女性の健康

肩こり頭痛辛い..慢性肩こりを解消するマッサージとツボ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

みなさん、肩こり・頭痛に悩まされていませんか?

私はかれこれ10年近く肩こりと頭痛に悩まされてきました。

様々な方法をやってみた結果これだ!というものだけを厳選して、お教えします。

ぜひ参考にしてみてください。

ではなぜ、肩こりになるのか?とういうことからお話します。



肩こりのメカニズムを知ろう

厚生労働省 国民生活基準調査によると、日本国民の辛い自覚症状の中で、

男性では腰痛に次いで2位、女性では堂々1位なのが「肩こり」なのです。

つまり、ほとんどの人が肩こりに悩んでいるということなのでしょう。

肩こりの原因はなに?

ではその、肩こりはいったい何が原因なのでしょうか?

よく耳にするのは「ストレス」「運動不足」「肉体疲労・眼精疲労」「姿勢」などです。

ではそこからなぜ肩こりにこれらが作用してしまうのかということをご説明します。

筋肉の緊張からくる血流の悪化が原因

 
仕事や家事で日々ストレスを抱えたり、時間がなくてついつい運動不足になる、

パソコンに長時間向き合うことによっての目の疲れ、スマホを操作するときの姿勢などすべてが体の血流を悪くしている原因なのです。

体の中で筋肉が緊張したりすると、血流が悪化して、筋肉が固くなります。

固くなったところ。

つまり凝った筋肉では流れていかなくてはいけない老廃物が溜まり、代謝物の一部が筋肉外に染み出して、神経を刺激してしますのです。

それが人間が感じる違和感や痛み、疲労感となるのです。



コリをとる厳選2つの方法

肩こりの原因となっているコリを取ろうとするのではなく、まずはコリの原因の血流の悪化を解消するところから入ります。

肩こりに効く 最強ツボ

① 百会(ひゃくえ)

頭の頂点、少し指で押すと凹みを感じるところです。

このツボは全身の様々な症状に対して有効で自律神経の働きを整え、血管の機能を正常化させてくれます。

② 天柱(てんちゅう)

後頭部の生え際付近、首の中心の骨から両外側の位置にあります。

このツボも万能で頭痛、肩こり、眼精疲労、肉体疲労、精神疲労などさまざまな疲労に有効だと言われています。全身の血行促進にとても効果があります。

③ 肩井(けんせい)

肩の中央部分。両肩左右にあります。

肩の骨の隙間に指をねじ込めるとあります。

強めに上から指を押し込むと不思議と肩全体の筋肉がすーと緩んでいく感じがわかると思います。

この3つのツボが肩こり、頭痛にもっとも効くつぼと言えると思います。

痛い肩をむやみに揉んだり叩いたりするのではなく、コリの原因である、筋肉の緊張をほぐし、血行を良くすることが大切なのです。

お風呂で肩回しマッサージ

一日の最後の至福の時間、お風呂でかんたんにできる肩こり解消法をご紹介します。

温度は熱すぎずぬる過ぎずの40度ぐらいがおすすめです。

半身浴は肩こり解消には向かない

いまでは主流になりつつある半身浴は肩こり解消にはあまりよくありません。

なぜなら肩こりの原因である、血流をよくしてあげたいので、肩までしっかりと浸かれることが大切なのです。

肩こり解消マッサージの方法

肩が温まってきたら肩甲骨あたりを回すような感じで肩を前から後ろにゆっくりと3~5回回します。

そのあと、手を後ろに組んで胸を張るようにして背中をピンと伸ばしストレッチします。

だいたい私は3セットぐらいしています。

首のストレッチ

次は首のストレッチです。

「左→正面→右→正面」と左右に運動します。

ゆっくりと気持ちいい感じで進めてくださいね。

最後は両肩を同時に上下させるだけです。

肩を上げるときは少し肩に力を入れて、ぐっと上げ、下ろすときはストンを力を抜いて落とします。

習慣にすると肩こりが改善される

私のおすすめ入浴法はこのようにとても簡単です。

毎日気楽に行い習慣にすることで、かなり肩こりも改善されるはずです。

このように、肩こり・頭痛解消法をご説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?

毎日コツコツと肩をうごかしたり、ツボを押してあげて体の血流が悪化しないように心がけるだけで、劇的に変化していくはずです。

私も悩まされ続けた肩こりですが、いまではすっかりいい調子です。

みなさんも、一日もはやく肩こり・頭痛から解放されますように。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします