小学生・小学校

小学校受験、願書を受け取ったらしておいた方が良い7つの事

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

小学校の説明会などで、願書が入手できる季節となりました。

願書を受け取ったらしておいた方が良いことを、自由教育系の私立小学校へ通う娘を持つ母親である私自身の経験から書かせていただきます。



1、願書は早めに、複数入手しておく

願書はできれば早めに入手しましょう。早めに用意しておけば、それだけ落ち着いて準備できます。

また、可能なら2、3部購入します。汚損(おそん)などに備えるためです。

どんなに上手に書けても、押印がうまく行かないことや、思わぬ折り目がついてしまうことも、稀ですがありえるでしょう。

学校によっては、要領とは別に、願書のみを単体で販売していることもありました。

ちなみに、私は2部購入しました。

気になる学校の願書もとりあえず押さえておく

志望校、併願校と決めていなくても、気になる学校の願書はとりあえず押さえておくと安心です。

春夏までは余裕があっても、秋には状況が変わっていることもあります。

事実、幼児教室の調査によると、考査が近くなると併願校を増やす傾向があり、5月の時点で2〜3校、考査が近づくと最終的には4〜5校まで増やされる家庭がほとんどだそうです。(※1)

急な出願に備えて、気になる学校やもしかしたらと思うような学校の願書も入手しておいた方が良いと思います。

我が家はこれをしなかったために、ぎりぎりに慌てて用意する事となりました。あわただしい時期でしたので、本当に大変でした・・・

受験を考えたらすぐ入手

年少・年中さんであっても、受験を考えたら、志望校になりそうな学校の願書を見本として入手してみましょう。

よりじっくりと準備をすすめることがあります。

願書の内容は変わることもありますが、その変化からも、学校が求めているのは何なのかを分析することができます。

2、願書をコピーしておく

願書を手に入れたら、多めにコピーをとりましょう。

いきなり本物の願書に記入せず、コピーに下書きをしてから清書します。

志望動機など文字数の多いものは、記入欄の大きさから文章全体の文字数を判断し、推敲します。

一行あたり何文字か割り振り、鉛筆で薄くマスを書いておく方法もあります。

私は書類の記入が苦手なので、一校あたり5枚はコピーをとった記憶があります。

3、記入要領を熟読しておく

記入前に、附属している記入要領を熟読し、記入ルールをチェックします。あくまで私個人が聞いた話ですが、国立は書類不備に厳しいとか。

いずれにしても不安材料は取り除いておきたいので、願書の下書き作成中は、不明な点があるたびに記入要領を読み返して確認しましょう。

4、記入項目をチェックしておく

願書を早めに受け取るメリットは、記入する項目について早く知ることができるという点にあります。

早く知っていれば、十分な準備ができます。

願書の項目から、学校は家庭についてどのようなことを知りたいのか推察して、何を書くべきかが推測できます。

それと同時に、何に気をつけて日々を過ごすべきか、改めて考えるきっかけとなります。

記入内容について

志望動機や、家庭の教育方針、こどもの性格などはよくある記入項目です。

それらについて、家庭でよく話し合っておく必要があります。

実際の出来事を元に書くと、短い中にも我が家らしさが伝わるのではないかと、こどもをよく観察し、家族の会話を大切にしました。

そして、印象的なことがあれば、手帳にエピソードと日付のメモを残しておきました。日記もおすすめです。



5、文字の練習をしておく

私は字が下手ですので、文字の練習をしておきました。

読みやすい文字のコツをつかんでおくのは、悪いことではないと思います。

私の場合、願書に使おうと思っているペンの試し書きをかねて、百人一首の書き取りをしていました。

最近は、大人向けの文字ドリルも豊富ですので、そういったものを利用するのも良いかもしれません。

6、印鑑を掃除しておく

印鑑の印面(いんめん)に朱肉の繊維などがついていることがあります。こうなっていると、押印がはっきりできず願書を美しく仕上げることができません。

「こんなところ見てないだろう」と思いながらも、もしもの不安を排除しておきたいのが、受験生の親なのです。

歯磨き粉と歯ブラシを使ったお掃除方法もありますので、下の動画を参考にお掃除しておくと、心安らかです。(※2)

7、言葉の再確認をしておく

当たり前のことですが、志望動機や教育方針などで使う単語は、もう一度辞書で言葉の意味をチェックすることもおすすめします。

似たような単語でも、ニュアンスに微妙な違いがあったりします。

より正確に学校への思いをお伝えするべく、言葉をしっかり選別するよう心がけましょう。

まとめ

願書を手にすると、いよいよだという気持ちになるものです。いよいよだというそのお気持ち、応援いたします。

皆様に、良いご縁がありますように!


【参考文献】
(※1)アンケート|父親たちの小学校受験【特集】|小学校受験のジャック幼児教育研究所
(※2)はんこのお手入れと掃除

トップ画像出典: https://www.photo-ac.com


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします