中学・高校・大学 子供の教育・成長・食事・遊び 小学生・小学校

なぜ、子供の学力アップにスマイルゼミがお薦めなのか?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

子供の学力を向上させたい。

子供の将来を考える親のほとんどがそう思うことでしょう。

学力が向上すると、将来は頭の良い大学に進学できる確率が高まります。

企業からも人気の大学であれば、多くの求人から自分の道を決めることができるため、子供の選択肢を増やすことができます。

学力を上げる、勉強をするということは、子供自身の可能性を広げることに直結するのです。

学力を上げるためには、勉強を習慣化することが重要。

しかし実際は、

「帰ったらゲームや漫画ばかりで全く勉強しない…」

というお子さんも多いことでしょう。

小・中学生の時期のお子さんに大事なのは「勉強する習慣」です。

勉強する習慣さえ身につけることができれば、自然と学力は向上します。

それをサポートし、学力を高めてくれるツールが「スマイルゼミ」です。




そもそも、勉強をする理由って何だろう?

勉強をする理由は「子供の将来の可能性を広げるため」です。

現代でも、優良企業に勤めるには頭のいい高校・大学に行かないとほぼ難しいのが現状です。

私の周りの友人を見ても、行く高校や大学で就職先が決まり、決まった就職先で仕事人生が決まっている。

というケースがほとんど。

勉強を怠って学力が低下してしまうと「全然給料が上がらない、労働条件の悪い職場で勤め続ける人生」になります。

お子さんがその道を選んで、幸せなら問題ありません。問題は勉強しなかったことで選択肢が少なくなることです。

子供は、勉強しなければどんなデメリットがあるのか?大人ほど具体的にイメージできません。

人生の先輩でもある親が、勉強しない事で起きるデメリットをしっかり伝え、勉強する必要性を子供に与えてあげることは親の重要な仕事と言えるでしょう。

勉強は習慣が大事!習慣づけしやすい環境がスマイルゼミにはある!89%が習慣づいたと回答

勉強は習慣が大事です。習慣づけさえすれば自然と成績は付いてきます。なぜなら、多くの場合学習時間と成績は比例するからです。

スマイルゼミの良いところは「子供が勉強を続けたくなる仕組み」をしっかり作っているところです。

実際に使ってる方の89%が「学習習慣」がついたと回答

スマイルゼミを利用した方を対象に行った、1802件のアンケート結果によると「お子さまは学習するようになったと感じますか」という問いに、「学習習慣がついたと感じる」「どちらかというと学習習慣がついたと感じる」と回答した方はなんと89%

多くの方がお子さんの学習習慣向上に効果を実感されているようです。

なぜスマイルゼミで「学習習慣」が身につくのか?

理由1、親から褒められることでやる気アップに繋がるから

特に子供が小さい時は、子供を褒めてあげて自己肯定感を高めて上げるのはとても重要なことです。

スマイルゼミは、子供の学習状況を親がスマホやPCを通じて確認することができます

勉強したことに「よくできたね!」などリアクションを取ることができます↓↓

また、学習状況をグラフなどでまとめたものも簡単にチェックできるため、スマイルゼミが子供にあってるのか?効果があるのか?などもすぐに確認することができます。

もちろん、子供からリアクションを取ることも可能で勉強以外にも「〇〇君家に遊びに行ってくるね!」などのやりとりも可能です。写真やスタンプも送信できて便利です。

理由2、表彰されてモチベーションに繋がるから

学習を続ける事で、オンライン上で表彰を受けることができます。

理由3、学習をすることでご褒美(ゲームアプリ)がもらえるから

スマイルゼミの講座に取り組むとスターがもらえて、そのスターを集めるとアプリで遊びことができます。

勉強を頑張ることで、報酬としてゲームアプリで遊べるようになるため、勉強をしようという意欲が高まります。

理由4、動画で理解しやすく学習意欲が高まるから

紙ではわかりにくいことも、動画なら理解できる。それを実現できる点もスマイルゼミの良いところです。

以下のように文字だけでは理解しにくいことも、動画ならわかりやすく、理解が進みます。

(例1、三角すいの展開)

(例2、筆算の繰り上げ、繰り下げの仕組み)

スマイルゼミの魅力とは?

スマイルゼミの魅力を簡潔にまとめました。

在宅でできるので、塾への送り迎えや不安がない

タブレットならではの「動画」で理解度がUP

自分のペースで学習できる。分からないことは戻れるし、分かるところは飛ばせる。

国数社理英がタブレット1台に(スイッチオンをするだけで学習できるから教材を探す手間がない)

親のスマホやPCから子供とコミュニケーションが取れる。

親にも学習状況が簡単に分かる

・勉強が楽しくなる仕掛け満載

・月2回配信の「朝日小学生新聞」が届く。ニュースを分かりやすく解説してる。漢字にはふりがながついてる。

落下にも強い耐久性の高いタフ設計

有害サイトから子供を守る




スマイルゼミの具体的な内容

スマイルゼミ、具体的にはどんな教材なのか?気になる方も多いと思います。

動画がわかりやすいと思いますので、各教科ごとに参考になりそうな動画をここにまとめました。

国語

漢字のハネまで指摘、採点してくれるので、正しく綺麗な漢字を習得することができます。

算数

タブレットに手書きで書いて勉強できます

社会

直感的でわかりやすく学習できます

理科

月と太陽の関係など、言葉だけでは理解しにくいものも、理解しやすいように作られています。

英語

英語の発音もお手本をマネながら学習することができます。自宅学習だから恥ずかしがり屋のお子さんでも発声しやすいというのもメリットですね。

スマイルゼミを利用中の方に聞いてみた

スマイルゼミを利用した方に、ウェブアンケートを実施したところ、このような声が届きました。

ママA
小学校に上がる前でしたので、学習をする練習が出来たので、良かったです。本人も楽しく学んでしました。(始めた時期:園児の時)
ママB
子供が勉強することに対して嫌なイメージを抱かずに取り組むようになった。(始めた時期:小学校低学年の時)
ママC
学習塾に通うことも考えましたが、本人が嫌がったのでタブレット学習にしました。最初は楽しんでやってましたが、段々とサボりがちに・・・。それで、「退会する」と言って「これからは塾だよ」と言ったら今は一生懸命やってます。毎月のランクもプラチナを取っています。本人も学習のやり方がわかってきたらしく、今は時間は短いですが、言わなくても毎日きちんと学習しています(始めた時期:中3の時)
ママD

小学校の授業と連動しているので、こどもが「知っている!」といって課題にとりかかりやすかったのが良かったです。まだ授業ではない英語学習などもあり、耳で聞いて自分の声を録音してそれを聞いて、実際の授業ではなかなかできないと思うので、そういったこともスマイルゼミではできるので良いと思います。こども側から見れば、学習でたまったスターでゲームが出来たり、勉強が終わったのを私のスマホへ送ったりできるので、楽しく学習に取り組めたと思います。(始めた時期:小学校低学年の時)

ママE

テスト前になると、自分でテスト範囲を設定して使っています。 そして、それが私のメールアドレスに届くので安心できています。(始めた時期:中1の時)

ママF

タブレット教材なので、紙のスタイルの勉強よりも子供は積極的にやっていました。内容もわかりやすく子供も楽しんでやれていました。英語の発音も写真で口の形などをちゃんとみながらできるので良いと思います。(始めた時期:小学校中学年の時)

ママG

アバター用の衣装のために一生懸命勉強してくれるので良かったです。いろいろとイベントも用意されているし、ゲームも楽しそうにやっています。(始めた時期:小学校中学年の時)

スマイルゼミの価格

価格は月額2980円〜です。

お子さんの学年や、オプション、支払い方法によって変わるため、公式サイトで確認されると良いでしょう。

また、全額返金保証もあるので、安心ですね。

資料請求をして検討されてみてはいかがでしょう?

 他にもいろんな魅力があるスマイルゼミ。お子さんの学習強化のために何かしたほうがいいなと思ってるのであれば、資料請求して検討されて見てはいかがでしょう?

資料請求をするとタブレットの体験ブックやカリキュラムの詳細を知ることができ、使ってみるべきか否か判断しやすくなリます。

資料請求は「スマイルゼミの資料請求」からできます。

上記のページからチャットの質問に1分程度回答するだけで終わります。こんな感じです↓↓

勉強は子供の将来の選択肢を増やす!

冒頭でお伝えした通り、勉強は子供の将来の選択肢を増やすことができます

親が子供にできることは、環境の提供、機会の提供ではないかと思います。

決して強制してことがうまくいくことはあまりないでしょう。

子供に色んな味見をしてもらい好きなものを見つける。

味見の回数が増えれば、好きなもの・得意なものに遭遇する可能性も高まります。

親にできるのは、環境の提供。

スマイルゼミは、子供の学習意欲、知る喜びを高める優れたサービスだと思います。

お子さんとスマイルゼミの相性が良く、学習習慣が身につけば、親の目線から見ると安い投資だったと言えるでしょう。最悪、全額返金保証もあるので安心ですね。

まずは資料請求して、じっくりと検討されて見てはいかがでしょうか?



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします