命名・名前

女の子の名前で「りこ」の漢字79選と由来のヒント

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

最近の名付けで度々見られる『ハワイ語』由来の響き。『りこ』 は、ハワイ語で“若葉・発芽”を意味します。子供の未来につながる、素敵な意味を持つ響きですよね。

そんな『りこ』 という響きが、より魅力的な名前になるように、使う漢字の意味や成り立ちを知って選んでいきましょう。由来のヒントもあわせてご紹介します。



自然をイメージする『りこ』16選

花や樹木をはじめ、自然をテーマに考えた名前をご紹介します。

自然に結びつく漢字の名前

李小・李子・李胡・李湖・林恋・林湖・梨湖・梨子・梨小・梨胡・梨恋・莉小・莉恋・莉子・莉胡・莉湖

【胡】人名用漢字 音読み「こ」

「胡桃(くるみ)」に使われる 『胡』 の字ですが、名前にふさわしくないという意見もありますので、しっかりとした成り立ちを知り、ポジティブな意味を用いて使うことが大切です。

まず、左側にある『古』は、“保存する容器”からできた漢字です。右側の『月』は“肉”が変化して出来た漢字です。

この2つが合わさり、 『胡』 には“長く保存する”転じて“長寿”という意味があります。

“保存”という言葉がキーワードになり、お年寄りを表すようになり、そこから“たるんだ肉・あごひげ”などという意味も生まれたのです。

ですから、もともとの意味である“長く保存する”ことに由来付けて使用するのが最も正しいと言えそうですね。

「得た知識をしっかり自分のものとし、将来に役立てることができますように」
と由来付けてみてはいかがでしょう。もちろん、“長寿・長生き”も素敵な由来になりますよ!

さらに、女の子には、優雅で美しい『胡蝶蘭』に結びつけて使うのも良いでしょう。“幸せが飛んでくる・純粋な愛”という花言葉にちなんだ名前も魅力的です。

【湖】常用漢字 音読み「こ」

『湖』 とは、“陸に囲まれた深さのある水域”、つまり、“大きな水たまり”を示す漢字です。

右側の『胡』は“保存する”という意味を持ち、水を表す『⺡(さんずい)』が合わさり“水がたまる”ことを表すようになりました。

一般的には水深5~10mより深いものをいいます。人工的ではなく、自然にできたものであり、日本では北海道の摩周湖や、一番大きい琵琶湖が有名ですが、世界には他にも様々な湖が存在します。

周囲を自然に囲まれた大自然の魅力が感じられ、海と違い波がないため、静かな趣きがあります。そんな『湖』にちなむ名前には、

「静かで落ち着きのある子に」

「深い神秘的な魅力のある子に」
のような願いを込めて使うのが良さそうです。

【林】常用漢字 音読み「りん」

“木や竹などが並んで生えているところ”を表す 『林』 には、その様子から“盛ん・多い”という意味があります。

山をイメージして使うことができ、

「仲間が多くいつも賑やかで楽しい人生を送ってほしい」
のような願いを込めて使うことができます。

季節によって変わる木に結び付け、夏なら新緑、秋なら紅葉などを想像しながら、生まれ月にちなむ由来付けをされても素敵な名前になりそうですね。

自然にちなむ女の子の名前はこちらもご参照ください。

【関連記事】

女の子の名前で「自然を感じさせる」かわいい名前270個集めてみた

女の子の名前に「花の名前」を使った素敵な名前200選

誕生月の花言葉から考える女の子の名前!1月~12月まで各月ごと解説

宝石をイメージする『りこ』16選

キラキラとした宝石には、美しく華やかなイメージがあります。また、貴重で貴いものであるという由来を持たせることもできます。

さらに、宝石にはそれぞれにパワーがあり、『宝石言葉』にちなむことで、名付けに込める想いの幅がとても広くなります。

宝石の和名に由来する名前

璃子・璃小・璃紅・璃瑚・琉小・琉恋・琉子・琉紅・梨琥・琳琥・琳紅・緑琥・緑小・緑子・緑瑚・琳瑚

【瑚】人名用漢字 音読み「こ」

「珊瑚(さんご)」でなじみがある 『瑚』 。いくつかの種類がありますが、よく知られているのは、海に生息する「珊瑚虫」と呼ばれる動物から出来る『宝石珊瑚』ではないでしょうか。

宝石珊瑚の歴史は古く、紀元前2万年の旧石器時代にまでさかのぼると言われています。長い歴史の中で、様々な装飾品として、また魔除けとして、世界中で重用されてきました。

“聡明・長寿・幸福”の宝石言葉があり、

「たくさんの幸せが訪れますように」

「心身ともに健康で幸せな人生を送ることができますように」
といった願いを込めて使うことができます。さらに、様々ある色によってそれぞれが独自に持つパワーもありますので、以下にご紹介します。

…生命力UP!健康運が高まる。

桃色 …恋愛運UP!純愛や優しさの象徴。他者との円滑なコミュニ ケーション

…純粋・献身的な愛の象徴。包容力に優れる。

【琥】人名用漢字 音読み「こ」

『琥』 の字は、右側に『虎』が入っているため、強く凛々しいイメージの名前になりそうですね。

ここでご紹介するのは、『琥珀(こはく)』と呼ばれる宝石です。琥珀はオレンジ色に透き通っている美しい宝石です。

鉱物ではなく、数千万年とも言われる長い年月をかけて樹脂が化石となったもので、「命の結晶」とも呼ばれます。

パワーストーンとしての効果は“”毒消し・金運・仕事運・恋愛運・心の安らぎ”など様々あります。

「元気に安定した生活が送れますように」

「ポジティブでエネルギッシュな子に!」
などの願いを込めて使うことができるでしょう。

【緑】常用漢字 音読み「りょく」

色を表す 『緑』 。宝石とは直接結びつくイメージはないかもしれません。

しかし、緑玉髄(クリンプレーズ)や緑柱石(ベリル)など、宝石の和名にも使われています。緑色に輝くエメラルドは緑柱石(ベリル)の一種。

「人の心を癒す雰囲気のある子に」

「多くの人を幸せにする力のある女の子に」
などの想いを込めた名前も素敵ですね。

【琳】人名用漢字 音読み「りん」

『琳』 の字は、“美しい玉・青色の宝石”を表す漢字です。また、「リンリン♪」と“玉が触れ合って鳴る音”の形容でもあります。

涼し気な意味とスマートな字面から、スッキリとした印象を与えることができそうです。

「宝石のように煌びやかな魅力の女の子に」

「洗練された美しい心を育ててほしい」
のような願いを込めて使うことができます。

幸せをイメージする『りこ』13選

我が子にはどんな人生になろうとも、どのような道へ進もうとも、ただただ『幸せ』になってほしいと願うのが親心ではないでしょうか。『幸せ』につながる漢字を集めてみました。

幸せを意味する漢字の名前

睦幸・里幸・梨幸・李幸・里子・里恋・里小・里香・睦香・睦子・睦恋・睦来・睦己

【幸】常用漢字 音読み「こう」

幸せをイメージする名前に 『幸』 を欠かすことはできませんね。“幸運・幸福・大切にする”など、心が豊かになる意味を持つ漢字です。

「さち・ゆき」の読みでは昔から非常に多く見られますが、音読みの「こう」から頭文字を取って当てる使い方は珍しい印象を与えそうです。

「幸せになってほしい」

「たくさんの人を幸せにできる素敵な魅力を持った子に」
などの由来がぴったりでしょう。

【睦】常用漢字 人名読み「りく」

「むつ・むつみ」などの読みで男女共に使われる 『睦』 。“仲良くする・親しい”という意味があります。

周囲の人との関わりが円満に進み、そこに生まれる愛や絆を想像しながら使うことができます。

「大切な人と自分らしい幸せを築いてほしい」

「人との絆を大切にし、愛と幸せに包まれた素敵な人生になりますように」

のような願いを込めて使うのも良いでしょう。



力強さをイメージする『りこ』17選

芯が強く、立派な志を感じさせる女の子を想像しながら考える名前をご紹介します。

強くたくましい印象を与える名前

陸己・陸小・陸来・陸子・立恋・立来・立子・立己・哩己・哩来・哩子・裡来・裡子・裡香・黎香・黎子・黎己

【陸】常用漢字 音読み「りく」

『陸』 は、男の子の名前でとても人気があります。女の子に使うと、凛々しくたくましいイメージがより強く感じられる名前になりそうです。

「大陸・陸上」などの言葉に使われ、“高く平らな土地・広い土地・大きな丘”の意味を持ちます。

「壮大な自然にのように心の広い子になってほしい」

「大地にしっかりと足を付けて強く生きてほしい」
のような由来がぴったりですね。

【立】常用漢字 音読み「りつ・りゅう」

“まっすぐに立つ・安定させて立つ”などの様子を表す 『立』 。画数が少なく直線が多いので、すっきりとスマートな印象を与えます。

「どのような状況にあっても、自分の力でしっかり立ち、前へ歩むことのできる子に」

「何事にも根気を持って取り組み、自分が立つべき場所を見つけてほしい」
などの願いを込めて使うことができます。また、“ゆっくり立ち止まる”という意味で使うと、

「コツコツ努力のできる子に」

「困難にぶつかったときは立ち止まり、ゆっくり考えて最良の道に進んでほしい」
などの願いを込めることもできそうです。

【裡】人名用漢字 音読み「り」

『裡』 という漢字は、『裏』と意味や読みは同じです。“物の裏側・内側・心の中”という意味を持ち、内面の強さを感じさせる名前にぴったりです。

「内面を磨き、美しく強い心を持った子に育ってほしい」
のような想いで使うのが良さそうです。

未来をイメージする『りこ』17選

未来に夢や希望を持ち、楽しく、そして一生懸命前に進んでほしい、そんな願いを込めた名前をご紹介します。

夢や希望につながる漢字の名前

哩子・哩来・哩虹・哩小・厘来・凛来・凜来・凜虹・梨虹・里虹・哩虹・哩來・凜來・里來・稟來・稟虹・稟来

【哩】人名用漢字 音読み「り」

“まいる”と呼んで距離を表す 『哩』 。主にイギリスやアメリカなど英語圏諸国で用いられるため、外国風でおしゃれな印象を与える名前になりそうです。

「未来へ続く道をゆっくりと歩んでほしい」

「一歩一歩の努力を果てしない未来に向かって積み重ねてほしい」
のような素敵な由来で使うことができます。

【虹】常用漢字 人名読み「こ」

“雨上がり、空に現れる七色の美しい” 『虹』 。「こ」と読ませる使い方は、特に女の子の名前で人気が高まっています。

現代的でおしゃれ、そしてカラフルでポップであることから“可愛らしい・キュート”といった印象も与えます。

「虹を見た人には幸せが訪れる」「神々が地上に降り立つための階段」「神様からの贈り物」など、古い時代から多くの人々を魅了してきました。

ワクワクとするような虹のオーラを夢に重ね、

「たくさんの夢を持ち、元気いっぱい大きく育ってくれますように」

「どんな時でも、輝かしい夢を持ち続けてほしい」
と願いを込めて使うことができますね。また、虹を“未来につながる架け橋”という意味で捉え、

「未来に向かって強く大きく歩んでほしい」 との想いを込める名前も素敵です。

ハワイ語由来の名前は人気♪

ユッキーナこと木下優樹菜さんが子供の名前にハワイ語を用いたことをきっかけに、ハワイ語由来の名前がブームになりました。

木下優樹菜さんの子供の名前

タレントでありモデル、そして今や芸能人ママの代表的存在でもある木下優樹菜さん。2人の女の子の子育てに奮闘する毎日を綴ったブログが人気を集めています。

中でも話題となったのが、第二子の子供の名前。次のような、素敵な名前を付けられました。

◆『茉叶菜』ちゃん

ハワイ語で「大切な贈り物」を意味する「makana」。パパとママにとって大切な存在であり、神様からの贈り物であるという想いが込められた素敵な名前です。

ハワイ語が日本人にとって魅力的な理由

ハワイ語は、先祖代々受け継がれるハワイ人の言葉。13文字のアルファベットなどを組み合わせて作られ、ローマ字読みが基本です。

ハワイに伝わる深い意味が込められたハワイ語が、日本人の名前としてもなじみやすく、また、発音しやすいのが大きな魅力です。

さらに、その言葉に伝わる意味が、名前の由来として結びつきやすいことに魅了されるママも多いのです。

ハワイ語の数々が集められたサイトもありますので、参考になさってみてはいかがでしょう。

他にも、響きや字数で決める女の子の名前はこちらをご参照ください。

【関連記事】
響きで決める!女の子の名前でかわいい響き482選

女の子の二文字名前を1299個集めてみた


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします