命名・名前

親331人に子供の名前の由来を聞いてみた!女の子編パート2

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

新しい命を授かり、お腹とともに大きくなる喜び。。。男のかな、女の子かな。どんな名前にしようかな。パパとママはワクワクしながら赤ちゃんの誕生を心待ちにしていることと思います。

でも、いざ名前を決めるとなると、なかなか決められない。響きは?漢字は?由来は?みんなどんな風に決めているの?

なんて言ったって、名付けは責任重大!子供にとっては一生ついてくるもの。悩むのは当たり前なんです。

そこで、ママズアップ編集部では、そんな悩めるパパとママのお悩みを少しでも解決しようと、331人のパパやママを対象に「実際につけた名前と、その由来」についてアンケートをとりました。

女の子と男の子それぞれ3回ずつに分けてご紹介します。

先輩パパやママの体験を参考にして、赤ちゃんに最高の名前をプレゼントしてあげてくださいね。



【凜(りん)】
生まれた当時、小さく心臓に穴があいてる病気がありました。
しかし、凜として 真っ直ぐに病気にも負けない強く育ってほしいと思い、名付けました。
【美羽 みう】
鳥のように、美しく羽ばたいてほしいと言う願いを込めました。
【美月(みつき)】
美しく月のように凛とした女性になってほしいので、美月と名付けました。
【美花 みか】
美しい花のように、凛とした女性になるように。また、花を飾るだけで部屋が明るくなるように、みんなを和ませることができるような人になって欲しいと願いを込めました。
【桃香(ももか)】
3月に生まれる予定だったので
【有菜(ゆな)】
春に生まれた女の子
春を呼ぶ女の子
平和を育む女の子
【明澄(あずみ)】
明るく、心が澄んだ子に育って欲しいという願いを込めてつけました。
【陽鞠(ひまり)】
名前はずっと ひ○○が可愛いなと思い候補の中から選びました。3候補を姓名判断で見てもらいひまりという名前で陽鞠の漢字が一番いいとの事で漢字を決めました。
【夏帆 (かほ)】
夏の日差しのように暖かい人生を
帆を大きく広げて進んでいってほしい
【暁子 (あきこ)】
太陽が東の空から登ってくるようぐんぐん成長して欲しい。だから暁の子供と命名しました。
【美優 (みゆう)】
心が美しく、優しい人に育ってほしいからです。
【百々花 (ももか)】
人生でたくさんの花を咲かせて欲しいという願いを込めてこの名前にしました。
【彩音(あやね)】
響きがよかったことと、心が豊かな人間になれるように
【遥】
目先の事だけにとらわれず、遥か遠くまで見通せる頭の良い子になって欲しいと願いを込めて名付けました。
【優】
優しく、どんなことにも優れた能力を発揮してほしいと願いを込めて名付けました。
【陽葵(ひより)】
太陽のように明るく向日葵のようにまっすぐ上をむいて歩いていってほしいと言う願いを込めてつけました。
【俐安】
フランス語で絆というところから名前をとりました。
いつまでも絆を忘れずにと。
【真実(まなみ)】
学生時代にバスケットボール部で真実(まなみ)先輩がいて、運動神経良くて頭も良くて可愛らしい近隣の学校でも有名でファンクラブができるくらいのマドンナ的先輩で、自分の子供も真実先輩のようになれればと思って命名しました。
【明香里】
居るだけで周りの人たちも明るくなれる子に育つよう
【明希奈】
明るく希望を示してくれるよう
【桜】
「日本の美」といえばこれ、と子どもの祖父が名付けてくれました。
【瑠奈 (るな)】
響きが良かったので決めました。ルナは月という意味があるので月のようにみんなを見守れる人になってほしいと思います。
【結海 (ゆうな)】
私達夫婦は、「海」で、よく、デートをして、「結」ばれました。

「海」の様な広い心をもって、「結」の漢字の意味から、友達や家族との絆を大切に出来るような子に、なってもらいたいと思い「結海」と言う名前にしました。

【美咲】
女性として生まれてきて咲かずに散っていく人もいます。せっかく女性に生まれてきたのだから一度くらいは美しく咲いてほしいもの。
【未来 (みく)】
我が子にとって明るい未来になりますようにと願いを込めて。
【華蓮 (かれん)】
響きと画数で決めました。画数は名前だけでもいいし、名字と合わせてもいい画数だったので、これにしました。
【彩加 (あやか)】
この子が出会う人に彩りをそっと加えられるような子に育って欲しいという願いから名付けました。
【杏奈 (あんな)】
たくさんみをつける杏のように幸せがいっぱい舞い込んできますようにと願いを込めました。
【美咲 (みさき)】
美しく花開く人生でありますようにと名前をつけました。
【うめ】
ひいおばあさまの名前からとりました。春一番に咲いてみんなを温かい気持ちにさせる梅のように周りの人を温かくする子に育ってほしいので。
【美菜 (みな)】
菜の花の花言葉、小さな幸せ が、由来です。
美しく、菜の花のように元気に明るく育つように”
【仁美(ひとみ)】
優しさや思い遣りを意味する漢字を入れたく思い『仁』を選び、女性なので『美』を付けて常識的な名前にしました。
【美紅 (みく)】
女性らしく、凛とした人になってほしいと願って。
【莉央奈 (りおな)】
姓名判断で漢字は決めました。読みはRから始まる名前で探していて、響きも良かったので決めました。特にこんな願いとゆうのが明確にあるわけでは無いです。必ずしも由来や願いが必要とも思いません。強いてゆうなら姓名判断の結果に書かれてあった内容が願いかな。結婚運や対人運が大吉になるような漢字の組合せを選びました。
【聖 (ひじり)】
夫婦ともに漢字一文字で中性的な名前だったので、子どもにも同じような名前にしようと思い考えました。
聖という漢字の意味の通り、汚れのない徳の高い人になってほしいです。”
【来未(くるみ)】
来る未来への希望と成長を込めてくるみと名付けました。
【悠希】
いつまでも、夢と希望に溢れる人生が長らく送れるように悠希と名付けました。
【恵】
人より恵まれる人生をおくれますようにと名付けました。
【花 (はな)】
咲いた咲いたのチューリップの花のように、みんなに愛される人になってもらいたかったから。
【咲幸 (さゆき)】
幸せが咲くように、幸せに満ちた人生になるようにつけました。
また「咲」には笑うという意味もあるため、笑顔が溢れる人生になるように、という願いもこめています。
【ゆず】
母親がひらがななので、同じくひらがなの名前。
健康美の花言葉が良いと思い、元気に育ってほしいと願いをこめた。
【由奈 (ゆな)】
自由の由を入れたくて由から始まる名前にして画数で選び奈良の奈
【琴望 (ことみ)】
琴のような優雅な音色で、望み豊かな人生が送れますように。という願いでつけました。
【羽菜 (はな)】
音から入って誰でも呼びやすく親しみやすい名前から、はなという音を選びました。春生まれなので春っぽい字面になるよう画数を見て選びました。由来は後付けですが、自由に羽ばたいてほしいという感じです。
【沙織 (さおり)】
我が家にとって、待望の赤ちゃん。
そして性別も女の子と確定し、主人の名前から平仮名で(り)を一文字、私の名前から平仮名で(さ)を一文字ずつ取り、パパやママの愛情たっぷり込めて決めました。
【楓 (かえで)】
我が家にとって、待ちに待った二人目。
ずっと悩んでいてなかなか決められず、出産して、赤ちゃんの顔を見てから、候補の名前の2つの中から主人と決めました。

産まれたときの体重が2600グラムと小さめだったので、カエデの木のように、太く大きくたくましく育ってほしい、という願いと、女の子だったのでママの名前から(え)の一文字を取り、決めました。

【関連記事】
(女の子編)
親331人に子供の名前の由来を聞いてみた!女の子編パート1
親331人に子供の名前の由来を聞いてみた!女の子編パート3

(男の子編)
親331人に子供の名前の由来を聞いてみた!男の子編パート1
親331人に子供の名前の由来を聞いてみた!男の子編パート2
親331人に子供の名前の由来を聞いてみた!男の子編パート3


【電気代をもっと安くしませんか?】
業界初基本料0円の料金体系で年間1万円以上安くなるかも!(loopでんきPR)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします