命名・名前

女の子の名前で「ゆり」の漢字109選と由来のヒント

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

古風で可愛らしい女の子を想像させる響きの『ゆり』 。女性らしく、美しさも感じさせる素敵な名前ですね。

ひらがな表記で『ゆり』にすると、丸みが多く柔らかい印象に、カタカナ表記で『ユリ』にすると高貴かつおしゃれな印象に。

漢字にすると、選び方でより様々なイメージを膨らませることができます!



植物をイメージする『ゆり』14選

『ゆり』 と言えば誰もが想像するのが、英語で『リリー』と表す『百合』ではないでしょうか。

花にちなむ名前

百合・由梨・由莉・有梨・由李・有莉・有李・柚里・柚莉・柚梨・柚李・夕梨・夕莉・夕李

【莉】人名用漢字 音読み「り」

香り高いことで有名なジャスミンの花。その一種に“アラビア・ジャスミン”と呼ばれるものがあります。

和名で『茉莉花(まつりか)』といい、 『莉』 の字は、“茉莉花”を意味して使われる漢字です。

その文字自体は強い意味を持ちません。『茉莉花』という名前の由来は諸説ありますが、サンクリット語で“アラビア・ジャスミン”を「マリカー」や「マッリカー」と呼んでいたことが語源となっているのでは?と考えられています。

豊かな香りがお茶(ジャスミンティー)に活用され、気持ちを明るくする作用がアロマテラピーに用いられるなど、生活を豊かにしてくれる茉莉花。

“優美・愛らしい・愛想が良い”などの花言葉に重ねて使う名前も素敵ですね。

「美しく心豊かな女の子に」

「愛想が良く周囲の人々に愛される子に」

「可愛らしい心をいつまでも持ち付けてほしい」
などの願いを込めて使うと良いでしょう。

(なお、人名用漢字の詳細については、法務省の「人名用漢字表」をご参照ください。)

【梨】常用漢字 表外読み「り」

『梨』 の字は、「りん」や「り」の読みで女の子の名前に多く使われます。バラ科の落葉高木の“梨”を表し、みずみずしく芳醇な果実が、美しく可愛らしい女の子を想像させてくれます。

男の子に使われることはめったになく、女の子ならではの漢字であると言っても良いでしょう。

「可愛らしくフレッシュな印象の女の子に」

「清々しい心の子に」

「小さなことに悩まされずに、大らかでサッパリとした性格の女の子に」
など、様々な人格をイメージして使うことができそうです。

【李】人名用漢字 音読み「り」

『李』 は、“すもも”を表す漢字です。『木』の下に“果実”を表す『子』が付き、果実がたくさん実る“すもも”を意味するようになりました。

甘酸っぱい果実は熟せば熟すほど甘味が増し、色も濃く深く変化します。幼い頃は可愛らしい女の子が、美しい魅力の増す女性へと成長することに願いを重ねても良いでしょう。

「豊かに経験を重ね、人として魅力的な大人へと成長してほしい」

「可愛らしい女の子から、美しい女性へと大きく成長してほしい」
のような願いを込めてみてはいかがでしょう。

【関連記事】

女の子の名前に「花の名前」を使った素敵な名前200選

誕生月の花言葉から考える女の子の名前!1月~12月まで各月ごと解説

穏かなイメージの『ゆり』45選

優しく穏やか。周囲の人々に癒しを与えるような、ふんわりとしたイメージの女の子を想像させてくれる名前をご紹介します。

優しく穏やかな印象の名前

由合・優合・優里・優哩・有合・友合・友里・友哩・癒里・癒哩・癒合・裕里・裕哩・佑里・佑合・佑哩・侑合・侑里・祐里・祐哩・祐合・祐裡・佑裡・優裡・有裡・友裡・友黎・有黎・優黎・佑黎・侑黎・宥黎・宥里・宥哩・宥合・右里・右哩・右黎・有愛・友愛・優愛・宥愛・佑愛・祐愛・侑愛

【哩】人名用漢字 音読み「り」

『哩』 は「マイル」と呼び、距離の単位を表します。外国語に由来している読みなので、おしゃれなイメージな名前になりそうです。

約1.6kmを1マイル。それほど遠い距離ではありません。しかし、重ねれば重ねるほど、その道のりは果てしなく続きます。

「ゆっくり、しかし着実に前を向いて進んでほしい」

「焦らずに一歩一歩を大切にしながら未来に向かって歩んでほしい」
という、穏やかさの中にも強さが見える由来で使うことができそうです。

【裡】人名用漢字 音読み「り」

『裡』 という漢字は、『裏』の異体字です。人名漢字に登録されており、「り」は正しい読み方になります。

“内側・裏側・内部・心の中”という意味があり、“最も大切な部分”としてとらえて使うと素敵な名前を作ることができそうです。

「芯が強く、ゆったりと構えた落ち着きのある子に」

「優しさと思いやりで、穏やな雰囲気で人に接することのできる子に」
の由来で使う名前も素敵ですね。

【合】常用漢字 人名読み「り」

“1つになる・集める・当てはめる”という意味を持つ 『合』 。数多くの熟語に使われ、目に触れる機会の多い漢字です。

“夫婦”や“連れあい”の意味も持ち、仲が良く親しみやすいイメージや、協調性と結びつけて使うのも良いでしょう。

「周囲と仲良く、たくさんのお友達ができますように」

「コミュニケーション能力を養い、たくさんの人との出会いを活かせる仕事に就いてほしい」

「協調性があり、その場に応じたルールを守って行動できる子に」
などの想いを込めて使うことができそうです。

(なお、優しい女の子を願う名前は優しい女の子に育ってほしい願いを込めた名前333個集めてみたも参考にされてください。)

聡明なイメージの『ゆり』19選


知的で優れた人格をイメージする名前をご紹介します。

賢さを意味する漢字の名前

有理・由理・惟理・惟利・惟吏・惟俐・惟律・諭理・諭利・諭吏・諭俐・諭律・有吏・由吏・友吏・優吏・有律・優律・由律

【諭】常用漢字 音読み「ゆ」

『諭』 の字には、“教える・言い聞かせる・導く”のほか、“悟る・理解する”という意味があります。

「相手を思いやり、優しく教え導くことのできる賢い子に」

「心で人の声を聞き、相手の思いを察して行動できる子に」

「学んだことを理解して身に付け、豊かな未来につなげてほしい」
など、様々な願いを込めて使うことができます。

【律】常用漢字 音読み「りつ」「りち」

『律』 は、“法則・規則・手本”を意味する漢字です。

「誠実で正しい行いを貫き通せる強い子に」

「人の手本となる賢い子に」
などの由来で使うことができます。

さらに、「旋律・調律」など、“正確で正しい・整っている”という意味を含む音楽用語にも使用されることから、芸術的センスを感じさせる由来で使うこともできそうですね。

「世の中の決まりに従いながらも、自分らしい音(人生)を奏でてほしい」
のような由来も素敵な魅力を感じます。

【吏】常用漢字 音読み「り」

“役人”を表す 『吏』 。階級にすると、上級役員という位置づけではなく、直接民政を処理する地位のあまり高くない役人にあたります。

「下級役人」などの言われ方をすることもあり、名付けにふさわしくないと考える方もいるかもしれません。

しかし良い意味でとらえると、“庶民に近いところで活躍する役人”であったり、“縁の下の力持ち”と考えることもできます。

また、次のような熟語にも使われることから、名付けにふさわしい漢字であることがわかります。

◆能吏…能力の優れた役人

◆大吏…地位の高い役人

◆吏道…役人として行うべき仕事

「与えられた仕事を責任を持ってこなす誠実な子に」

「人々の声を聞き、世の中の役に立つ仕事に就いてほしい」
のような願いを込めて使うことができるでしょう。



壮大なイメージの『ゆり』18選

どんな環境においても心からの笑顔を絶やさない大らかな子、目の前にあることに感謝しながら成長することを忘れない子、そんなイメージの女の子には、壮大な印象のある漢字を使うのがおすすめです。

壮大さに結びつく魅力的な名前

有浬・悠浬・有浬・由浬・悠里・悠哩・悠梨・悠麗・悠黎・夢浬・夢里・夢麗・夢黎・夢凛・悠凛・揺浬・揺麗・揺黎

【浬】人名用漢字 音読み「り」

“海上での距離”を表す 『浬』 。壮大な海を想像させる漢字です。

「海のように広い心で、分け隔てなく人に接することのできる子に」

「海を越え、世界を渡り歩くグローバルな人生を歩んでほしい」
といった願いがぴったりです。また、距離を未来に重ね、

「まだ見ぬ未来に大きな夢や希望を掲げ、志を持って生きてほしい」
のような、より壮大な願いを込めても良いでしょう。

【黎】人名用漢字 音読み「り」

『黎』 の字には、“もろもろ・大きい・多い”という意味があります。字面も美しく、女の子にぴったりの名前を作ることができそうですね。

しかし、“暗い・黒い”という意味もあり、ネガティブな印象を持たれる方は少なくないようです。これは鬼火を表す『粦』に通じて生まれたものです。

そこから、「黎明」という熟語にも使われるようになりました。「黎明」は“明け方・夜明け”を指し、これから明るくなるという意味を用いて使うと素敵な由来の名前ができそうです。

また、“新しく時代や文化が始まる前の時期”を「黎明期」とも言い、これからスタートする子供の人生に重ねて使うことができるでしょう。

「明るい未来になりますように」

「大きく豊かな人生を歩んでほしい」
などの願いを込めることができます。

【悠】常用漢字 人名読み「ゆ」

男女ともに人気の高い 『悠』 の字。“遠い・はるか・長く続く・どこまでも”という距離を表すことから、“ゆとりがある・ゆったりと”という意味が派生しました。

『心』が入っているため、優しいイメージを持って使うことができそうです。

「ゆったりとした心で、穏やかな毎日を過ごしてほしい」

「大らかな目で物事を見て考え、心に余裕を持って生きてほしい」
のような願いを込めると良いでしょう。

美しいイメージの『ゆり』13選


愛らしい女の子を想像し、美しさを意味する漢字を集めてみました。

美しさを想像させる女性らしい名前

有璃・優璃・唯璃・夕璃・友璃・唯麗・由麗・夕麗・友麗・結麗・有織・唯織・由織

【璃】常用漢字 音読み「り」

『璃』 の字は、「瑠璃」と「玻璃」2つの宝石に使われる漢字です。

『瑠璃(るり)』とは、青く輝く宝石「ラピスラズリ」の和名です。外からの邪気だけでなく、自分自身の心の邪気も払いのけるパワーのある石だと言われています。

一方で『玻璃(はり)』は、「水晶」のこと。心と肉体を清める石とされています。無色透明で純粋な輝きを放ち、“パワーストーンの王様”とも呼ばれています。

『璃』 はそれ以外に特別な意味を持たない漢字なので、宝石にちなみ美しいイメージで使うのがおすすめです。

「生涯を通してたくさんの幸せを感じてほしい」

「自らの力で幸せをつかんでほしい」

「純粋で清らかな心の女の子に」
のような素敵な願いを込めて使うことができそうです。

【麗】常用漢字 表外読み「り」

『麗』 の漢字は“うるわしい・美しい・華やか”という意味を持ち、字面から高貴な印象を与える名前になりそうですね。女の子らしさあふれる素敵な漢字です。

この漢字は、美しい角が出そろった雄鹿の姿から成り立ちました。そこから“連なる・並ぶ・対になる”という意味が生まれ、転じて“人に対する施し”を表すようにもなりました。

さらに“空が晴れて穏やかなさま”という意味もあります。

「明るく穏やかな人柄の子に」

「美しい心で上品な女性に育ってほしい」
など、女の子らしい願いを込めて使うことができます。

【織】常用漢字 人名読み「り」

『織』 は、“布地を作る”こと、また“作った布地・あやぎぬ・色糸で作った絹”を表す漢字です。

布地を作ることから転じて“組み立てる”という意味も生まれました。着物を連想して古風で美しいイメージを持って使うことができます。

また、“組み立てる”という意味に重ねると、知的で聡明な女性に結びつけた由来を使うこともできるでしょう。

「コツコツ努力を重ね、華やかで美しい未来を築き上げてほしい」

「知的で奥ゆかしさのある心の美しい女性に」
などの願いを込めると良いでしょう。

(なお、常用漢字表の詳細は文化庁が告示しています「常用漢字表」をご参照ください。)

【関連記事】

古風でかっこいい女の子の名前を483個集めてみた

女の子の和風な名前283個集めてみた

『百合』で『ゆり』と読むのはなぜ?

『百合』は通常の読みでは『ゆり』とは読みません。『ユリ』の花を『百合』と書くようになった理由を探ってみました。

百合根の姿に由来!

数を示す『百』という漢字。“多い・たくさん・色々・様々”など、数が豊富であることを表す意味を持ちます。『合』の漢字には、“1つになる・一緒にする・集まる”という意味があります。

『百合根(ゆりね)』と呼ばれる根野菜をご存知でしょうか。これは食用できる百合の花の球根。

その姿を見てみると、葉が変化してできたたくさんの鱗片(りんぺん)が重なり合って出来ています。その姿に『たくさん=百』と『集まる=合』の漢字が当てられ、『百合』という言葉が生まれたのです。

『百』『合』それぞれの読み方は?

『百』の読みに「ゆ」があるわけではありません。また、『合』の読みにも『り』はありませんでした。

しかし、『百合(ゆり)』の読みが一般的になるとともに、人名に『合』の字が『り』と読んで使われることが多くなりました。そして現在は『合』の人名読みに『り』が含まれるようになったのです。

人名読み(名乗り)の定義は?

数々の漢字をご紹介するにあたり、『人名読み(名乗り)』を含めていますが、『人名読み』はそもそも辞書や辞典で定義されているものではありません。

時代の流れで名前に使われる機会が増え、人名読みと分類されるようになった漢字の読み方です。

本来の正しい読みではないことを理解しておきましょう。そのうえで、我が子の名前としてふさわしいかどうかを判断してくださいね。

【関連記事】

ラ行の響きを使った女の子の素敵名前360個集めてみた

女の子の二文字名前を1299個集めてみた

響きで決める!女の子の名前でかわいい響き482選


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします