命名・名前

女の子の名前で「とも」を使った名前407選と由来のヒント

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

使う漢字によって意味が様々ある「とも」の響き。仲間を意味する「友」や、一緒に何かをする人を表す「伴」や「共」などが想像でき、温かいイメージが強い方が多いのではないでしょうか。

昔から、優しく思いやりの深い響きとして、親しまれてきた「とも」。

女の子の場合は、それほど多い響きを持たないため、漢字ひとつひとつの魅力や、響きから掘り起こす漢字の使い方など、各方面から深く掘り下げてご紹介します。



漢字で選ぶ!『とも』と読める漢字と名前26選

「とも」に止め字を当てる名前が一般的ですが、その「とも」に使える漢字にはどのようなものがあるのでしょうか?もちろん、一文字名前「とも」に使うこともできます!

『巴』の意味と名前&由来例

人名読み「とも」を用いて使います。この漢字は、蛇の様子が形になったと言われており、渦を巻いた状態のものを表すようになりました。

周囲を巻き込むというニュアンスで、人を魅了する子に!引き付ける魅力ある子に!という由来を持って使うことができます。「ともえ」の読みで多く使われ、女の子の名前に使われることは珍しくありません。

【巴】由来のヒント
◆巴美(ともみ)…周りの人を引き付ける素敵な魅力を持った美しい子に!
◆巴恵(ともえ)…一度出会った縁を、未来までずっと大切に育ててほしい。

『友』の意味と名前&由来例

仲間を意味する「友」。友達や仲間に恵まれ深い絆を育んでほしいと願いを込めたり、人からの愛に恵まれるようにとの想いで使うことができます。

反対に、人に対して思いやりを持ってほしい、友達を支えられる強い子など、立場を変えた由来も素敵です。

【友】由来のヒント

◆友実(ともみ)…仲間に恵まれ一生大切にできる絆を結んでほしい。

◆友子(ともこ)…友達を大切にする優しい子に。

『伴』の意味と名前&由来例

「伴侶」の言葉に用いられる「伴」の字は、友と同じく仲間や行動を共にする人を表します。手と手を取り合い、支え合って一緒に過ごす大切な人、というニュアンスで用いると良いでしょう。

【伴】由来のヒント

◆伴恋(ともこ)…支え、助け合うことのできる大切な人との出会いに恵まれますように。

◆伴架(ともか)…人と人とを結びぶ架け橋となれるような子に!

『朋』の意味と名前&由来例

月を2つ並べた「朋」の字もまた、仲間を表す漢字です。同じ姿が2つ。環境を同じくして切磋琢磨し合う『同士』という関係が相応しい意味になります。

【朋】由来のヒント

◆朋香(ともか)…お互いに影響し合える良き仲間に出会うことができますように。

◆朋成(ともな)…一緒に成長できる人生のパートナーに巡り合えますように。

『共』の意味と名前&由来例

共和国・共存・共同・共有・共同など、多くの言葉に用いられる「共」。一緒に、という意味があります。さらに、「恭しい・捧げる」という意味も持ち合わせていますので、相手に対する礼儀や敬意を持って接する心の丁寧な様子が伺えます。

【共】由来のヒント
◆共愛(ともあ)…心から尊敬できる人と一緒に人生を過ごせますように。

◆共寧(ともね)…誰に対しても心を込めて接することのできる子に。

『侶』の意味と名前&由来例

こちらも連れ合い、仲間を意味する漢字です。横から見た人と連なる背骨の形から生まれた漢字で、友達同士が一緒に並んで楽しく過ごす、遊ぶという雰囲気で用いるに相応しい漢字です。楽しく和やかなイメージで使うと良いでしょう。

【侶】由来のヒント

◆侶和(ともな)…楽しく和やかな毎日を送ることができますように。

◆侶明(ともあ)…明るい笑顔で過ごせるような良き仲間に出会えますように。

『知』の意味と名前&由来例

「とも」の響きに多く使われる「知」ですが、この読みは常用漢字表にはなく、人名読みの位置づけになります。訓読みでは「し(る)」。その読み通り、物事を知る=知識を得るという意味があります。賢く優秀な意味を持たせたい名前にぴったりです。

【知】由来のヒント
◆知子(ともこ)…学ぶことを大切に、日々成長してほしい。

◆知陽(ともひ)…たくさんの知識を身に付け、豊かで明るい未来につなげてほしい。

『倫』の意味と名前&由来例

仲間や同類を表す「倫」の字ですが、「同類」が「順序」へと変化し、現在は「人同士の正しい関係」や「道理・道筋」を表して使われることが多くなりました。良好で健全な関係、良き仲間を表す快い雰囲気の由来の名前を作ることができます。

【倫】由来のヒント
◆倫縁(ともえ)…嘘偽りのない素敵な関係を築ける人との縁に恵まれますように。
◆倫心(ともこ)…相手の心を思って正しい行動ができる優しい女の子に!

『朝』の意味と名前&由来例

草原に昇る太陽が形になった「朝」。清々しく澄み切った空気、1日が始まろうとしているパワーが感じられる素敵な名前になりそうです。

【朝】由来のヒント
◆朝笑(ともみ)…明るい笑顔が印象的な元気いっぱいの女の子に!

◆朝萌(ともえ)…情熱と向上心に満ち溢れたパワーいっぱいの子に!

『灯』の意味と名前&由来例

訓読み「とも(す)・とも(る)」を用いる『灯』。ポッと明るくなり、先がよく見えるようになる様子が伺える前向きな漢字です。明るい未来、明るい笑顔、明るい性格等に結びつけることができますが、ギラギラと輝く明るさではなく、温かく穏やかな明るさをイメージすると良いでしょう。

【灯】由来のヒント

◆灯日(ともひ)…穏やかで温かい心を持った優しい雰囲気の女の子に。

◆灯未(ともみ)…明るく幸せいっぱいの未来を迎えることができますように。

『那』の意味と名前&由来例

「な」の読みで女の子の名前に最近多く使われるようになった「那」ですが、人名読みを用いて「とも」に当てることができます。「とも」の読みで使われることは珍しく、新鮮な印象を与えそうです。美しく豊かで安らか、と言う意味があり、女の子というより女性にぴったりの漢字です。

【那】由来のヒント

◆那空(ともあ)…大らかな心の持ち主に!

◆那心(ともこ)…美しい容姿と心を持った魅力的な女性に!

『文』の意味と名前&由来例

名前でも日常の中でもよく目にする「文」。元々は色や模様が美しいことを表す漢字でした。

「きれいに見える、よく見える」が文章や書物など「文字で書かれた物」を表すようになり、現在は「学問・芸術・教養」と幅広い捉え方で使われます。美しさとともに、賢く優秀な意味を持たせる名前を作ることができます。

【文】由来のヒント

◆文雅(ともみ)…性別を問わず憧れるような教養と気品のある素敵な女性に!

◆文音(ともね)…芸術的才能に優れた子に!

その他「とも」に使える漢字は多数!

多くが人名読みになりますが、以下の漢字も「とも」に当てて使うことができます。

流・以・箇・皆・寛・幹・義・供・興・具・群・兼・公・交・幸・作・雑・算・始・衆・述・丈・誠・相・大・致・張・登・等・答・同・配・比・肥・付・部・宝・睦・茂・有・与・僚・類・呂・和・云・智・倶

女の子の名前には想像が難しい漢字も含めてご紹介しましたが、好みや工夫次第で名前は個性豊かに作ることができます。ぜひ参考にしてください。

響きで選ぶ!『とも』を使った女の子の名前348選

「とも」の文字に一文字加え、3文字読みの名前を、響きごとにご紹介します。

【ともあ】名前例32選

友愛・侶愛・朝愛・友蛙・灯亜・委愛・那愛・那蛙・灯藍・倫藍・倫愛・倫亞・文蛙・文愛・文空・文亜・侶空・侶愛・侶逢・侶藍・侶和・友和・灯和・文和・倫和・灯空・倫空・朝空・朝亞・杜萌愛・渡萌空・飛萌空

「とも」は口を窄めて出す音なので篭もりがちではありますが、口を大きく開ける「あ」の響きと合わせることで開放的、大らかな印象を与える名前に変化します。

「あ」は優しさと大らかさを併せ持つ前向きな響きなので、愛に溢れた素敵な人生、幸せな未来を予感できそうです。

【ともあ】由来のヒント

◆侶逢…気の合う仲間に巡り合い、毎日を楽しく過ごせますように。

◆朝空…爽やかで清々しい笑顔が魅力的な女の子に!

◆友愛…人に愛を持って接することのできる心の豊かな子に。



【ともみ】名前例38選

友彌・友見・友巳・朋己・朋巫・友海・智実・智未・奉心・朝未・倫美・伴実・時茂実・永紅美・都椛・友椛・都萌美・杜萌実・流海・和海・友深・侶深・侶美・侶実・文実・文雅・文己・文巫・倫美・倫実・倫深・灯美・灯心・灯雅・灯弥・那美・那南・那深

「ともみ」は男女どちらにも使える抽象的な響きのひとつです。「み」は柔らかく、大らかな印象を与える音。優しく穏やかな女の子を想像させてくれます。

ここ数年で一気に高い人気が定番になった「海」や、昔から多く使われてきた縁起の良い漢字「実」などを使うことができます。

また、「もみじ」の読みから一音だけを取って当てることのできる「椛」や「紅」は個性的な名前。「椛」は比較的新しい漢字なので、おしゃれな印象も与えそうです。

【ともみ】由来のヒント

◆都萌美…たくさんの人が自然と集まる可愛らしい魅力を持った子に。

◆杜萌実…実り豊かな未来を迎えることができますように。

◆友深…深く長く付き合える素敵な仲間に恵まれますように。

【ともこ】名前例37選

智子・知心・知子・倫子・倫小・友子・友恋・朋子・朋好・知香・朝子・朝昂・登萌湖・都茂子・奉心・奉子・登子・流子・公子・智来・共心・朝来・侶子・侶恋・侶心・那心・那子・那香・文香・文子・文心・倫心・倫香・倫子・灯高・灯湖・灯子

女優の中嶋朋子さん、お笑い芸人の村上智子のように、「子」を止め字に用いる名前は女の子の特権!と言っても良いでしょう。昔っぽい!という意見は少し前のこと。

今は古風な印象を与える素敵な名前として注目を集めています。世代と問わずたくさんの人に愛される素敵な名前になりそうですよ!

【ともこ】由来のヒント

◆智来…たくさんの知識を得て賢く豊かな未来を築いてほしい。

◆共心…共に過ごせる仲間に感謝と敬愛の心を忘れず接してほしい。

◆朝来…必ず訪れる朝を毎日フレッシュな気持ちで迎えられますように。

【ともか】名前例43選

友佳・友香・知佳・朋佳・伴佳・朝佳・智嘉・知佳・巴華・巴香・巴華・巴佳・友楓・朋奏・知奏・朝奏・朋花・都萌花・杜素華・登萌花・共叶・朝叶・朝香・侶香・侶可・侶歌・侶果・那果・那香・那佳・文佳・文加・文華・文菓・文花・倫花・倫歌・倫香・倫叶・灯花・灯華・灯果・灯可

「か」の音を最後に用い、キリッとした印象を与える「ともか」。スマートな美しさ、賢く知的な雰囲気が漂います。

その雰囲気に合わせ、整い優れていることを意味する「佳」や、女性的な美しさという意味で「香」や「華」を選ぶんでみてはいかがでしょう。

【ともか】由来のヒント

◆知佳…芯の強さと賢さ、そして美しさを磨く素敵な女性に成長してほしい。

◆共叶…身近な人や関わってくれる人に感謝をしながら夢に向かって羽ばたいてほしい。

◆朝香…朝の空気のように爽やかで潔い女の子に!

【ともえ】名前例50選

友恵・朋絵・共恵・智恵・友江・伴恵・友得・友絵・友英・智江・知衛・登茂枝・知永・友永・共永・知絵・巴映・巴絵・友笑・友永・智永・朋枝・朝枝・朝永・朝栄・友栄・巴映・友笑・巴笑・朝笑・公笑・巴・侶笑・侶江・侶永・那永・那詠・那笑・文笑・文詠・文絵・文巴・倫笑・倫江・倫永・倫恵・灯恵・灯絵・灯江・灯笑

ひと昔前、個性的なヘアスタイルやファッションで若い世代から注目を浴びたタレントの篠原ともえさん。

現在は落ち着いた女性としてイメージを大きく変え、幅広い年代の女性から強い支持を得て大活躍しています。

彼女の場合は平仮名表記で「ともえ」。本名は「友恵」と書くそうです。周囲の愛に恵まれた人生や、人の絆を大切にする、そんな由来が想像できそうです。

【ともえ】由来のヒント

◆巴映…自分にしかない魅力を生み出し周囲に新しい風を吹かせられる影響力の強い子に。

◆友笑…仲間と日々笑い、楽しい毎日を過ごせますように。

◆朋枝…切磋琢磨しながら共に成長できる仲間に恵まれますように。

【ともな】名前例55選

智菜・智夏・智名・智凪・朋梛・朋那・朋夏・公七・公夏・公南・伴夏・伴菜・伴楠・皆南・皆凪・皆那・公成・朝成・友成・幸成・幸七・幸夏・流那・流南・流梛・和奈・和菜・和那・和梛・和凪・友名・智菜・朋楠・杜萌奈・登萌七・友七・朝凪・朝那・朝菜・流楠・侶凪・侶夏・那凪・那名・那夏・文捺・文奈・文成・倫成・倫七・倫奈・灯菜・灯夏・灯凪・灯那

「とも」の付く名前は昔から多くありますが、「な」を止め字に用いる名前は現代風と個性の中間に位置するようなイメージがあります。

古すぎることなく、奇抜でもない、落ち着きある新しさを感じます。「な」に使う漢字では、「奈」や「菜」であれば定番的な可愛らしさを、「那」や「波」は元気でおおらかな印象を与えます。

個性的にしたい場合は「楠」や「凪」など、読みの一文字のみを取る方法がおすすめです。

【ともえ】由来のヒント

◆友菜…菜の花のように明るく優しい笑顔で誰とでも友達になれますように。

◆流那…ゆったりと流れるような穏やかな人生を歩んでほしい。

◆朝夏…輝く太陽のような眩しい笑顔が魅力的な明るい女の子に!

風流で美しい名前【朝凪】

「朝=とも」「凪=な」の読みで作る『朝凪(ともな)』。朝凪とは、海辺の地域において、夜に吹く陸風から、日中に吹く海風へと切り替わるときに起きる無風状態を表す熟語です。

これから始まる長い夏の1日を感じる、つかの間の落ち着き。その言葉は夏の季語にもなっており、いくつかの和歌にも詠まれています。

◇朝凪の海士の漁りぞ思ひやる春のうららに日はなりにけり(藤原為家)

◇朝凪に梶の音聞ゆ御食つ国野島の海士の船にしあるらし(山部宿禰赤人)

和歌に用いられる言葉は、情景や物事に対する日本人の優れた美的感覚が伺えるため、繊細で美しい心の子に、感受性が豊かな子に、芸術的才能に恵まれた子にと由来付けることもできるでしょう。

【ともよ】名前例42選

以世・波世・伴世・寛代・友代・公世・公代・智世・朋代・知代・述世・朋世・友要・朋夜・朝世・朝代・波夜・波世・波代・公陽・朝陽・友陽・朋陽・登萌代・杜萌代・登萌世・友世・知陽・侶世・侶代・那世・那世・那夜・文世・文夜・文陽・倫夜・倫世・倫代・灯世・灯要・灯陽

「ともよ」という名前の有名人と言えば、女優の原田知世さんが思い浮かばれますね。

CMでもお馴染み、個性ある可愛らしさを保ち続ける素敵な女優さんです。世界の「世」。知られる、知ることを意味する「知」。

名前の由来は定かではありませんが、世の中に影響を与える人に、多くのことを知って広い世界に羽ばたく子に!などが想像できます。

『あやかり名』については賛否両論ありますが、現在素敵な活躍を見せてくれている有名人にあやかることは、自分らしい輝きを持って生きることのきっかけになるかもしれません。

【ともよ】由来のヒント

◆流世…周囲に合わせて自然と溶け込む行動ができる柔軟な子に。

◆友代…人を支え、手を差し伸べることのできる思いやりのある子に。

◆知陽…物事を照らしてよく見、本質を見抜く力を持った子に。

【ともの】名前例44選

委乃・友乃・友暖・共埜・智乃・共乃・朋能・友埜・朝暖・委暖・朋暖・知暖・友濃・朋濃・公濃・波濃・波暖・波乃・伴乃・和暖・和埜・和野・和濃・友能・奉乃・奉暖・公埜・登乃・登暖・侶乃・侶埜・那乃・那暖・文乃・文埜・文能・倫乃・倫濃・倫埜・灯野・灯埜・灯乃

「の」の音は、「昇る・暢気・伸びる」の言葉からも伺えるように、向上心が伺えます。

それとともに、ゆったりとした雰囲気、落ち着きいた印象があり、おおらかな女の子をイメージできる名前になりそうですね。「ともの」の響きは決して多きはなく、個性を感じる現代的な名前と受け取られる名前になりそうです。

【ともの】由来のヒント

◆奉暖…温かく優しい心で周りの人を支えて行ける優しい子に。

◆公埜…大きく広がる未来を、堂々とした気持ちで歩んでほしい。

◆登乃…目標に向かって堅実に成長してほしい。

【ともひ】名前例50選

朝日・朝陽・朝姫・友姫・伴姫・共姫・波姫・波陽・波日・朋日・朋陽・朋姫・伴日・共日・共姫・智姫・智陽・知比・知媛・知姫・友日・朝柊・公柊・智柊・知柊・知燈・智燈・共燈・友斐・波燈・波斐・杜萌斐・土萌陽・登萌日・侶日・侶陽・侶姫・那姫・那斐・那陽・那日・文陽・文姫・文斐・倫日・倫燈・倫比・灯斐・灯陽・灯日

「ひ」を止め字に用いる名前は現代的な印象を与えることが多く、おしゃれな雰囲気が漂います。特に「陽」や「姫」は人気が高い漢字。

一般的には読みにくいという方もいるかもしれませんが、徐々に定着してきていると言えそうです。「ともひ」という名前自体は珍しいですが、「とも」がその斬新さを和らげて可愛らしく仕上げてくれているように感じます。

【ともひ】由来のヒント

◆朝日…壁にぶつかったり悩むことがあっても、必ず立ち直って上を向いて歩いて行ける強さを持った子に。

◆友姫…周囲の人に愛され、大切にされる幸せな人生になりますように。

◆登萌日…元気に活き活きと前向きに成長する意欲いっぱいの子に!

【ともほ】名前例40選

和歩・朝穂・流帆・友穂・友保・友帆・朝保・朝穂・委保・委甫・朝甫・朝豊・友豊・友帆・奉甫・奉歩・奉帆・朋保・公歩・公保・朋帆・知帆・知豊・智豊・侶帆・侶穂・侶歩・那歩・那帆・那甫・文甫・文歩・文穂・文保・倫保・倫穂・倫步・灯保・灯保・灯歩

今回ご紹介した「とも」の付く名前の中では、最も個性的と言える名前かもしれません。「ともほ」の響きは決して多くはありません。見かけることも少ないので、新鮮な印象を与えることでしょう。

【ともほ】由来のヒント

◆流帆…困難にぶつかっても力いっぱい立ち向かって前へ進める強さを持った子に。

◆朝穂…健康に、元気に、すくすくと大きくなってほしい。

◆和歩…穏やかな心でゆったりと過ごす人生を!

シンプルに『とも』もおすすめ!

「とも」に止め字を加えた三文字読みだけでなく、シンプルに『とも』だけでも素敵な名前になります!

呼びやすく親しまれやすい☆

名前においては昔から親しまれてきた響き「とも」。女の子の場合は止め字に一文字加えた3文字名前が多く、男の子の場合は「ともひろ・ともゆき」など四文字名前が多くありました。

どの世代にとっても親しみやすい響きの「とも」を、シンプルに何も加えずそのまま用いる名前も素敵です。女の子の場合に限っては、平仮名表記も穏やかで優しい雰囲気になりおすすめ!

「とも」と読んで使える漢字の多くは、仲間や行動を共にする人、という意味を持ちます。意味も含めて、たくさんの人に愛される素敵な名前になると自信を持って名付けてあげてくださいね!



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします