小学生・小学校 節約術

私立小学校生活の節約方法(私立小に通う子を持つママ発信)

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

我が家の娘は私立小学校のお世話になっております。

私立小学校生活におけるコストダウン方法について、保護者の立場から書いてみることにしました。

ファイナンシャルプランナーさんの提案のような大幅コストダウンではありませんが、日々積み重ねていく工夫でできるこつこつコストダウンです。

通学用ロールスロイスをレクサスにチェンジとか、そういうことは書いてありません。あしからず。


\\家計に優しいコスパ最強クレンジングオイル//

指定品以外はインターネット通販や量販店で

我が家の娘が小学校へ入学してすぐのこと。

お母様同士集まって学校用品がどこで買えるか、お得か、情報交換で盛り上がっていました。

また、役員などをすると、上級生のお母様方から、そういった情報をいただくこともあります。

学校指定品以外の学用品をインターネット通販や量販店で購入することで、コストダウンできる可能性があります。

個人購入できるものをチェック

インターネット通販や量販店の利用なんてすぐに思いつくことかもしれません。

けれど、ちょっと調べたり、確認してみる手間をかけてみると、意外なものまでインターネット通販や量販店でお得に購入できることがあるものです。

まずは学校指定品とそうでないものをしっかりとチェックしましょう。

学校指定品以外は、個人購入できるかもしれません。

また、学校指定品であっても既製品であれば、インターネットや量販店で探して個人購入できます。

学用品の学校購入用紙が配布されても、実は同じようなものなら個人で購入しても良いこともあります。

この二つを見逃さないことが、コストダウンのこつです。

個人購入できるものがわかったら、インターネット通販・量販店などで価格をチェック。

学校購入か個人購入か、お得な方を選んで購入します。

こんなメリットも

お値段以外にこんなメリットもあります。

☆購入したものは自宅にあるので、「学校で購入→学校で受け取り→自宅へ持ち帰り記名など→学校へ持って行く」という持ち運びの手間が省ける。

☆申込み用紙に好ましいデザイン・機能のものがない場合でも、好きなデザイン・機能のものをより広い選択肢から選べる。

ポイント

ポイントはとにかく確認することです。

☆個人購入して良いもの、指定のないものはどれとどれなのか。

☆購入するもののデザイン・機能は、学校で指定された条件にあっているか。



学校指定品は学内のリサイクルで

学校指定品だってお得になることがあります。それは、学内のバザーやリサイクルを利用することです。

実際に利用してみて

実際に我が家も学校指定品のリサイクルを利用したことがあります。

リサイクルした物はきちんと使えるようになっていて、不便はありませんでした。

きっかけは娘がサスティナブル社会に興味を持ち、自分で学校指定品のリサイクル利用を始めたこと。

このように、リサイクルは道徳的・教育的な意義もあります

ポイント

リサイクル、バザーはどこも盛況と聞きます。はやめに行動すると良いでしょう。

    ☆バザーははやめの時間に利用するのがおすすめです。

    ☆必要なサイズがあるかは運とタイミング。

    ☆道徳的・教育的にも意義がある。

交通費の工夫

通学に交通費がかかることが多い私立学校。交通費も工夫するとお得になることがあります。

定期購入の列に並んでいるときに、親切な駅員さんにアドバイスしていただいた事と、実際に聞いたことのある定期購入時の工夫をまとめました。

定期の種類やプランをチェック

私鉄にはいろいろなタイプやプランがあります。

例えば都営バスの場合。

フリーカード(定額定期券)と系統別定期券があります。

購入価格がお得な方を選ぶという方法もありますが、もしもバスでのお出かけが多いなら、フリーカードにしたほうが、年間トータルの交通費をおさえられるかもしれません。

また、京王線には「どっちーも」というプランがあります。

ライフスタイルによっては、「どっちーも」を利用したほうがプライベートも含めた交通費がお得になるかもしれません。

結果的にお得になるタイプの定期やプランがないか、確認してみましょう。

交通機関・区間ごとに期間をかえる

期間に対する値引き率がもっとも高いのはもちろん6ヵ月定期

けれど、夏休みなどの長期休みを挟むことで、総額のお得度が変わってきます。

例えば、自宅から最寄り駅までの移動手段がバスだったりする場合。

また、通学の乗り換えがプライベートでもよく使うターミナル駅だったりする場合。

長期休みのお出かけにもよく使う最寄り駅までのバス定期や、ターミナル駅までの区間は6ヵ月定期、そこから学校まではもっと短い期間の定期を購入するなど、交通機関・区間ごとに定期の購入期間をかえると、よりお得に定期が使えるそうです。

新一年生は1ヵ月定期がいいという声も

一年生の新学期は1ヵ月定期を毎月購入したという人も居ます。

理由は、ルートの変更を検討していたので。

実際に通いながら、もっとも良い通学ルートを模索していたので、1ヵ月定期を購入していたそうです。

ポイント

新学期の定期売場は長蛇の列。

その場で定期のタイプやプランについて調べるのは無理。ライフスタイルもしかりです。

事前に準備しておきましょう。

    ☆定期購入は余裕を持って、計画的に。

    ☆定期のタイプ、プランの調査は入念に。そして継続的に。

    ☆鉄道会社のホームページやプレスリリースを常時チェックしておくこと。

    ☆移動手段を中心に、ライフスタイルを改めて確認してみましょう。

制服はホームクリーニングで

制服のある学校が多い私立学校。

最近はウオッシャブル素材の制服もあるそうですが、でもやはりクリーニングを利用されているご家庭が多数ではないでしょうか。

しかし、石油製品価格の高騰により、クリーニング代アップのお知らせもぼちぼち目にします。

そこで、ホームクリーニングはいかがでしょうか。我が家のしている工夫です。

コストダウン&自宅で完結

ひいきにしていたうでの良いクリーニング店が、「店主高齢のため」ということで閉店してしまい、それをきっかけにホームクリーニングを試してみたというのが我が家のいきさつ。

市販のホームクリーニング洗剤を使い、洗濯機の「ドライコース」で洗っています。

ホームクリーニング洗剤の価格は500ml300円くらい。

クリーニング店へお願いするのに比べると、かなりコストダウンできます。

自宅で完結するので、荷物にもなりません。

ホームクリーニングをする前に、必ず、洗剤の説明、洗濯機の取扱い説明書の「ドライコース」の欄、制服の洗濯表示をきちんと確認しましょう。

出典:エマール 制服(ブレザー、セーラー服)の洗い方

ホームクリーニングとクリーニング店を使い分け!

最初は心配でしたが、今のところ問題ありません。慣れてしまえばとっても楽です。

しかし、やはりクリーニング店でしっかり仕上げた方がきれい。

式典への出席などにはクリーニング店のプロにおまかせしたほうが、気持ちがよいでしょう。

シーズン毎のケアなどもクリーニング店のほうが安心。

普段はお得なホームクリーニング、ここぞという時はクリーニング店というように、使い分けても良いかと思います。

ポイント

ホームクリーニング前の確認はとっても大切。必ず確認してください。

    ☆洗剤の説明、洗濯機の取扱い説明書、制服の洗濯表示を確認。

    ☆クリーニング店と使いわけることもできる。

塵も積もれば

ちまちましたことばかりですが、続けるとそれなりに。塵も積もれば結構、結構。

小さなことからでも、はじめてみましょう。



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします