命名・名前

2017年名前ランキングから女の子の一文字名前に使える漢字の意味と読みを紹介!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

「株式会社赤ちゃん本舗」による「2017年 赤ちゃん命名・お名前ランキング」が発表されました。

このランキングは、全国の「赤ちゃん本舗」108店舗から集められた約8万3千件が調査対象。
日本最大級のお名前ランキングです。

この「2017年 赤ちゃん命名・お名前ランキング」の「漢字別ランキング 女の子」から、近年人気の一文字名前に使える漢字をピックアップして、読みと意味をまとめてみました。

出典:赤ちゃん本舗「2017年 赤ちゃん命名・お名前ランキング」



人気の一文字名前

近年、人気と言われるのが一文字のお名前。

2014年の安田生命保険の実施するランキングで特に注目されはじめ、2017年のランキングでも「凛」「葵」が上位にはいっています。

このことをふまえ、近年人気の一文字名前に使える漢字をピックアップすることに。

また、実は気になるネガティブな意味もとりあげました。

出典:明治安田生命「> 名前ランキング2014 表記について」

愛(第二位)

明治安田生命の調査では、昭和58年から平成2年まで連続8年間、女の子の命名ランキング第一位を誇り、その後も上位をキープし続けている漢字です。

読み方

「あい」、「かな」、「まな」、「めぐみ」、「ちか」がよく女の子の命名に使われる読み方のようです。

その他、「あき」、「さね」 、「なり」、「なる」、「のり」 、「ひで」、「やす」、「よし」、「より」の読み方もあります。

ポジティブな意味

大切に思うこと。
かわいがる。
いとしく思う。
いつくしむ。
いたわる。
アガペー(キリスト教における神による無限・無償の愛)。

ネガティブな意味

仏教では、人間の根源的な欲望とされ、煩悩や貪欲を意味する言葉となっています。
一般的な「愛」を仏教に置き換える場合、「慈悲」がもっとも近いそうですので参考に。

また「愛」という文字は「旡」「心」「夂」の組み合わせたもので、振り返って別れを惜しむ姿を表しています。
こうした成り立ちから、命名にふさわしくないとする考えもあるようです。

結(第三位)

特に2010年頃から人気のある漢字です。

読み方

「むすぶ」、「ゆい」、「ゆう」が女の子の一文字名前に使いやすそうな読み方です。
「ひとし」という名乗りもありますが、一般的には男の子の名前に使われます。

ポジティブな意味

一つにまとめる。
むすびつける。
つなぐ。
ばらばらであったものがかたまる。
助け合うこと、仲間。
実を結ぶ。
結果。
約束。

ネガティブな意味

あまり悪い意味はないようです。

花(第四位)

自然をイメージした漢字を命名に使うのが人気のようですが、「花」はまさにその筆頭といえそうです。

読み方

「はな」、「はる」、「みち」、「もと」の名乗りがあります。

ポジティブな意味

高等植物の器官である花。
美しいこと。
はでなこと。
花が咲くこと。
栄えること。
桜、梅。

ネガティブな意味

花はいずれ枯れてしまう、散ってしまうことから避ける考えもあるそうです。

咲(第九位)

こちらも自然をイメージさせ、女の子にふさわしい漢字として人気があります。

読み方

「さき」、「さく」、「しょう」、「えみ」が、女の子の一文字名前に使いやすい読み方でしょう。

ポジティブな意味

花のつぼみが開く。
栄える、成功する。
笑う。
ほほえむ。

ネガティブな意味

「花」同様、やがて「散る」「枯れる」ことから、避けるとすることもあるようです。

また、ヴィジュアル系バンドのライブで使われるスラングに「咲く」があるそうなので、気にされる方もいるかもしれません。

心(第十位)

2005年くらいから増え始め、2015年~16年に人気となった漢字です。

読み方

「こころ」が読みやすい読み方でしょう。
近年人気なのが「きよ」という読み。
他にも「さね」、「しん」、「なか」、「もと」などがあります。

ポジティブな意味

意識。
精神。
ものの中央。
根本。
内の奥深く。
本質。
芸術の理念。

ネガティブな意味

「心」そのものの意味ではないものの、夏目漱石の代表作「こころ」のテーマは「殉死」です。

陽(第十一位)

これも人気の自然をイメージさせる漢字です。



読み方

女の子の一文字名前に使いやすそうな読み方として、「あき」、「あきら」、「きよ」、「たか」、「なか」、「はる」、「よう」があります。
最近では、当て字で「みなみ」と読ませるケースも。

ポジティブな意味

太陽。
日の光。
ひなた。
南側。
積極的。
能動的。
明らか。
貴い。
プラス。
太陽が上る様子を表している文字。

ネガティブな意味

太陽は沈む、光には陰があるといったことから、ネガティブに捉えることもあるようです。

彩(第十二位)

2017年に注目されている、芸術をイメージさせる漢字です。

読み方

「あや」、「たみ」、「てる」が女の子の一文字名前に使いやすそうです。
「いろ」、「さい」の読み方もあります。

ポジティブな意味

いろどり。
いろどる。
かざる。
模様。
つや。
色。
輝き。
美しい。

ネガティブな意味

特に無いようです。

希(第十四位)

2004年から十年以上もの間、ランキング上位をキープしている漢字です。

読み方

「のぞみ」、「のぞむ」、「まれ」、「やす」が女の子の一文字名前に使いやすそうな読み方です。

ポジティブな意味

めったにない。
珍しい。
希少性。
望む。

ネガティブな意味

少ない。
薄い。
かすか。

「希少性」、「珍しい」という価値観をどうとらえるかにもよりそうです。

音(第十五位)

音楽のイメージから、芸術を感じさせる漢字です。

読み方

女の子の一文字名前には、「おと」、「なり」の読み方が使いやすいでしょう。

ポジティブな意味

聞こえるもの。
音楽。
声。
言葉。
しらせ。
たより。
訪れ。

ネガティブな意味

噂。
「音を上げる」「弱音」などと使われることもあります。

優(第十六位)

女の子の名付けに人気のある漢字の中でも、特に昔から安定して使われている漢字です。

読み方

最も一般的「ゆう」の他、「ひろ」も女の子の一文字名前に使いやすそうです。

男性的ですが「かつ」、「まさ」、「ゆたか」の読み方も命名に向いています。

ポジティブな意味

優しい。
思いやり。
上品。
しとやか。
みやびやか。
まさっている。
すぐれている。

ネガティブな意味

「優」の文字は、喪章をつけて悲しむ人の姿が成り立ちだと言われています。
その成り立ちから、避ける向きもあるようです。

香(第十七位)

古くから女の子の名前に使われる漢字であり、流行の自然をイメージさせる漢字でもあります。

読み方

女の子の一文字名前に使いやすそうな読み方には、「かおり」、「かおる」、「きょう」、「こう」、「たか」、「よし」があります。

ポジティブな意味

良いにおい。
芳しい。
香ばしい。
平安時代より続く日本の伝統的な教養であり文化である「香」。

ネガティブな意味

悪いにおいも「香」とすることがある。

良くない意味で使うインターネットスラングに「香ばしい」があります。

紗(第十九位)

女の子の止め字として人気のある漢字です。

読み方

「すず」、「たえ」の読み方が女の子の一文字名前に使いやすそうです。

ポジティブな意味

目の粗い絹織物。
うすぎぬ。
上品。
美しい。

ネガティブな意味

「紗がかかる」というと、ぼんやりとぼやけた様子を表す言葉になります。

葵(第二十位)

2016年頃から人気が注目されている漢字です。

読み方

一般的に読みやすく女の子の一文字名前に使いやすい「あお」、「あおい」の他、「まもる」の読み方もあります。

ポジティブな意味

太陽に向かって咲く「フユアオイ」。
くさかんむりに太陽の位置を測る器具「癸」を組み合わせ、太陽の方角へ咲く植物を表した文字。
タチアオイなどアオイ科の植物。
タチアオイの花言葉「豊かな実り」「気高く威厳に満ちた美」「大望」。
徳川家の家紋。

ネガティブな意味

他の花を由来とする名前と同じように、枯れる、散ることから良くないと言われることがあります。
特に「ゴゴアオイ(午後葵)」はすぐ枯れてしまう花です。
また、雑草として嫌われるホテイアオイを連想する可能性があります。

素敵なお名前を

一文字に思いを込めた一文字名前は、シンプルで潔い印象です。
良い命名ができますように。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします