命名・名前

2018生まれの男の子にピッタリな名前を考えてみた!素敵な名前247選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

子供の名前を考えるとき、どんなパパもママも、「一生大切にできる素敵な名前を!」と考えると思います。

そして、名前にも流行があり、名付けの幅が広がる中でも人気の移り変わりが早い今、どのような名前にしようと悩みに悩む方は大変多いのではないでしょうか。

今回は、「2018」をテーマに、様々な角度から考える名前をご紹介します。


\\家計に優しいコスパ最強クレンジングオイル//

戌(いぬ)年生まれにぴったりの名前55選

男の子の場合は、干支を名前に絡ませることはあると思います。特に虎や龍、馬は多く使われますね。しかし「犬」をそのまま用いるのは難しいかもしれません。

干支にちなむ名前を付けたい場合は、次を参考にしてみてください。

戌年生まれに見られる特性

人の性格は、様々な属性により性格が大きく分けられると言われます。

科学的根拠はなく占いの一種かもしれませんが、生まれ年の干支もそのひとつ。

戌年生まれには、正義感が強い、協調性がある、真面目、働き者、思いやりがある、親切、面倒見が良いという方が多いようです。

そういった特性を名前に結びつけるのも立派な由来になるでしょう。

【戌年生まれの特性を願いに込めた名前例】

◆悠大(ゆうだい)…広い心で相手を思いやれる優しい子に育ってほしい。

◆優真(ゆうま)…優しくて誠実な男の子に。

◆仁志(ひとし)…愛と正義の心を持って自分の信じる道を真っすぐ生きてほしい。

◆直翔(なおと)…素直な心で自由に人生を生きてほしい。

◆徹太(てった)…信念を貫き努力を怠らず夢を実現させてほしい。

犬の性質とは?

世界には700~800もの犬種があると言われています。

種類や性別、環境によって性格も様々な犬ですが、おおまかに捉えると、忠実・相手の感情に敏感・聴覚が優れている・愛情表現が素直・純粋・家族性を重んじるといった性質を持っています。

それらの性質を名前に表現する方法もあります。

【犬の性質を願いに込めた名前例】

◆純樹(じゅんき)…素直で純粋な心を真っすぐと育んでほしい。

◆愛斗(まなと)…周囲への愛情を真っすぐに表現できる素敵な男の子に。

◆絆可(ほだか)…家族や兄弟との絆を大切に成長してほしい。

◆賢介(けんすけ)…人の心に耳を傾けられる思いやりと賢さを身に付けてほしい。

◆滋人(しげと)…愛情深く、万人に誠意を持って接することのできる子に。

戌年に縁起の良い漢字!

戌年には、「犬」の性格や習性にちなみ、縁起の良いとされる漢字がいくつかあります。それらを用いた男の子にぴったりの名前をご紹介します。

にんべん・ひとがしらの漢字

犬は人懐こい動物であることから、これらの部首を用いることで犬の特性が際立つと言われています。

令也(れいや)・介斗(かいと)・伴希(ともき)・今瑠(いまる)・任(あたる)・仰介(こうすけ・ごうすけ)・侃(あきら・ただし)・來人(らいと)・侖太郎(りんたろう)・倉志(そうし)・会翔(あいと)

男の子の名前においては、止め字に用いられることの多い「人」。この漢字も含まれますので、多くの候補を挙げることができるでしょう。

うかんむり・わかんむりの漢字

犬は親しい人の臭いを嗅ぐことで快感を得ると言われています。人に飼われることで精神的にも生活的にも安定する、そんな犬の習性に結び付け、家を表す部首を用いる漢字は縁起が良いとされています。

冨太(ふうた)・冨夢(とむ)・冠太(かんた)・冠衣(かむい)・宇宙(そら)・宙(そら)・宗志(そうし)・宥介(ゆうすけ)・宣也(のぶなり)・影寅(かげとら)・寅明(ともあき)・實(みのる)・寛(ひろ・ひろし)

「月」を含む漢字

肉食である犬には、「切った肉」が形になった「月」を用いる名前も縁起が良いと言われます。

活力のある子に成長してほしい、食生活が満たされ健康に育ちますようにと願いを込めることができます。

有斗(ゆうと)・朋希(ともき)・一朗(いちろう)・朔(さく)・諭月(つづき)・友期(ともき・ゆうき)・望(のぞむ)・朝(はじめ)・明人(あきと)・郁矢(いくや)・能琉(あたる)・能(ちから)・愉絃(ゆいと)・胡珀(こはく)・諭(さとし)・徹(とおる・てつ)

流行に合わせた現代風の名前99選

男の子の名前においてここ数年の人気を探り、時代に合わせた名前を考えてみました。男の子らしさあふれる現代的な名前をご覧ください。

人気上昇中の1文字名前

1文字名前は男女ともに人気が高まっていますが、特に男の子においては年々ランキング上位に入るものが増えているようです。

各サイトで紹介されている2017年の人気ランキングの中には、次のような1文字名前があります。

蓮(れん)・湊(みなと)・蒼(あおい)・新(あらた)・悠(ゆう・はる)・楓(かえで)・岳(がく)・樹(いつき)・旭(あさひ)・陸(りく)・陽(はる・よう)・歩(あゆむ・あゆみ)・晴(はる)・碧(あおい)・光(ひかり・ひかる)・諒(りょう)・遼(はる・りょう)・駿(しゅん)・翔(しょう・かける)・翼(つばさ)・誠(まこと)・慧(けい・あきら・さとし)・奏(かなで)・輝(てる・あきら・ひかる)

他にもまだまだ☆1文字名前

1文字名前はすっきりとした印象を与え、男の子らしい潔さも感じられますね。

他にも1文字で読ませることのできる漢字はたくさんあります。男の子らしさ溢れる漢字を集めてみました。

真(まこと・しん)・涼(りょう)・琉(りゅう)・晃(あきら・こう)・亨(とおる・あきら)・絃(いと)・将(まさる・しょう)・聖(ひじり)・隼(はやと)・峻(しゅん)・颯(はやて)・大(だい)・駆(かける)・海(うみ・かい)・匠(たくみ)・巧(たくみ)・要(かなめ)・昇(しょう・のぼる)・朔(さく・はじめ)・竜(りゅう)・仁(じん・ひとし)・理(おさむ)・昴(すばる)・聡(さとし)・圭(けい)・裕(ゆう)・丞(じょう)・進(すすむ・しん)・楽(がく)・義(ただし)・敦(あつし)・景(けい)・廉(れん)・眞(まこと)・満(みつる)・豪(ごう)・塁(るい)

「はる」の響きが人気!

色々な漢字を用いて「はる」という響きを含む名前は、ここ数年、大変人気が高まっています。どのような漢字を使うことができるのか、そして「はる」を含む響きにはどのようなものがあるのかを、それぞれご紹介します。

「はる」に使える漢字

◆陽
太陽の光を表します。温かく穏やかな雰囲気と、力いっぱい輝く強さを併せ持つ名前におすすめです。

◆温
温度が高いこと、あたたかいことを表す「温」。安室奈美恵さんが息子さんに付けた名前にも含まれ、その頃から「はる」の読みとして使われることが多くなったように思います。

◆春
四季のひとつである「春」は、麗らかな気候をストレートに表す名前になることでしょう。誰でもが「はる」と読むことができる、親しみやすい漢字です。

◆悠
「悠」の字は、男女ともに「はる」や「ゆう」の読みで大変人気があります。どこまでも遠く長く続くことを意味する漢字なので、おおらかでゆったりとした雰囲気を伺わせることができます。

◆榛
はしばみという名の樹木を表す漢字です。どっしりとした字面の雰囲気から、男の子らしい力強さを感じます。また、草木が生い茂った場所という意味もあるので、人生の豊かさ、知識や経験を豊富に!という願いを込めることもできそうです。

◆その他
令・原・元・合・啓・喜・大・始・孟・張・敏・日・時・晏・暖・東・栄・治・流・浩・玄・知・立・美・脩・舗・開・青・遙・遼・遥・明・晴

多くが人名読みになりますが、これらも「はる」の読みに当てて使うことができます。

「はる」を含む響き

響きに「はる」を含める名前には、次のようなものがあります。男の子らしい名前から中性的なものまで、まとめてご紹介します。

はる・はるき・はるひ・はるみ・はると・はるあき・はるまさ・はるや・はるなり・きはる・みはる・はるま・はるまさ・はるや・はるとし・としはる・はるお・はるか・しはる・はるせ・はるた・はるきち



一生涯変わらない想いを込める名前58選

小さなことに動じない潔さ。真の強さ。信念を貫き通す志。名付けに対しても、そのような男らしさを意識してみませんか?時代に左右されない想いを託す名前を考えてみました。

男らしく強い子に育ってほしいと願いを込める名前

歩武(あゆむ)・武蔵(むさし)・勇希(ゆうき)・勇剛(ゆうごう)・豪(ごう)・剛志(つよし)・力(りき)・力斗(りきと)・健(けん・たけし)・烈(つよし)・烈生(れお)・烈音(れおん)・勝利(しょうり)・勝也(かつや)・将太(しょうた)・隆(りゅう)・隆斗(りゅうと)

未来の成功を願う名前

来夢(らいむ)・十夢(とむ)・末来(みらい)・望(のぞむ)・翔永(しょうえい)・来翔(らいと)・成也(せいや)・成斗(なると)・成渡(せいと)・久渡(ひさと)・翼来(つばき)・志希(しき)・歩志(あゆし)・明希(あき)・進(すすむ・しん)・開渡(かいと)・拓(ひらく)・拓翔(たくと)・創志(そうし)・新志(あらし)

真の思いやりある子に!と願いを込める名前

優真(ゆうま)・勇優(ゆうま)・愛斗(まなと)・温心(はるし)・敦(あつし)・仁(ひとし・じん)・仁志(ひとし)・慈流(しげる)・滋音(ちかね)・佑(ゆう)・裕介(ゆうすけ)・朋希(ともき)・大輔(だいすけ)・孝生(こうき・こう)・恵介(けいすけ)・暖万(はるま)・思希(しき)

2018年は運気を高める名前に☆おすすめ35選

2018年という時代を映す名前もおすすめです。子供がいつか名前の由来を知りたがったとき、生まれたその時を思い起こす出来事に結びつけるのは立派な由来として成り立ちます。

明暗分かれる1年に!?

2018年の戌年は、正確には『戊戌(つちのえいぬ)』と記されます。陰陽五行では「戊」も「戌」も『土』の性質を表します。

このように、同じ性質の組み合わせを”比和”といい、性質同士が相まって勢いがより盛んになるのです。しかしながら2つの性質はまったく真逆。

「戊」は植物の成長が絶頂期であるのに対し、「戌」は草木が枯れる状態を表すのです。どちらに転ぶかわからない2018年。子供の名前には幸せになることを期待する素敵な漢字を使うのが良いかもしれません。

豊かな幸せをイメージする名前

幸太(こうた)・慶(けい)・栄介(えいすけ)・寿晴(すばる)・寿矢(としや)・安寿(あんじ)・喜良(きら)・一喜(いっき・いつき)・佳希(よしき)・佳斗(けいと)・幸希(こうき)・裕太(ゆうた)・満裕(みちひろ)・瑛太(えいた)・瑛(あきら)・凛玖(りく)・福矢(さきや)・福志(ふくし)・恵介(けいすけ)・一恵(いっけい)

平昌オリンピックにちなむ名前

2018年の一大イベントとも言える平昌オリンピック。大活躍の日本人選手にあやかる名前はいかがでしょう。まさに”今”を感じさせる、素敵な名前になることでしょう!

【らいぶ】

スノーボードで銀メダルを獲得した、片山来夢選手。来夢と書いて「らいむ」と読む名前は度々見かけますが、「らいぶ」の読みは大変珍しいでしょう。

片山選手の場合、文字通り「夢が来るように」という由来で名付けられたそうです。夢を叶えられますように、また夢の実現のために努力を惜しまない子に!と願いを込めることができそうです。

【しょうま】

フィギアスケート界の宇野昌磨選手。温厚な顔立ちと磨き上げられた技術、演技力で日本中の人気を集めている注目の選手ですね。

「昌」には”盛んである・栄える”という意味があり、それを「磨(みが)く」。自分の才能を最高潮まで磨き上げる、明るい未来を切り開く、強さが伺える漢字です。

響きも現代的かつ男の子らしいので、どんな漢字を当てても素敵な名前になることでしょう。

【ゆづる】

フィギアスケート界では絶対王者として日本全国から期待を寄せられている羽生結弦選手。その名を知らぬ人はいないというほど有名な名前ですね。

「弓の弦を結ぶように凛とした生き方をしてほしい」という由来で名付けられたそうですよ。この時代に「ゆづる」と名付けることで、羽生結弦選手を思い浮かべる方は少なくないのではないでしょうか。

【だいち】

今大会では日本勢初のメダルを獲得した、モーグルの原大智選手。

レース後に出演したテレビ番組でのインタビューでは、「すごく楽しかった。本当に楽しかった。楽しさだけを追い求めた。楽しいしかなくて、失敗する気がしなかった。」と、『楽しい』を連呼していた姿が印象的です。

そんな原大智選手にあやかる名前には、人生を思い切り楽しんでほしい、自分らしい夢を追いかけてほしい!という由来が良さそうですね!

オリンピック選手あやかり名まとめ

他にも数々の選手が活躍する平昌オリンピック。以下にまとめてみました。

堀島行真(いくま)・戸塚優斗(ゆうと)・平野歩夢(あゆむ)・田中刑事(けいじ)・平岡卓(たく)・石井智也(ともや)・小林潤志郎(じゅんしろう)・小林陵侑(りょうゆう)・渡部善斗(ぜんと)・山元豪(ごう)

強さやたくましさ、そして夢を感じさせる名前が多い印象を受けるのは、オリンピック選手だからでしょうか。他にも男性選手はまだまだいますので、ぜひご覧くださいね!(※1)

毎年発表される、その年の名前ランキング。2018年はどのような名前がランクインするでしょう。また、ランキングに関わらず新たなブームが生まれたり、注目を集める名前についても気になるところです。

2018年生まれの赤ちゃんに、時代を感じさせる名前を付けるのか、またはいつの時代であっても親しまれる名前を付けるのかは両親次第。どのような名前でも、子供が自信を持って受け入れてくれるような、素敵な由来を持たせてあげたいですね!


参考:※1“平昌オンピック2018日本代表”「朝日新聞デジタル」(2018/2/16アクセス)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします