命名・名前

男の子の名前で「ゆうま」漢字と由来のセット113

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

ここ数年の名前ランキングには、『ゆうま』が上位に必ずランクインしています。(※1)

止め字の『ま』=『あ行』は「優しさ・穏かさ・大らかさ」を印象付ける音。現代の男の子に『優しさ』がより強く求められていることが読み取れます。

では、『ゆうま』という響きには、どのような漢字を当てることができるのでしょうか。優しさや穏かさだけでなく、様々なイメージごとにご紹介していきます。



優しく穏やかなイメージの『ゆうま』29選

まずは定番であるイメージ、“優しさ・穏かさ”を取り上げてまとめてみました。

優しさを想像させる名前

優真・優眞・優馬・優万・佑真・佑馬・佑満・優円・祐円・悠円・侑円・侑誠・侑万・侑麻

『佑』と『祐』。どちらも“かばって助ける”という意味がありますが、『佑』は人偏であることからも、“人を助ける”という意味を持って使われます。『侑』の字もまた、“人を助ける・人に勧める”という意味があり、いずれも優しさをイメージさせる名前にはぴったりですね。

「人の気持ちがわかる優しい男の子になってほしい」「困った人に手を差し伸べることのできる、勇気と優しさ、行動力のある子に」などの願いを込めて使うことができます。

『円満』という熟語に使われる『円』は、“角がなくまるい・過不足なく充分である”という意味があります。心が穏やかで落ち着いた様子を想像できますね。「誰にでも優しい心で接することのできる子に」「穏やかで安らげる雰囲気の子に育ってほしい」などの想いを込めるのも良いでしょう。

心の広さを表す名前

悠真・悠万・悠馬・悠眞・雄真・雄守・雄麻・裕万・裕真・裕馬・裕眞・裕守・豊真・豊羽真・豊馬

『悠』は『ゆう』や『はるか・はる』の読みとして、男女ともに非常に人気の高い漢字です。“遠く長い”という距離を表すことから、“ゆったりとしている”という大らかさを表す意味でも用いられるようになりました。「寛大な心で穏かな人生を歩んでほしい」などの願いを込めることができるでしょう。

『裕』もまた、男女ともに人気のある漢字のひとつです。『ゆう・ひろ』などの読みで目にすることも多いですね。“心が満ち足りている・ゆるやか・のびやか”という意味があり、『裕福・余裕』等の言葉が思い浮かびます。「思いに従順に、のびのびと生きてほしい」との願いを込めてみてはいかがでしょう。

強く逞しいイメージの『ゆうま』10選

男の子らしさを表す、強く逞しい印象を与える名前を考えてみました。

強さを想像させる名前

勇真・勇馬・勇勝・有勝・佑勝・勇将・有将・裕将・佑将・由将

『勇敢・勇者・勇気』など、逞しい心、強い心を真っ先に想像する『勇』の字。まさに男の子らしい名前に相応しい漢字と言えるでしょう。

「元気が良く活発で、強い生命力にあふれた子に」「困難に遭っても潔く立ち向かっていく強さを持った子に」との願いを込めて使うことができます。

また、自分自身における勇ましさだけでなく、「人を勇気づける優しさを持った子に」という願いも良いですね。『勝』は、一文字で『まさる』と読むため、頭文字を取って止め字に使うことができます。

相手に勝つ、勝負に勝つ、のような“力の強さ”だけでなく、“耐える・持ちこたえる”の意味に重ねて「何事も辛抱強く取り組む子に」「忍耐力を持って自分を高めることのできる子に」と由来付けるのもおすすめです。

『将』は、『大将・将軍』に使われる通り、“率いる・従える”という意味を持ちます。「人の先頭に立って引っ張っていく行動力のある子に」「強い心で真っすぐ歩み続けてほしい」等の想いで使うことができるでしょう。

夢や希望をイメージする『ゆうま』15選

大きなスケールの夢には、生きる力が感じられます。輝かしい人生、充実した人生を送れるよう、素敵な願いを込めて考える名前をご紹介します。

夢の実現や成功を想像させる名前

夢万・夢馬・夢宇摩・有万・有誠・有馬・有羽真・夢生真・優生馬・有生眞・夢哩・夢生哩・有哩・有哩・夕哩

「〇〇を成し遂げたい、〇〇が出来るようになりたい」等の『叶えるための夢』はいわば『目標』です。

叶えられるかどうかに関わらず、常に「こんな生き方をしたい」「こんな大人になりたい」という大きな野望を胸に抱いていれば、着実に輝ける人生を送れるような気がしますよね。

『夢』という漢字には“はかないもの・はっきりしないもの”という意味があり、名付けには不向きだと感じられる方もいるかもしれません。しかし、はっきりしないからこそ『自由』であり、その世界を無限に広げることが可能なのです。

そう考えると、とても素敵な意味のある漢字だと捉えることができますね。「夢に向かって前を向き、着実に進歩し続ける子に育ってほしい」「大きな夢を持って、人生を楽しんで生きてほしい」などの願いを込めることができます。

『有』には“存在する・持つ”という、『夢』とは真逆とも感じ取れる意味があります。どちらかと言うと、「夢を実現させる・成功させる」という意味を持って使うと良いかもしれません。

『哩』は、距離の単位として使われる漢字です。おしゃれなイメージのある漢字なので、現代的かつ新鮮な印象を受けます。『距離=道』を『将来につながる道』に重ねて使うことで、夢や希望を感じさせてくれる名前を作ることができるでしょう。

明るく楽しいイメージの『ゆうま』13選

笑いが絶えない楽しい雰囲気を想像しながら、遊び心のある名前をご紹介します。

楽しい意味のある漢字の名前

遊馬・遊真・遊舞・有舞・夕舞・遊羽真・友宇真・友羽真・邑真・邑万・愉馬・愉宇万・愉羽真

『遊』は、その読み通り“遊ぶ”という意味があります。自由に楽しむ様子が想像できますね。『愉』には、“わだかまりがない・楽しい”という意味があります。

どちらも重々しい雰囲気がなく、陽気さを印象付ける名前になることでしょう「心が晴れやかで、明るい笑顔の絶えない子に」「周囲を楽しませる明るさを持った男の子に」という願いを込めて使うと素敵な名前になりますね。

『舞』は、女の子にはよく使わる漢字なので、男の子に使うと珍しい印象になります。

“曲や歌に合わせて体を動かす踊り”を表す漢字ですが、その楽し気なイメージから「好きな方面で自由に自分の力を発揮し、楽しい人生を送ってほしい」との願いで使うことができるでしょう。

『友』には“仲間”という意味が、『邑』には、“人が集まって暮らす町や村”という意味があります。どちらも「たくさんの友達に囲まれ、楽しい毎日を過ごせますように」といった願いを込めることができます。



自然をイメージする『ゆうま』46選

空や海、樹木など、自然をテーマに考える名前はここ数年の定番で人気もあります。自然の雄大さを心の広さに重ねながら名付ける方法が、特に男の子については多いようです。

植物にちなむ名前

優茉・雄茉・豊茉・侑茉・佑茉・優柾・有柾・優海柾・有柾・由蒔・有蒔・釉蒔・夕蒔・柚蒔・柚茉・柚馬・柚羽真・柚右真・有葵・夕葵・由葵・裕葵・稔馬・稔右馬・稔右真

『柾』は樹木を、『茉・葵』は花を、『柚』は果実を表しますね。植物にちなむ名前は、その成長に子供の健やかな成長を重ねて使うことができます。

特に『柾』は男の子の名前におすすめ!生け垣等に多く使われる樹木で、花こそは目立たないものの、潮風や大気汚染などにも負けない強さを持っています。

艶のあるしっかりとした厚みの葉が魅力で、『黄金柾(おうごんまさき)』という種類は、年中を通して葉が金色にキラキラと輝く美しさを見せてくれます。

「多くの人を引き付ける魅力のある子に」「輝かしい人生を歩んでほしい」といった願いを込めることができそうです。

海や空にちなむ名前

友海真・由海馬・優海万・結羽真・有羽万・由宇馬・有宇万・有瞬・有宇瞬・勇宇瞬・雄洋万・有洋真・夕海真・夕宇慎・有海万・夕宇満

広い海を想像させる『海』と『洋』。宇宙の『宇』。いずれもスケールの大きさを想像できる漢字です。特に『海』と『宇』は、『う』という読みで人気の高い漢字です。

「宇宙のように果てなき未来に大きな夢を持って生きてほしい」「広く大きな海のような心で、温かく人を包み込む優しい子に」などの願いを込めることができるでしょう。

『瞬』には“短い時間”という意味があります。星の輝きのように、とても貴重であるという意味を持って使うと素敵ですよね。

「一瞬一瞬の時間・出来事を大切に、幸せを噛みしめられる人生を送ってほしい」「星のように輝きのある男の子に」

など、素敵な由来を持って使うことができそうです。自然をテーマにする名前には、「静」と「動」どちらの想いをも持たせることができるので、イメージを大きく膨らませて楽しみながら考えてくださいね!

『ゆうま』はどんな男の子になる?

音の響きを重視して考える『宮沢式姓名判断』(※2)をもとに、『ゆうま』という音の並びがどのような性格を表すのかを調べてみました。

宮沢式姓名判断とは?

古代中国から伝わる『陰陽五行説』と呼ばれる思想を元に、音の響きが持つイメージと名前との関係を結び付ける占いです。運命学研究家の宮沢みちさんが生み出した、今注目の姓名判断です。

音の並びが表す性格

名前は、音それぞれが持つ性質や意味だけでなく、“並び”も重要であるとされています。

【1番目の音】
理想・願望とする性格。表面的な性格。しかし、努力により「自分の魅力」として生かすことができるようにもなる。

【2番目の音】
本来の性格。自然体の性格。一番正直でいるときに表れる性格。

【3番目の性格】
年齢を重ねるにつれて表れてくる性格。

『ゆうま』が持つ性格とは?

★1番目の音【ゆ】
物腰が柔らかく、おっとりとした性格。人が集まりやすく、誰とでも仲良くなりやすい。

★2番目の音【う】
自分の考えをしっかり持ち行動できる。芸術的なセンスやタレント性を秘めている。

★3番目の音【ま】
才能豊かで教養があり、明るく優しい面もある。努力を惜しまない性格。ユーモアのセンスもあり、人の心を惹きつける魅力がある。

つまり…魅力的な人気者!

『ゆうま』は、堅実に自分の道を歩んで、夢を現実にすることのできるパワーのある名前です。芯の強さと優しさが、多くの人を魅了して人気者に!いつも多くの人に囲まれ、たくさんの愛に包まれて、将来はきっと、秘めた才能を開花させることでしょう。

幸せいっぱいの人生になることが想像できますね!

そんな素敵な『ゆうま』という響きを大切に、想いを込めて漢字を決めてあげてくださいね!

参考:※1“名前ランキング生まれ年別ベスト10”「明治安田生命」」(2017/4/14アクセス)
参考:※2「いちばん幸せになる男の子の名づけ」(宮沢みち 監修、成美堂出版)

【電気代をもっと安くしませんか?】
業界初基本料0円の料金体系で年間1万円以上安くなるかも!(loopでんきPR)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします