選んでください

特に肉類や魚類は、切ってスーパーに並んでいる状態で菌の繁殖は始まっています。

調理時に加熱するため、すぐに食べれる分には心配ありませんが、お弁当に使う入れることを考えると割引になった商品は避けた方が安心です。

②殺菌・抗菌効果のある食材を取り入れて!

殺菌・抗菌効果のある食材を取り入れると安心です。
すべてのおかずにではなく、1品でも入れることで、お弁当箱の中全体の菌の繁殖を防ぐことができます。

おすすめの食材

梅干し・生姜・わさび・レモン・酢・大葉・にんにく・辛子・粒マスタード・唐辛子・豆板醤、その他塩分を高めに味付けすることも、腐敗予防につながります。

③加熱はしっかりと!

しっかり加熱することで、菌の繁殖を防ぐことができます。

特に気を付けたいのが、ウインナーや練り物製品のように、そのままの状態でも食べられる食材。
さっと加熱しただけでOKと思いがちですが、お弁当に入れる際には充分に火を通してください。

④保存容器は清潔に!

出来た食材を保存する容器は、清潔に保ったものを使いましょう。
瓶のように煮沸消毒できるものだと安心ですね。
タッパーを使う場合は、アルコール除菌をおすすめします。

⑤しっかり冷やす!または冷凍!

作ったおかずは常温ではなく、必ず冷蔵庫に入れてください。入れる前にきちんと冷ましておくことも大切なポイントです。
冷凍できる物は凍ったまま入れられて便利なだけでなく、他のおかずに対する保冷効果もあります。

卵のおかず4選

すぐに火が通り、手軽に使いやすい卵。

黄色い色がお弁当をきれいに鮮やかに見せてくれますね。冷凍できるおかずもありますよ!

味卵

    【作り方】

  • 1卵(5~6個)は固茹でにして殻を剥きます。
  • 2 鍋に醤油(100cc)、酒(100cc)、水(100cc)、砂糖(大さじ2)、砂糖(大さじ2)、酢(少々)を入れてひと煮立ちさせます。
  • 3 茹で卵を入れて3分ほど弱火で煮ます。
  • 4 鍋のまま冷まし、煮汁ごと容器に入れて冷蔵庫で保存します。


翌日~翌々日頃に家で食べるなら半熟卵が美味しいですが、お弁当の場合は中までしっかり加熱してください。

煮汁に漬けておくことで長持ちしますので、汁を捨てないでくださいね!

厚焼き玉子

    【作り方】

  • 1 卵(大2個)を溶きほぐし、砂糖(小さじ山もり1)、顆粒の和風だし(小さじ1/2)、マヨネーズ(小さじ1)、酢・醤油・片栗粉(少々)を入れて混ぜます。マヨネーズは混ざりにくいですが、全体に均一に混ざっていなくても大丈夫です。
  • 2 卵焼き器に油を熱し、厚焼き玉子を焼きます。半熟状態を作らず、完全に加熱してください。
  • 3 焼けたらしっかり冷まして切り分けます。1つずつラップに包んでから保存袋に入れて冷凍庫で保存してください。


マヨネーズでふんわり感を出し、片栗粉が余分は水分を吸収してくれます。

凍ったままお弁当箱に入れておけば、食べる頃にはふんわり美味しい厚焼き玉子になっています!

卵のセール日にたくさん買って冷凍しておくと重宝しますよ♪

うずら卵のカレーピクルス


cookpad.com

鮮やかなカレー卵はお弁当の彩りおかずになります!レシピはうずらの卵を使っていますが、もちろん通常の卵でも同じように作ることができますよ。

辛味は少なく、子供のお弁当にもおすすめです。うずらの卵は水煮を使いますが、夏場は一度湯通ししてから使うと安心です。

鶏手羽元と卵のお酢さっぱり煮


cookpad.com

砂糖醤油で甘辛く味付けた煮物。お酢を入れることでさっぱり味に仕上がるとともに日持ちもします!
鶏のだしが染み込んだ卵はお弁当のメインおかずにぴったり♪

鶏肉のおかず5選

鶏肉は安くて経済的!毎日作るお弁当には欠かせない素材ですね。
作り置きにぴったりな日持ちするおかずレシピもたくさんあります!

鶏むね肉で手作りハム

    【作り方】

  • 1 鶏むね肉(1枚)は観音開きにし、砂糖(大さじ1)→塩(小さじ1)を順に揉み込みます。
  • 2 袋などに入れて一晩漬け置き、味を染み込ませます。
  • 3 端からくるくると巻いて棒状にします。ラップで二重に包んでタコ糸でぐるぐると巻留めてください。
  • 4 鍋に鶏肉が埋まるくらいのお湯を沸かします。沸騰したところへ、ラップに包まれた状態の鶏肉を入れます。すぐに蓋をして火を止めましょう。
  • 5 そのまま、お湯が完全に冷めるまで放置します。
  • 6 冷めたら冷蔵庫でしっかり冷やし、食べやすい厚さに切り分けます。


切った後に1回分ずつラップに包み、冷凍しておくと便利です。
自然解凍で美味しく食べられますので、凍ったままお弁当に入れることができます。お好みでレモンバームや大葉などを巻き込んでも美味しいですよ!

柔らか鶏胸肉の南蛮漬け


cookpad.com

鶏胸肉は味付けにお酢を加えることでしっとり柔らかくなります。

冷めても美味しい南蛮漬けは、豆板醤の効果もあり3~4日は食べられます!

めんつゆで煮るだけ簡単☆鶏肉の生姜煮

cookpad.com

材料を鍋に入れて煮込むだけの簡単レシピ♪生姜で香り豊かに、冷めても美味しくいただけます!

ササミの大葉チーズ巻フライ


cookpad.com

断面がとってもキレイなフライレシピ。
中までしっかり火を通して冷蔵保存しましょう。もちろん冷凍もできますよ!

コクのある鶏そぼろ


cookpad.com

1回分ずつ小分けに冷凍しておき前夜に冷蔵庫へ。ご飯にふりかけたり卵焼きに混ぜたりと使い方は色々の便利おかずです!

豚肉のおかず5選

こってりとした豚肉のおかずは、しっかり食べたい方にぴったり!
ご飯がすすむおかずレシピを集めてみました。

豚肉ロール巻き大葉キャベツ生姜焼き


cookpad.com

少しのオイスターソースを加えて、いつもの生姜焼きにコクをプラス。
巻いた形がお弁当に入れやすそう!子供用には小さく切って入れてあげてくださいね♪

ミニ煮込み豆腐ハンバーグ


cookpad.com

小さく作るお弁当サイズのハンバーグ。豆腐を混ぜ込むことで冷めても柔らかく美味しくいただけます。
もちろん冷凍もOKです☆

簡単塩麹トンカツ


cookpad.com

塩麹に漬けた豚肉は柔らかくてジューシー!
小さいサイズで作り冷凍しておけば、凝ったままお弁当に入れることも可能。
カツ煮やカツ丼など、少し手間を加えても美味しそう!



ローストポーク(焼豚)


cookpad.com

トータル時間はかかるけれど、実は工程が少なくとっても簡単なローストポーク。にんにくを聞かせて作り置きにも最適!

味をしっかり付ければ、タレなしでも抜群に美味しいですよ♪

豚肉の味噌漬け


https://cookpad.com/recipe/4389378

味噌の効果で保存性を高めた豚肉は、お弁当のメインおかずになる美味しさ!
しっかり味を染み込ませて冷めても美味しくいただけます。
生姜やニンニクを加えると、さらに美味しくなりますよ!

魚のおかず5選

お魚は新鮮なうちに買って美味しく調理することが大切!
調理済みのおかずを小分けに冷凍してお弁当に活用しましょう!

フレークまぐろ

    【作り方】

  • 1 まぐろ(250g)は筋を切り、できるだけ細かく切ります。
  • 2 フライパンに油(少々)を熱し、中火でまぐろ(250g)を炒ります。
  • 3 全体に火が通ったら、お水(200ml)を加えて強火にします。
  • 4 沸騰したらアクを取り除き、醤油(大さじ4)、味醂(大さじ2)、砂糖(大さじ2)、生姜(ひとかけ)のすりおろしを加えます。
  • 5 菜箸を使って混ぜながら水分を飛ばします。
  • 6 水分がなくなり、ぽろぽろになったら完成です。


生姜が生臭さを消してくれるので、まぐろのみで美味しくいただけます。
お好みでひじきやゴボウ、人参等を小さく刻んで加えてもOKです。

鮭の焼き漬け

    【作り方】

  • 1生鮭の切り身(4切れ)を食べやすいサイズに切り分けます。
  • 2 味を付けない状態のまま、グリルで両面しっかり焼いてください。
  • 3 鍋にお酒とみりん(各大さじ2)を入れて火にかけ、1分半~2分沸騰させます。醤油(大さじ2)と生姜(ひとかけ)の千切りを入れてひと煮立ちさせます。
  • 4 汁が熱いうちに焼いた鮭を入れます。時々上下を返しながら一晩以上漬け込みんだら完成です。


4~5日は冷蔵保存できる作り置きに最適のレシピ。
塩焼きの鮭とはまた違う美味しさをぜひ味わってください!

秋刀魚の竜田揚げ


cookpad.com

お魚嫌いな子供でも食べやすい秋刀魚の竜田揚げ。生姜醤油の味をしっかり染み込ませて揚げましょう。

揚げたてはカリッと美味しいですが、お弁当にいれたしっとりとした竜田揚げも最高です。

タラと大葉巻き天ぷら


cookpad.com

さっぱりと淡泊なタラは、大葉との相性が抜群です。味付けは塩コショウのみなので、そのまま食べれば大葉の香りがしっかり味わえます。

めんつゆで少し煮込むと、ご飯にぴったりのおかずになります!

あじのスパイシー香草パン粉焼き


cookpad.com

しっかり味付けしたお魚は冷めても美味しくいただけます。生臭みがなく、魚嫌いの子供にもおすすめ☆

揚げずに焼くレシピなので、簡単に作れます!

野菜のおかず5選

あと一品!という時に役立つ野菜のおかず。彩り効果もあるので、作り置きしておくと便利です!

きんぴらごぼう

    【作り方】

  • 1 ゴボウ(1本)はささがきにし、10分ほど水にさらします。人参(11/2本)も同じように、さつま揚(1~2枚)は薄い短冊切りに切っておきます。
  • 2 鍋にゴマ油(大さじ1)を熱し、ゴボウと人参、さつま揚げを炒めます。
  • 3 全体に油が回ったところに、みりん(大さじ1)、砂糖(大さじ1)を加えて強火ざっと炒めます。醤油(大さじ2)を加えて中火に下げ、汁気がなくなるまで炒めます。
  • 4 仕上げに白ごまをふり、少量のゴマ油を絡めて完成です。


さつま揚げを入れることで副菜が主役おかずに!大人用にはゴマと一緒に一味唐辛子を振りかけても美味しいですよ。

鷹の爪を使う場合は、1本を刻んで油を熱するときに一緒に入れましょう。ゴマ油は香りが豊かな黒色タイプを使ってくださいね。

小分けにして冷凍保存も可能です。

切り干し大根のサラダ味噌ごま風味


cookpad.com

切って混ぜるだけの簡単レシピ。お酢や大葉を入れるので作り置きにおすすめ☆

お弁当箱の隙間に入れやすいおかずです。

ピリ辛!要りこんにゃく


cookpad.com

こってりと煮込んだこんにゃくはヘルシー志向の方にぴったり!よく噛むので食べ応えもあります。

鷹の爪でピリリと辛味を聞かせて、ご飯のおかずに最高です。

れんこんの甘酢炒め


cookpad.com

シャキッと歯ごたえのある蓮根おかず。
片栗粉をまぶして揚げ焼きすることで、甘辛い調味料が絡んでご飯が進みます。

きゅうりの味噌漬け


cookpad.com

きゅうりと味噌のみで作る簡単味噌漬けレシピ。砂糖を加えないのにほんのり甘味を感じます。

使う味噌によって味が変わるので、お気に入りの味噌で漬けてみてください。

エビと貝のおかず4選

生やボイルしただけでは傷みやすい貝類も、調理法や味付けによって作り置きが可能です!エビもお弁当には欠かせない食材。

子供が喜ぶエビフライ以外にも、美味しいレシピがたくさんあります!

あさりと帆立の佃煮


cookpad.com

甘辛くに付けたしっかり味の佃煮。缶詰等では味が濃すぎる!という方は、自分で作ってみましょう。

材料を鍋に入れて煮詰めるだけなので、とっても簡単です!

貝ひもの韓国風和えもの


cookpad.com

スーパーで貝ひもを見かけたら、ぜひ作ってみてください!ゴマ油とにんにくの香りが美味しいナムルです。

酸味が欲しい方は、お酢を少々加えるのもおすすめです!

簡単海老のチリソース


cookpad.com

調味料を予め合わせておくことで、工程をとっても簡単にしたレシピ。

本格中華を手軽に作ることができます。豆板醤を少なく辛味を減らせば、子供のお弁当にも最適です!

シーフードマリネ


cookpad.com

エビやイカなどをフレンチドレッシングに漬け込む一品。とっても簡単ですが、野菜も入れれば栄養的にも満足できます!

お弁当は午後活動のエネルギー源になるだけでなく、素敵な思い出として心に刻まれるもの。

作り置きおかずを活用し、楽しみながら愛情も一緒に詰め込んでくださいね♪



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします