命名・名前

男の子の名前で「こうへい」漢字184選と由来のヒント

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

「こうじ・こうや・こうき」など、男の子の名前には定番である「こう」。

「へい」の響きも同じく、「しゅうへい・りょうへい・しょうへい」など、定番的。

この組み合わせである『こうへい』には、親近感を抱く方が多いのではないでしょうか。

世代を問わず多くの人に好まれる。それは名付けにとって大切なポイントのひとつです。

素敵な響きに自信を持って、使える漢字を吟味していきましょう!



穏やかなイメージの『こうへい』26選

穏やかな男の子には、周囲を幸せに、自然と笑顔にする力があるように感じられます。優しい魅力あふれる素敵な名前をご紹介します。

優しさを印象付ける名前

幸平・幸並・幸併・康平・健並・康併・倖平・倖兵・倖並・厚並・厚平・厚併・恒平・恒坪・恒並・公並・公坪・公平・孝平・孝坪・孔平・孔併・好平・好坪・岡坪・岡平

【由来の例】

◆幸平…平凡でも幸せを素直に実感できる純粋な男の子に。

◆健並…健康であることに感謝しながらすくすくと穏やかに成長してほしい。

◆厚平…気持ちの暖かい優しい男の子になってほしい。

◆孝坪…人の対する尊敬と感謝を忘れない愛情深い子に。

◆公並…正義感と思いやりを持ち、人望が厚い子に成長してほしい。

『幸』を男の子の名前に用いるとき、「こう」の響きは昔から定番中の定番かもしれません。

子供の幸せは、親として一番の願いです。

その想いを込めながら、周囲をも幸せにできる男の子。とても素敵ですよね。

成り立ちを調べると、罰を与えるための“手かせ”が形になったもので、名付けに対しては賛否両論あるようです。

しかし、結果として「手かせをはめられることから逃れられた=幸せである」という状況が意味となり現在に至っています。

漢字を見て「不幸」というよりも「幸せ」だと捉える方のほうが圧倒的多数であることを信じて、自信を持って使って良いのではないでしょうか。

『公』の字も、「公平・公正」などの言葉で日常的によく見る漢字ですね。この漢字は、広場で人々が行う表示などを表して生まれた漢字だと言われています。

訓読みである「おおやけ」の読み方通り、一般的大衆の目に触れても間違いなく正しいこと、表向きであることを意味します。

“正々堂々と”というニュアンスがぴったりな、正義感にあふれる名前を作ることができるでしょう。

裏表のない正直さが伺え、それは人に対する思いやりにも通じます。男の子らしい潔さも感じられる由来を付けるのにおすすめです。

明るさをイメージする『こうへい』52選

「こう」の響きには、明るく輝く光を意味する漢字がたくさんあります。また、模様の美しさ、色の美しさも同じく明るい印象を与えます。人柄や笑顔、末来などに結び付け、輝かしい人生となるよう思いを込めてみてください。

明るさに結びつく名前

昂平・昂坪・昂丙・昂陛・洸平・洸平・洸坪・洸陛・公坪・公陛・公兵・光兵・光陛・光坪・光併・皓平・皓陛・皓兵・皓坪・晃平・晃坪・晃兵・晃陛・紅陛・紅平・紅丙・煌丙・煌平・煌兵・煌陛・滉丙・滉陛・滉兵・滉坪・皇丙・皇陛・皇平・皇兵・虹平・虹兵・虹丙・晄平・晄丙・晄坪・皓平・皓坪・皓丙・縞平・縞兵・好丙・好平・好陛

【由来の例】

◆昂陛…輝いた目を持って高いところを目指し、明るい未来を築き上げてほしい。

◆皓兵…汚れのない素直な笑顔が魅力的な子に成長してほしい。

◆晃平…眩しいくらい輝かしい個性を育み、自分にしかない人生を築いて。

◆煌兵…周囲を明るく元気づけるパワーにあふれた男の子に!

◆縞平…様々な魅力を持ち合わせた楽しい男の子に!

『昂』の字を分解すると、太陽を表す「日」の下に、左側には立つ人、右側にはひざまずく人を組み合わせています。

ひざまずいた人が立つ人を仰ぎ見る、太陽が仰ぎ見るように高くなるなどの様子から、“高くなる・高ぶる”といった意味を持つようになりました。

太陽が高く昇ることから明るい雰囲気を持ち、上へ上へと高見を目指す強さ、そして勢いを感じさせる漢字です。

「すばる」と読む『昴』と非常に似ていますが、よく見ると一部が異なり、また画数も変わります。使う際には注意してください。

明るさを表す漢字の中には「日」が含まれて太陽の光をイメージさせるものが多くあります。

『縞』の字は太陽とは全く繋がりがありませんが、こちらも明るい雰囲気に結びつく漢字です。地の色とは別の色糸を用いて織出す布地の模様を意味します。

「高」を含むことから名前に使っても良いイメージであることは想像がつくと思います。

成り立ちを探ると、「高」の部分は高い建物を表していますが、意味としては“明らか・澄み切っている”というニュアンスが強いようです。

色や模様がハッキリとしている、明確である、そのような雰囲気で捉えると良いかもしれません。

明るくはっきりとした性格、言動が明確である、潔く清々しい、そういった由来に結びつけると漢字の意味や成り立ちを表現できそうな気がします。

成功をイメージする『こうへい』36選

将来には何か偉業を成し遂げる立派な子に!

優秀に成長して成功を手にしてほしい!など、成功に向かっての高い志が感じられる、男の子らしさあふれる由来にぴったりな漢字を集めてみました!

高い志を表す名前

高陛・高兵・高坪・耕平・耕兵・耕陛・工兵・工陛・工坪・功平・功坪・功陛・功丙・向丙・向平・向坪・向陛・巧陛・巧平・巧坪・巧兵・更平・更兵・更塀・亢平・亢丙・亢兵・甲兵・甲陛・甲併・抗平・抗陛・抗坪・候平・候陛・候丙

【由来の例】

◆高坪…自分の力で一から高い成功を積み上げることのできるパワーあふれる男の子に。

◆向陛…高見を目指して真っすぐと力強く成長してほしい。

◆巧兵…物事を成功へと導くことのできる器用な子に。

◆更塀…次々と新しいことに挑戦する好奇心とチャレンジ精神の旺盛な子に!

◆抗平…正々堂々と自分の力を発揮しながら大きく成長してほしい。

田畑を耕すことを意味する『耕』。「こう」の読みでは男の子に使われるもののひとつとして一般的です。田畑を耕すことは働いて生計を立てること。

つまり、昔から男の役割だったと言えるでしょう。家族のため、人のためにコツコツと努力を重ねる意思の強さと忍耐力が伺える由来にぴったりです。

『工』の字は、工具であるキリを用いて上下に貫く穴をあける様子が形になりました。そこから、技術や細工が優れていることを意味するようになったと言われています。

とても器用で、また秀でた才能を持っている、そのような男の子をイメージして使うにぴったりの漢字です。

その「工」に、曲がるという意味を持つ「丂」を組み合わせた『巧』は、真っすぐである物を曲げるほどの優れた技術があることを意味する漢字です。

意味としては「工」と変わりありませんので、字面の好みや画数で選び分けると良いかもしれませんね。



悠大なイメージの『こうへい』29選

広く大きい自然をイメージする漢字。広いことそのものを意味する漢字を使い、のびのびと大らかな雰囲気を感じる名前を考えてみました。

のびのびと大らかな雰囲気を感じる名前

弘平・弘塀・弘丙・航丙・航平・航兵・広平・広丙・広塀・来海兵・来宇兵・湖羽兵・仰兵・仰平・仰丙・宏丙・宏平・宏兵・洪平・洪兵・洪丙・江平・江丙・江兵・岬平・岬併・浩平・浩丙・浩兵

【由来の例】

◆弘平…広く大きい心で物事にゆったりと向き合える子に。

◆湖羽兵…いつも自然体で自分らしさを忘れずに成長してほしい。

◆岬平…落ち着いて全体を見渡し考えられる心の余裕を持った子に。

◆洪平…力強さと大らさを持ち合わせた男の子らしい大人に成長してほしい。

◆航丙…広い世界に渡ってのびのびと夢を追いかけてほしい。

『弘・宏・広・浩』は、いずれも広くて大きいことを意味する漢字です。

「ひろ」や「こう」の読みで昔から親しまれているので、スムーズに読んでもらうことができそうですね。

広大で悠々としたイメージはもちろん、優れて立派であるという意味もありますので、末来が大きく開けているという意味を持たせた由来におすすめです。

『洪』の字にも同じく、広く大きい、優れて立派という意味があります。

日常の中では「洪水」という言葉が思い浮かばれるでしょうか。河川の水が増加してあふれ出ることいいますが、

そのイメージをそのまま用いるのではなく、あふれ出るほど優れた才能・勢いを高める・世界を広げるといった良いイメージに変えて用いると良いでしょう。

協調性をイメージする『こうへい』21選

生きることと、人との関わりとは、切り離して考えることはできません。

人は周囲の人と関わりながら互いに助け合うことで、自分にとっての幸せを手にすることができるもの…そのような願いを名前に込めてみてはいかがでしょう。

助け合いや思いやりに結びつく名前

交平・交兵・交塀・好平・好兵・好丙・亨平・亨兵・亨丙・佼平・佼兵・佼丙・肯平・肯兵・肯坪・港平・港兵・港丙・合平・合兵・合坪

【由来の例】

◆亨平…人に対する思いやりを持ち、事を良き方向へと進める関係を築いてほしい。

◆交兵…どんなタイプの人とも関わりを持とうとする積極的な子に!

◆肯坪…人の意見を素直に聞き入れることのできる気持ちの柔軟な子に。

◆港丙…人が自然と集まるような思いやりと明るい雰囲気を持った子に。

◆合兵…周囲から信頼感を得てまとめ役となれるような子になってほしい。

「交差・交換・交通」など、目にすることの多い『交』。

足を組んで立つ人の姿を正面から見た形が漢字になりました。足を組む→まじわりと変化し、人に関わらず様々な場面で用いられるようになっています。

2つの物を1つに組み合わせるだけでなく、多くの物事を混ぜ込んで1つに調和させることも意味します。人との関わりを円滑に、物事を良い方向へと進める力を養ってほしいなど、“助け合い”をイメージする名前に相応しい漢字です。

『港』は、船着き場として船や人が集まる場所を表す漢字です。

助け合い・仲睦まじい様子というよりも、人との関わりそのものに結び付けたり、多くの人で集う賑わった様子を伺うことができます。人が自然と集まってくるような人柄・笑顔・雰囲気など、人との絆を結ぶにとても大切な要素を含ませることもできそうです。

強いイメージの『こうへい』20選

心身ともに強さを身に付けることは、生きるために必要なこと。弱音を吐かない逞しい男の子になりますようにと願いを込める名前をご紹介します。

強さを表す漢字の名前

剛平・剛塀・剛兵・紘平・紘兵・紘丙・皐平・皐兵・皐丙・亘平・亘兵・亘坪・溝平・溝兵・豪平・豪兵・豪丙・興平・興兵・興丙

【由来の例】

◆剛兵…丈夫な体と意思の強さを持った男らしい人になってほしい。

◆皐平…高見を目指して突き進む躍動感にあふれた子に!

◆亘兵…途中で諦めない強い根性のある子に。

◆豪丙…人を率いて前進する、勇敢な人柄の男の子に!

◆興平…新しいことにどんどんチャレンジする強い気持ちを持った子に!

『剛』は、「こう・ごう・つよし」以外にもたくさんの人名読みを持つ漢字です。昔から男の子の名前としては定番でした。

しかし古さを感じさせることなく現在もその人気は衰えていません。男の子らしさ溢れる素敵な漢字です。意味は、固い・強い・丈夫。

ものすごく固い鋳型を刀を用いて切り裂く様子からこれらの意味が生まれましたが、現在では人の意思や気性、想いの強さにまで広がって使われています。

簡単にはくじけることのない、心身ともに強い男らしさを表す名前にぴったりです。

『紘』の字は、「糸」が含まれることから女性らしさも伺え、女の子の名前においてもよく見かけます。

しかしながらその漢字を探ると、女性的というよりも男性の強さにぴったりな意味を持っていることがわかります。

右側にある「厷」は、右腕を大きく曲げ、力強く張った形を表しています。

弓矢を射るときの姿を想像してみてください。そこに「糸」を組み合わせることで、引っ張っても簡単には切れない太くて丈夫な綱を意味する『紘』となったのです。

美しい字面でありながらも強く逞しい意味を持つ漢字。男の子の名前に自信を持って使ってください!

響き自体には親しみが感じられる「こうへい」ですが、使う漢字によって様々な意味を持たせることができます。漢字や成り立ちを探り、組み合わせを工夫しながら、男の子にぴったりな名前を考えてみてくださいね☆



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします