子供の健康・食事

子供の便秘の原因と解消法!ママが出来る3つのこと

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、2歳の息子と10ヶ月の娘を育児中のママライターです。

子供の便秘で悩んだことありませんか?

今日うんち出てないなぁっと気になっていたけれど次の日も出なくて

もしかして便秘しているのかなと思うことがあると思います。

今回はそんな子供の便秘についてママが解消してあげられる方法をご紹介します。



不規則な生活が便秘の原因?

大人も子供も同じで腸内環境はとても大切です。

毎日必ず排便をするには腸内環境が整っていることが重要になります。

バランスの摂れた食事や適度な運動といった生活リズムを整えてあげることから始めてみてください。

慢性化する便秘

子供が便秘しているからと言ってそのままにすると、どんどん慢性化してしまいます。

出るから大丈夫と思わずに便秘の改善に努めてあげましょう。

そのまま放置してしまうと、便がより固くなりうんちが出にくくなります。

固いうんちを出すとおしりが切れて出血する場合もあります。

そのうち子供はうんちをすると痛いのを嫌がり便意を感じても我慢してしまうようになります。

悪循環なことを繰り返すことにより、ますます便が出にくくなります。



正常なうんち

うんちの回数は大人も子供も個人差があります。

1日数回出る人もいれば、数日に1回の人もいます。

理想的なのは1日1回排便をすることです。

またうんちがコロコロしている場合は便秘気味です。

水分や食物繊維不足でうんちが固くなっている傾向があります。

その場合はこまめに水分補給をさせ、食物繊維の多い食べ物やヨーグルトを与えると良いでしょう。

オリゴ糖は腸内環境を整えてくれる働きがあるため

プレーンのヨーグルトに混ぜてあげると甘くて子供は食べやすくなるのでお勧めです。

便秘の子供にママがしてあげられる3つのこと

3食の食事・運動・睡眠など規則的な生活リズムを作ってあげることで

身体も健康的になります。

走ったり、歩いたりすることで腸が動き刺激を受け、快便にもなります。

食事面ではほうれん草・人参・ごぼう・ひじき・りんご・バナナなどといった食物繊維が多いものを取り入れてあげるといいでしょう。

また納豆は発酵食品であり、とても身体にいいとされています。

食物繊維も豊富に含まれていて、小さいことから食べる習慣があれば

納豆好きの子供にもなります。納豆とご飯があればママも食事面でラクできるのでとってもオススメです。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします