出産

稽留流産ってなに?その原因と症状・予防策はあるの?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。4才の息子と1才10ヶ月の娘がいるママです。

私も初めての妊娠で稽留流産を経験しました。とても悲しく、寂しい思いをしました。

が、その後無事二人の子どもを産む事が出来ました。

今回は、稽留流産で辛い思いをしているママに少しでも元気をあげれたらと思い、

稽留流産について書くことにしました。



稽留(けいりゅう)流産は染色体の異常が原因!?

ママが重い物を持った、お腹をぶつけたなど、ママ側に問題があるわけではないので、

自分を攻めないで欲しいです。

稽留流産は妊娠6~7週になることが多い流産です。

赤ちゃんが正常な成長をしないで大きくなっていくと、ママの体が危険な状態となるため、

それを防ぐために起こるのが稽留流産と言われます。

赤ちゃんがママを守ってくれた。と言うことですね。

出血や痛みがないので、ママは気づかない!!

胎のうは子宮の中に残っていて、つわりも継続している場合も多く、

定期検診でお医者さんから、知らされるケースが多いです。

赤ちゃんの成長が止まる、胎児(胎芽)が現れる時期になっても確認できない、

など、超音波検査で確認しなければわからない事なのです。

中には、大量出血して流産してしまう場合もありますが、

その時はママは異常に気づきます。

心拍数が確認できないと流産

確実に妊娠週数が7週以降であれば、

心拍数が確認できます。

胎のうが確認⇒妊娠週数4週以降

それから3週過ぎても心拍数が確認できないと流産です。

高齢出産になるほどリスクが高い

染色体の異常は母体の年齢が高いほど、頻度が高くなると言われています。

20代10%~20%

30代20%~30%

40代30%以上



流産手術で治療します

お腹の中の絨毛組織を完全に取り除いて次の妊娠に備えるのが目的となります。

出産以外で、手術台に上がらなくてはいけなく、麻酔もしますので、

気持ちは悪くなるし、辛いですが、次への妊娠のために、

お腹の中をキレイにしなくてはいけません。

手術はすぐ終わりますが、麻酔や経過を見るために何時間かは病院にいます。

翌日退院の病院もあるそうです。

私は当日にお薬を処方されて、かえりました。つわりも始まっていたのに、

嘘のようになくなっていました。

流産の原因の一つに母体の環境が整っていないせいもあるそうです

染色体の異常とはわかりましたが、

現代の女性が多く抱える悩みである、冷え、ストレス、運動不足、

血行不良が赤ちゃんに影響を与えるようです。

子宮組織の代謝が悪くて、よい胎盤が出来ずに、胎児への血液供給がうまくいかず、

育ちにくいので流産するのでは?とも言われています。

体を冷やさないために、温かい食べ物を食べる。

体の中から温める=ウォーキングなどで運動不足解消する。

タバコを吸っている人は止める葉酸を取る

など、予防方法はいろいろあります!

私も初めて妊娠した時は、仕事をしていました。毎日帰りも遅く、

休みは日曜日くらいで、ほとんど運動もしていませんでした。

仕事を辞めて、すぐにまた妊娠する事が出来て、

無事長男を出産することとなりました。

私の友人にも何人か稽留流産した人がいます。本当に多い事に驚きです。

でも、みんな子どもはいますよ。

次の赤ちゃんを妊娠するのは生理を3回過ぎるまでは避妊してね。

きっと、素敵な赤ちゃんと出会えるはずですから!

【関連記事】
奇形・障害・流産を予防する妊婦に必須な葉酸の効果とは?

葉酸サプリの賢い選び方とおススメできるサプリBEST3

生命保険に加入している人は確認してみて

私が加入していたJA共済は、入院はしなかったので、手術は該当しましたので、

保険金が少しもらえました。手術は健康保険が使えるので、

1万~2万円くらいだと思います。

唯一、なんか喜べたというか、加入していて良かったと思いました。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします