行事・おでかけ

愛知県で子どもが楽しめる場所ランキングベスト5

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

 ご主人が休日の時、お子さんがいる家庭では休日を子どもとどこか出かけたいなと悩む方も多くいらっしゃるのではな

いでしょうか。

 そこで、愛知県の子どもが楽しむことができる場所をランキング形式でまとめてみました!

ぜひ、次の休日のお出かけに参考になればと思います。



1.4つの施設が併設された万能テーマパーク「豊橋総合動植物園」

 私が一番におすすめしたいのは豊橋市にある「豊橋総合動植物園」です。

広大な敷地の中にある施設ですので、小さいお子さんでもゆったりと過ごすことができます。

 おすすめしたい理由としては、なんといってもこの動植物園は、

「動物園」「植物園」「遊園地」「自然史博物館」の多数の施設が一つになったテーマパークなのです。

恐竜の骨格標本に子どもたちも釘づけ!

 とくに男の子のお子さんには、自然史博物館に、

は実物大の本格的な恐竜の骨格標本もあるのです。

 お子さんが興味を示すものがたくさん詰まっていますね。

2.おいしいものも観覧車もある!「刈谷ハイウェイオアシス」

 高速道路からも、一般道路からも通じることのできる、

高速道路のインターにある「刈谷ハイウェイオアシス」です。

 施設内には産地のものが売ってあることや、アスレチックフィールド、

温泉、さらには遊園地も設営してあります。

 シンボルの観覧車が、子どもがいかにも遊べるというイメージ効果にもなりますよね。

お店だけじゃない!公園ののんびりエリアも充実!

 じつはこの刈谷ハイウェイオアシスには、芝生を敷いた公園のスペースもあります。

昼食時にのんびりとごはんを食べるのに適した環境でもあるのです。

3.気分はカリブの海賊!「ラグーナテンボス ラグナシア」

 蒲郡の海に隣接している「ラグーナテンボス ラグナシア」です。

 ここの設備はまるで西洋の時代にいるようなレトロな雰囲気を感じさせてくれる味のあるデザインで、

心が躍ってきちゃいますよね。

 遊園地やお店なども隣接しており、一日中走り回って楽しめる施設です。

多数のアニメイベントが開催される

 じつはこのラグーナテンボス、数々のアニメーションと提携しているようで、

たくさんのイベントを開催しています。

 そのようなイベントを子どもが楽しまないはずはありません。
 
他の施設と比較しても、断然イベント数が多いのがこの施設の特徴です。



4.大好きなアンパンマンがいる!「名古屋アンパンマン子どもミュージアム」

 みんなが大好きなアンパンマンの「名古屋アンパンマン子どもミュージアム」です。

どの子どもにも人気を集めているアンパンマンに囲まれて、

 様々な遊園地の設備で遊ぶという子どもにとっては天国のような場所でしょう。

アンパンマンの着ぐるみにも出会える!

 アンパンマンミュージアムでは、アンパンマンの着ぐるみがたくさんいます。

 始めは、着ぐるみを怖がってしまう子どももいるとおもいますが、

そういった心配がある親御さんは、アンパンマンミュージアムで子どもに慣れさせることもできるでしょう。

 ほかの遊園地でできないことが、大好きなキャラクターのおかげでカバーできるのです。

5.イルカ・アシカに触れ合える!「南知多ビーチランド・南知多おもちゃ王国」

 みんなも大好きなイルカやアシカに触れ合うことができるのが「南知多ビーチランド」です。

また、子どもが大好きなボールプールがある「南知多おもちゃ王国」があります。

 まさに水族館とおもちゃといった、子ども向けのテーマパークなのです。

5.イルカショー・アシカショーで良い思い出を

 特にこの施設で売りとなっているのはイルカとアシカのショーです。

体験型のショーでもあることから、実際にイルカやアシカに触れ合うこともできます。

 そのような体験はなかなかできないので、ぜひ、お子さんに味あわせてあげてください。

まとめ

 愛知県の子どもと遊べる場所をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

実際に大人の方でも、心の底から楽しめてしまうのが、上記に挙げた数々の施設です。

 ぜひお子さんといっしょに楽しい休日を送ってあげてください!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします