育児・子育てイライラ

イライラに効果抜群!セントジョーンズワートって知ってる?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!美容・健康オタクのママライターです。

突然ですが、ママやってるとイライラすることだらけじゃないですか

ダンナは協力的じゃないし、子どもはいうこときかないし、

家事はたまるし、姑はうるさいし…

私、こんなにがんばってるのに!

そう思うとついつい一番身近な子どもに当り散らしてしまうことってありますよね。

やってしまったあとで反省するんです。「ああ、またやってしまった」と…

ママのイライラは子どもさんにも決していい影響はないんです。

なんとかしてこのイライラが治まらないものか…。

そんなときにささいなきっかけで知ったのが「セントジョーンズワート」。

ものはためしと使用してみたらあら不思議!

イライラせず、穏やかな気持ちになれるのです。

あまりに私がイライラ・ガミガミ言わなくなったものだから、

ドラッグストアに行くと子どもが自分でセントジョーンズワートのサプリを探してきて買い物かごに入れるくらい、

そのくらい効果があるんです。よかったら、あなたも試してみませんか?



ささいなきっかけとは…

みなさん、「弟切草(オトギリソウ)」というゲームをご存じですか?

実は私はゲームが好きで、このゲームもやっていました。

このゲームの取扱説明書に「弟切草(オトギリソウ)」の説明もあり、

そこに「心を落ち着かせるハープ」と書かれてあったんです。

興味がむくむくとわいてきて、早速ドラッグストアでサプリを買いました。

きっかけって案外こんなものなんです。

オトギリソウとは?

オトギリソウは漢字の「弟切草」からわかるように少し悲しい伝説をもつ植物です。

オトギリソウは薬草なのですが、その秘密を漏らした弟を兄が切ってしまう、

その返り血を浴びた葉が今でも残っていると語り継がれています。

でもオトギリソウそのものは「チドメグサ(血止め草)」という名前もあり、

民間療法としても使われていたんです。

セントジョーンズワートとはセイヨウオトギリソウ

さらに調べていくと鎮静作用のあるのは「セイヨウオトギリソウ」であるということがわかりました。

そしてこれがセントジョーンズワートなんです。

だからセントジョーンズワートを使用するとイライラがなくなるんですね。

それではセントジョーンズワートの成分をちょっとご紹介します。

ヒペリシン

ヒペリシンは、セロトニンの分泌を調整すると言われています。

セロトニンとは脳内に作用する物質の1つで、

感情のバランスを調整します。

セントジョーンズワートがイライラに効くというのはこのセロトニンが効果的に働いているからだそうです。

ハイパーフォリン

ハイパーフォリンもヒペリシンと同じく脳内の神経伝達物質の分泌にかかわっています。



どれくらい使用するの?

これは私の経験ですが、特に心療内科に通うほどでもなければ効き目を感じたらそんなに継続する必要はないような気が

します。

もともと喜怒哀楽が激しい性格で、特に月経の前はPMSでちょっと欝っぽい気分になっていたのですが、

セントジョーンズワートを使用してからはそれがなくなりました。

今はPMSの時だけ使用しています。

注意すること

セントジョーンズワートはもともと天然ハーブですから強い副作用は出ないのですが、

気をつけないといけないことがあります。

他の薬と併用しない

 
特に鎮痛薬、抗うつ薬、不整脈の薬、強心剤、気管支拡張の薬、

てんかんの薬、HIVの薬、などと併用すると薬の効き

目にムラがでることがあります。
 
これらの薬を服用している時は、

セントジョーンズワートの使用についてはお医者様と相談してください。

いつも輝くママでいましょう

ママだって人間ですからイライラすることもあります。

でも可愛いわが子を悲しませてはダメですよね。

セントジョーンズワートを上手に取り入れていつも明るいママでいてください。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします