専業主婦

暇人じゃないのよ!専業主婦を軽視してる人に見て欲しい5つの本音

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!2年生と4年生の子供を育てているママライターです。

ワーキングマザーが増えている今の時代、専業主婦として肩身の狭い思いをしている人も多いのが事実ではないでしょうか。

私は、専業主婦半分、ワーキングマザー半分、つまり週の半分働いている生活をしています。

ワーキングマザーである方に、夫という立場の方に、ぜひ見て欲しい専業主婦としての本音をお話ししたいと思います。



当てにされやすい!

子供が幼稚園以上になると、家庭の外でも付き合いが広がり、様々な場面であてにされやすくなります。

役員を任されやすい

ワーキングマザーにとって、PTA役員を引き受ける事が大変だと言う理由には、

「時間的に束縛される」「パートを休むと給料が減る」「休むと職場に迷惑がかかる」がありますね。

その点で専業主婦は、時間の自由がきく、給料の心配がない、迷惑をかける人がいないと思われてしまい、役員を任されやすい状況にあります。

断る理由が“家事に忙しい”では通用せず、引き受けざるを得ないのが現実です。

ママ友の間でも…

いつも家にいるというイメージを持たれがちなため、子供同士が外遊びをしている時に何かあれば、「〇〇ちゃんの家に駆け込むのよ!」とか、

子供の習い事の送迎が難しいママからは、よく送迎を頼まれたり…という話も聞きます。

外で遊べない時は、〇〇ちゃんのお母さんは家にいるからと、子供の集まる場所になりやすいのも、専業主婦がいる家庭です。

私の体験談-専業主婦編-

私の場合、周囲の人からは〇曜日と〇曜日意外は専業主婦の日と知られているため、「この曜日なら大丈夫でしょ!?」と頼まれごとをされたり、お茶の予定を入れられる事が多くあります。



家族のために、するべき事は山盛り!

時間が沢山あるのだから、家事はきっちり熟すのが当然だと思われがちです。ママ友、義両親、さらに夫にまで…。

食事の支度は完璧に。

お惣菜を買ってきたら、家族はなんと言うでしょう。ご飯作る暇、ないの?何してるの?と。

ご飯だけではありません。子供や夫のお弁当も、見るからに“手抜き”をする事は、許されないと言う暗黙のルールがあるように思います。

掃除・洗濯、何でも出来る。

家にいるから家の事をすべき、これは当然と言えば当然ですが、

食事の用意、買い物、掃除、洗濯、片付け…家事はきちんと熟そうと思えば、非常の忙しいものです。

出来て当然と思われながら熟すのは、精神的に辛い物があります。

小さな子供がいれば時間も制限されるので、なお忙しいのです!

子供や夫のお世話

子供のお世話はもちろん、夫の出かける支度や帰宅後のお世話など、するべきことは沢山あります。

仕事をしていれば家事の分担も考えられるでしょうが、専業主婦は、家の細々とした事、家族の事、すべてを担っていると言っても過言ではありません。

やりくり上手でなければ…。

夫の収入にかなりの余裕があって専業主婦をする、という方は別ですが…そうでない場合もあります。

「妻は家にいて、家の事をしてほしい」と望む夫もいますね。

そういった場合、決まった収入の中でやりくりし、さらに蓄えも増やす、それが専業主婦の知恵だと思われる節があります。

自由に使えるお金は?!

また、専業主婦は家にいるのだから…と、自分のために自由に使えるお金も限られます。

家に居るからお化粧やよそ行きの服は必要ないとも…

夫の稼ぎの中から、友達とランチに行ったり、好きな物を購入する事に、気が引けるのが専業主婦の悲しいところではないでしょか。

そういう面では、ワーキングマザーの方が自由であると言えます。

孤独を感じる事も…

家に1人で居ると、流行に付いて行けないと感じることがあります。

人と接することが少ないため、外の話題が耳に入って来ない、人と会話しないためストレスを感じる…という人もいるでしょう。

自分のペースで動けない

夫や子供達といった、家族の事を優先にしなければならないのが専業主婦です。

ですから、自分が本当にしたい事は、すべて後回しになってしまいます。

周囲の理解が欲しい

好きで専業主婦をしている人もいるでしょう。楽しいと感じている人もいるでしょう。

しかし、家の事を頑張ってこなそうと努力している事には変わりありません。

休みたい…

夫のたまの休日、仕事で疲れた体を癒したい、ゴロゴロ寝ていたいという気持ちはわかります。

それと同じく、専業主婦にはOFFの時間がない、専業主婦だって休みたい!1人で出かけたい!

という本音を、たまには理解してくれたら…きっと、次のヤル気に繋がることは、間違いありません!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします