命名・名前

キラキラネームだけじゃない!しわしわ・ギリギリ・意識高い系?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こどもの命名といえば必ずといっていいほど取り沙汰され、もはやおなじみといってもいいキラキラネーム。

それ以外にも、命名にはさまざまなカテゴライズとネーミングがされているようです。

最近増えているといわれている?「○○○○ネーム」について、まとめてみました。



キラキラネームとは?

吉田兼行「徒然草」でも「人の名も、目慣めなれぬ文字を付かんとする、益なき事なり」、つまり、目新しいだけで意味がないので珍名はよろしくないと言われるほど、大昔から存在していた珍名問題。

現在の珍名の代表格である「キラキラネーム」とは、特に極端な当て字や突拍子もない発音など、常識的ではない名前のこと。

雑誌「たまごクラブ」がその流れを作ったといわれています。

どこからどこまでがキラキラ?

有名人の子供の命名などでたびたび取り上げられ明るいニュースになる一方、就職や進学に不利とまでいわれるほど問題視されることもあるキラキラネーム。

そにような風潮の中、インターネット上で目立つのが「これはキラキラネームでしょうか?」という我が子の命名相談です。

少しでも変わった名前だと否定する「キラキラネーム狩り」のような意見も見られ、どこからどこまでがキラキラネームなのか、その範囲に悩むお父様お母様も少なくないようです。

やや命名に対し神経質になっているような感じさえ受けました。

しわしわネーム

キラキラネームのブーム?を受けて登場したと見られるのが、「しわしわネーム」です。

しわしわネームとは、前時代的な名前のこと。お年を召した印象の名前だから「しわしわ」と呼ばれているそうです。

そして、このしわしわネームも密かに人気を集めているといいます。

あえて古風に

読みや意味がわかりやすいことから、幅広い層に好感をもたれるのがしわしわネームの長所。長く一定の支持を受け続けている名前も多くあります。

しかし、それだけでなく、近年はしわしわネームを「新鮮でおしゃれ」だと感じ、あえて「古風に」名付ける傾向もみられます。

就職や進学への影響を考えた、保守的な考えもあるのかもしれません。



ギリギリネーム

近年、男女を問わず人気があるのが、漢字一文字の名前。

キラキラネームやしわしわネームにならい、漢字一文字の名前についた愛称が「ギリギリネーム」だそうです。

極限まで研磨したから「ギリギリ」というのが、その由来。

まだ耳慣れない愛称ですが、漢字一文字の名前の人気上昇にともなって広まっていくのでしょうか。

ギリギリネーム人気の背景

明治安田生命保険「名前ランキング2014」で過去最多の上位ランクインを果たし、人気を集めている一文字名前。

特に女の子の名前に注目してみると、二音の名前が好まれる傾向、つまり名前の短縮化にもその理由がありそうです。

女の子の名前の短縮化は世界的に見られる傾向だそう。

これは、親しみやすく発音しやすいニックネームのような命名が好まれているからではないかと分析されています。

中性的な響きに新鮮さがある点も、要因のひとつにあげられています。

出典:明治安田生命「名前ランキング2014」

出典:NIKKEI STYLE「女性名なぜ短く? 「凛・めい」1字・2音時代へ 」

ギリギリネームもうひとつの意味

「ギリギリネーム」で検索すると「ギリギリでキラキラネームじゃない名前」といった質問が目に付きます。

今後、こちらの意味に使われる可能性もありますね。

意識高い系ネーム

「意識高い系」とは、自分をより良く見せる演出をしてしまうけれど実際の努力が伴わない点が、本当の「意識高い」とは残念な若者を指す言葉。

「ブルーボトルコーヒー」や「ココマイスター」など、ちょっと通っぽいこだわりをアピールする傾向があります。

2010年代頃に就活現場で一部の学生に対して使われだしたそうで、確かに当時、学生だった意識高い系がこどもを持ち始める時期です。

どんなものかまったく想像がつかなかった意識高い系ネーム。その具体例としてあがっていたのは「縁=えにし」「京花=きょうか」「いと」など。

しわしわネームの進化系のようで、さらにそこに深いこだわりを感じさせるものを意識高い系ネームとするようです。

育児にも命名にも時に勇気が必要

少子化のせいか、育児にも教育にも、やたらにアドバイザーがいて本が出て情報があって、お父様お母様は振り回されて疲れてしまうことも多い世の中だなと思います。

周囲を気にしすぎず、勇気を持つことも、育児には必要なことがあります。命名もその一歩なのかもしてません。

周りの意見もありがたく聞きつつ、でも、最後にはご両親の思いのこもった命名がかないますように。



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします