命名・名前

キラキラ?難読?昔からある有名人の子供の変わった名前

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

あるアンケートでは、約76%の人がキラキラネームには反対と解答。(※1)

キラキラネームへの風当たりは強いといえます。

まるで最近の風潮のように語られるキラキラネームや難読ネームですが、実は意外と昔からあるもの。

少し、ご紹介します。



文豪にして軍医!森鴎外

キラキラネームの大御所と言えばこのお方、森鴎外です。

森鴎外プロフィール

森 鷗外(もり おうがい)は、明治・大正期に活躍した小説家、軍医。本名は森 林太郎。

森鴎外のこども達の名前

長男・於菟(オットー)
長女・茉莉(マリー)
二女・杏奴(アンヌ)
二男・不律(フリッツ)
三男・類(ルイ)

鴎外の本名・林太郎という名前が留学先のドイツ語ではでは発音しにくかった経験から、こども達には外国風の名前をつけたようです。

長男・於菟は医学者に。
長女・茉莉は「父の帽子」や「枯葉の寝床」で知られる随筆家・小説家に。
次女・杏奴も三男・類も随筆家として活躍。

さらに、於菟もこどもに真章(マクス)、富(トム)、礼於(レオ)、樊須(ハンス)、常治(ジョージ)と命名しています。

そう言えば、レオやハンスなどのネーミングは茉莉の作品にも登場しますね。

その茉莉の息子も、爵(ジャク→ジャック)。これは鴎外の命名によるものです。

アナーキー!大杉栄

アナキスト、大杉栄はこどもの名前もアナーキーでした。

大杉栄プロフィール

大杉 栄(おおすぎ さかえ)は、思想家。大正時代の無政府主義者。

大杉栄のこども達の名前

長女・魔子(真子に改名)
次女・エマ(幸子に改名)
三女・エマ(笑子に改名)
四女・ルイズ(留意子に改名)
長男・ネストル(栄に改名)

もっとも有名なのが、長女の魔子でしょう。

魔子の命名については「僕等があんまり世間から悪魔、悪魔、と罵られたものだから、つい其の気になって、悪魔の子なら魔子だと云ふので魔子と名づけて了つた」と大杉栄が語っています。

自由恋愛論者の大杉栄は、こども達の母である婦人解放運動家の伊藤野枝とは内縁関係にあり、他にも複雑な女性関係の渦中にあったのです。

エマ、ルイズ、ネストルはそれぞれアナキストたちから名前が取られました。

彼らはやがて、甘粕事件で両親を失い、伊藤家へ引き取られます。そして、無戸籍だったこども達の戸籍を作る際に、真子、笑子、留意子、栄と改名することに。

二人のエマが気になりますが、次女のエマは生まれてすぐに養子として引き取られ幸子と改名されています。そこで、三女に再びエマという名前をつけたようです。

大杉を慕うアナキスト達の注目の的であった魔子は人形師・青木比露志(ひろし)と結婚。青木比露志の父も、かつて大杉の元に集まったアナキストの一人でした。



第六天魔王!織田信長

おおたわけと見せかけて実は切れ者というのが織田信長の人物評。ところが、こどもの命名に関しては「おおたわけが!」と言いたくなるセンスです。

織田信長のプロフィール

織田信長は戦国時代・安土桃山時代の戦国大名。

織田信長のこどもの名前

信長はこどもに変な幼名をつけることで知られています。こどもは実在があやしい人物も含め20人以上。そのうち、特に変わった幼名の三名を紹介しましょう。

長男・奇妙丸(後の織田信忠)

生まれたての顔が奇妙だったことから。そりゃあ、新生児はガッツ石松派か朝青龍派かほぼ二択ですよ・・・本能寺の変の後、二条城で自害。

次男・茶筅丸(後の織田信雄)

茶道具である「茶筅」(ちゃせん)のように結えそうな髪をしていたから。ふさふさの赤ちゃん、いますよね!長男よりはちょっとだけ愛情を感じる?ネーミングなような気がします。

大名家として江戸時代まで残ることができたのは、茶筅丸=信雄系統のみ。

九男・人(後の織田信貞)

人です。ひと。ヒト。ホモサピエンス。大坂の陣で徳川方についたのも、納得するしかありません・・・

聖☆おとうさん!釈迦

聖人中の聖人、お釈迦様がここにエントリーするのはおかしいとお思いでしょうか。いいえ、資格充分です。

釈迦のプロフィール

釈迦(しゃか)は仏教の開祖。

釈迦のこどもの名前

釈迦の第二妃・耶輸陀羅の息子、ラーフラ(羅睺羅)。

パーリ語で障月、執月、月食を意味し、転じて障碍、障り、束縛などを表します。

この命名には諸説ありますが、そのうちのひとつが「出家学道を志した時に懐妊を継げられた釈迦の『障碍(ラーフラ)ができた』という言葉から命名された」という説。

尊い志なれど、これって「俺、劇団立ち上げるわ!え?このタイミングで懐妊とかありえんてぃ~」で「命名・ありえんてぃ」みたいなものですよね?(筆者の偏った解釈です)。

もしかしたら次元が違って、私のような凡俗には理解できないだけかもしれませんが・・・

ちなみに、釈迦にはラーフラの他にも児があり、ラーフラ含め皆、釈迦に弟子入りしています。しかし、諸難克服して悟りに到ったのはラーフラだけです。

逆パターン!三浦朱門

逆パターンなのが、作家の三浦朱門。

「神曲」を翻訳したことで知られる父・三浦逸雄により、12使徒の「シモン」にちなんで「しゅもん」と命名されました。

三浦朱門のプロフィール

三浦朱門(みうらしゅもん)は小説家。

三浦朱門のこどもの名前

しかし、三浦朱門が自らのこどもに付けた名前は「太郎」!一周して、ベーシック中のベーシックに返ってきた感じです。

この太郎とは、母・曾野綾子の「太郎物語」のモデルで、後に文化人類学者となった三浦太郎氏です。

インテリもアナキストも武将も開祖も

いかがでしたか。紀元前からすでに、インテリもアナキストも武将も開祖も、思いきった命名をしていたのです。

もしも、変わった命名でお悩みでしたら、上にあげた名前と、由来、その後の親子関係を参考にされてみてはいかがでしょうか。


【関連記事】

芸能界の名付けは難読キラキラネームが流行ってる?有名人ベビーの読めない難読ネーム10選
最近急増中!男の子の命名に人気のキラキラネーム40選!
最近急増中!女の子の命名に人気のキラキラネーム100選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします