おでかけ・旅行

【夏編】北海道への家族旅行!3泊4日ならどんなプランがおすすめ?(北海道在住ママの発信)

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

北海道の夏は、空気が爽やかで気持ちいい!

8月には30℃になることも珍しくありませんが、湿度が低いため快適に過ごすことができますよ!

夏には様々な花が咲き乱れ、大きく広がる青い海や空とのコントラストが美しい北海道。

夏らしいアウトドア体験ができるコースを組み込み、北海道の魅力を堪能できるおすすめプランをご紹介します。



【富良野】植物と体験を楽しむプラン

夏の北海道と言えば、「北海道のへそ」と言われ、中央に位置する富良野のラベンダー畑が有名です。

夏ならではのアクティビティ体験とともに、自然を楽しむ3泊4日プランを考えてみました。

1日目 花と観光スポットを巡る

麓郷展望台

amutripさん(@amutrip)がシェアした投稿


パパ・ママ、おじいちゃん・おばあちゃん世代には懐かしい人気ドラマ「北の国から」。

その舞台となった麓郷にある展望台は、地域一体を見事に見渡すことができます。

初夏にはラベンダー、夏真っ盛りの頃には向日葵など、様々な花たちが見る人の目を楽しませてくれます。

観光スポットなのに観光バスが通ることはほとんどなく、人が少ないのも魅力。絶好の穴場と言えるでしょう。

まずは雄大な大自然の景色をのんびり一望し、北海道の爽やかな風を体感してください!

富良野ジャム園

ayuさん(@88aym3i)がシェアした投稿


展望台の麓に位置するジャム園には、北海道産の旬のフルーツや野菜を使った無添加ジャムが約40種類並びます。

水を一切使わない「無加水ジャム」は、栄養も香りもぎゅっと凝縮された最高の美味しさ!

味見もできますのでご自宅用やお土産にいかがですか?

アンパンマンショップ

Yoneさん(@masa2000gt)がシェアした投稿


小さな子供がいれば絶対に寄りたいのが、ジャム園の隣にあるアンパンマンショップ

日本最大級の品揃えを誇るグッズショップと、アンパンマンの絵画やアニメセル画を楽しめるギャラリーがあります。

原作者やなせたかし先生の意向で入館料は無料

子供が遊べるコーナーもあるので、ちょっと休憩に寄るのもおすすめです。

「北の国から」ロケセット

ponさん(@pon9673)がシェアした投稿


「北の国から」ファンなら絶対に見逃せない!

黒板五郎が最初に建てた丸太小屋、風力発電のある3番目の家、最後の住処となる石の家が点在しています。

順番に巡って、懐かしいドラマの世界に浸る時間を楽しんでください♪

唯我独尊

aoiさん(@shocoa_t)がシェアした投稿


富良野の名物「オムカレー」。

その先駆けとなったこちらのお店。 “自然×食×カレー”をコンセプトに、観光客のみならず地元の人々にも愛されている美味しいカレーが食べられます。

ナチュラルながら温もりある建物の雰囲気を味わいながらいただくカレーも美味しいですが、夏の晴天時にはタープテントが貼られた野外席もおすすめ!

「超」が付くほどの人気店なので、行列ができることを覚悟で向かってください。

北キツネを呼ぶように「ル~ルルル~♪」と声をかけるのが「おかわり!」の合図という面白いルールもお試しあれ!

ファーム富田

さっくんさん(@hanasakuya8739)がシェアした投稿


ランチを食べた後は少し足を延ばし、美しい花畑を堪能できるファーム富田へ。

7月中旬に見ごろを迎えるラベンダー畑は日本最大級の規模。ラベンダーだけじゃなく、カスミソウやポピー、百合やビオラなど、有数の花畑が広がります。

目に入るのは花・花・花!富良野の美しい大自然を堪能できますよ!オリジナルのラベンダーソフトクリームもおすすめです。

とみたメロンハウス


ファーム富田に隣接したメロン専門店。とびきり甘く香り豊かな、旬の富良野メロンを味わうことができます。

焼きたてメロンパンは絶品の人気商品☆

彩香の里

青木えみさん(@aokiemi74)がシェアした投稿


ファーム富田より少し小高く位置するラベンダー畑一面が紫色に染まった景色と青空を一望できる素敵な空間が広がります。

観光スポットなのに意外と人が少なく、花畑をゆっくりお散歩しながら過ごすことができます。

この時期限定で、生花の注文もできますよ!

ペンションあしたや

富良野で宿泊するなら、アットホームな雰囲気を味わえるペンションがおすすめ!

丘の上に立つ「あしたや」は、十勝連峰が一望できる眺めの良い宿。

夜には満点の星空や富良野市街の夜景を楽しむことができます。

吹き抜けのダイニングでは、北海道産の旬の食材を使った料理を堪能でき、夕食も朝食も大満足できるでしょう。

2日目 アクティビティ体験

ラフティング体験

Little Treeさん(@little_tree_official)がシェアした投稿


空知川上流部でのラフティング体験は、北海道の大自然を満喫できるスポットとして人気です。

富良野には様々なラフティングツアーがありますが、ファミリーにおすすめなのが3歳からOKの「エコラフティングツアー」

約6kmのコースを1時間ほどかけ、水中観察やフィッシングなどの川遊びを組み込みながらゆっくりと楽しむことができます。

プロのガイドが同乗するので安心して体験できますよ!

ラフティング体験の詳細/ガイドラインアウトドアクラブ

富良野チーズ工房

maya♔さん(@you30beam_)がシェアした投稿


存分に体を動かした後は、ゆっくりと過ごせるチーズ工房へ。

富良野産食材をふんだんに使ったピッツァで腹ごしらえをし、チーズ製造工場を見学したり、バターやアイス、チーズ作り体験に挑戦してみましょう!

施設内公園でゆっくりくつろぎながらの自然散策もおすすめです。

菓子工房フラノデリス

masaaki murayamaさん(@rokusoku_masa)がシェアした投稿


期待通りの美味しさ!と多くの人に愛されるフラノデリスのスイーツは、とにかく絶品!

観光客の中には連日訪れるという人もいるほどの美味しさです。

お取り寄せでも楽しめますが、ここ本店ではこだわりのマシンで淹れた自家焙煎の美味しいコーヒーとともに、ゆっくりとスイーツをいただくことができます。

風のガーデン

nono*さん(@nononono2626)がシェアした投稿


「北の国から」に続き、倉本聰が富良野を舞台に書き下ろしたドラマ「風のガーデン」。

ドラマにも登場したイングリッシュガーデンが、タイトルと同じ名前のこちら。

夏の間だけ開催されるライトアップされるナイトガーデンに、足を運んでみませんか?美しく幻想的な草花と星空の共演で、ロマンチックなひとときを過ごすことができます。

3日目 ゆったり体験

吹上温泉露天の湯

hara mihoさん(@hara8460)がシェアした投稿


雑木林の中にある無料の混浴露天風呂

ドラマ「北の国から」の中で、宮沢りえさんと田中邦衛いさんが入浴したことで一躍有名になったお風呂です。

こじんまりとした温泉ながら、けっこうな人で混雑する名所。ゆったりと入浴するには朝の早い時間帯がおすすめです。

早朝熱気球体験

りつさん(@mc_stera03)がシェアした投稿


富良野一面に広がる田園風景と、壮大に連なる十勝連峰を、高い空から見下ろせる熱気球体験

時間帯はそれぞれに魅力がありますが、午前中は澄み渡る空気の清々しさを感じることができます。

深川峠アートパーク


3日目のメインコースはこちら。

一般的な美術館とは違い、作品に触れたり写真を撮ったりと子供から大人までが楽しめるトリックアートを体験することができます。

敷地内には大自然に囲まれながら、開放的なテラスでバーベキューもできますので、昼食を先に済ませるのもおすすめ。

エッジンググラスや押し花など小学生から参加できる体験プランや、大きな観覧車もあり、夕方までゆっくりと楽しむことができます。

4日目 お土産はマルシェで!

日の出公園


最終日には、見納めに富良野の景色をもう一度

日の出公園は小さな公園ですが、ラベンダーを始めとして色とりどりの花が散りばめられた景色を見ることができます。

7月がラベンダー見頃の絶頂期。ゆっくりと景色を眺めながら爽やかな空気に包まれてください!

まん作

サトッシーさん(@satoshi5884.furano)がシェアした投稿


ミシュラン北海道に掲載された「まん作」は、人気の有名蕎麦店

綺麗な店内でいただく手打ち蕎麦は、蕎麦本来の風味が絶品!

特に厚みのある鴨肉が魅力の鴨南せいろがおすすめです。

16:00閉店なので、昼食は混雑することがあります。少し早めの昼食にと向かってくださいね。

フラノマルシェ

Furano Marcheさん(@furano_marche)がシェアした投稿

【十勝】食と温泉を楽しむプラン

北海道の中でも、最も広大な自然を誇る十勝地方

広い空と清々しい気候。景色はさながら、「お菓子の町」と言われる帯広では、絶品スイーツもたくさん!

また、十勝は良質の温泉密集地でもあります。

植物性のモール温泉という世界的にも珍しい泉質を楽しみながら、ゆったりと楽しむ十勝旅行プランをご紹介します。

1日目 十勝北部の絶景

三国峠

よしきゅんさん(@yoshikyun_64)がシェアした投稿


まずは十勝北部にある上士幌町へ。ここ三国峠は、北海道で最も高い峠として有名です。

夏は緑色の樹海を望むことができる展望台で、ゆっくりと絶景を堪能してください。

ナイタイ高原牧場

yuuさん(@gogoimosunmailo)がシェアした投稿


広大な十勝の景色を一望できるのが、同じく上士幌町にある、牧草地面積日本一ナイタイ高原牧場

どこまでも広がる十勝平野と、広々とした緑色の高原で草を食べる牛の姿は、これぞ北海道!という絶景です。

バス路線がないため、レンタカーを借りて訪れてくださいね。



みなとや

Miyabe Kazuakiさん(@betti125450)がシェアした投稿


十勝での昼食に一度は食したいのが、新得町の蕎麦

そばの里とも言われる新得町には、120年の蕎麦の歴史があります。

いくつかある名店の中でおすすめのが、地元で人気の高い「みなとや」。

蕎麦の風味とコシをしっかり感じられる、とても美味しいお蕎麦は立ち寄って食べる価値ありです!

日曜定休日&昼時は混雑する点はチェックしておいてくださいね。

然別湖

@takeyuki22がシェアした投稿


昼食後は、大雪山国立公園唯一の天然湖である、然別湖(しかりべつこ)へ!

ここでは大自然の魅力を肌で感じながら、ゆったりとカナディアンカヌー体験ができます。

その他、ご家族貸し切りでのクルーズや森の散策、鳥の気分になって空中移動をするエアトリップ等、夏ならではの体験メニューが豊富に揃っています。(要予約)
体験メニューの詳細/然別湖ネイチャーセンター

ライディングパーク

然別湖にほどちかいライディングパークでの乗馬体験もおすすめ!

小さな子供や乗馬経験のない方でも安心して馬と触れ合うことができます。

良心的な値段なのも嬉しい♪お天気が良ければぜひ訪れてみてくださいね!

然別峡 鹿の湯

Naohiro Kobayashiさん(@kobayashinaohiro)がシェアした投稿


たくさん遊んだ後は、しっとりと落ち着きのある露天風呂でほっとひと休み。

川のせせらぎを聞きながらゆったりと浸かる温泉は最高です。

冬場は閉鎖されるため、夏の旅行では絶対に訪れたい名所です。

2日目 飲んで食べて遊ぶ!

ワイン城

tomoki yamashitaさん(@tomokick524)がシェアした投稿


2日目は十勝の中でも観光名所として名高い、池田町のワイン城へ。

池田町ブドウ・ブドウ酒研究所」が正式名称で、ブドウを原料にするジュースやワイン、ブランデーなどを製造している工場です。

ブドウ畑や熟成室、製造工場での作業風景を見学したり、ワインに関わる展示コーナーがあったりと、充実した時間を過ごすことができます。

もちろんワインの試飲もあり!

十勝まきばの家

三角屋根がシンボルの十勝まきばの家

ここは池田町の自然体験を満喫できる施設です。

夏のみ営業のテラス席レストランでランチを楽しむことができます。

十勝で育つ美蘭牛のジンギスカンバーベキューや、ジンギスカンバーガーをぜひご堪能ください!

食後には周辺にある森で森林浴を楽しむのもおすすめです。

ボーヤ・ファーム

Rin Yonekuraさん(@yonekurarin)がシェアした投稿


十勝まきばの家の隣には、約1,000頭の羊たちが暮らす羊牧場ボーヤ・ファームがあります。

ここでの見どころは、牧場主であり牧羊犬のトップブリーダーでもある安西氏によるシープドッグショー!

ホイッスルひとつでたくさんの羊たちを自由自在に操るショーは、夏に人気のアトラクションです。

子連れファミリーにはぴったりのスポットです。

ハッピネスデイリー

Hirokoさん(@hirok.02)がシェアした投稿


観光の合間に寄りたいのは、チーズとアイスクリームのお店。

自営牧場の牛乳と十勝産の卵で作ったアイスクリームやソフトクリームは、爽やかな風味でミルク感たっぷり!

200種類もあるジェラートからは、季節の素材を生かしながら20種類ほどが並びます。

十勝エコロジーパーク

@akiko_snkがシェアした投稿


天気が良ければこちらもおすすめ!池田町のすぐ隣にある音更町

大自然の中で体をいっぱい動かしながら遊べる自然公園です。

巨大ふわふわドームや夏に最適の霧の噴水、レンタサイクルもあります。散歩コースでは野鳥や草花に触れながらゆったりと過ごすこともできます。

夏は少し日差しの落ち着く夕方がおすすめの時間帯です。

森のスパリゾート北海道ホテル

Relux(リラックス)さん(@relux_jp)がシェアした投稿


市街地なのに静かにくつろぐことのできる、自然豊かな森に囲まれた素敵な宿泊施設。

十勝の美味しい食事と、十勝ならではのモール温泉で過ごす夜は格別です。

ファミリー向けには露天風呂付の大きなお部屋もありますよ!

3日目 観光名所と学びの施設

幸福駅

呆呆壹肆伍さん(@daidai145_)がシェアした投稿


まずは、恋人の聖地NO.1と言われる「幸福駅」に行ってみましょう。

既に廃線になっている駅ですが、その後になってから観光名所になり、シンボルツリー「幸福の木」や、噴水「恋人の泉」が新設されました。

昔と変わらない駅舎には、壁一面に幸せを願う人たちのメッセージが貼られています。

帯広児童会館

MilkyWayさん(@milky19811016)がシェアした投稿


子供たちの探求心や好奇心にぴったりの遊べる施設です。

木製遊具で思う存分体を動かせるもっくん広場は小さな子供におすすめ。

小学生になると、プラネタリウムや科学展示室など、楽しみながら時間を忘れて学びながら遊ぶことができますよ!

北海道立帯広美術館

nao.photographさん(@yingtingzhiji)がシェアした投稿


児童会館のすぐ前にあるのが、帯広美術館

緑豊かな中にたたずむ落ち着いた雰囲気の美術館です。入館料がお安いので、気軽に入ることができるのも魅力です。

大人は静かに美術鑑賞に没頭し、タイミングが合えば子供は子供向けのイベントに参加することができます!

ランチョ・エルパソ

kaorinn⋆。˚✩さん(@kaorin_0929)がシェアした投稿


さて、おびひろ動物園へ向かう前に、ちょっと腹ごしらえ。

ランチョ・エルパソは、十勝の素材を使ったソーセージをメインとするレストラン。

どろぶた」と呼ばれる放し飼いの天然豚を主に使った料理は食べ応え充分です!

おびひろ動物園

Cherioさん(@cheriopolarbear)がシェアした投稿


おびひろ動物園は比較的混雑しておらず、小さな子供がいてもゆっくりと落ち着いて動物たちに触れ合うことができます。

北海道で唯一、象のいる動物園としても有名です。

遊具もあるので夕方まで思う存分遊ぶことができます!アットホームな雰囲気の中でのんびりとした時間をお楽しみください。

十勝川温泉 第一ホテル

saori mikazukiさん(@saori9mikazuki)がシェアした投稿


十勝川の近くに立つこちらの温泉宿泊施設は、抜群の眺望が魅力!

空と大地を眺めながらゆったりとくつろげる庭園露天風呂や、最高の景色を楽しめるお部屋。

十勝の旬の素材を使った創作料理が並ぶ夕食ビュッフェも必見です。

4日目 スイーツを満喫

六花亭本店

otanoboruさん(@otaaaru)がシェアした投稿


まずは定番、六花亭本店へ。

北海道土産として代表的なマルセイバターサンドや生キャラメルなど数々の有名お菓子が並ぶ店内には、イートインできるスペースも。

中でも、賞味期限3時間という「サクサクパイ」は、ここでしか味わえないレアスイーツです。

柳月

suzuki tatsumiさん(@kajiya)がシェアした投稿


こちらも六花亭と並ぶ帯広の老舗菓子店。

北の大地を思わせる、薪の形をした三方六が有名です。北海道十勝のお土産を買うならぜひ柳月へ!

クランベリー本店

sanaeさん(@sanaxyz)がシェアした投稿


スイーツ好きならぜひ寄っていただきたい、穴場のスイーツショップ、クランベリー

1972年の創業以来愛され続けているスイートポテトは大きく食べ応えがありながら甘さは控えめ。クリーミーで優しい味わいが絶品です。

高橋まんじゅう屋

ᗰᓮḰᓰさん(@mi.ki.tty)がシェアした投稿


地元の人たちからは“たかまん”と呼ばれ親しまれている大判焼き

昔から変わらぬ味を守り続けて60年。丁寧にひとつひとつ時間をかけて焼き上げた大判焼きはほっこりと優しい美味しさ。

学校帰りの学生さんたちも手軽に寄れる安さも魅力☆帯広の高校に通っていたというドリカムの吉田美和さんも、よく食べていたという噂です♪

元祖豚丼ぱんちょう

Aya Miyamotoさん(@perfectazure)がシェアした投稿


帯広名物と言えば、豚丼。それも、炭火焼き豚丼が主流です。ぱんちょうはその元祖とされる豚丼やさん。

一口食べたらジューワーっと広がる炭焼きの香り。深いコクのタレと絡まり絶品です!

休日のランチ時はズラリとお客さんが並ぶほどの人気ですが、回転率が高いのですぐに食べることができますよ!
旅の締めくくりにはぴったりの、とっても美味しい豚丼です!

7月には富良野にて「ラベンダーまつり」や「北海へそ祭り」、8月には十勝にて「バルーンフェスティバス」や「勝毎花火大会」も開催されます。

旅行の予定を立てる際には、そちらもぜひチェックしてみてくださいね♪



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします