料理・レシピ

子供と一緒に作れる!超簡単ランチレシピ4選(料理苦手ママの発信)

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こどもが家に居る週末やお休みの日のランチにお悩みだという声を聞きます。

そこで、結婚するまで炊飯に成功したことがない&いまだに中火が不安定という超お料理苦手専業主婦である私が作る、誰でもすぐできておいしい、しかもワンディッシュで洗い物最小限のランチメニューを4つご紹介いたします。

お子様お手伝いポイントもあわせてご紹介。

本当に簡単すぎて、レシピって呼んでいいかわからないくらいです。それでは、どうぞ。



もずくオクラ納豆丼

もずくとオクラと納豆の組み合わせで、食欲の無いタイミングでも食べやすいさっぱり&つるつる食感メニュー。

もずくのつるつる食感は、フコイダンという食物繊維によるもの。フコイダンには抗酸化作用があり、免疫力を高めてくれます。

オクラも納豆も食物繊維を豊富に含み、腸内環境を整えることから、免疫力をアップさせるといわれています。

インフルエンザなどの予防に効果が期待できる食材同士のメニューです。

材料&レシピ

    <材料>
    ・もずく酢パック
    ・納豆(たれ)
    ・オクラ
    ・ご飯

 

<レシピ>

1,納豆とたれをまぜておく
2,オクラを刻む
3,丼によそったご飯へ、もずく酢とオクラとをのせる

お手伝いポイント

基本、まぜて、のせるだけの食物で簡単なメニューです。こどもの学年に合わせて、できるところまでなるべく一人でおまかせしてみてはいかがでしょうか。

明太マヨスパ

人気メニューの明太子スパゲティ。マヨネーズの量で、辛さを調整できます。

時短のため、パスタを折って使います。すると茹で時間が半分に!さらに熱湯技でアルデンテもらくらく。

ほぐした状態の明太子「ばらこ」を使えば、さらにらくらくです。

材料&レシピ

    <材料>
    ・塩
    ・スパゲティ
    ・ほぐした明太子
    ・マヨネーズ
    ・めんつゆ
    ・刻みネギ、刻み海苔などお好みで

 

<レシピ>

1,塩を入れてお湯をわかす

2,半分に折ったスパゲティを火を止めた熱湯に入れ、蓋をする

3,明太子とマヨネーズをまぜてパスタソースを作る、お好みでめんつゆを足す

4,スパゲティの指定のゆで時間の半分くらいで様子を見る

5,スパゲティが茹で上がったらパスタソースとからめて、刻みネギ、刻み海苔などをトッピングする

お手伝いポイント

明太子をほぐす作業、マヨネーズと混ぜてパスタソースを作る作業がおすすめ。包丁も火も使いません。

熱湯は保護者が担当しましょう。

冷やし茶漬け

特に夏休みにおすすめな冷やし茶漬け。とにかく冷蔵庫にあるもので何かぱぱっと!という時に。

お茶漬けのメインはお米。お米のデンプンは、体内で脳の栄養であるブドウ糖に変化します。

脳を活性化させてくれるお米メニュー・お茶漬けは、塾に行く前などの腹ごしらえにも。

材料&レシピ

    <材料>
    ・ご飯
    ・具材(鮭フレーク、しらす、桜海老、塩昆布、あおさ海苔、松山あげ、揚げ玉、胡麻、梅干し、漬物、シソ、刻みネギ、茗荷などなんでも)
    ・麦茶

 

<レシピ>

1,ご飯を水でさっと洗う
2,好みの具をのせる
3,麦茶を注ぐ

お手伝いポイント

好きに選ばせて、バランスの良く具材を組み合わせられるかさせてみましょう。
あとは、できるところまでおまかせで。

高学年なら、すべてお任せでランチ作り全体をお手伝いさせられます。



生春巻

野菜をたっぷり摂ることができる、生春巻。
好きなものをくるくる巻くお食事はイベント性があって、休日のランチにぴったり。

具材はなんでもOK。
お家にあるもの、好きなもの、巻けるものならいろいろ試してみましょう。

材料&レシピ

    <材料>
    ・ライスペーパー
    ・具材(海老、ハム、かにかま、チーズ、サーモン等、レタス、水菜、アルファルファ、プチトマト、コーン等、春雨、レモングラス、シソetc…)
    ・スイートチリソース
    ・ごま油、オイスターソース、めんつゆ(こども用の辛くないソース)

 

<レシピ>

1,ハム、サーモン、野菜を刻み、春雨をもどし、チーズやかにかまをさくなど、具材の準備をする
2,ごま油、オイスターソース、めんつゆを混ぜて、こども用の辛くないソースを作る
3,ライスペーパーを一枚、一枚、水に浸けてもどす
4,具材を並べ、好きな具材をライスペーパーにのせて巻き、お好みのソースでいただく

お手伝いポイント

ライスペーパーを戻す作業を担当させます。ライスペーパーの材料が何か、質問してみましょう。お米だと知ると驚きます。

世界中にいろんな食文化があり、さまざまな加工食品がある発見につながります。

栄養は一日トータルで

気になるのは栄養のバランスですが、食事バランスガイドでは、「何を」「どれだけ」食べたかを一日単位で考えています。つまり、一日トータルで栄養バランスを考えれば大丈夫。

ランチで足りない分、多かった分はその他の食事・間食で調整可能です。保護者が神経質になったり無理をするより、笑顔でいられる手抜きのほうが、心の栄養になるような気がします。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします