命名・名前

女の子の名前で「ちはる」漢字127選と由来のヒント

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

男女ともに人気名前ランキングでは上位から外れることのない『はる』の響き。

男の子なら「はると・はるま」など頭に「はる」が付く名前が多く、女の子なら「こはる・みはる」など下に「はる」が付く名前が多いように感じますね。

今回は、同様に下に「はる」の付く『ちはる』を取り上げて、様々なイメージごとに使える漢字をご紹介していきます。



活気あるイメージの『ちはる』36選

動きを意味する漢字などを使い、生命力を感じる名前をご紹介します。

生命力が感じられる名前

千春・知春・薙春・千春流・千波流・千葉流・稚葉流・治晴・千晴・千晴流・千悠・知悠・智悠・稚悠・稚暖・千暖・茅暖・知暖・千波留・稚波塁・千生流・稚生流・千敏・知敏・茅敏・千栄流・茅榮流・知榮流・千羽流・稚羽流・千羽立・稚羽立・千花流・千花瑠・千花留

温かな気候、草木の芽吹き、新生活のスタートなど、様々なシーンで活気が感じられる春。『春』は、そんな季節のイメージに重ねて使うのにぴったりの漢字です。

「生命力に満ち溢れた心豊かな子に」「春の日差しのように人の心に温かな光を照らすことのできる人に」「ワクワクするような期待に満ちた人生に!」「新しいことに勇気を持って挑むチャレンジ精神と好奇心旺盛な子に!」など、様々な由来を付けることができます。

また、清々しい空をイメージできる『晴』や、青く意気揚々と成長する『葉』もまた、活力が感じられる名前にぴったりです。

『葉』の字は、草木の葉や、そのように薄く平たい物を表す漢字ですが、『万葉集』に使われる漢字であることから、和風で古風なイメージを持たせることもできます。

この『万葉集』とよばれる歌集名は、たくさんの歌を木の枝に広がるたくさんの葉に重ねて名付けられました。

しかし、それだけではありません。草冠と木の間に『世』が入っており、『広く長く世の中に伝わる歌集になるように』という意味も込められていることをご存知でしょうか。

皇族から官人、一般庶民に至る様々な身分の人々によって詠まれた和歌が集められた万葉集。

その当時だけでなく、現在に至ってもなお、多くの人に親しまれ、愛され続けています。

草木の芽吹きとしての『葉』に結び付けて「元気にのびのびと育ってほしい」「たくさんの可能性の芽を伸ばしてほしい」と由来付けても良いですし、

いつの時代においても共通する『人の心』をテーマに「思いやり深い子に」「感受性の豊かな子に」「豊かな愛に包まれて成長してほしい」などの願いを込めることもできそうです。

明るいイメージの『ちはる』24選

明るく前向きな性格、爽やかで清々し明るい笑顔、希望に満ちた明るい人生など、子供の名前に結びつけることのできる『明るさ』には様々あります。どのような明るさであっても、子供の人生が幸せな笑顔にあふれたものになるような期待ができそうです。

明るい意味を持つ漢字の名前

千華流・千華・知華・智華・千明・知明・稚明・茅明・智明・地明・千陽・知陽・稚陽・茅陽・茅日・千日・知日・稚日・千開・知開・稚開・千青・知青・稚青

『華』の字は、美しく咲く花の様子が形になった漢字です。『豪華絢爛』という言葉に含まれる漢字でもあり、一輪の花というより、ゴージャスに咲く花束をイメージして使うと良いでしょう。

「人を引き付ける明るく華やかな魅力を持った子に」「華やかに煌めく人生になりますように」のような願いを込めることができます。また、花が咲くの『咲』という漢字には、“笑う”という意味があります。その点に結び付けて「明るい笑顔の子に」と由来付けても良さそうです。

『陽』の字は、ここ数年の名付けで非常に高い人気を保持し続けています。様々な人名読みがありますが、ここでは「はる」を用いて使います。成り立ちには諸説あります。

そのひとつとして、右側にある「易」の上部分「日」が霊力を持つ玉を表し、その光が下の方へと降り注ぐ形、そこに天につながる“はしご”を示す「阝」を組み合わせて、“神の威光”を示すようになったという説が有力ではないかと言われています。

その輝きから、“日の当たる明るい場所・日の光・太陽”を意味するようになり、さらには神の威光で人々の魂が感化されることから“積極的・能動的”という意味も持ち合わせるようになったようです。

明るさ、そして積極性、まさにポジティブな由来で使うことができそうですね。

『開』もまた、名前にはおすすめの素敵な意味を持つ漢字です。扉を開く、窓を開ける、文化が開ける等のように使われ、開放的なイメージがありますね。

閉ざさっているものが開け放つ、埋もれているものが掘り起す、そういったイメージで新たな物事をスタートさせる前向きな由来付けができそうです。

「明るくポジティブな気持ちで前へ前へと進むことのできる子に」「明るく自由で楽しい人生を歩んでほしい」のような願いを込めてみてはいかがでしょう。

穏やかなイメージの『ちはる』16選

落ち着きが感じられ穏やかで優しいイメージの名前は、男女ともに定番ともいえる人気を誇っています。心の優しい、思いやりの深い子になりますように、そんな想いで考えた名前をご紹介します。

優しく穏やかな意味を持つ漢字の名前

弛温・千温・知温・千晏・知晏・稚晏・弛晏・弛巴留・千巴留・千羽留・千合・弛合・弛溫・知溫・千溫・稚溫

「日」+「安」の組み合わせから成る『晏』の字は、「あん」の読みで使われることがあります。太陽の下にある家の中で、女性がひざまずいている様子から形作られた漢字です。

女性が穏やかな時間を過ごしている雰囲気から、“安らか・穏やか・落ち着きがある”といった意味で用いられるようになりました。

また、人の気持ちが安らかに落ち着くこと、太陽が静かに沈む様子に通じて、“遅い時間・落ち着き”という意味になったという説もあります。

「心が落ち着き、落ち着いた雰囲気の子に」「穏やかで優しい心の子に」という由来がぴったりですね。また、澄み切った夕空をイメージして「心の美しい子に」という由来で使うこともできそうです。

『温』の字は、蓋のついた器に入ったスープの形から生まれた漢字で、“あたたかい”という温度を表す意味を持ちます。

転じて人の心の様子にも使われるようになり、“優しさ・なごやか・穏やか”という意味でも用いられるようになりました。

この漢字を使う代表的な漢字に『温故知新』というものがあります。昔のことを調べ研究し、そこから新しい知恵や見解を得ることを言う論語です。

新しく合理的な考え方、効率の良さばかりに捕らわれるのではなく、時間やプロセスを大切にしながら本当に大切なことを探り、そして進化させてゆく、そういった心の落ち着きと余裕を持った子に育ってくれると期待が持てそうです。



未来をイメージする『ちはる』33選

夢や希望を持って未来に向かって歩む強さ、壮大なスケールで大きく待ち受けている未来などを想像できる名前をご紹介します。限りなく広がる子供の可能性がぐんぐん伸びることに期待しながらご覧ください。

未来に結びつく名前

千永・知永・知永流・千杷流・千杷留・千喜・知喜・稚喜・茅喜・千始・知始・千玄・知弦・茅玄・稚玄・茅大・千大・千啓・稚啓・知啓・智啓・弛遥・千遙・知遙・千遥・千遼・稚遼・知遼・智遼・千杷流・千杷留・知杷留・茅杷流・千把流・知把留

『喜』は訓読みで「よろこ(ぶ)」。おめでたいこと、嬉しく思うといった意味があり、非常に縁起の良い漢字です。

その縁起の良さを子供の未来に結びつけることで、「光輝く未来を築けますように」「幸先の良い人生のスタートになりますように」などの願いを込めることができます。

『玄』の字は、昔の名前ではよく使われていましたが、最近では見かけることが少なくなったように思います。

珍しく個性的な印象を与える名前になるでしょう。この漢字は、白い糸の束を黒く染色する様子を文字にしたとか、黒い糸の束を形にした等いくつかの説がありますが、“深くて暗い闇=よく見えないもの”が黒く細い糸に例えられているのではないか、という説が最も現実的な気がします。

意味は“赤みを帯びた黒い色・暗い・奥深い”です。また、“遠い・はるか遠い・かすかで遠い”という、よく見えないことを表す意味もあり、転じて色の暗い“天”を表すようにもなりました。

本来の成り立ちであるかは定かではありませんが、「糸」に結びつけて「柔軟性を持って自分らしい形の未来を作り上げてほしい」「無限の可能性を信じて努力を重ねながら美しい人生を織り上げてほしい」という由来を持たせることができるでしょう。

また、その道に熟達した人のことを『玄人』と呼ぶことに重ねると、「夢を現実にできるよう努力を惜しまず歩んでほしい」「ひとつのことを熟知して成功につなげられる努力家に!」と願いを込めることもできそうです。

『杷』の字もまた、未来に結びつけることのできる素敵な漢字です。「枇杷」と呼ばれる植物で馴染みがある方もいることでしょう。

この漢字は、字面を平らにするための「さらい」と呼ばれる道具を表します。穀物を集めるためにも使われ、かき集めることを夢や知識を集めることに通じさせることができます。

似ている形の『把』も、“しっかりと手に握る”という意味から、夢を掴む、望みを叶えるといったニュアンスで使うことができるでしょう。

美しさをイメージする『ちはる』18選

植物や宝石などから、美しさをテーマにおすすめの漢字を選んでみました。

美しいものにちなむ名前

千美・知美・智美・稚美・茅美・千巴琉・千端琉・知端留・千葉琉・千葉瑠・知羽瑠・千榛・知榛・智榛・茅榛・千芭流・千芭琉・千芭瑠

『美』は人名読みの「はる」を使うことができます。見た目とともに心が素晴らしく立派であることを表す素敵な漢字です。「美しい心を持ち気品ある行動ができる女性に成長してほしい」や、「美しいことに素直に感動できる心の澄んだ子に」などの由来で使ってみてはいかがでしょう。

『琉』の字は「琉璃」と呼ばれる宝石を表す漢字です。『瑠』の字は「瑠璃」と呼ばれる、同じく宝石を表す漢字です。琉璃と瑠璃。現在は「瑠璃」と書かれて使われることが一般的ですが、どちらも洋名にすると「ラピスラズリ」と呼ばれる同一の濃青色の宝石を表します。

その昔はラピスラズリに限らず、青色の玉全般を指し、金、銀、玻璃(水晶)、珊瑚などと並んで仏教では七宝のひとつとされてきました。

一般的に使われる『瑠』の方が宝石をイメージでき、煌びやかに輝く美しさというニュアンスで使うに相応しい漢字だと言えるでしょう。

一方で『琉』の方は、現在の沖縄県が沖縄という名になる以前に使われていた「琉球王国」という名のイメージもあり、爽やかに澄んだ海や空の美しさを想像して使うのが良さそうです。

「温かく美しい心でたくさんの人を幸せにできますように」「心が清らかで、素直な美しい笑顔が魅力的な子に」のような願いを込めることができます。

『芭』の字は人名用漢字です。俳句家、松尾芭蕉に使われる漢字であるという印象が強いかもしれませんね。

この字は、バショウ科の「芭蕉(ばしょう)」を示す漢字です。高さ4~5mにも成長する大きな多年草で、バナナに似た花や実を付け、別名「ファイニーズバナナ」とも呼ばれますが、バナナとは異なる植物です。

また、芭蕉とは別に「水芭蕉」と呼ばれる植物もあります。こちらはサトイモ科に属する多年草で、産地の湿原に生息します。高さ30~100cmほどの小さな植物で、真っ白い苞の中央に淡い緑色をした穂状の花が咲きます。

花が終わった後にグングン伸びる葉が、先にご紹介した芭蕉に似ていることから、水芭蕉という名が付きました。

“美しさ”をテーマにする名前には、後者の水芭蕉が相応しいでしょう。白と緑のコントラスト、スラッと伸びて咲く花の姿、また花言葉「美しい思い出」にちなむのも良さそうです。

長い冬の間、雪の下で春を待って雪解けとともに花を咲かせる水芭蕉。美しいだけでなく、その中には強い生命力を宿しているところにも魅力を感じます。

「強く美しい女性に成長してほしい」「個性的な魅力を持った美しい女の子に」のような願いを込めてみてはいかがでしょう。

『はる』の人気の秘密を探る!

男女ともに「はる」を含む名前は人気がありますね。使われる漢字は様々ですが、なぜ「はる」の響きにはいつの時代も人気があるのでしょうか?

温かみを感じる響き

『はる』と聞いてまず想像するのが、季節を表す『春』ではないでしょうか。ポカポカと温かい気候を想像するだけでなく、花や動物など自然界も活動を始めます。

また寒い冬が終わり雪が解けて訪れる春には、人々の気持ちも明るく開放的になります。気候だけでなく、心の状態にも温かみを感じる響きである「はる」に、魅力を感じる人が多いのには納得できますよね。

漢字の選択肢が多い!

通常の音読み・訓読みで「はる」と読める漢字は『春・遥・悠・遼・遙』の5つです。

その他、人名読みで「はる」に使える漢字を挙げると、晴・明・暖・温・華・榛・美・陽…等、選択肢がたくさんあります。どの漢字も、温かさ・れやか・明るさ、というニュアンスの意味を持つ漢字ばかりで、『春』の気候から連想されて人名読みとなった物が多いのであろうと推測できます。

使える漢字が多いため、パパ・ママの願いに沿う漢字、素敵な由来に結びつく漢字を選びやすいのも「はる」のひとつのメリットです。

組み合わせる文字が豊富

冒頭でご紹介したように、男の子なら「はると・はるま」の他、「はるひこ・はるき・しげはる・はるあき」など、昔から多くの名前に使われてきた響きです。

女の子も同じく、「こはる・みはる」だけでなく、「はるえ・はるみ・はるこ・はるな」など、とてもたくさんの文字と組み合わせて使われてきました。このように、組み合わせられる相性の良い文字が多いのも、人気を集める理由のひとつであると言えるでしょう。

親しみやすさ満点!

このように、昔も今も変わらず人気を保ち続ける「はる」が入る名前は、世代を問わず多くの人に親しまれやすいと言えそうですね。

両親だけではなく、周囲のたくさんの人々に愛される名前は、子供自身にもきっとお気に入りの名前となるはずです。響きを『ちはる』と決めたら、自信を持って素敵な由来、そして漢字を選んであげてくださいね!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします