命名・名前

女の子の名前で「あずさ」!漢字と由来のセット134!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

女の子が生まれたら 『あずさ』 という響きの名前を付けたい!そう考えたとき、真っ先に思い浮かべる漢字は、一文字で『梓』ではないでしょうか。

この漢字は1976年に人名漢字として使えるようになり、その後、女の子の名前として人気が高まりました。最近では『梓』にこだわらず、様々な漢字を当てて 『あずさ』と読ませる名前がぐっと増えました。

どのような漢字を当てることができるのか、参考にご覧くださいね!



自然をイメージする『あずさ』30選

『梓』 を始め、樹木や花など、自然をイメージさせながら使える漢字はたくさんあります。素敵な名前の数々をご紹介します。

草花・植物にちなむ名前

梓・梓咲・杏梓・愛桜・東桜・亜沙桜・杏咲・杏桜・杏沙・梓沙・愛咲・亜子咲・愛吹桜・空梓・空咲・空桜・空瑞咲・杏瑞沙・杏瑞咲・杏樹咲・合樹咲・亜杜沙・愛杜沙・合杜咲・愛杜桜・麻彩・麻咲・麻樹咲・麻子咲・麻梓

代表的な 『梓』 は、丈夫ながら弾力がある樹木で、古くは弓を作る際に使われていた材木でもあります。加工もしやすく、良質な建築木材として重宝されてきました。

その質に重ねて「多くの人に愛され、親しまれる女の子に」 との願いを込めて使うことができるでしょう。

丈夫さとしなやかさの両方を持つ梓の木にちなむ名前は、 心の強さと女性らしいしとやかさを感じさせてくれそうですね。

日本人に馴染みの深い 『桜』 もまた、女の子の名前におすすめです。桜は、観賞用として、建築木材として、多くのシーンで親しまれている樹木です。

淡いピンク色の可愛らしい花にちなみ 「 可愛い女の子に」「たくさんの人を楽しませることのできる魅力を持つ子に」 と使うこともできます。

また、時とともに深みを増す木材であることに重ねて 「多くのことを着実に学び、地に足を付けてしっかり実を結んでほしい」「成長とともに魅力の増す素敵な女性になってほしい」 との願いを込めるのも素敵ですね。
 
 
(花に関する名前は、「誕生月の花言葉から考える女の子の名前!1月~12月まで各月ごと解説」や「女の子の名前に「花の名前」を使った素敵な名前200選」で詳しく紹介しています。)

美しさをイメージする『あずさ』27選

キラキラときらめく宝石、美しい織物などきれいなものものを集めて名前に重ねる方法があります。

美しい物を意味する漢字の名前

杏彩・愛彩・亜彩・亜子彩・東彩・東沙・亜寿彩・藍寿小・藍子紗・亜珠紗・亜寿紗・藍珠沙・亜珠沙・愛珠沙・娃寿小・娃須左・杏紗・杏采・娃采・愛采・東采・麻采・麻彩・麻紗・麻沙・亜鶴彩・杏鶴沙

『紗』 は、薄くて目の粗い絹織物を表します。夏の着物として親しまれてきた生地のひとつです。

また、木綿地や絹地に人物や花、、鳥などの模様を染めたものを『更紗(さらさ)』といい、独特の模様と美しい色合いが多くの人々を魅了してきました。

「人を引き付ける魅力のある子に」「自分らしい魅力を持った女の子に」 などの由来を持って使うことができそうです。

世界最古の至宝(非常に大切な宝)とも言われる真珠を表す 『珠』 もまた、美しさを表します。『珠玉の~』というように、“美しいく尊いもの、優れて立派なもの”を例えるときにも使われます。

「気品のある美しさを持った女の子になってほしい」「美しい心=内面を磨き続ける女性に」 との願いを込めることもできるでしょう。

『娃』 は名前に使われることが珍しく、新鮮な印象を受けますね。“美人である・姿かたちが美しい”という意味があり、女性の美しさを表したい場合にふさわしい漢字です。

優しく温かいイメージの『あずさ』27選

優しい心で相手を思いやることのできる女の子、そんな素敵なイメージの名前をご紹介します。

思いやりを意味する名前

愛吹左・愛寸左・温寸咲・温咲・愛咲・杏善・愛小善・愛子善・愛寸善・愛吹佐・愛水佐・愛泉小・亜泉善・暖采・温采・暖幸・温幸・愛幸・愛小幸・愛寸幸・灯子咲・燈寸咲・橙相・灯相・愛相・杏相・暖相

『愛』 『温』 は、どちらも“心の温かさ、愛情、思いやり”を意味する漢字として、名前には非常によく使われます。どちらも読みの頭文字から『 』に当てて使うことができますね。

『寸』 は、“短い・少ない”といった意味と同時に、“はかる”という意味を持ちます。長さや重さ、量をはかるという意味から発展して”気持ちを推し量る”ことも表します。

気持ちを心に秘めることを「胸三寸に納める」とも言いますね。その意味につなげ、「相手の気持ちを思いやれる優しい女の子に」 と願いを込めて名付けることができます。

『佐』 は、“人を助ける”という意味があります。『左』は相対的な位置を示すことから転じて“相手を助ける”という意味もあります。

どちらも、相手を思いやる心に由来して使うことのできる漢字です。 「世の中の役に立つ仕事で活躍してほしい」「人に対する思いやりを持ち、たくさんの人に愛される子に」 などの由来も素敵ですね。



 
 
(優しいイメージの名前は「優しい女の子に育ってほしい願いを込めた名前333個集めてみた」で、詳しく紹介しています。)

明るいイメージの『あずさ』36選

明るい笑顔があふれる、そんな素敵な人生になりますようにとの願いを込めた名前をご紹介します。

明るく元気な印象の名前

明須咲・明州咲・亜栖翼・亜翼・明翼・梓翼・梓颯・明颯・亜颯・明鶴小・明爽・明州爽・杏爽・亜爽・亜図爽・光爽・光梓・光翼・光瑞咲・晃小・晃瑞小・晃咲・天咲・天翼・天爽・天颯・天鶴小・空梓・空瑞咲・空爽・空寸翼・天珠早・天珠朝・天瑞砂・空好早・空早

『明』 は、その字を見ると誰もが、弾けるように明るく、元気いっぱいであることを想像しますね。

“太陽が昇り、光に包まれた明るさ”という意味もありますが、“見通す力・疑いがない”という素敵な意味もあります。「明るい心で自分の信じた道を真っすぐ歩んでほしい」 との願いを込めることができそうです。

『翼』 『爽』 は、読みの頭文字をとって止め字に使うことができます。飛び立つ強さ、元気に羽ばたく様子をイメージさせますね。

『颯』 もまた、明るく元気なイメージを持たせることができます。「活発で元気いっぱいに育ってほしい」「裏表のない心を持った子に」 などの由来も良いでしょう。

『天』 『空』 『あ』 と読ませる使い方は、近年とても人気があります。澄み渡った明るい空をイメージした現代風の名前になりそうです。

聡明なイメージの『あずさ』14選

賢く、優れた能力を感じさせる素敵な名前をご紹介します。

聡明な印象を与える名前

文瑞咲・文推咲・文咲・文梓・杏瑳・明瑳・梓瑳・明澄瑳・文瑳・明聡・文聡・亜子聡・杏聡・愛聡

『文』 は、色や形、模様を意味します。そこから派生して、“描かれたもの=書物・文字・言葉”という意味も持つようになりました。

『文学・文才・文芸』などの熟語に使われる通り、文学的・芸術的な魅力のある女の子を想像させてくれそうです。 「文学的な才能を開花させてほしい」「感受性を豊かに、たくさんの知識を身につけてほしい」 などの願いを込めることができます。

女の子の名前には珍しい 『瑳』 は、“玉の色が白く鮮やかである”という意味があります。そのイメージが転じて、白い歯が見える=“可愛らしく笑う”という意味も持ち合わせるようになりました。

「笑顔の絶えない可愛い女の子に」「自分を磨き、自己を高めることを怠らない努力家に」「努力を重ね、笑顔ある素敵な人生になりますように」 との願いに結びつけることもできるでしょう。

“賢さ”を意味する『聡』は、まさに知的な印象を与える名前にぴったりな漢字です。キリッと引き締まった印象を与え、聡明で明朗闊達な女性に育ってくれそうな予感がしますね。「判断力・理解力に優れ、多くの人に信頼される女性になってほしい」などの願いを込めることができそうです。

自由な発想で一文字漢字を使うのも◎

『梓』と一文字で表すのが一般的な『あずさ』 。様々な漢字の組み合わせで作った名前をご紹介してきましたが、『梓』以外の漢字一文字で表すことも可能です。

英・梢・東など

『海猿』を始め、多くの映画やドラマで大活躍している俳優、伊藤英明さんの奥様は、 『英』 と書いて『あずさ』と読むそうです。この他、『梢(こずえ)』『東(あずま)』も、『あずさ』と読ませて使っている方がいます。

名前に使える漢字・使えない漢字はあるものの、読み方に関する定義はないに等しいと言っても過言ではありません。

『あずさ』 という響きにこだわりを持ち、どうしても使いたい漢字がある!という方は、それを使って『あずさ』 と読ませることも考えてみてはいかがでしょう。子供の名付けに関する自由度が高いに現代だからこそできる、まさに現代的な名付け方であるのかもしれませんね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします