子供の教育・成長・食事・遊び

子供が喜ぶ簡単なのに美味しい手作りおやつレシピ10選 

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!4歳男児栄養士ママです。
みなさんのお子さんはどんなおやつが好きですか?

今はスーパーやコンビニでも様々なお菓子が売られていて、子供だけではなく大人にとっても魅力的なお菓子が沢山ありますよね。

でもやっぱり子供が1番喜ぶのは、ママが作った手作りおやつではないでしょうか?

毎日の食事作りもありますし、そもそも子供のおやつってどんなものが理想なの?何を作れば…と悩んでしまいますよね。

そこで、今回は子供が喜ぶおやつのポイントや、簡単で美味しいレシピ10選もご紹介します。

手作りは時間がかかるし、ハードルが高い!という方も多いと思いますが、そんな方でも大丈夫!

本当に簡単なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。



子供が喜ぶおやつのポイント

毎日何気なくあげているおやつですが、少しママが意識するだけで、レベルアップすることが出来るのをご存知ですか?

子供のおやつってどんなものを選んであげたらいいのでしょうか?

子供のおやつの選び方のポイントをまとめてみました。

栄養が補えるおやつを

子供のおやつは、3食の食事では補いきれない栄養素を補うのが理想です。

おやつを選ぶなら、栄養素が豊富で成長をサポートできるものを選ぶようにしましょう。

具体的には、野菜でミネラルやビタミンを補い、乳製品、肉や大豆やお魚でタンパク質ごはん、パン、イモ類で糖質を補うことを意識して選ぶといいでしょう。

体に優しい材料選び

添加物が少なくなるべく自然なものを選ぶようにしましょう。

有機野菜や、無農薬のものは値段が高く手に入りにくい場合もあります。

素材そのものにこだわることも大切ですが、まずは調味料にこだわるだけでも体に優しいおやつができますよ

また、味付けにも工夫が必要です。味付けは控えめに、素材本来のうまみを生かし、塩や油や砂糖の量にも気を付けましょう

手作りの喜び

私も、「おやつは市販の方が味も美味しいでしょ。簡単だし…」と思っていました。

おやつを買いそびれた日に、たまたま家にあったホットケーキミックスでホットケーキを焼いた事がありました。
その時の息子の嬉しそうな顔は今でも忘れられません。

「ママが焼いてくれた」それだけなのに、何度も「美味しいね!」と微笑み、小食な息子が「もっと食べたいな!」とおかわりまでして、本当に私は驚き、そして反省もしました…(笑)

大人が思っている以上に、「ママの手作りの味」はお子さんにとって特別のものなのです。

美味しい手作りおやつ10選

美味しくて簡単なおやつレシピを考えてみました!

市販のお菓子で不足している栄養素が補えるものを選ぶのは意外と大変ですが、手作りなら、少しお野菜やチーズを混ぜ込むだけで栄養満点なおやつになるのもうれしいメリットですよね。

本当に簡単なレシピばかりなのでのでお子さんと一緒に作るのもおすすめです!

フルーツと小松菜のスムージー

フルーツの甘味と牛乳で小松菜が入っていてもごくごく飲めちゃいます!カルシウムたっぷりです!

【材料】
バナナ 2分の1本
いちご 2個
小松菜 2枚
牛乳(豆乳でも) 150ml
はちみつ お好みで
【作り方】
1.材料をすべてミキサーに入れ、混ぜます。
2.粒粒がなくなるまでしっかり混ぜましょう。
3.事前に材料をしっかり冷やしておくと冷たくておいしいスムージーになりますよ。

手作り干し芋

甘くておいしい干し芋が自分でできちゃいます!食物繊維たっぷりで食べ応えがある一品です。

【材料】
焼き芋 すきなだけ
【作り方】
1.焼き芋は皮を剥き短冊状などの、食べやすい大きさに切ります。
2.ざるや網にあげて2~3日干すと出来上がり!お好みで干し時間を長くすると硬めにも出来ますよ!

ちなみに焼き芋を作るときは洗った生芋(1袋中5.6個)をそのまま炊飯器に入れて水(2号目盛りまで)を注ぎ、玄米コースで炊くととっても美味しくでますよ!
表面が乾くまで、ざるにあげて渇いてから切ってくださいね。

根菜のりしおチップス

根菜に海苔の風味が美味しいチップスです!根菜は風邪予防にもいいと言われています。

【材料】
ごぼう 10センチ程度
レンコン 4分の1個
青のり 小さじ2分の1
片栗粉 大さじ1
塩 少々
油 適量
【作り方】
1.ごぼうとレンコンは良く洗い皮を剥き、薄切りにし、酢水に5分ほどさらします。
2.布巾で良く水気をふいて、ポリ袋に入れ、そこに片栗粉、青のりも入れ良く振って薄く衣をつけます。
3.フライパンにサラダ油を熱し、くっつかないようにあげていきます。
4.カラット表面がしてきたら出来上がり!
5.油をしっかりきって、熱いうちに塩をまぶしましょう。


ヨーグルトイチゴサンド

いちご以外にも様々なフルーツで、バナナやキウイもおすすめです!

【材料】
サンドイッチ用パン 2枚
いちご 3個
水切りヨーグルト 大さじ3
はちみつ 小さじ1
【作り方】
1.ざるにキッチンペーパーを敷きヨーグルトを入れ1晩おいて水切りヨーグルトを作っておきます。
2.ボウルに水切りヨーグルト、はちみつを混ぜ半量をパンに塗ります。
3.スライスしたイチゴをバランスよく並べ、上から残りのヨーグルトをかけパンでサンドします。
4.食べやすい大きさに切って出来上がりです。

かぼちゃのお豆腐ドーナツ

カボチャ以外にもニンジンやホウレン草、サツマイモなどで作ると美味しいですよ!

【材料】
ゆでかぼちゃ 100g
お豆腐 100g
ホットケーキミックス 100g
お砂糖 小さじ1
牛乳 大さじ2
油 適量
【作り方】
1.材料をすべて混ぜ、フライパンに良く熱した油に丸形に成形して入れ、両面あげていきます。
2.竹ぐしをさし、何もついてこなければ、火が通っているので出来上がりです。
3.あげあがりに、お好みでお砂糖をまぶしてもOK

上記の分量で10個くらい出来上がります。

しらすとチーズのおやき

不足しがちなカルシウムやタンパク質が補える、カツオ節の風味が美味しいおやきです。

【材料】
しらず 小さじ1
チーズ 小さじ1
ご飯 子供茶わん1杯
かつおぶし 小さじ1
お醤油 少々
片栗粉 小さじ1
油 適量
【作り方】
1.材料をすべてボウルに混ぜ、一口大にまとめ小判型にします。
2.フライパンに油を敷き、ギュっとフライ返しなどで押さえなが香ばしく弱火で3分ほど両面焼きあげます。
3.チーズが解けてしっかりと焼き目がついたら出来上がり。

餃子の皮ピザ

フライパンで簡単に焼ける餃子の皮ピザです。ホットプレートで一緒に焼くのも楽しいですよ!

【材料】
餃子の皮 5枚
ハムやウインナーピーマン玉ねぎ、コーンなどお好みの具材
ケチャップ 小さじ2
チーズ 大さじ1
【作り方】
1.クッキングシートの上に餃子の皮を花びらのように重なり合うように並べます。
2.ケチャップを塗りお好みの具材を乗せ、最後にチーズをまんべんなく載せます。
3.フライパンにクッキングシートごと乗せ、弱火でフタをしてじっくり焼きます。
4.火が通ってチーズがとけたら出来上がり。

ココアとバナナのアイスクリーム

ココアの風味が美味しい、夏にぴったりの冷たいデザートです。

【材料】
バナナ 1本
ココア 小さじ1
はちみつ 小さじ1
【作り方】
1.バナナを細かく切り、冷凍庫で凍らせます。
2.フードプロセッサーに凍ったバナナ、ココア、はちみつを入れよく撹拌したら出来上がり。

きな粉おにぎり

きな粉の風味と甘じょっぱさが癖になります!お弁当などにもぴったり!

【材料】
ご飯 お子様茶碗1杯
きな粉 大さじ2
砂糖 小さじ2
お塩 一つまみ
【作り方】
1.ご飯を丸型の1口大のおにぎりにします。
2.きな粉、砂糖、塩をボウルに混ぜ、その中におにぎりを入れコロコロと転がし表面にきな粉をしっかりとつけてできあがり。

手づくりグラノーラ

何とグラノーラも手作りでできちゃいますよ!しかも簡単!朝食にもおすすめです。

【材料】
オーツ(大麦) 100g
レーズンやプルーン(細かく切る)などのドライフルーツ 大さじ2
カボチャの種(あれば) 好きなだけ
オリーブオイル 大さじ1
メープルシロップ 大さじ1
【作り方】
1.全ての材料をよく混ぜ、クッキングシートを敷いた天板に広げ、150℃のオーブンで10分程度焼きます。
2.からっと焼きあがるまで様子を見ながらさらに10分程度焼けば出来上がり。

ニコニコ笑顔のおやつ時間

私はおやつの時間に息子とお話するひとときが1番好きです。

今日あった出来事、食べているおやつの作り方、などなどいろいろなことを話しますが、何よりニコニコとおやつ頬張る息子の顔をゆっくりと眺めることが出来るこの時間が大好きなのです。

おやつを毎日作るのは大変ですが、たまには栄養たっぷりのおやつを準備して、お子さんとゆっくりお話ししてみませんか?

バタバタと過ぎていく毎日の中で、おやつの時間だけでも、親子のほっと一息つける楽しい時間になれば、と思います。



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします