料理・レシピ

お料理苦手さんのためのお弁当クリアー術

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

入園・入学の喜びとともに、お弁当の悩みがスタートしてしまうという保護者さんもいるのではないでしょうか。

あるいは、お子様の進路を検討するにあたって、お弁当のある幼稚園・学校は大変そうだなと迷ったり。

私もお弁当で悩んだ料理が苦手な母でした。そんな私が、娘の小学校のお弁当を毎日続けていくためにしている工夫とは何か、紹介させていただきます。



頼れる!電子レンジ使いこなし術

ただでさえお料理が苦手な私ですから、朝っぱらから火加減など気にしていられるわけがありません。けれど、油断すれば焦げるし、火の通りが悪ければ痛んでしまうし。

そこで頼もしいのが、電子レンジです。まずは、電子レンジで作れる超簡単メニュー(と言うほどでもない)をどうぞ。

定番卵料理♡電子レンジでオムレツ

玉子メニューはお弁当の定番。

「おか〜あさん、なあ〜に♪」で始まる童謡「お母さん」の歌にも「お母さんていい匂い~」「玉子焼きの匂いでしょう♪」というハートフルなやりとりが登場します。これに憧れるのですが、私には無理!

ということで、電子レンジでオムレツのようなものを作っています。具を加えると、ひと味違ったアレンジメニューになりますよ。

    【材料】
    玉子一個、パルメザンチーズ、マヨネーズ

    【使うもの】
    ココット皿(小)、ラップ
    【作り方】

  • 1,ココット皿より大きめにラップを敷く
  • 2,ラップの中にパルメザンチーズとマヨネーズを混ぜた溶き卵を入れる
  • 3,ラップ上部をゆるく閉じ、電子レンジ600wで1分加熱
  • 4,ラップを丸めて成形しながら、様子を見て追加加熱します

カラフル♡ミックスベジタブルのコールスロー風

彩りがよくなるだけで見栄えがするのがお弁当。にんじんの赤、グリンピースの緑、コーンの黄と、カラフルなミックスベジタブルはもってこいと言うわけです。

ところが、ミックスベジタブルのポジションは「ちょい役」になりがち。主役で活躍させようと思って作った(作ったうちにはいらない?)のが、ミックスベジタブルのコールスロー風です。

アルファルファなどのスプラウトをプラスして、アレンジもできます。

    【材料】
    ミックスベジタブル、マヨネーズ、胡椒

    【作り方】

  • 1,ミックスベジタブルを電子レンジで解凍
  • 2,マヨネーズで和え、お好みで胡椒をプラス

日本の母の味♡電子レンジでひとくち高野豆腐

とあるひとくち高野豆腐のパッケージをぼんやり眺めていたら、なんと「電子レンジ調理可能」という文字が。早速、パッケージ裏のレシピに従って作ってみたら、ちゃんとできました!

いかにも「日本の母」らしさ全開のおかず・高野豆腐が電子レンジでできるなんて嬉しいじゃありませんか。しかも高野豆腐は、こどもの成長に欠かせない鉄分やカルシウムがたっぷり!

(参考にしたい方はこちらをご覧ください:株式会社みすずコーポレーション ショッピングサイト

    【材料】
    ひとくち高野豆腐(そのまま使えるタイプ)2~3個、めんつゆ

    【作り方】

  • 1,めんつゆを薄め、好みの味にする
  • 2,ひとくち高野豆腐を耐熱容器に入れ、めんつゆで作った汁にひたす
  • 3,600wで2分~3分くらい加熱

入れるだけ!手間なし常備品ですきまを埋める術

お弁当作りは、とにかくおかずで少しずつ隙間を埋めて陣取りをしていくイメージ。隙間を埋める必殺「入れるだけ」の常備品を毎朝一品ずつ、日替わりのローテーションで入れることで、ちょっとだけ負担が減ります。私の隙間埋めの常備品は、こんな感じです。

包丁いらず☆プチトマト

包丁要らずでカラフルという、まさにお弁当の救世主がプチトマト。 いろいろな品種が出ているので、使い分けると良いでしょう。

隙間にはまあるいものよりも、アイコなど、縦長の品種のほうが納まりが良いこともあります。あとほんのちょっとの隙間には小粒で縦長のアンジュレなど。また、ひとつのパックに黄色やオレンジの実が入ったパックもおすすめです。

保存がきくからいつでも使える☆魚肉ソーセージ

魚肉ソーセージは、ぷにぷにしていて、おかずのかたよりを防ぐ緩衝材のように使えます。私はお弁当に「海の物と山の物」を入れるよう努めているのですが、うっかりしていて海の物がない!という朝に重宝します。 保存が利く点も、常備品として優秀です。

子供が大好き☆キャンディチーズ

キャンディーチーズは、見た目もかわいくてこども受けの良いアイテムです。歯の生え替わり期なのでカルシウムを気にしているのですが、Ca強化のキャンディーチーズもあり、頼もしい存在です



その他のお役立ち情報いろいろ


その他、お弁当を作る上で、私のしている工夫です。

色も形もいろいろ☆シリコンカップ

カラフルは弁当の七難かくす。色とりどりのお弁当用シリコンカップが便利です。かわいい形のものもあります。

シリコンカップごと電子レンジに入れられるので、カップでミックスベジタブルを解凍→マヨネーズで和えてコールスロー風なんていう荒技も可能です。

冷凍おむすび常備がピンチを救う

お米を炊き忘れた、寝坊した、体調不良などなど。あらゆるピンチのために、おむすびを冷凍で常備することをおすすめします。最悪、おむすびだけでも持たせることができます。

冷凍した食品の気になる日持ちは?

おむすびに限らず、冷凍した食品の日持ちはどのくらいか、気になるところではないでしょうか。

全国主要都市に料理教室を開いている一般財団法人「ベターホーム」は、食材の鮮度や保存方法、状態によってかわるものの、家庭用冷凍庫での日持ちは、数週間~1ヵ月程度であると案内しています。(※1)

給食あるなしよりも教育環境を重視で

結婚するまで炊飯に成功したことがないくらい、超のつくお料理苦手主婦である私。

しかし、我が家が娘の進路として選んだのは、お弁当の必要な小学校でした。最初は給食のある学校を探していたのですが、現在の小学校の教育環境に強くひかれ、受験。

最初は不安でしたが、今ではその選択に後悔はありません。娘は小学校4年生になり、お弁当がここまで苦手な私でも、なんとかやっています。そして、こんなお弁当でも娘はちゃんと成長しています。

お弁当なんてなんとかなります。給食のあるなしに関わらず、ぜひ、お子様にとって一番良い環境を考えてあげてくださいね。

【参考文献】
(※1)家庭での冷凍・解凍の基本を、科学的な観点からまとめました 【ベターホームのお料理教室】(2017/05/15
検索)


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします