4歳~6歳 子供の教育・成長・食事・遊び

交通ルールが学べる!交通公園って知ってる?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

そろそろ自転車かな?とか、補助輪をとりたいな!と思っても、安全に練習できる場所がない。
そんなことはありませんか?

そこで、交通公園です。



交通公園はこんなところ

交通公園にはこどもの自転車専用コースがあり、自動車の来ない環境で安心してこどもを自転車に乗せることができるのです。

貸し自転車のみの公園が多いのですが、なかには自転車の持ち込みができる公園もあります。

自転車の貸し出し所には職員さんがいて、貸し出し業務の他にも、こども達の自転車の相談にのったり、練習をサポートしたり、こども達を見守ってくださっています。

交通ルールも学べる

ですが、サイクリングコースのある公園でも十分なようにも思えます。

交通公園が優れているのは、交通ルールを学ぶための公園であること。
1970年代頃、日本では自動車の数が増えて、交通戦争と呼ばれるような状態になったことがありました。
当時の国は、こどもに交通ルールを学習する機会を増やし、安全な場所へ集めようと、専門の公園設置を計画。
日本全国に、信号機や横断歩道、踏切のある自転車コースを持つ交通公園を作ったのでした。

つまり、交通公園の自転車コースは、単なる自転車の練習コースではなく、交通ルールを学ぶためのものなのです。
自転車走行時のみならず、公園内では、コースに設けられた本物そっくりの信号機に従い、踏切に注意し、横断歩道は手を挙げて渡るなど、常に交通ルールを遵守しなくてはなりません。

そういった環境ですので、信号機を確認し、歩行者に気をつけるなどの感覚が自然と身につくようになっています。

都内の主な交通公園

東京都内にも多くの交通公園があります。
その中から、小さなお子様におすすめ、乗り慣れたお子様におすすめ、家族におすすめな交通公園をそれぞれピックアップしてみました。

小さなお子様におすすめの交通公園


小さなお子様におすすめな交通公園は、どちらもリニューアルして新しい施設が魅力的な、衾町公園児童交通施設と堤通公園内交通公園。
初めての自転車に安心してトライできるコンパクトな公園と、熱中症の心配の少ない屋根つきの公園を選んでみました。

衾町公園児童交通施設

2017年にリニューアル。
駒沢オリンピック公園のすぐそばにひっそりと存在する公園内の施設です。

特徴

・道を挟んで遊具のある広場があります。

・コンパクトで目が届きやすい。

・三輪車もあります。

・職員さんがよく見ていてくれます。

・近くに駒沢オリンピック公園の「チリリン広場」(有料)があるためか、穴場になっています。

注意点

・自転車の持ち込みはできません。

・コース内の信号は一カ所のみ。

・自動販売機などはありません。

アクセス・詳細

アクセス:東急東横線都立大学駅~徒歩15分、東急田園都市線駒沢大学駅徒歩~18分
所在地:東京都目黒区八雲5丁目2番10号
時間:午前9時~午後4時30分
休園日:年末年始(12月28日~1月4日)
対象:中学生以下、幼児と初心者には要付添い
利用料:無料

堤通公園内交通公園


こちらも2017年にリニューアルの新しい施設が魅力的な交通公園。
高架下というちょっとかわったロケーションです。

特徴

・コースからはスカイツリーが見えます。

・自転車、ゴーカートともサイズ豊富。

・三輪車コーナーがあります。

・大型遊具、じゃぶじゃぶ池があります。

・全てが高架下のため屋根がある状態です。

・職員さんが安全確認をしてくれています。

注意点

・自転車の持ち込みはできません。

・1回30分の利用時間制限あり。

・自動販売機などはありません。

アクセス・詳細

アクセス:東武鉄道伊勢崎線東向島駅~徒歩約10分
所在地:東京都墨田区堤通1-8-1
時間:午前9時30分~午後5時
休園日:年末年始(12/29~1/3)
利用料:無料



乗り慣れたお子様におすすめな交通公園


乗り慣れたお子様が、自転車を楽しみながら交通ルールをしっかり身につけるのにおすすめな交通公園を選んでみました。
大泉交通公園杉並児童交通公園です。

大泉交通公園

自転車に乗りたい上の子も、自転車はまだちょっと興味の無い下の子も、ここならきっと満足できそうな交通公園です。

特徴

・自転車コースは本格的で、乗れる子向け。

・起伏に富んだコースです。

・ペダル式ゴーカートは専用コースを利用。

・補助輪あり、補助輪無し自転車の他、ペダルを外した自転車もあります。

・じゃぶじゃぶ池、遊具、絵本コーナーがあり、小さなお子様も楽しめます。

・ピクニック広場があります。

・交通ルールなど、職員さんがきちんと見てくれます。

注意点

・自転車の持ち込みはできません。

・補助輪専用コーナーはありません。

・長期休み期間以外の毎週火曜日・木曜日の午前中は乗り物の貸し出しがありません。

・駐車場はありません。

アクセス・詳細

アクセス:西武池袋線保谷駅北口~徒歩10分
所在地:練馬区南大泉6-16-1
時間:午前9時30分~午後4時30分
休園日:年末年始(12/29~1/3)
対象:自転車は中学生以下、ゴーカートは小学生以下
利用料:無料

杉並児童交通公園


「善福寺川緑地子どもサイクリング道」と合わせた長いコースを持つ交通公園。
善福寺川緑地内にあり、緑豊かな環境です。

特徴

・本格的で起伏に富んだ自転車コースは約1km。

・「善福寺川緑地子どもサイクリング道」にも挑戦できます。

・補助輪専用コーナーもあります。

・補助輪無し練習用バーが付いた自転車があります。

・本物のSLがあります。

・自転車の持ち込み可。

・職員さんが補助輪無し自転車練習のアドバイスをくれます。

注意点

・周辺は緑地帯なので飲食できるお店はありません。

・「善福寺川緑地子どもサイクリング道」は一部公園の外の道です。

・毎週水曜日の午前中は点検のため点検終了したものから順次貸出となります。

・駐車場はありません。

アクセス・詳細

アクセス:京王井の頭線浜田山駅~徒歩12分
所在地:東京都杉並区成田西1丁目22番13号
時間:午前9時~午後4時30分
休園日:年末年始
対象:自転車は中学生以下とその付添い
利用料:無料

家族におすすめな交通公園


家族におすすめなのは、今井児童交通公園
遊園地のように、家族で楽しむことのできる交通公園です。

今井児童交通公園

都内最強と呼び声の高い交通公園。
人気の秘密は、アミューズメント性の高さと、管理の良さにあるようです。

特徴

・ペダル式のモノレール「レインボーサイクル」がある。

・ペダル式ゴーカートの数が豊富でサイズが選べる。

・自転車コースはフラットで距離は500mくらい。

・補助輪コースも比較的長めのコース。

・職員さんが多く、交通ルールの指導がきめ細やか。

注意点

・自転車の持ち込みはできません。

・駐車場がありますが13台と多くはありません。

・正午~午後1時まで休憩時間があります。

アクセス・詳細

アクセス:都営バス「新小22葛西駅行」「亀26今井行」、京成バス「小72篠崎線一之江駅行」今井バス停~徒歩1分
所在地:江戸川区江戸川4丁目10番地
時間:午前9時~午後4時30分(正午~午後1時休憩)
休園日:年末年始
利用料:無料

交通公園の存続


交通公園については、地域や年代によって、認知度にかなり開きがあるようです。

老朽化、少子化で、存続の危機にある交通公園もあるということですが、有意義な施設ですので、ぜひ残していただきたいものだと思います。



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします